記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
次のページへ
 ・体験談:今日、弊社に転職して二年目の社員がめちゃくちゃ怒られてた。 [ほのぼの] (11)
 ・体験談:こっちより生活に余裕があると解ってたらなおさら、嫉妬してしまうのを止められない [ほのぼの] (6)
 ・体験談:この間漫画みたいなことがあった [ほのぼの] (7)
 ・体験談:嫁共に中学教師だったんだ。 [ほのぼの] (9)
 ・体験談:朝、通勤途中にたまたま駅の切符売り場でチャージした。 [ほのぼの] (8)
 ・体験談:私は当時、地元から離れた大学のユースホステル同好会に所属しておりました。 [ほのぼの] (7)
 ・体験談:今朝指を怪我したらしい夫 [ほのぼの] (8)
 ・体験談:旦那との間でオッケーGoogleって返事するのが流行ってる [ほのぼの] (8)
 ・体験談:宝塚の舞台で安寿ミラさんという男役スターに恋してしまい [ほのぼの] (7)
 ・体験談:同居嫁なんだが、結婚した頃義妹がまだ未婚で家に居た。 [ほのぼの] (10)
 ・体験談:結婚して初めて旦那の実家に新年の挨拶に伺った時の話。 [ほのぼの] (7)
 ・体験談:田舎出身だが就職の際、研修で東京へ [ほのぼの] (8)
 ・体験談:田舎出身だが就職の際、研修で東京へ [ほのぼの] (17)
 ・体験談:娘(ママ大好き)にされた衝撃なこと。 [ほのぼの] (14)
 ・体験談:結婚したら男は地獄だ。女は化粧やランチで無駄遣いばっかりする。 [ほのぼの] (18)
 ・体験談:電車に乗って吊り革に掴まって立っていたら [ほのぼの] (8)
 ・体験談:テキトーに生きてるテキトーな家族の話 [ほのぼの] (10)
 ・体験談:姪がとある男性歌手に大ハマりして熱を上げてる [ほのぼの] (17)
 ・体験談:実家で飼ってた猫が、外から友達を連れてくる様になった [ほのぼの] (15)
 ・体験談:夫が私の作る土鍋プリンが大好きで毎週金曜日の夕飯の後のデザートとして毎週欠かさず作る [ほのぼの] (6)
 ・体験談:2才の猫がこたつの存在を覚えていた。 [ほのぼの] (21)
 ・体験談:嫁「あ〜…そうだねぇ最近したの…先月、したかな?」 [ほのぼの] (10)
 ・体験談:嫁のパンツを見てしまったことがキッカケと言えばキッカケ。 [ほのぼの] (14)
 ・体験談:今日おふくろの誕生日なんで嫁さんと一緒に実家に行った [ほのぼの] (7)
 ・体験談:イタリア人の中年親父にもツンデレとか存在すんの? [ほのぼの] (6)
 ・体験談:嫁にキッッッモ!と言われた馴れ初めです [ほのぼの] (12)
 ・体験談:バスに乗ってたら後頭部が何かむずむずしたんだよね [ほのぼの] (5)
 ・体験談:電気消した部屋の中で、ガバッと起きて… [ほのぼの] (5)
 ・体験談:27になった時に親の友人の息子さんと見合いしてまあまあ仲良くなった。 [ほのぼの] (9)
 ・体験談:ねこはキーボード大好きだしなぜか左から右に向かって歩いてくれるんだよね。 [ほのぼの] (7)
 ・体験談:俺、着物で徘徊するのが好きな40代おっさん。 [ほのぼの] (9)
 ・体験談:兄嫁と母は何度か殴り合いの喧嘩をした事がある。 [ほのぼの] (6)
 ・体験談:新婚の時、お昼にやきそばをリクエストされてホットプレートで作っていたら [ほのぼの] (10)
 ・体験談:休み明けに好きな女の子に告白するんだ! [ほのぼの] (6)
 ・体験談:旦那が急に仕事になり、約束していたピクニックに行けなくなった。 [ほのぼの] (3)
 ・体験談:昨日の夜、夫、私、娘(7歳)で外食に行った。 [ほのぼの] (4)
 ・体験談:「嫁子さん!焼き肉行きましょ!焼き肉!」 [ほのぼの] (13)
 ・体験談:ふと愛してるって暫く言ってないなぁ〜 [ほのぼの] (8)
 ・体験談:初孫妊娠中の嫁に朝一で大量のアワビを送りつける。 [ほのぼの] (8)
 ・体験談:イビキ歯ぎしりが凄い旦那 [ほのぼの] (5)
 ・体験談:俺がバスの運転士していた頃、嫁が行き先間違えて乗車したのが馴れ初め [ほのぼの] (11)
 ・体験談:旦那が泣きながら寝ぼけてた [ほのぼの] (4)
 ・体験談:4月から幼稚園へ行く3歳児 [ほのぼの] (2)
 ・体験談:10年前に携帯屋で店員してたのよ [ほのぼの] (9)
 ・体験談:布団をかけてもらうのが大好きな旦那 [ほのぼの] (4)
 ・体験談:私の家は長女と次女しかいないんだけど、長女が結婚して婿を連れてきた [ほのぼの] (5)
 ・体験談:抱っこ魔だった子も5歳になって気づけば抱っこをしないことが当たり前になってた [ほのぼの] (5)
 ・体験談:…いちまいかあ(しょぼん) [ほのぼの] (8)
 ・体験談:本当に特大うまい棒もって立ってるんですね。 [ほのぼの] (4)
 ・体験談:空前絶後のォオオ!! [ほのぼの] (9)

