記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
前のページへ 次のページへ
 ・体験談:目先の給料とかより人柄とか信頼できるかどうかが重要だなと思った [おもしろ] (8)
 ・体験談:大学時代某大手個別指導塾講師のアルバイトをしていた。 [おもしろ] (10)
 ・体験談:俺がまんまと買わされたセールストークを書いていく [おもしろ] (11)
 ・体験談:夫も私も知らないうちに次男ができていた話 [おもしろ] (6)
 ・体験談:自分がワキガじゃなかった。 [おもしろ] (11)
 ・体験談:ニューヨークで黒人男性5人に追いかけられた [おもしろ] (7)
 ・体験談:義兄嫁が私にビールを飲むな飲むなという [おもしろ] (7)
 ・体験談:義姉(夫の姉)が離婚するらしい。 [おもしろ] (7)
 ・体験談:スポーツジムが「子供の為」と称してプールの温度を上げすぎた [おもしろ] (7)
 ・体験談:午後の授業の時、腹痛が襲った。 [おもしろ] (9)
 ・体験談:典型的な二代目バカ社長の会社での話 [おもしろ] (8)
 ・体験談:突然天体望遠鏡を買い込んできて天体観測にハマってしまった。 [おもしろ] (4)
 ・体験談:嫁は元々アクセサリーには余り興味がないみたい [おもしろ] (5)
 ・体験談:20代の時に付き合っていた相手に、奇形だと言われた [おもしろ] (8)
 ・体験談:私は大学生の弟と割と仲いい [おもしろ] (8)
 ・体験談:妻が『婿をとらなきゃいけない』責任で婚期を逃していた [おもしろ] (13)
 ・ 体験談:工場建設時、地元の集落から反対運動と云う名の金を寄こせ活動が有った。 [おもしろ] (12)
 ・体験談:片思いしてたメル友の正体が妹だった件について [おもしろ] (12)
 ・体験談:普通にしてたら相手が転げ落ちて行った話 [おもしろ] (4)
 ・体験談:人間の「記憶のいい加減さ」というか「思い込みによる脳の錯覚」みたいな実験 [おもしろ] (17)
 ・体験談:バスの乗ってたらDQN風の男子高生がワル自慢始めた。 [おもしろ] (8)
 ・体験談:DNA検査をスムーズにやる方法 [おもしろ] (22)
 ・体験談:高校生だった頃、理由はわからないが化学と物理が好きでした。 [おもしろ] (8)
 ・体験談:私にたびたび自分たちの仕事を押しつけてくるようになった [おもしろ] (9)
 ・体験談:体で返してもらおうかな [おもしろ] (9)
 ・体験談:トイレから出てきたときパンツにスカートはさんで丸見えになってた [おもしろ] (11)
 ・体験談:今日が誕生日の性悪で気だけは若いトメ。 [おもしろ] (4)
 ・体験談:カレーなんだけど人参買い忘れちゃったみたいで入れてないから [おもしろ] (11)
 ・体験談:おい、お前今こっちガン飛ばしただろ? [おもしろ] (7)
 ・体験談:俺の母親と婚約者が同級生で友人だった [おもしろ] (8)
 ・体験談:相手の言うことを“自己紹介なんですね”ってオウム返ししつづけたら黙った [おもしろ] (8)
 ・体験談:絵に描いたようなDQNで、腕の刺青をアホみたいに見せびらかすような輩 [おもしろ] (17)
 ・体験談:憲法第9条(いつも同じ)によって定められている人権保護云々 [おもしろ] (10)
 ・体験談:クラスの中でウチの娘だけ合格した。 [おもしろ] (8)
 ・体験談:翌週には電算室長になってた [おもしろ] (8)
 ・体験談:嫁の下の毛の手入れを請け負っている俺をサディストと思っていた [おもしろ] (11)
 ・体験談:自分の”嫌な予感”が周囲にも感づかれていた [おもしろ] (10)
 ・体験談:同じクラスのダンスィ君に憧れてる。 [おもしろ] (10)
 ・体験談:テーブルがたくさんある公共の場所でテスト勉強してた。 [おもしろ] (9)
 ・体験談:産院で寝かしつけの秘技として教えられた背中トントン。 [おもしろ] (11)
 ・体験談:旦那に痛くもない腹を探られてブチ切れ&氷点下冷め [おもしろ] (10)
 ・体験談:まったく似ていない兄弟だ。 [おもしろ] (10)
 ・体験談:数年前に顧問契約してた社労士と喧嘩した [おもしろ] (10)
 ・体験談:昔、妹がストーカーに付きまとわれていた [おもしろ] (12)
 ・体験談:会社に沸点がとても低い受付のおばちゃんがいるんだ [おもしろ] (10)
 ・体験談:私が嫌な気持ちになることがないように・・・ [おもしろ] (11)
 ・体験談:前の車ー!止まりなさいー!!! [おもしろ] (12)
 ・体験談:クソな実父から財産もぎ取ってきた [おもしろ] (6)
 ・体験談:俺と嫁は高校の同級生で、9年付きあって籍を入れ現在に至る。 [おもしろ] (4)
 ・体験談:通学途中であなたを見るたびに胸が苦しいです。 [おもしろ] (10)

