記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
次のページへ
 ・体験談:父親のアレが人よりすごく大きかったんじゃないかと気づいたとき。 [おもしろ] (10)
 ・体験談:私は超絶インドア派…というか出不精 [おもしろ] (11)
 ・体験談:カツアゲするわ酒飲んでたりタバコ吸ってたりやりたい放題。 [おもしろ] (7)
 ・体験談:中学の時にいじめられてた。小学校のときに空手と野球やってたやつ [おもしろ] (8)
 ・体験談:私と幼稚園児の妹は後部座席に乗っていた [おもしろ] (9)
 ・体験談:グループが出来ていた中にひとりで放り込まれた状態で、ハッキリ言って苛めはあった。 [おもしろ] (2)
 ・体験談:職場の同じフロアのおじさんが時々自席で高いびきかいて昼寝をしてた。 [おもしろ] (10)
 ・体験談:息子が小学生になった春、一緒に風呂に入っていたら突然言われた [おもしろ] (15)
 ・体験談:いじめのターゲットにならないように、早退を繰り返し逃げ回っていた。 [おもしろ] (3)
 ・体験談:就職してしばらくして会社の先輩と付き合い始めた [おもしろ] (9)
 ・体験談:数年前に海外で買い物をしたときに、釣り銭がまとまる様にお金を出すと・・・ [おもしろ] (13)
 ・体験談:何やらゴソゴソと人が動く音と女性の細い悲鳴が聞こえた。 [おもしろ] (5)
 ・体験談:だぁから言ってるじゃない!私の旦那はダメじゃないってっ! [おもしろ] (7)
 ・体験談:新郎新婦も気の毒ではあったが、一番は新郎友人が結局不幸になった話。 [おもしろ] (7)
 ・体験談:娘の「身だしなみ」に過剰に反応したり抑圧している親がいるけど [おもしろ] (15)
 ・体験談:勇者になりたくて嫁に愛していると言おうと計画を練った [おもしろ] (13)
 ・体験談:先々月、俺のせい?で弟夫婦が離婚しそうになった [おもしろ] (5)
 ・体験談:空き地には無断で同じ車が駐車している事が多かった。 [おもしろ] (10)
 ・体験談:つい先日、仕事の関係で中国の奥地に行ってきた [おもしろ] (12)
 ・体験談:会社に来たハケンのおっさんが凄かった。 [おもしろ] (10)
 ・体験談:ついこの間、痴漢冤罪で引っ張られた。 [おもしろ] (17)
 ・体験談:意図したわけじゃないけれど、虐めを止めさせた事がある [おもしろ] (17)
 ・体験談:○年前に結婚したんですが、夫は良なのに義兄が糞でした。 [おもしろ] (6)
 ・体験談:うちの母の実家は名家だったらしいわw [おもしろ] (7)
 ・体験談:周りが言うには私は一人の女子に虐められてたらしい [おもしろ] (9)
 ・体験談:大好きな彼氏が元超DQNだった件 [おもしろ] (11)
 ・体験談:祖父に助けて貰った話。 [おもしろ] (14)
 ・テキスト:のび太「努力なんて・・・」 [おもしろ] (4)
 ・体験談:私は出張も多いので必然的に家事は基本的に夫がしていた。 [おもしろ] (5)
 ・体験談:良ウトメなんだけどコウトがちょっと問題有 [おもしろ] (7)
 ・体験談:転勤で初めて訪れたある地方 [おもしろ] (11)
 ・体験談:中学のとき、後ろから頭をスパーンと叩かれる事があった。 [おもしろ] (4)
 ・体験談:旦那がコーヒーミルコレクター。 [おもしろ] (7)
 ・体験談:弟のせいで親族が修羅場 [おもしろ] (7)
 ・体験談:私、働いていた頃にクレクレを1人生み出してしまったかもしれない話 [おもしろ] (5)
 ・体験談:弁当100個買ったら箸を100本付けられると思いますか? [おもしろ] (18)
 ・体験談:新店舗オープンで評判よしとなれば仕事帰りでも飛んで行き [おもしろ] (7)
 ・体験談:材料費は家計、母は専業なので元をただせば父の金 [おもしろ] (14)
 ・体験談:親戚は母子家庭で中学三年の男子の一人っ子。 [おもしろ] (14)
 ・体験談:30代のBBAだがこの前、職場のLINEグループで揉めた。 [おもしろ] (13)
 ・体験談:俺からしたら黙ってたり我慢するのが美徳と勘違いしてるようにしか見えなかった。 [おもしろ] (12)
 ・体験談:いざ結婚式&披露宴になってみて、出席者の皆さんが衝撃を受けてた [おもしろ] (11)
 ・体験談:今年は私と姑、双方納得の上で義実家参りのないお正月だった。 [おもしろ] (9)
 ・体験談:嫁「三十路に見えないですね。」 [おもしろ] (7)
 ・体験談:私は大手メーカーの営業で同世代男性の平均より少し上の年収がある。 [おもしろ] (8)
 ・体験談:我が家が建ってる場所は、抜け道になってる交通量の多い道路に面している [おもしろ] (7)
 ・体験談:契約社員として嫁会社へ [おもしろ] (11)
 ・体験談:姑が拒絶反応を示して結婚を認めない!と大騒ぎした [おもしろ] (2)
 ・体験談:私の娘が怖かったこと [おもしろ] (9)
 ・体験談:お正月にお邪魔した時に出てきたトメさん作の酢豚が美味しかった [おもしろ] (7)