次のページへ
今日、弊社に転職して二年目の社員がめちゃくちゃ怒られてた。
そんなに怒鳴らなくてもいいじゃないかってぐらい怒られてた。
帰れとまで言われてた。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
コトメが独身で年上で、こっちより生活に余裕があると解ってたらなおさら、嫉妬してしまうのを止められない

うちのコトメも高齢毒なんだけど結構な高給取りで
しかも趣味がワインとかいう結構なご身分
以前にマンションに夫婦で招待されたとき、

「ここにあるうちで好きなワインを一本持っていっていいよ」

って言われたんだけど、正直ワインなんて解らないしラベルは読めないし、どれを持って行って良いか解らなくて
適当なのをひっつかんで帰ってきた


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
この間漫画みたいなことがあった

外回り中に所定の休憩時間になったので社用車内でラジオ聴きながら休んでたら
地元の市独自のFM曲の番組でMCが

「昨夜逃げ出した猫ちゃんを探しています。○○付近で青い首輪を付けた茶トラのメスの子を見つけたら是非FM○○までお知らせください」

と言い出し
ちょうどこの辺じゃないか猫逃げたんかと思ってたらまさにその瞬間の車の外に青い首輪の茶トラがとぼとぼ歩いてた。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
嫁共に中学教師だったんだ。
簡単なスペックは

俺男 当時若手体育教師(パンチパーマ)
嫁子 小柄で可愛らしい当時2年目の英語教師
A   当時の教え子 家庭に問題あり。悪○キ(途中まで)
B   Aの幼馴染。才色兼備で文武両道。学校のアイドルだった

嫁子が初担任を受け持ったクラス(中1)にAがいたんだけど、当時荒れた中学の割にはその学年だけ平和だった(実際はAが小学校から○メてた)

で、平和な一年が経過し、Aが2年になる頃Aが急にグ○だして・・・・

そしたら、周りの生徒達もグレ出すんだ。


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
朝、通勤途中にたまたま駅の切符売り場でチャージした。
丁度隣が金髪美女の外国の人で、使い方が分からないのか、頭の上に?マークが浮かんでそうな顔をしていた。
混雑する駅だったし、その次のおじさんとかは舌打ちとかして売り場を移動するももの、助ける人はいなかったから、思わず声をかけた。

自分「エクスキューズミー!大丈夫ですか?」(人生初の英語)

美女「助けて。定期買いたい。」

この時点で片言の日本語だったから、自分も単語を区切るようにして話を聞くと、
今の定期券と通勤の範囲が変わるから、更新したいけれどやり方が分からないとのこと。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
私→地元から離れた大学1年、ユースホステル同好会のメンバー。
妻→大学地域の高校を出て、市役所に勤める社会人なれ1年生。
兄A→私の一番目の兄。地元から2つ離れた県で働く自動車整備士。
兄B→私の二番目の兄。大学地域の隣県(車で1時間程度)の美容室に勤める美容師見習い。

私は当時、地元から離れた大学のユースホステル同好会に所属しておりました。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
今朝指を怪我したらしい夫
絆創膏を貼ってから出勤しようとしたそうなのだけど、大人用のものが切れていたので代わりに子供用のを貼って行ったそうだ
(夫は今週は未明出勤で昼過ぎ帰宅のシフトなので私と子は寝てた)