前のページへ 次のページへ
結婚相手を選ぶ時、目先の給料とかより人柄とか信頼できるかどうかが重要だなと思った話を聞いたので書く。

親戚に姉妹二人の家庭があった。
昭和の中期の話
姉A子は学校を卒業後生家を出て就職して、就職先でであった人と結婚。
A男とする。
A男は中小企業に勤めていて、給料もそんなによくはなく、A子も子供が出来るまでは仕事、子供が出来てからも内職で家計を支える必要があった。
なんでもこの時代、中小企業だと社会保険が無かったらしく、国民健康保険で三割負担できつかったらしい。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
大学時代某大手個別指導塾講師のアルバイトをしていた。
そこには同じ趣味(エロゲ&ギャルゲ)を持つ後輩がいた。
嫁はその後輩とって初めて出来た彼女だった。

現役の女子高生と言うだけで贅沢だが、白磁のような肌のボンッキュッパッボディの上に艶やかな黒髪のロリ可愛い小顔が乗っている
ある種の人にとっては暴力的で危険な存在だった。

俺「あれ、後輩、彼女連れ?」

後「あ、俺さん」

嫁「…」


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
4月から新生活でデカイ買い物する人も多いと思うが
店員と話してるときに俺が書くようなことを言われたらいっぺん我に返って欲しい

セールストークに乗せられて必要ないものまで買わされたらたまらん

これが即買わせるためのセールストークだったんだなぁ…と気付いたのは4つ

・引越し業者
・家電量販店
・不動産屋
・紳士服

順番に書いていきます


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
夫も私も知らないうちに次男ができていた話(フェイクあり)

私と夫は互いに三十代後半の時に初婚同士で少し遅い結婚をした 子供は男の子一人 夫の実家で義父母と同居
さすがに年齢的体力的にキツいので第二子は考えていなかった

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
自分がワキガじゃなかった。

働き出したあたりからワキのニオイに悩んでた。
常にくさいわけじゃないから、体調に左右されるのかと思っていた。
人様に迷惑をかけないよう、ニオイケアを徹底して、日々過ごしていた。
結婚して数年たった先日、朝から忙しくしていてニオイケアを忘れていたのを思い出したが、特に問題ない。
そういえば最近、洋服にシミができないと気付いた。
独身時代の服を出してみたら、ワキにシミがあるしやっぱりニオウ。
結婚後に買った服は、どれもきれいだった。
原因は妹だった。
よく妹は私の服を勝手に借りて着ていた。
妹のニオイが服に付着して、私は自分がワキガだと思い込んでいた。

コメントの数(11)│ コメントを書く
ニューヨークで黒人男性5人に追いかけられたことが修羅場。
ちょっと道に迷って治安が悪い区域に入ってしまった。
必死に地図を見ながら大通りに出ようと小走りに移動してたら後ろから呼び止める声が。
かなりビクッとしたと思う。というか立ち止まらずに走るべきというシチュの場所だった。
でも私は振り向いてしまった。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
お盆で義実家に子世帯が集まって食事してたら、義兄嫁が私にビールを飲むな飲むなという

