記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
次のページへ
 ・体験談:昨年義父が亡くなった。(夫は父子家庭でした) [おもしろ] (6)
 ・体験談:私は世に言うコトメ。 [おもしろ] (9)
 ・体験談:新卒で就職したらブラックだったのですぐ辞めてうちの会社に来たって経緯の子 [おもしろ] (8)
 ・体験談:金曜日に職場の休憩室で先輩&同僚が喋っていて、先輩の手元にとある飲料があった。 [おもしろ] (15)
 ・体験談:嫁さんの親友が旦那が原因で人工授精をしなければ、と言う話にまでなった時の事。 [おもしろ] (8)
 ・体験談:義兄嫁がやけに義弟嫁に張り合ってくるけどことごとく自爆してる [おもしろ] (9)
 ・体験談:出会いは友達の職場に高校卒業後に入ってきた嫁を紹介された [おもしろ] (7)
 ・体験談:兄の元彼女が俺の嫁 [おもしろ] (7)
 ・体験談:5年前に兄嫁が運転する車に足を轢かれて障害が残った [おもしろ] (7)
 ・体験談:最近、近所の会社に転職した [おもしろ] (9)
 ・体験談:嫁は会社の同期だけど俺の4歳上 [おもしろ] (8)
 ・体験談:帰り際にキスしたら犯罪者になることなく、相手が嫁になった [おもしろ] (1)
 ・体験談:通勤で駅で降りて会社に向かうと、いつも途中ですれ違う綺麗な女性に気付く。 [おもしろ] (5)
 ・体験談:唾かけられて、踏んづけられたのが今の嫁 [おもしろ] (4)
 ・体験談:コンビニ行って買物しようと財布見たら札が一枚も無くなってた [おもしろ] (5)
 ・体験談:ある時期から人間関係が悪くなって仕事がやりづらくなった。 [おもしろ] (1)
 ・体験談:嫁が×1なのは知っていたが、その元旦那が俺の小中の頃の同級生 [おもしろ] (2)
 ・体験談:嫁と結婚したのが3年前の今日。 [おもしろ] (2)
 ・体験談:俺:熟女専 兄:ロリコンというどうしようもない性癖持ちの兄弟 [おもしろ] (1)
 ・体験談:お互いスッポンポンで抱き合って寝てたし。 [おもしろ] (4)
 ・体験談:女の子ばっかり生まれる家系の嫁。 [おもしろ] (68)
 ・体験談:キラキラネーム阻止にはかなり有効かもしれない [おもしろ] (13)
 ・体験談:叔父の立場が悪くなるような頼みをした私の神経がわからん [おもしろ] (7)
 ・体験談:家を買う時に読んでおきたい話 [おもしろ] (10)
 ・体験談:「同僚連れて帰るけどいい?」とメールがあった。 [おもしろ] (11)
 ・体験談:俺は新入社員であることに加え、上司が問題のある人だったのでとても苦労した。 [おもしろ] (12)
 ・体験談:ゴルフで嫁と一緒にラウンド→合体中にプロポーズ→結婚 [おもしろ] (16)
 ・体験談:1つ下の妹よりもヒンヌーで悩やむ [おもしろ] (10)
 ・体験談:俺の弟の嫁が息子の名前を琥にすると言い出した [おもしろ] (11)
 ・体験談:嫁とお互い家が隣同士で生まれる [おもしろ] (9)
 ・体験談:彼が家族に私を紹介したいと言うので、彼の実家に行った [おもしろ] (10)
 ・体験談:会社の屋上から飛び降り自殺をしようとしていた女を説得 [おもしろ] (10)
 ・体験談:ファーストコンタクトで俺マジ泣き [おもしろ] (6)
 ・体験談:俺(デカッ!)嫁(誰こいつ?チャラッ!) [おもしろ] (4)
 ・体験談:昨日の夜の不思議な体験。 [おもしろ] (9)
 ・ 体験談:笑い話でもあるんだけど、一夜明けても納得いかない話。 [おもしろ] (4)
 ・体験談:俺(デカッ!)嫁(誰こいつ?チャラッ!) [おもしろ] (13)
 ・体験談:会社の屋上から飛び降り自殺をしようとしていた女を説得 [おもしろ] (12)
 ・体験談:ファーストコンタクトで俺マジ泣き [おもしろ] (9)
 ・体験談:昨日の夜の不思議な体験。 [おもしろ] (11)
 ・体験談:笑い話でもあるんだけど、一夜明けても納得いかない話。 [おもしろ] (12)
 ・体験談:前任者がダメすぎて後任の俺の評価がうなぎのぼりになった [おもしろ] (9)
 ・体験談:国際的な大会が行われるゴルフ場のすぐ近くに住んでる [おもしろ] (30)
 ・体験談:「今日、仕事が終わったら彼氏と指輪見に行く予定なんです」 [おもしろ] (13)
 ・体験談:着ていたブラタンクトップの胸元に着地(素肌) [おもしろ] (13)
 ・体験談:従兄弟がサイコパスだった [おもしろ] (19)
 ・体験談:私は忘れたとき用にわざわざ割り箸を購入して会社においてた [おもしろ] (12)
 ・体験談:お盆とお正月に義妹夫婦と我が家が義実家に集まってお食事会をする。 [おもしろ] (12)
 ・体験談:お風呂上がりはパンツ一丁の姿でリビングに出てくる弟嫁に衝撃を受けた。 [おもしろ] (18)
 ・体験談:彼女が「運命だ」って信じてる出会いが実は俺の自作自演 [おもしろ] (15)