先程来たライン↓

「絆創膏なかったから娘ちゃんの貼ってったら同僚に大笑いされた(泣いた絵文字)
 なかったんだからしょうがないのに(大泣きの絵文字)」

そりゃ公安系勤務で六平直政似の巨体がプリキュアの絆創膏巻いてたら何だコイツと思われるわww

ちなみに夫は今期のプリキュアにハマっており録画して娘と一緒に毎週真剣に見ている
キュアアンジュがお気に入りである 
 
コメントの数(8)│ コメントを書く
旦那との間でオッケーGoogleって返事するのが流行ってる
トメさんがお泊りに来てくれた時に冷蔵庫を覗いてたら

「何か飲み物をもらえる?」

って後ろからトメさんにお願いされた
気を抜いていてうっかり旦那の時と同じノリで

「オッケーGoogle」

って返事してしまった

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
下手な関西弁注意。

私は関東生まれ関東育ちなんだけど、小さい頃たまたま親戚に連れて行ってもらった宝塚の舞台で安寿ミラさんという男役スターに恋してしまい、以後こっそりとヅカファンを続けていた。
周囲はみんなジャニーズとか若手芸人とかバンドマンが好きで、私は話を合わせながら秘かにお小遣いで劇場に通ってた。
近くに誰もヅカファンがいなくて寂しい日々だった。
昔連れていってくれた親戚も別にヅカファンじゃなくて、チケットをもらったか何かで、預かった子供(私)を持て余して入っただけらしかった。
私は進学、就職し、今の旦那と知り合って交際開始。
宝塚市に近い土地の出身だと知ったのはずっと後だけど運命だと思った。
結婚の話が出て、旦那実家にお邪魔した。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
いい意味で衝撃的だった体験。

同居嫁なんだが、結婚した頃義妹がまだ未婚で家に居た。
この義妹が本格派のおデブさん(信江勇似)で、どうも私のことを気に入らないらしく
必要最低限しか話しかけてこないし、こちらが話題を振ってもスルーされることもしばしば。
でもまぁ、いずれ出て行くんだろうしと思って気にしないようにしてた。
ある日、もともと腰痛持ちだった義妹が痛みで動けなくなって
生憎その日は義父母は法事で遠方に泊まりで行って留守だったし、夫は出張で私と義妹しかいなかった。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く

結婚して初めて旦那の実家に新年の挨拶に伺った時の話。

旦那の実家は飛行機の距離だったので結婚してからの訪問はこの時が初めてでした。

実家には、私達夫婦と義母、義父、義姉夫婦、義弟が集まった。

義母がお寿司を注文して下さっていて届いた時に配膳をお手伝いしようと思って一緒に玄関に行ったんだけど、お吸い物が1つ足りないなと思ってお店の人に言おうかと思ったら、お寿司自体が1つ足りなかった。

ハッとして、まさか、これが嫁いびりの始まりなのか。

と思ってた完全に身体が硬直してしまった。



続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く

田舎出身だが就職の際、研修で東京へ

そこで仲のよかった中学の同級生と東京で再会、たまに遊ぶ

研修終わって地元に帰るとき、たまたまその同級生も同じ日に帰郷

同級生の姉と結婚


以上!



続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く

田舎出身だが就職の際、研修で東京へ

そこで仲のよかった中学の同級生と東京で再会、たまに遊ぶ

研修終わって地元に帰るとき、たまたまその同級生も同じ日に帰郷

同級生の姉と結婚

以上!


続きを見る


コメントの数(17)│ コメントを書く
娘(ママ大好き)にされた衝撃なこと。

この間俺が風邪でダウンしたとき。
寝室で横になってたら、嫁の監視をすり抜けて長女が部屋に入ってきた。

長女「ママもお熱ある」

やばい、うつっちゃったのかなぁ、なんて考えてたら

長女「パパごめんね」

と俺の冷えピタ剥がして、持っていかれた。
泣いた。 

優しいんですよ。
ほんと自慢の娘なんですよ。
ただ嫁>>>>>超えられない壁>>>俺というだけで。 

コメントの数(14)│ コメントを書く
だいぶ前、会社の飲み会があった。
それまでは和気藹々と盛り上がってたのに、結婚の話になったら、後輩A(独身・男)が

「結婚したら男は地獄だ。女は化粧やランチで無駄遣いばっかりする。
 昼間旦那が働いてる間に不倫する。旦那をATM扱いする」

みたいなことをベラベラ喋り始めた。
口調は茶化すというか、ボケで笑いを取ろうとして言ってるような感じだったけど、その場には女子社員も結構いたし、既婚者も多いし、全然笑えないし、微妙な空気になった。