「明るいうちから飲むなんて恥ずかしい」⇒トメさんのんでる
「私も飲んでないのに片方だけ飲むなんて」⇒別に飲みたきゃ飲めばいいじゃない

その日は義実家に泊まる予定だったし、義兄嫁無視して飲もうとしたら、私のビールのコップを取り上げやがった


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
義姉(夫の姉)が離婚するらしい。
理由は義父母が聞いても夫が聞いても絶対話さない。
まぁ夫婦のことだから色々言いたくないこともあるだろうなぁと思ってたけど
なんか理由が分かったような気がする。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
スポーツジムが「子供の為」と称してプールの温度を上げすぎて土ザ衛門を量産した話。
春頃から近所のスポーツジムのプールで泳いでいるんですけど。
最近あきらかに水温が上昇してきた。
夏だから当たり前と言ってしまえばそうなんだけど、明らかに水温が高すぎる。
そう感じてるのは私だけかと思ってたら、まわりの人も「最近は水温が高すぎて泳ぎにくい」と愚痴っていた。
基準では30度前後らしいけど、どう考えてもぬるめのお風呂レベル。
ちょっと泳ぐだけでものぼせてくるのでスタッフになんとかならないか聞いてみた。
すると

「夏休み期間は臨時で子供の水泳教室があるのであまり温度を下げられないんです。」

だって。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
小学校の時
何故か学校で●をすると笑われたり馬鹿にされたよな
時には非人扱いされたり

午後の授業の時、腹痛が襲った。
やばい、これは持たない。
と思い意を決し

「先生、トイレ行っても良いですか?」

と聞いた。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
典型的な二代目バカ社長の会社での話:バカ社長にとっての修羅場みたいなもの

二代目バカ社長(今後バカ2と書きます)は、大学卒業後デキ婚で家を追い出され職を転々としていた。
先代に末期がんが見つかった際に呼び戻され、実務経験を殆どすっ飛ばして社長になった。
当然仕事なんて全然出来ないが、就任するなり

「ここは私の会社なので私の好きなようにします。」

宣言をするDQNだった。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
15年ぐらい前に元夫がBUMP OF CHICKENの「天体観測」にハマって
どう感化されたのか突然天体望遠鏡を買い込んできて天体観測にハマってしまった。
いい歌だとは思うし私も好きな歌だけど、だからって・・・。
首都圏暮らしだから星がよく見えなくて残業拒否して遠方に出掛けるようになって
ナントカ流星群が見れると言っては有休とって出掛けていって
月食だなんだって、もう有休なんて無くなって欠勤扱いになってまで
何泊もして出掛けるようになった。
独身じゃないんだから加減を知れって何度言ってもロマンだと言って聞いてくれず
一時はリストラされかけたことも。


続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
嫁と結婚する時に

「結婚指輪どんなのが良い?」

って聞いたら

「変なの!」

って言われたのが修羅場だった。


続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
20代の時に付き合っていた相手に、奇形だと言われた。
共通の友達の結婚式に2人揃って呼ばれて、その帰りになんとなく結婚の話になった。
学生時代から付き合ってたけど、私は学部卒で就職、彼は大学院に進学したので、私は社会人3,4年目、彼はまだ学校にいた。
だからそんなすぐに結婚とかは考えてなかったんだけど、将来的には彼はどう思ってるのかなぁと気にはなっていた。
いずれ俺たちもしたいねと言うので嬉しく思っていたら、急に辛そうな顔で、ただ子供は諦めてほしいと言われた。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
私は大学生の弟と割と仲いい
仕事帰り弟と駅で落ち合う約束した
待ってる間に駅ビルプラプラしてたら
弟が痴漢で捕まったって電話きて
急いで駅員室行ったら

弟が鼻血をタオルで押さえながら半泣きで座ってた
弟、自販機でお茶買ってたJDの尻を触った(叩いた)
JD、弟の鼻にグーパン、
そしてたまたまそばにいたサラリーマンに連行された


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
妻が『婿をとらなきゃいけない』責任で婚期を逃していた話をしてもいいだろうか。

妻との出会いは職場だった。
俺の職は数年に1度ぐらい転勤があって、全然違う場所に行くことも多い。
俺がその職場に赴任して2年目の春、妻が転勤してきた。
当時、俺は勤務6年目。
仕事にも慣れ、少しずつ責任のある仕事も任されてきた頃。
妻は勤務12年目。
バリバリ仕事をこなすキャリア組。
直属の上司ではないが、一目置かれる人だった。
妻と初めて話したのは転勤した初日にあった歓迎会の時だった。

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
工場建設時、地元の集落から反対運動と云う名の金を寄こせ活動が有った。
パチンコ廃業の跡地、関西地方の川沿いの集落、競売物件と三拍子そろった土地に建設するのだから当然といえば当然の話。

長老役の一家にちょっと色々いい目を見て貰って、集落全体を抑えて貰うよう画策したのだが、二世帯だけは自力でなんとかしろと云われた。

一世帯は、「建設の間まで色々相談乗ってくださいな、毎回ご飯一緒に食べましょう」のセリフで簡単に転落。

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
早朝からあれだけど、なんか色々衝撃的過ぎて……。
どうしようか悩み中。

>妹は知ってるの?