次のページへ
昨年義父が亡くなった。(夫は父子家庭でした)
この義父が事故で要介護3になった時、私は財産管理を頼まれた。
荷が重いと思って何度か断ったけど、夫からも頼まれて仕方なく引き受けることに。
で、亡くなったあと相続のことがあったから、預かっていた通帳や実印や銀行印や
保険証書や登記済権利証書などなど、夫と義弟が揃っている時に返した。
義弟も私が預かったことは知ってたので

「長い事ありがとう」

って言って貰えた。


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
私は世に言うコトメ。
たぶん兄嫁さんからは、例え実家を出てる存在だとしても十分邪魔な存在だろうと思って、一定の距離を保っていた。
兄の子が生まれたときも抱っこもしてみたかったし、早く会ってみたかったけれど、所詮は旦那側の肉親だと割り切って兄経由で出産祝いと手編みの顔を引っかかない用のミトンを渡したくらい。
月に一回実家に帰ったときに、遠目で眺めて微笑んでいるくらいにしていた。
まあ世のお嫁さんからしたら、これでも十分ウザい存在だったんだろうけれど。
問題はトメである母だった。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
会社に新人が入ってきた。
新卒で就職したらブラックだったのですぐ辞めてうちの会社に来たって経緯の子。
シフト制の仕事だけど、新人さんは店舗に来て最初の1ヶ月くらいは17:00定時退社で残業は無し。
でも1対1の接客業なのと、その日の振り返りや日誌の作成があったりして、ぴったり17:00に帰してあげられないこともある。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
金曜日に職場の休憩室で先輩&同僚が喋っていて、先輩の手元にとある飲料があった。
私も好きなものだったので

「それ美味しいですよね、私も近所のスーパーでよく買うんです。とはいえ値引きシールが貼ってあるのしか買えませんけどw」

と声を掛けたら、先輩は無表情と言うか不機嫌と言うか微妙な表情を浮かべてから何事もなかったかのように

「美味しいよね」

と応じてくれて、その先は他の話題に移って3人でお喋りしながらご飯食べて休憩時間を終えた。

続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く
再婚した時の馴れ初め
最初の嫁さんがずっと不妊治療をしていた時、嫁さんの親友が旦那が原因で人工授精をしなければ、と言う話にまでなった時の事。