続きを見る


コメントの数(18)│ コメントを書く
電車に乗って吊り革に掴まって立っていたら
目の前の座席に座って寝ていた女の子が起きて、体を「コ」のような形で伸ばして
その伸ばした腕で俺の太もも辺りをさわさわしながら

「ねぇ〜もうだめだ〜おなかすいたよ〜」

と言った

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
テキトーに生きてるテキトーな家族の話なので嫌な人は不快感持つかも

我が家では
父と高校生の私:それぞれの私室
母・小学生の弟:六畳間の和室
で寝るのが基本
しかし体調を崩したりした時、和室はそこそこ広くて布団も多く寝心地が良いので、普段そこを使わない人も特別にそこで寝て良いことになっている
家族だから移る移らないはそんなに気にするなという至極いい加減な家風や、端っこに行けば母と弟のスペースはさほど取らないことから、まあいいやってことで特になんとも思わずにその方針に従ってきた


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
姪がとある男性歌手に大ハマりして熱を上げてる、って話をちょっと前に姉から聞いた
その歌手は90年代に2人組でデビューしてるんだけど
当時高校生だった私が大ハマりして熱狂してた、まさにその人
CDや音楽雑誌やライブに小遣いお年玉全部注ぎ込んで、私の青春は勉強部活以外はそのユニット一色だった

続きを見る


コメントの数(17)│ コメントを書く
実家で飼ってた猫が、外から友達を連れてくる様になった
真っ黒いうちのヤツと真っ白な友達がじゃれたり、遊んだり、並んでご飯食べたりしてる光景はなかなか和めた

でもその白いの、なにげに毛並みもいい感じだし、そもそも
首輪付けてるしってんで、これは野良では無いと思った俺は、白猫の飼主に届く様にその首輪に手紙をくくりつけた
文章はどう書いたか忘れたけど、まあこんな感じの内容 


続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く
夫が私の作る土鍋プリンが大好きで毎週金曜日の夕飯の後のデザートとして毎週欠かさず作る
週末のプリンが楽しみで平日仕事頑張ってるらしい、
恋人だった頃からずっと作ってて我が家の習慣になってる
夫婦仲は悪くないが、姑が嫁いびりババァで本当ムカついて、夫に言ってもめんどくさそうにナァナァにされる(姑は昔からああいう性格だからほっとけ、と…)だけだからもう我慢の限界で、荷物まとめて実家帰った

ラインで「もう義母とやってけない離婚する!」って送ったら、
「俺のプリンはどうなる」って返信が速攻で来た
普段やれやれ系夫だったが、すぐさま実家に直行して容赦なく姑を〆てくれたらしい
あれ以来、夫が率先して姑避け&駆逐してくれるので今は快適に暮らせてる
クリスマスは毎年土鍋プリンをちょっと豪華にアレンジしてフルーツとかクリーム持ってプリンアラモード作ってあげてる、今年も作るよ 

コメントの数(6)│ コメントを書く
2才の猫がこたつの存在を覚えていた。
昨年夏に保護したうちの猫は、一冬はこたつで過ごしてた。 

春に片付けて、また昨日こたつ使うかねって
話したら、フッッッ!とこっち見てそれからこたつを出すまで鳴きっぱなし。


続きを見る


コメントの数(21)│ コメントを書く
嫁友「あー…もうほんとムカつく!年々アッチも適当になるし、嫁も最近レスっていってたよね?」

嫁「あ〜…そうだねぇ最近したの…先月、したかな?」

嫁友「はぁ!?うちらまだ二十代だよ?なのに1ヶ月あいてるの?私なら3週間しなかったら限界だわ」

嫁「わかるー私も限界通り越してるぅw」

嫁友「本当いやんなるよねぇ…もうATMくらいに割りきらなきゃこっちがストレスで禿げる!」

「あはは〜ATMになるならまだいいじゃんかぁ〜うちはそれにすらならないよ〜」

もうこの時点でお前なんて恥ずかしい会話をっ!とか思ってたけど真っ白になったわ

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
嫁のパンツを見てしまったことがキッカケと言えばキッカケ。