次のページへ
完全無欠のシモ話なので嫌いな方はご注意ください。
父親のアレが人よりすごく大きかったんじゃないかと気づいたとき。
修羅場とは違うのかもしれないけど、2〜3日くらいなんともいたたまれない気分で落ち着かない。
一人娘だったからそれなりの年齢になるまで父以外とお風呂に入ったことがなかった。
だから世の中の男の人にはみんな父と同じモノがついてると思ってたんだ。
思春期になって男女でする行為の事を知ったとき、あんなものが体の中に入るのか!?と思ったら
ものすごく怖くて、軽く男性恐怖症になった。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
私は超絶インドア派…というか出不精
ちょっとした旅行でも、仕切り屋の人が全部お膳立てしてくれたらお金も出すし楽しく参加するけど
自分から立案したり計画したりは面倒くさくて絶対しない
一人旅なんてもってのほか。そんなことするくらいなら家で惰眠を貪りたい
テレビで世界の絶景特集とかを見ても、わぁ綺麗ーとは思うけど実際行きたいと思ったことなんてなかった


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
俺の学生時代に、クラスでは頭を金髪に染めたりピアスを付けていたりと
いかにもなDQNがいたんだ。 

しかもカツアゲするわ酒飲んでたりタバコ吸ってたりやりたい放題。
そんでそいつは同じクラス。
頭の悪いオタクでひ弱、かなりの隠キャな俺は、そいつに関わりたくねえって必死に気配消して過ごしてた。
でも結局は同じクラスだし、俺は隠キャのオタク。
二ヶ月もしたら、ついにそいつに絡まれた。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
中学の時にいじめられてた。
小学校のときに空手と野球やってたやつで、中学では野球部だけど空手部より強い!と調子に乗ってるやつだった。
いじめの内容は一般的なものだったけど、学校へ行くのが本当に嫌になって月並みだけど死のうとか考えてたこともあった。
高校に進学して自分を変えなきゃと思い陸上部に入部。
はじめは短距離だったんだけど、人が足りないので砲丸と円盤の練習にも参加したらそっちのほうにハマって三年間やった。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
子供の頃夏休みに母の実家に遊びに行った帰り、満月の明るい夜道を父が運転する車で走ってた
辛うじて舗装こそされているもののあぜ道に毛が生えたような道路で両側は田んぼや畑、他の車なんてほとんどいなかった
私と幼稚園児の妹は後部座席に乗っていた
40年近く前の話なのでチャイルドシートなんてもちろんない
私は眠くてウトウト、妹はドライブ大好きっ子だったから窓にかじりついてひたすら景色を眺めてたと思う
夢うつつに「ガチャッ!バタン!」という音を聞いて目がさめたのと父が