知ってるっていうか、首謀者だった。

>でも好きなんだろ?
>答えは決まってるじゃん

いやいや、好きだったけど妹だそ?
なんかよく分からん。

>はめられたのか(´・ω・`)

そうそう。
で、告白されてビックリたまげた。


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
一番最初に入った会社で配属は情報関係の部署。
Windows95が出てちょっとな時期だった。
課長(男)、係長(男)、先輩(アラサー女)、私の4人体制の課だった。
先輩はかなり太ってて動くの嫌な上無愛想。
社会経験初だった私にはどう接していいかわからなかった。
更に先輩はPC全く使えない。

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
人間の「記憶のいい加減さ」というか「思い込みによる脳の錯覚」みたいな実験を個人的にやった事がある、職場の人間でw

経緯として
・俺が親会社へ2年間の出向が決まる
・プライベートも含むいろいろな事情が重なり、2年間ほとんど本社の人間と会っていない
 (忘新年会みたいな飲み会も、都合が合わず出ていない)
・2年ぶりに会った本社の奴らから「太った?」と聞かれる
 (現に5キロくらい太ってた)
・そこから「俺=出向で太った」みたいな認識が広がる
・悔しいからダイエットして元の体重に戻す
・しかし本社の奴らは「また太った?」と言ってきた


続きを見る


コメントの数(17)│ コメントを書く
バスの乗ってたらDQN風の男子高生がワル自慢始めた。
万引きの話になって

「俺ヨユーだし」

とか意地の張り合いが始まった。
途中で1人が

「俺○○(服屋)ではかなり成功したし」

とか言い出した。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
数年前、俺が小6の娘にDNA検査をやった時の理由として

「最近俺の父方の親戚で遺伝性の病気になった人がいる。
 俺も血縁上の繋がりがあるので、正直怖い。
 幸い、知り合いの会社で(DNA)検査をやってくれるところがあるので頼もうと思っている。
 何かあった場合、今後の心構えも準備もできる。協力してくれ。」

そう言って娘の口の中をグリグリした。

案の定、後日その話を聞いた嫁は大激怒。
何でそんなことする必要があるの?ってね。

続きを見る


コメントの数(22)│ コメントを書く
高校生だった頃、理由はわからないが化学と物理が好きでした。
お陰でその科目だけは成績が良くて常に学年1位でした。

母校は、特進クラスと普通クラスに分かれていて
化学物理以外は赤点ギリギリな俺は普通理系クラスでした。
普通クラスの人間が1位になってるのが気にくわないのか
特進クラスの人達に結構嫌がらせを受けていました。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
私はベルトコンベアをつかった流れ作業での仕事をしています

とあるおばちゃん二人組の隣で仕事をすることになりました
ですが二人は仕事中に無駄話をよくしていてそのため仕事が間に合わなくなり
大忙しで仕事している私にたびたび自分たちの仕事を押しつけてくるようになったのですが
押しつけてもなお無駄話を続けていたのでいい加減腹が立ってきました

まず押しつけられた仕事をやめてみたら

「えっ、私たち間に合わないから○○くんこれやってよぉ」

と言ってきました


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
大学生の時、期末のレポートを友達に手伝ってもらった。
理科だったので、大量の図表をほとんど書いてもらった。
ありがたかった。
お礼に、何かおごろうか、プレゼントしようか、それとも時給を出そうかと訊いたら
友達はニヤッと笑って

「体で返してもらおうかな」

ちなみに私も友達も女。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
昔、友人達と集まることになったときに
比較的近所に住んでた友人と先に合流して2人でドーナツ屋でしゃべってた
トイレのすぐ近くの席で俺が壁側、友人が通路側に座ってたんだけど
ちょうどトイレから女子高生が出てきた。
俺は女子高生の前に素早く回り込み両手の掌を相手に向けるようにして