スペック
ふたりとも吹奏楽部員。
俺:サックス。高3。たぶんフツメン。
嫁:クラリネット。高2。スレンダー黒髪美人。ひんぬー。

俺は高校時代は吹奏楽部だった。
音楽室が独特な作りで、ひな壇のように2段上がるスペースがある。
一番下の段からは窓からベランダに出られるんだけど、段を上ったスペースにある窓は腰くらいの位置にあるから出入りが出来ない。
ちょっと分かりにくいかな。
察してくれ。


続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
今日おふくろの誕生日なんで嫁さんと一緒に実家に行ったら、親父がおふくろに声かけるたびに愛してるって言ってた。
愛してる、新聞取ってくれ。
とか、愛してるからプリン食べていいか、とかw
唖然として見てたら、おふくろが親父にねだった誕生日プレゼントだそうだ。
親父は普段の倍くらいおふくろに話しかけてるしおふくろもデレデレしてるしで、夕飯食いに行く約束してたけど、金だけ渡して帰ってきたわww


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
日本贔屓なのかどうなのかちょっと微妙なんだけど、うちの近所にあるイタリアンの店。
店主がイタリア人。

安くて美味いので割と良く行くから顔馴染みになったんだが

「お前の様な馬鹿に俺の味は分からん!大人しく酒でも飲んでろ!」

って言われて、入荷したばっかの俺の好きなワインをボトルで出してくる。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
嫁にキッッッモ!と言われた馴れ初めです
いつもより15分早い電車で仕事に行くことにした日に電車に乗ると可愛らしい女の人が派手なブックカバーで本を読んでいて、とりあえず左手の薬指を確認すると指輪はなし、心の中でガッツポーズ
別の日にもその電車に乗ると同じように乗っていたから、俺が元気な日はその電車に乗るようにしていた
まるで高校生の初恋みたいだと思いながらも、朝のちょっとした癒しだった


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
10年近く前なんだけどバスに乗ってたら後頭部が何かむずむずしたんだよね
それが人が触ってる感触だって分ったのが後ろの席で子供が何か喋ってて女の人が怒ったからで
別に説教するとかって訳じゃなくて気になったから振り返ったら若い母親と2歳くらいの男の子がいて
スキンヘッドのいかつい兄ちゃんが振り返ったもんだからお母さんビビッて謝ってくるんだけど
男の子がしゃべってる内容分ったら笑っちゃった
自分の頭を触りながら俺の頭見て

「ないないねー」

って髪の毛がないのが不思議だから触ったのかよ!www

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
この前の晩のはなし。
中々寝付かないので、寝たふりして、飽きるの待ちだったんだけど、電気消した部屋の中で、ガバッと起きてどーすんのかと思ったら、オレのお腹をトントンしてんの。
小さい小さい手で、毛布の上から優しく一定のリズムでトントントントン・・・

わざとらしく、グーとかガーとか寝ましたよ。
アピールしたら、

「うん。ちゃんと寝たね。よしよし」

みたいなこと呟いて、毛布かけ直して
そのまま寝た・・・

まだ4歳なったばっかりで、1人で寝れないくせに、親を寝かし付けてるの、かわいい。
ちょうかわいい。
そして、何だかその優しさにおかしいと思いつつも、何だか感動して涙ぐんじゃったわ。
下に弟いて、前より寂しい筈なのに、健気でかわいくて、もう!! 

コメントの数(5)│ コメントを書く
27になった時に親の友人の息子さんと見合いしてまあまあ仲良くなった。
話はすごく合うと言う訳でもないけど
云いたい事は言えてる感じ。
この前に映画見ようと待ち合わせしたら時間を間違えてしまい、もう明日じゃないと見られない。
となって、時間見てたのは私なのでごめんよ、と謝りつつ
私の家でDVD見ない?と誘いつつ

「でも猫がいるんだ、DVDも猫の構え構え攻撃の時にやる阿波踊り見ながらになると思う」

と、それでも良ければ、、と言ったら


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
ねこはキーボード大好きだしなぜか左から右に向かって歩いてくれるんだよね。
きっちりエンター押して。