「ん?なんだ今の?」

と言ったのが同じぐらいのタイミングだった 

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
高校生の時に両親が離婚して母の地元(人口40万程度の地方都市)に引っ越してきた。
2年生の1学期の途中という実に中途半端な時期に女子高への転校。
しっかりグループが出来ていた中にひとりで放り込まれた状態で、ハッキリ言って苛めはあった。
初日に挨拶したときも先生に促されて席に向かうときも
休み時間も帰宅の時も誰も声を掛けてもらえなかったのは別にいい。
嫌だったのは、横目でチラチラ見てクスクスクスクス笑うこと。
何が可笑しいのかさっぱり分からないけど、あきらかに嘲笑を含んだ笑い方で気持ちのいいものではなかった。
苛めだなと決定的に感じたのは2ヶ月ぐらい経った頃にあった修学旅行で。
行先は東京近郊、その日はグループに分かれてTDL観光だったんだけど
普段から仲のいいグループにオマケ(私)が付いちゃったもんだからハッキリ

「邪魔だ」

と言われた。

続きを見る


コメントの数(2)│ コメントを書く
数年前の話。
職場の同じフロア(部署は隣)のおじさんが時々自席で高いびきかいて昼寝をしてた。
裁量労働制だから職場で寝ること自体は別にいいんだけど、午後の眠たい時間帯、こちらが必死で眠気と戦いながら仕事してるときに横でグーガーやられたらさすがに神経に障る。
社内にちゃんと仮眠室あるんだから寝るならそっち行けよと思いつつ、相手がそれなりにえらい人ということもあって、月に何回かのことで波風立てるのも…とスルーしてた。
ある時まとめサイトで「いびきかいて寝てるように見えた人が実は脳卒中起こしてた」という話を読んで、すごくいいことを思いついた。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
子供と一緒に夏休みの自由研究のテーマを考えていたら思い出したので書いてみる

息子が小学生になった春、一緒に風呂に入っていたら突然言われた

「ねえお父さん、こびとをつかまえてみたい」

小人ってのは「こびとづかん」っていう、元は絵本かなにかのDVDに出てくる小人ね
CGでキモカワイイ?こびとがまるで実際に生息しているかのように紹介されて、捕まえ方から飼育方法まで順に説明して行くDVD
俺は正直、あの気持ち悪い小人のどこがいいのかわからないんだが、息子と嫁は好きでよく見ていたようだ

でさ、反射的に

「お前なぁ、こびとなんてそんなもの..」

と言いかけて考えた。

続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く
女子中学校での出来事。

登場人物
私子……とんでもないデブス。中2で80kg。ビビり。
ギャル……その名の通り。陰湿ないじめをする。
E子……頭脳派。パシリを集めていく。ギャルの腰巾着も行いギャルの威を借る奴。
I美……E子のパシリのターゲット。地味子。

デブスの私はギャルの陰湿ないじめのターゲットにならないように、早退を繰り返し逃げ回っていた。
そんな中、E子は話しかけ、仲良くなれそうだったがだんだんとパシリにされていき、E子からも逃げるように。

続きを見る


コメントの数(3)│ コメントを書く
就職してしばらくして会社の先輩と付き合い始めた
相手の年齢的にも結婚前提でってことだったので実家に連れて行って家族と会わせた
当時実家暮らしだった兄は海外のマイナーなスポーツチームのファンだったんだけど、実は彼氏もそのスポーツが好きで
応援するチームは違うけど、そもそもそのスポーツで語れる相手が少ないからと男2人で盛り上がった

そのうち私と休日が会わない日は、彼氏だけで実家に来て兄と遊ぶようになった
男兄弟がいないから楽しいんだろうなと微笑ましく見てたら、ある日いきなり彼氏に振られた

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
数年前に海外で買い物をしたときに、釣り銭がまとまる様にお金を出すと
レジにいた金髪で胸が大きい店員さんに
『何よこのイエ口ーモンキー、変な払い方して。でも言葉が通じなさそうだしこのまま入力するしか無いわね。』 
と言わんばかりの顔で睨まれたけど、レジを打ち込んでお釣りがコイン3枚にまとまってるのを見て