「そのまま振り向かずに後ずさるように戻って。
 服装がちょっと乱れてるみたいだからトイレまで戻って服装をチェックして。
 振り返らないで、そのまま後ろに下がって」

とトイレに押し戻してから席に戻って会話を再開した


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
1月に渡る祝賀請求テラウザスだった今日が誕生日の性悪で気だけは若いトメ。
68歳だったのでケーキに隙間なくみっちり68本ろうそく立ててやった。
ごんぶとサイズ(仏前に供える太さ&長さ)×60+
ケーキ屋でくれる太めサイズ×8+6と8の形した数字ろうそく。
普通のケーキじゃろうそくの熱で溶けそうなのでスポンジのみのケーキを用意。


続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
昨日のことだけど
俺が帰ってくるなり

「カレーなんだけど人参買い忘れちゃったみたいで入れてないから」

と言ってきた。
まぁ人参くらい別にいいやと思いながら
カレーの鍋を混ぜていたら

人参が丸ごと1本入ってた

嫁にそれを見せると

「あ!ここにいたかぁ、人参あったと思ったのに
 気づいたらなくなってたから見間違いだと思ってた」

だと

どの行程で何をしたら人参が丸ごと1本鍋に入るのか…

コメントの数(11)│ コメントを書く
ラーメン屋にて

学生DQN「おい、お前今こっちガン飛ばしただろ?あ?調子のんなよ?」

俺「え?知らんよ。見てないし」

学生DQN「嘘つくんじゃねーよ!」←俺の足元にあったバッグを蹴る

俺「うおっ 、ビビった。ちょっと、ここ店内だから落ち着いて」


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
俺の母親と婚約者が同級生で友人だった
母親は継母で俺の一回り上の36歳
親子関係16年目で実母には虐待されてたのに優しくしてくれて姉みたいに思ってた。
後から生まれた妹と同じように親父が他界してからも実子のごとくよくしてくれた良い人

先日職場のお局状態だった婚約者と趣味が合ってお付き合いし婚約ってことで家に挨拶で連れて来たら二人は高校の時からの友人で今でもたまに外で会ってたらしく二人とも固まってた

母「若いの捕まえたって、うちの息子かよ!俺君、もっと若いのにしな!」

婚約者「いや知らなかったんだって!洒落にならないから!私これ逃したらもうアウトだから!」

俺「大丈夫や。何でも腐りかけが美味いんやで」

二人と妹にフルボッコされたけどなんか同居になりそうな勢いで話が進んでる

コメントの数(8)│ コメントを書く
「相手の言うことを“自己紹介なんですね”ってオウム返ししつづけたら黙った」という話を読んだことがあったから、同僚相手に試してみました。
同僚(たぶん30代後半?の男性)は

「結婚は墓場」
「男は搾取されるだけ」

という持論をいつも主張している。
べつに彼に結婚を薦めている人はいないし、見合い話を持っていく人もいない。
そもそも彼女もいないっぽい。
でもいつも「結婚とは男にとって〜」と演説している。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
娘の小学校での話
俺の娘が通う小学校は小規模で、小学1年生のクラスも1クラスしかない
基本的には生徒全員まともな感じなんだけど、一人だけ金髪の子がいた
その親が絵に描いたようなDQNで、腕の刺青をアホみたいに見せびらかすような輩

ある日、授業参観があった
その中で、普段よりもテンション高いDQN夫婦
時代錯誤なギャルチックデブ母は授業中でも大声で子供を呼んで、チンピラ崩れの父親は廊下でスパスパ煙草をふかしてた


続きを見る


コメントの数(17)│ コメントを書く
同級生に中学受験をする賢い()Aという男子がいた。
授業中にいちいち受験用の公式出して来たりしてすごくウザかった。

あたかも自分賢いオーラを出してた彼は友人と組んでいちいち

「憲法第9条(いつも同じ)によって定められている人権保護云々」

と触れ回っていた。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
数年前になるが
うちの地方(市)にも県立の中高一貫校が出来た。
でもってその時試し受験も含め多くの6年生が受験した。
うちの娘も友達に誘われ受験したら
クラスの中でウチの娘だけ合格した。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
10年ちょっと前、中小企業の卸売なんだがパソコン増設時に会社でLANケーブルが足らず
近所に電気屋がないから歩いて数十秒の自宅に戻ってかしめとパーツ持って自作で間に合わせたら翌週には電算室長になってたこと