以前チャットしつつノートパソコン開いたまま離席してたら、猫がかわりにチャットしてた。
みんなうちの猫がよくキーボードに乗るの知ってるから
戻ってみたら

ネコ「qっうぇえrfgthyjk」

チャット仲間「にゃーん」

ネコ「」」」::::おおおおうy」

チャット仲間「にゃにゃーん」

という会話が展開されていた

コメントの数(7)│ コメントを書く
俺、着物で徘徊するのが好きな40代おっさん。

ちょっと前に所用で出かけ、行きがけに小さいけど嵩張る荷物があったので
急遽ダ○ソーで小さい風呂敷を買って荷物を入れて行った。
黒地に白でミ○キーの顔の形が水玉みたいに抜いてある風呂敷だったので
さすがにもう使う事はないだろうなぁと思いながら帰りの電車に乗っていた。
その時、手提げ状態にして財布と煙管と葉っぱを入れてた。

そしたら幼稚園くらいの女の子が

「ミ○キーさん!」

と。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
兄嫁と母は何度か殴り合いの喧嘩をした事がある。
兄嫁は元ヤン。
母も気が強い。
二人とも親しい相手には口が悪い。


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
新婚の時、お昼にやきそばをリクエストされてホットプレートで作っていたら
旦那が冷えた牛乳をグラスに2つ、私の分も用意してくれた。
その時は「牛乳飲みたかったのかな」と気にせず自分の分を飲んだ。
数ヶ月後、またお昼がやきそばの時
旦那が牛乳を注いでくれようとしていたので

「私の分は烏龍茶でお願い〜」

と頼んだらすごくびっくりされた。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
今日のトメ

休み明けに好きな女の子に告白するんだ!とハリキってる幼稚園児息子の練習台にされてる
最初は

「ばあちゃんでいいの?お母さんとか妹ちゃんのがいいんじゃない?」

とか言ってたけど

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
この連休の話。
旦那が急に仕事になり、約束していたピクニックに行けなくなった。
来週行こうねって言ったんだけど、小二の娘は泣いちゃって子供部屋にこもっていた。

ママもあっちいって!と泣かれたので、泣き止むまで仕方ないかな、と思ってリビングにいた。
しばらくして部屋に行ってみると、おでかけ用のリュックを枕に寝ている娘と机の上にある手紙を発見。

「家出します。おばあちゃんちに行きます。さがさないでください。」(原文ママ)

・・・そりゃ探しはしないよ可愛いな

ちなみにおばあちゃんちというのは義実家で、2軒隣の超近距離です。

結局、起きて落ち着いた娘をつれて義実家行ったら姑がケーキ焼いててご機嫌になったのでとりあえず解決。
来週こそ皆でピクニックだ!

コメントの数(3)│ コメントを書く
昨日の夜、夫、私、娘(7歳)で外食に行った。
私が車を運転していて、後部座席に夫と娘。
駐車場が狭くて、停めたらドアが開けづらそうだったので入り口付近で2人を降ろし、先に入っててと言って車を停めに行った。
外食先は初めて行くお蕎麦屋さんだったんだけど、古民家のような感じ。
車を停めて入り口に向かうと、夫と娘が

(・・)ノ(・・)ノ

と扉の前で手をあげて立ってた。


続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
今日のトメ

「嫁子さん!焼き肉行きましょ!焼き肉!」

と嫁に電話

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
ふと愛してるって暫く言ってないなぁ〜ってなったわけ。
付き合いたてに数回言った程度。
だから翌日仕事帰りに嫁が好きなチーズケーキ買って帰って、飯食い終わってマターリしてる時に、

「ねぇ、嫁。」

「なにー。今忙しいんだけどw」

何に忙しんだ。テレビか、と思ったけど、

「いやさー。…あぃしてるょ〜」

「え?」

なんか驚愕の顔をされた。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
今日のトメ

初孫妊娠中の嫁に朝一で大量のアワビを送りつける。

嫁からお礼の電話で、産まれたらすぐ産院に見に来てくださいと言われ(*´∀`*)となる。

友人(息子四人持ちのベテラントメ)から、産院は呼ばれるまで行くな、野菜送るな、長電話するな、ベビー用品買うなお金で送れ、などトメの心得を教えられたので言い出せなかったそう。

「あ!大変!長電話しちゃだめだったんだ!」

とアワアワしながら電話を切った。

嫁はトメさんとおしゃべりするのが好きなのでちょっとさみしい。
アワビありがとうトメさん。

コメントの数(8)│ コメントを書く
イビキ歯ぎしりが凄い旦那
最初は眠れなくて嫌だったんだけど、ふともしかして凄く苦しい悪夢を見てるのかな?と心配になって頭ナデナデしたらイビキピタッと止んだ
寝たまま手に頭すりすりしてきて可愛すぎる。
いつもこれでイビキ止まるようになったw