「Oh…」

と呟いて心底驚いた表情を浮かべて、他の店員を呼んでレシートとお釣りを見せて
『この外人の子供スゴいわよ!』的な事を話して、何故か焼き菓子をたくさんサービスしてくれた。

おそらく私は中学生位に見られていたんだろうけど、当時21歳だった。
白人の女性は何故あんなに発育が良いのかと、項垂れると自分の足元が見通せた。

コメントの数(13)│ コメントを書く
連休中の深夜に寝ていると、何やらゴソゴソと人が動く音と女性の細い悲鳴が聞こえた。
その夜は心霊特集やっていたから、私はお化けが出たと隣の親の寝室に逃げ込んだ。
その変な声は親の部屋に逃げ込んでも聞こえていて親もビビっていた。
外見は屈強な父親も心霊番組を見ていたのでブルって、母と私にしがみつかれながら「なんだろな。なんだろな」とブツブツ。
10分ぐらいして気配が消えてシーンとなった。
そこで母がちょっと家の中を探索しようと父に指揮棒を持たせて親子で恐る恐る部屋を出た。
その瞬間にガタガタ!と音がして私はヒィ!って変な声が喉から出た。
母は父の肩を握りつぶさんばかりに掴んで、父が痛い痛いって振り払っていたのをよく覚えている。


続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
お礼に嫁友を家に送り、自宅に帰る途中
助手席で寝ていた嫁が起きたんだ
でもまだ酔っ払っていてあんまり舌が回らない御様子で
それでも必死に嫁友と俺を勘違いして怒りながら話してくれるんだ


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
こないだ行った結婚式。
わたしは新婦友人。
新郎新婦も気の毒ではあったが、一番は新郎友人が結局不幸になった話。

新郎より新婦の方が年上(3歳差)で、新郎は優しそうで新婦は姐さんでしっかり者という組み合わせの2人。
田舎に嫁ぐし、相手の両親は固い家とのことで新婦両親は当初反対してたんだが、新婦持ち前の姐さんキャラと新郎の神対応もあり新郎両親とも仲良くなり、色々苦労もありつつどうにか結婚までたどり着いた。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
娘の「身だしなみ」に過剰に反応したり抑圧している親がいるけど
年齢と時代相応の身だしなみとかお化粧は女の子をむしろ変な男から守る効果もある
ソースは自分の体験

高校を卒業して専門学校に行ったのね。
技術系の専門学校だから高校卒業してすぐに入学してくる人も居るし、短大、大学を卒業後、あるいは在学中の人もいたし、就職してから入りなおしてくる人もいた。


続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く
俺も勇者になりたくて嫁に愛していると言おうと計画を練った
フラッシュモブみたいな事したかたのだがそんな依頼を引き受ける団体はなく
俺友人もあれ同様アホなのでムリだと思い断念

で、嫁の誕生日に小細工なしでストレートに言うことにした。

嫁の誕生日当日にラインで「今日遅くなる。飯はいいから先に寝ててくれ」と連絡した


続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
先々月、俺のせい?で弟夫婦が離婚しそうになった
ヲタク関連の話もあるので注意

弟嫁が、俺実家の俺の部屋(現物置)に置いておいた、ドリームキャストを発見し、ギャルゲーに目覚めてしまった
突然実家で両親と同居している弟から、兄貴のせいで嫁がギャルゲーにハマってしまったどうしてくれるんだよ!って連絡来たときは訳が分からなかった
とりあえず実家に行こうと思ったけど、よりによって出張前日に連絡があったから、出張開けの次の休日まで行くことができなかった

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
冬の足音が聞こえだした季節の話。
DQNではあるが後悔は無い。