社長が電算室という部署が有る会社というなんだかよく解らんことに憧れがあったらしく

「俺君パソコン詳しいんだ!よし電算室の責任者ね!」

と言いだし冗談だと思って

「あははお任せ下さい」

と言ったら名刺渡された

丁度管理システムとかの入れ替え時期でもあってそれまで社長が対応してたのを俺に丸投げ
経理も管理も解らん若造だがシステム会社に教えてもらいながら格好ついたと思ったら今度は社長のお友達の会社でもシステム入れ替えだからと正式に出向させられた
それを数十回繰り返し数年前システム開発販売課になり部下が十人以上出来た

いまだに俺が流れだけしか解っておらず言語殆ど解らないのを部下達が気付いていない

コメントの数(8)│ コメントを書く
家の嫁は本人曰く「単に真面目に生きていただけ」だが27まで男を知らなかった。
当然、その方面のガールズトークをした経験が少なく基本的な知識の欠落がある。

それゆえに嫁の下の毛の手入れを請け負っている俺をサディストと思っていたのだ。
誓っていうが嫁が自分ですると下手で怪我をする事が多かったからで俺はノーマル。
逆に俺が好きに動くと男慣れしてない嫁が途中でギブアップするので優しい方である。
(これが子供が出来ない真の理由なんだが)

別に嫁が勝手に誤解する分には構わなかったが、自分の父親に子供が出来ない事を聞かれた嫁は誤解のまま伝えてしまった。
義父は当然俺に対して悪感情をもち事あるごとに嫌なら離婚して帰って来いと言っていた。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
自分の”嫌な予感”が周囲にも感づかれていたこと。
私は子供の頃から、たまに胸がモニョモニョする事があります。
他に上手な言い方が思い浮かばないんですが、以前にネットで「もにょる」が分からず
検索したら「笑いたい時のそれに似て、しかしちょっと苛々する時のそれにも似ています」
とあり、これ似てる!と感動したので、それ以来、自分でモニョモニョと位置づけています。
出典の方のお腹とは違い、胸の辺りがこんな感じになるんですけど。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
息子は小3でダンスィではないんだけど同じクラスのダンスィ君に憧れてる。
下校中にコートの中全裸のおじさんに

「もっと近くで見ていいんだよー」

って言われて動けずに固まってたところ、後ろからダンスィ君が走ってきて

「大丈夫です!見たくないので!」

って手引っ張って逃げてくれたのがきっかけ。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
テーブルがたくさんある公共の場所でテスト勉強してた。
そしたら急におじさんがやってきて

『お前ら、机開けろ、将棋出来ないだろ』

って言って来た。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
産院で寝かしつけの秘技として教えられた背中トントン。
退院後、必死に背中トントンを実践するが効果は無し。
日に日に寝不足でボロボロになっていく私を見かねた義母が

「私がしばらく見ててやるからちょっと寝なよ。」

と言ってくれて私はソファーにゴロン。
すると始まった義母の背中トントン…。
もといお尻スパンスパン。
あれはどう考えてもトントンなんて優しいもんじゃなかった。
お尻をスパーン!スパーン!と音が聞こえるぐらいの勢いでしばきあげる。
驚く事にものの数分で眠ってしまった。
それからは私もお尻スパンスパンを実践、寝不足もすっかり解消された。
子育て経験値の差をひしひしと感じた出来事でした。

あ、これはもう数十年前の出来事なのよw
娘のとこに先々月赤ちゃんが産まれたからあの頃を思い出して懐かしくてw
次は私が寝不足気味の娘にお尻スパンスパンを伝授する番かなw

コメントの数(11)│ コメントを書く
旦那に痛くもない腹を探られてブチ切れ&氷点下冷め
しかし離婚を言い出す勇気がない

私は子梨主婦
旦那の強い希望で寿退社して専業主婦
2人暮らしなので家事の量も少なく、基本的にヒマ
友達との平日ランチもエステも自由に行かせてもらってる
旦那には十分な生活をさせていただいてる

そんな私は本当はダラ
独身時代の実家の個室は実は汚部屋だったw


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
俺は二人兄弟で3歳下の弟がいる。
まったく似ていない兄弟だ。
弟は背が高くジャニーズ系。
母に似た。
俺はチビで人相が悪い。
父に似た。
小学生の頃彫刻刀で負った傷が顔にあり、それがさらに人相を凶悪にしている。
渾名は「インテリヤクザ」。