コメントの数(5)│ コメントを書く
俺がバスの運転士していた頃、嫁が行き先間違えて乗車したのが馴れ初め

嫁は始発の駅から乗車し終点に着いて

「○○には行かないんですか?」

と涙声で聞いてきた

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
旦那が泣きながら寝ぼけてた
話しを聞いたらどうやら旦那は中学生らしい
年上の彼女に中学3年生の春にふられたとのこと
頑張って勉強して彼女と同じ高校に行ってまた会いたいんだ
理由が聞きたいそうだ

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
4月から幼稚園へ行く3歳児
ワクワク楽しみなようで、園ではどんなことをするのか毎日聞いてくる。
しかし幼稚園というところはママと一緒ではない、ということを知ると
「…え?」と一転。
聞いてないんですけどみたいなショックな顔してて可愛かった。

コメントの数(2)│ コメントを書く
10年前に携帯屋で店員してたのよ

嫁が機種変にきてね、担当になった俺を見て『あっ!』って顔したのよ。
正確には俺のフルネームが書いてある名札を見てね。

で、機種変するときに身分証を確認するのよ。
保険証(女は保険証を出すことが多かった)見たら俺と一字違いのお名前w

で、その携帯屋はショッピングモールの中にあるキャリア代理店で、嫁の保険証はショッピングモールの中にあるお店の保険証だったのよ。


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
布団をかけてもらうのが大好きな旦那
旦那が先にベッドに入ると、いつもぐちゃぐちゃな布団のままその中に入って寝たフリしてる
それで私が寝たふりに気づいてないフリして、もー寒いから風邪引くよーって言いながら直すと嬉しそうにしながらも寝たフリしてる
付き合ってた頃、布団が肩までかかってなくて、直したら、涙目で、「こんなことしてもらったことない…」と言ってたのを思い出して、いつも切なくなる

コメントの数(4)│ コメントを書く
私の家は長女と次女しかいないんだけど、長女が結婚して婿を連れてきた
飛行機の距離に住んでた人だからこちらで生活を成り立たせるために
入籍前に同居してたんだけど、物件探したり家具家電探したり
その相談にのってたりした、結果
娘婿が

「同居できるなら同居のほうがいいんじゃ?」

と言い出し、そういえばうまく生活回ってるわねと思い至り
他人に懐かない(夫にもなつかない)愛犬が毎朝婿くんを起こしにいくくらい懐いて、次女ともじゃがりこ巡って喧嘩するほど仲がいいから
入籍と同時に同居することになった


続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
抱っこ魔だった子も5歳になって気づけば抱っこをしないことが当たり前になってた
車で出掛けた帰り、久々に夜遅くなったんだけど、さっきまで元気に喋ってたくせに家が見えてきたら目を閉じて寝たふり
寝てたら抱っこしてそのまま布団に連れてってもらえるって思ったみたい
着いたよーって言っても絶対目はあけず、両手を伸ばしてきた
ずるかわいい!

コメントの数(5)│ コメントを書く
姉夫婦の甥(7歳)姪(4歳)にお年玉を5000円あげたら甥は素直に喜んだけど、姪は

「…いちまいかあ(しょぼん)」


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
 嫁「はは、本当に特大うまい棒もって立ってるんですね。駅前で恥ずかしくないですか?」

俺「あ。参加者の方ですか?たぶんこんな地方で2chやってる人いないと思うので・・・」

以下、お互い10分くらい無言

俺「やっぱり誰も来ないですね? 2人きりで気まずくないですか?」

嫁「気まずくないことはないですけど、せっかくですから2人でオフ会しますか?」

俺「じゃあ、コンビニでお菓子買って、○○公園で桜を見ましょうか」

嫁「はい。でも○○公園って遠いですよ・」


続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
夜中に息子が

「空前絶後のォオオ!!お母さんを愛しお母さんに愛された男ォオオお!!!!」

とか言い出してビックリして飛び起きたので寝不足だ

しかも寝言だから本人覚えてない
5歳児スゲーな

コメントの数(9)│ コメントを書く

TOPへ戻る 次のページへ

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング

TOPへ戻る 次のページへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