自宅から少し離れた場所に空き地を所有している。
その空き地には無断で同じ車が駐車している事が多かった。
車の所有者は不明。
駐車禁止の看板を立ててもお構いなしなのでこちらも報復に。
公園にいき枯葉を取得し、ふんずけて細かくする。
粘着力が弱いタイプの木工ボンドを準備し、無断駐車のボンネットに
木工ボンドでスネ夫の顔と、吹き出しに「お前は駐車代も払えないのか?」と書く。
その上にまんべんなく細かくした枯葉をふりかけた。

枯葉が全体的に乗っている時には分からないが、枯葉を落としたら出てくるというギッミク。
車の所有者がどんな顔をしたのかまでは分からないが、それ以降、無断駐車は無くなった。 

コメントの数(10)│ コメントを書く
つい先日、仕事の関係で中国の奥地に行ってきた

とある少数民族の村に滞在したところ、村民から絶世の美女だと言われて
冗談抜きに毎日求婚にされた

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
会社に来たハケンのおっさんが凄かった。
わが社は建材の販売をしているんだが、商品を各現場に届ける配送部と商品を管理する倉庫に
それぞれハケンが一人ずつ来た。
俺の方、倉庫にはフォークに乗れるおっさんが配属され、配送の方には体格のいい元気そうな二十代半ばの男が。
倉庫チームのリーダーはこの辞令を聞いて「あっちのほうがよかった」と呟く。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
ついこの間、痴漢冤罪で引っ張られた。

「素直に認めれば罪が軽くなるよ(ニヤニヤ」

みたいに言ってきた警官の無能さに思わず、

「俺は捕まってから両手洗ってない(駅員が証人)し、本当に触ったなら手から繊維片が出るはずだ。
 女の服にも俺の皮脂や皮膚片、場合によっては指紋が付いてるから調べろ」

と言ってやった。

続きを見る


コメントの数(17)│ コメントを書く
意図したわけじゃないけれど、虐めを止めさせた事がある

中学の時に言い方が悪いけど、物凄くブスな女の子がいて
男子たちに虐められてた
お昼休みにクラス中に人が居る中で、そのブスの子を殴ったり
暴言言って小突き回してた
他のクラスメイトは怖くて角に固まるか、勇気のある子が先生を呼びに行ってた
私は角に固まってガタガタ震えてた


続きを見る


コメントの数(17)│ コメントを書く
○年前に結婚したんですが、夫は良なのに義兄が糞でした。
義兄は第一子で義両親に舐めるように可愛がられ、次は女の子!と切望したのにまた男(夫)で
義母は失望し養育を義祖母へ任せたそうです。
おかげで夫はまともに育ったけど、義兄は順調にニートに成長。
事あるごとに夫と私に突っかかって来ました。
一昨年、夫と私がキン消しの話で盛り上がっていたら
義兄が

「女がキン消しなんて知ってるわけないだろ!嘘つくな!」

と怒鳴ってビンタしようとしてきました。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
眞子様婚約で思い出した、もう昔の話。

私の母はある名家出身なんだけど、母が生まれた頃には没落しており
母は一切恩恵に預からず、資産もなかったので苦労したらしい。
従って母は庶民育ちで貧乏リーマンの父と結婚、我が家は狭い家の住宅ローンに苦しんでた。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
現在進行形っぽい修羅場

周りが言うには私は一人の女子に虐められてたらしいんだが、全然それに気づいていなかった。
当時、私は中学生だったんだけども
父にsmというものを聞かされていて、虐めをされても、

「おお!女王様ありがとうございます!」

だのなんだの言って遊んでたんだけども、途中でその子が不登校になって、私はいつも絡んでた子がいなくなって
寂しいなあ位にしか思っていなかった。
だが、後に高校になってから出来た友人に聞いたら虐めだと言われたのが修羅場。

現在進行形な部分は、未だにその子が不登校になったのは私のせいだと周りの元同級生に言いふらしてるらしい事。
正直めんどくさいが、本当に私の勘違いのせいで不登校になったならと不安で精神的に修羅場。