親は子供の頃から

「お前は顔で勝負できないから中身を磨け」

と言われて育った。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
数年前に顧問契約してた社労士と喧嘩した
(これについては完全に俺の落ち度で、先方は一切は悪くない)
イライラしてたあまり、嫁に

「おまえが社労士になれよ!」

って八つ当たり
その1年後、嫁が独学で社労士試験に合格した
当時のことを忘れてた俺超びっくりw

「あれマジにしたの?」

と素で言ったらグーで殴られたw

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
昔、妹がストーカーに付きまとわれていた
登校時は数人でまとまって行くので問題なかったのだが
帰りは部活で遅くなるため薄暗くて一人でマズイという事で迎えに行くことになった

部屋にはナイフやらスタンガンやら痴漢撃退スプレーやら色々あったのだが
これらを携帯していくと職務質問等に会った場合に犯罪者になってしまう
しばらく悩んだ結果、防具だけ身につければ問題ないだろうと
一番頑丈で丈夫な服を着て迎えに行った


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
会社に沸点がとても低い受付のおばちゃんがいるんだ
何にキレるか解らず皆逃げるから若い受付の子が育たなくて、会社もなんとかしなきゃとは思うものの、一応おばちゃんが主力だから切るに切れない

しかもおばちゃん、先人が作ったマニュアルとか仕事で使うデータ、自分がいらないと思ったら全部捨てちゃう
だから新人が自分のために作ったマニュアルも捨てちゃってそれを指摘されたらキレる
平社員はみんな資格持ちの職場だし「どうなっても知らねーぞ」と自分の逃げ道だけ確保して遠巻きにみてるだけ
触らぬ神に祟りなし状態
じゃないとこっちに向かってキレまくるから
おばちゃんのせいで一同常に神経を張ってた


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く

私が嫌な気持ちになることがないようにすべて先回りして察して事前に準備して配慮しろ!
私が嫌な気持ちになったならそれはあんたの配慮が足りないということ!どうしてくれる!謝れ!

俺「配慮がなくてごめんな」

嫁「あなたはいつだってそう!」

更に調子に乗って

嫁「常識がない!親にどういわれて育てられたの?!おかしいんじゃない?育ちが変だと一般常識もないのね」

と言われて久々にキレた俺のターン


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
まだガラケー使ってた頃。
当時新入社員で覚える仕事が沢山あって毎日バタバタしてた。
ある日の通勤途中、ふと車の小物を入れるスペースに白い箱が置いてあるのを発見。
あれ?これ何だっけって思って信号待ちの間手に取って見てた。
箱のラベルには携帯の充電器の文字。
そう言えばずいぶん前に充電器壊れて買ったんだっけ。
箱捨てないでそのまま放置してたわ、
とかなんかそんな事思いながら箱を元の場所に戻した。


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
クソな実父から財産もぎ取ってきた

うちの両親は私が2歳のときに、実父のDV、生活費使い込み等で離婚
養育費は最初の2回目で早々にバックれ、面会は一度もなかった

それから四半世紀もたって、実父方から連絡があった
実父が余命宣告されて今財産の整理をしようとしているところなのだが
私が実父の子供でない可能性があるので、DNA判定したいと言う
実父は離婚後に実家の家業をついでそこそこの会社の社長をやってて財産持ちになってた


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
俺と嫁は高校の同級生で、9年付きあって籍を入れ現在に至る。
子供は無い。
夫婦ともに地味で、服はユニクロ、車は俺=軽ワゴン、嫁=軽。
住んでいるのは築三十年の元嫁実家(嫁の両親はすでに亡い)。
どこからどう見ても誰の目にもつかない地味夫婦で
カムフラージュ並みに風景に溶け込んでるくらいの空気加減なのだが
同級生A(非友人)がやたら昔から嫁関係で絡んでくる。

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
近所の家の息子(高校生くらい)が毎日変な音楽やらテレビやらを大音量でかけまくって
非常にうるさかった。
しかも、夜一時頃でも平気でいきなりジャーン!!とやらかす。
隣近所からも文句が出ていたようだが、一家揃ってドキュ揃いで親も逆ギレする始末。
まっとうな方法じゃ無理だな、と思った俺は仮名でそいつにラブレターを書いた。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く

前のページへ TOPへ戻る 次のページへ

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング

前のページへ TOPへ戻る 次のページへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