コメントの数(9)│ コメントを書く
大好きな彼氏が元超DQNだった件
彼氏とは職場で知り合い、すぐに恋に落ちた。
仕事ぶりも真面目だし、誰にでも誠実な態度で真摯に接していて、本当に尊敬出来る人だからこんな人が喪女の私を好きになってくれるとは信じ難かった。

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
祖父に助けて貰った話。
うちの高校、校則が厳しくてスカート膝下10cm以上とか
髪型は三つ編みやショートなど指定のもののみ、当然染めたりなんかはダメ、みたいな感じで私たちからしたら時代遅れと感じる校則が沢山残っているところでした。
私は水泳部だったんだけど、水泳って毎日してると髪の色が抜けて茶髪になってくる。
中でも私は髪の色が変わりやすかったので、部を言い訳に髪を染めてる!と生活指導の先生に指摘された。

続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
先生「野比君の成績なら、ワンランク上の○○大でも狙えると思うのですが・・・」

玉子「ええ、私もそこを勧めていて・・・」

のび太「いいんです」

先生「でも・・・」

のび太「××大の教育学部で勉強したいんです」


続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
結構前の出来事なのですが、うちは年収と勤務時間が
両方とも私>夫という関係性。
私は出張も多いので必然的に家事は基本的に夫がしていた。
休日はもちろん私が家事をしようとするんだけど、特に汚れてる場所とかも無いので掃除は大してせず、ご飯を作る程度だけで良かった。
綺麗なマンション、帰ったら美味しいご飯を用意してくれてる夫にはいつも感謝してた。


続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
良ウトメなんだけどコウトがちょっと問題有
実害は無いけど一度言い出すと聞かない、しつこい
旦那がトイレに立ったかなにかでコウトと二人になった時、
コソコソ近づいてきて

「お義姉さん、大人のビデオでてたでしょ?」ニヤニヤ

と、私に耳打ち

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
転勤で初めて訪れたある地方

近所に引っ越しの挨拶に行って菓子折りを渡したら

「迷惑です〜」

スーパーで両手に荷物を持ったお年寄りのために扉を押さえてあげたら

「迷惑だな」


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
中学のとき、後ろから頭をスパーンと叩かれる事があった。
振り返るとクラスメイトのAが

「あっ、ゴメンゴメン。Bと間違えた。本当に御免なさい!」

とすごく申し訳そうな顔をしてあやまってきた。
実は先日も同じ事があったのだが、確かにBと自分は良く似た背格好だった事もあり、

「ホント困るわ〜勘違いもいい加減にしろよな〜」

とか言ってその場は許してやった。

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
旦那がコーヒーミルコレクター。
既に50台手動ミルを持ってる。
電動ミルは17台ある。
キレそうになった時期もあったけど今では私もミル集めに参加してる。
といっても私は興味ないからフリマアプリでたまに見てる感じ。
目当てのミルと予算を聞いて予算内だったらポチって予算オーバー分は報告のみ。

この前メーカー不明で800円のミルが出品されていた。
いつもだったらスルーしてたけど少し前に見掛けたミルに酷似していたからポチった。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
弟のせいで親族が修羅場

弟は小さいころ頻繁に行方不明事件を起こしていた。
親が言うには走ることを覚えたぐらい〜小学校入学までに少なくとも十数回、私と一緒に居るのだけでも数回起こしている。
例を挙げると


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
私、働いていた頃にクレクレを1人生み出してしまったかもしれない話。

元々その素質というかクレクレさんだったのがさらに増長させてしまった。
その人、エキセントリックな美人の同僚でとにかく仕事を人任せ。
スッキリキビキビした動きで「仕事できます」って態度なんだけど、実際には人当たりのいい人をターゲットにして仕事を押し付けていた。
私がターゲットになっていた時は頼まれたことだし〜、と彼女の仕事を先に自分の担当は後回しにしてしまったので、当然評価が下がる。
彼女は仕事ができる人扱いだし、今考えたら何やってんだろ私、なんだけど、不思議とそんなこと気づきもしなかった。

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
スーパーで弁当を二つ買ってレジの時に箸が一膳しか袋に入れられていなかったので

「お箸二膳いいですか?弁当二つあるので」

と言うと、レジの大学生のバイトの兄ちゃんが、

「弁当100個買ったら箸を100本付けられると思いますか?はい論破ドヤァ!次のお客様どうぞー」

さすがに「はい論破」は俺の脳内補完だがあまりにドヤ・キメ顔で言われて、生まれて初めて店員に

「ちょっと待てーいw」

って言ったわ。


続きを見る


コメントの数(18)│ コメントを書く
右に新店舗オープンで評判よしとなれば仕事帰りでも飛んで行き
左に行列の絶えない小洒落た店がありと言われれば予約パンチ
まあもちろんハズレもあるんだけど月に一、二回の仕事仲間との楽しみね
先週、隠れ家的なお店を見つけたからそこで食事をということになって
休日に車で40分かけて隣県のど田舎に到着。
ちょw私の故郷www
空家率6割で子供もほとんどおらん…


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
材料費は家計、母は専業なので元をただせば父の金
父は躾に厳しい、子供は他人にものを奢るなと躾けられてた(意訳、俺の金で奢るな)
古い人で男女関係にも厳しい
弁当は片方どう見ても男物、友達の物ではとても誤魔化せない
彼氏には前日お昼用意しないでと取り付けてある


続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
親戚の子供の話。
その親戚は母子家庭で中学三年の男子の一人っ子。
この男子をB君とする。
B君は基本的に物静かな性格。
しかし部活はガチガチの体育会系。
試合の時などは闘争心丸出しで頑張るという、静と動の切換がある。
さらに言うと勉強は嫌いだが頭の回転は速い。
ニュースなどもよく見ており、世界情勢の話題なんかでも大人と遜色ないくらいに話せる。


続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
30代のBBAだがこの前、職場のLINEグループで揉めた。
私のいる部署は、私と後輩(20代女性)が内勤で、他の人は外回り。
外回りの人は会社支給のスマホを持っていて、そこで
会社用のLINEアカウントを作り、外回りのLINEグループを作っているらしい。
そのLINEグループの存在すら知らなかった私と後輩も
プライベートのLINEアカウントで入ってこいと言う。
つまり今までLINEグループがなくても業務に支障はなかったのに、いきなりプライベートのアカウント寄越せという話になるから驚きだ。

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
俺は自覚しているが少し短気で、論理的や人道的におかしいことに関しては
「それはおかしいでしょう」と本人に言ってしまいがちなんだが
嫁はそういうことは絶対に言わない。
俺からしたら黙ってたり我慢するのが美徳と勘違いしてるようにしか見えなかった。
今思えば自分はちょっとした正義厨だったように思う。
迷惑な人間に

「止めろ!迷惑してんだ!」

とくってかかり
嫁は居心地悪そうに

「そんな怖い言い方したらダメだよ」

と注意してきたんだが
それすら「自分だけ綺麗なポジションのつもりか?」と少し腹がたってた。

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
私と旦那はお見合い結婚
個人で仲人業をやってる人って同業者と手元のカード(っていえば良いのか?)を出し合いながら相手の希望に沿った人を探したりもしてるらしい

それでうちの両親が知人の仲人業を趣味でやってる人に頼んで50冊ほど
見合い写真をあちこちのその知り合い仲人さん達から集めてきて私に差し出して、好きなの選べやというわけで、やる気の無かった私は母親の

「近い方が色々楽よ〜」

というアドバイスだけで
比較的近い市に住んでるちょっとばかり年上の旦那を適当に選んで会ってみたら
おもいのほか気があってそのまま結婚という流れだった

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
今年は私と姑、双方納得の上で義実家参りのないお正月だった。
姑曰く

「(私)さんの何が悪いわけではないが、嫁だというだけで気に入らない。
 嫁イビリしたくないのに目の前に嫁がいるとどうしても駄目だ。
 醜い自分を直視したくないのでなるべく疎遠になりたい」

だそうで、そこまで正直に言われてかえって有難いくらいだった。
舅も同様に嫁イビリする妻何て見たくない&正月はゆっくりしたいらしく、姑に同意。


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
嫁「三十路に見えないですね。」

俺「はぁ?俺、ハタチだけど?( ̄皿 ̄井)」

嫁「ごめんなさい、だって『みそ』って聞いてたから(汗)若作りな人だなぁと(大汗)」

俺「若作りじゃなくて若いの!」

俺の幼馴染みでもある嫁友が、俺の事を裏のあだ名である「みそ」と呼んでいるのを聞いてからの勘違い発言でした。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
私は大手メーカーの営業で同世代男性の平均より少し上の年収がある。
お正月に実家に帰り、親戚の集まりに行ったら、いとこのニートと結婚しろと親戚一同に勧められた。
誰が8つも年上の30代職歴なしニートを好んで養うか!
最近は専業主夫もよくある話だからとか言われたけど、専業主夫って言うのは家事をきちんとする人の事ですよ。
いとこくん、料理作った事も無いし、本人の部屋も叔母さんが掃除してるくらいですよね。
意味分からないのが、私の父親まで一緒になって私を説得している事。
多分、何にも考えずに周りの勧めに乗ってるだけ。
母親だけが、まだ結婚なんて考えてないでしょ?と助け舟だしてくれたけど、来年から実家に帰るのやめようかな。
お正月から叔母さんがとりあえずメールからはじめてみたら?としつこく連絡してくるから着拒しようか考え中。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
我が家が建ってる場所は、抜け道になってる交通量の多い道路に面しているんだ。
それで、細い道なもんだから、うちの敷地に入ってくる車が多かったの。
だからわざわざ三角コーンを置いたのに、それをわざわざ車を降りてどかして入ってくる車がいて、何度も同じ車にやられたから注意しにいったの。
そしたら逆に怒鳴られてしまって、こんなところに家があるのが悪い!だってさ。
かちんときちゃって、ありとあらゆる情報網使ってそいつの家を特定してお伺いしたわ。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
俺(嫁怖そう)

先輩「使えねぇヤツだな」

俺「……」

嫁「俺さんちょっといい?」

俺「は、はい」

先輩(ニヤニヤ)


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
夫は私の10歳年上
確かに年齢は離れてるけど、それくらいの差は珍しくもないだろうに
姑が拒絶反応を示して結婚を認めない!と大騒ぎした

結局舅が背中を押してくれて、姑を押し切る形で入籍
写真と食事会だけの予定だったけど、姑はどちらも当日の朝にドタキャン
キレた舅が

「うちは父子家庭だ」

と言って、姑不在のままイベントを進めた


続きを見る


コメントの数(2)│ コメントを書く
私の娘が怖かったこと

チビな私よりも10センチも小さく育った娘はご近所でも評判なよく笑う明るい子だった
去年もらったお婿さんからも

「天然でぽやーとしてるから、風船みたいにとんでっちゃいそう」

と言われて
二人で仲良くキャハハウフフな生活をしてる
ある日私の夫が車に轢かれたんだけど、加害者の保険が外資系(三文字の国)でしかも料金が安くて有名なところ
態度が悪いうえに病院からも「そこの保険会社は本当に金出さないよ、ご愁傷様」と憐れまれるくらい出し渋って
かなり無茶苦茶なことばかり言われた

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
お正月にお邪魔した時に出てきたトメさん作の酢豚が美味しかった
うちのとは全然違って、旦那もパクパク食べていた
トメさん酢豚を食べたら、もううちのは食べられない
なので、レシピを聞いた

トメさん「あらー、気に入ってくれてありがとう。でも、アレ酢豚の素使ってんのよ」

嫁子  「えー、でもあのー、コツとかはあります?」

トメさん「コツはね、パッケージを家族の誰にも見られず捨てる事、証拠隠滅よ」

トメさん、そのコツじゃないってばw


コメントの数(7)│ コメントを書く

TOPへ戻る 次のページへ

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング

TOPへ戻る 次のページへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