相談を受けた嫁さんが、他人から人工授精を受けるのが嫌なら、(私)を貸すよと冗談交じりで言って、旦那もNTR気質があったらしく、その嫁さんの親友の旦那さんなら安心して受けられると乗り気に。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
義兄嫁がやけに義弟嫁に張り合ってくるけどことごとく自爆してる

・学歴:義兄嫁(国立)、義弟嫁(私立)
義兄嫁「私は進学校で国立だから〜私立なんてバカっぽいpgr」
義兄子「塾で聞いたけど、お母さんの頃の○○大の○学部の偏差値は、叔母さんのところより20以上(仮)下だよ」
義兄「文系学部が医学部に張り合おうとするな」


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
出会いは友達の職場に高校卒業後に入ってきた嫁を紹介されたこと。
当時の俺は、中学生以上はババアだと本気で思ってた。
そんなんだから30超えても結婚できずにいて、哀れに思った友達が嫁を紹介してくれた。
なぜ一番若い嫁をあてがったのかと言うと、出来るだけ歳下の方が俺も乗り気になるだろうと思ったようだ。
だけどやっぱり高校を卒業した女、と聞いただけでババアだとしか思えず拒絶。
それでも強引に友人は俺と嫁を会わせようとしてた。
仕方ないので直接会って断ろうとした。
ついでに言うと嫁も断ろうとしてたらしい。
俺と会った時、(このお兄さんだけは絶対ない!)と思ったんだとか。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く

兄の元彼女が俺の嫁


元彼女といっても「付き合っているふりをしていた」だけと嫁に聞いた


俺が中3の時、高2の兄から


「つきあってる彼女」


と紹介されたのが嫁


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く

5年前に兄嫁が運転する車に足を轢かれて障害が残った

目撃者多数で、義兄嫁に100%非がある状態だったのに


「あんたがそんなところにいたせいで」


と罵られて

倒れているところをさらに足蹴にされた

そのせいで兄夫婦は離婚寸前まで行ったが、間の悪いことに不妊治療中の兄嫁が妊娠してたことが判明

兄原因の不妊で長らく苦しい治療をさせていたことや、また妊娠で精神状態が平常じゃなくなってたんだと



続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く

最近、近所の会社に転職した

古株の事務員おばちゃんが一人と、私より一年早く入ったお姉さんが一人いるところ

お姉さんはこの会社に来る前にPCの学校?に通っていたとのこと

私は前職も事務員

さてこの会社、PCはあるんだけど、仕事の情報をあらかた紙の帳簿で管理している


〇兎先から紙で品目リストや請求書が来る

帳簿に鉛筆で書き写して、電卓で必要経費を足して書き足す

その紙帳簿見ながら品目リストや請求書をパソコンで打って卸先に送る、ってことをやってる



続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く

嫁は会社の同期だけど俺の4歳上(院卒なので)

研修終わって配属されて、俺も嫁も一人暮らしスタート。

8月に嫁が


「棚とか買ったんだけどそれ作るので夏休み終わっちゃいそう…」


と言ってたので、作ってあげるから飯奢って、と冗談で言ったらこれを了承。

その日の内に嫁のアパートに行って棚作成し、帰ろうと思ったら晩御飯作ってくれたのでそれを頂く。

これで奢り分チャラでいいよ、と言ったら、パシリのように月一ぐらいで呼ばれ、椅子とかを作って飯を頂いた。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く

帰り際にキスしたら犯罪者になることなく、相手が嫁になった

友人には頭が上がらない


大学3年の秋口に友人4人(A,B,C,D)と俺の5人とAのバイト先の女の子を含めたグループ5人と合コン

なおAとBは高校時代からの友人


で、王様ゲームとかまあその手の王道的な催しをやって、2次会にも行って、時計見たら22時だってことで解散することに


続きを見る


コメントの数(1)│ コメントを書く

通勤で駅で降りて会社に向かうと、いつも途中ですれ違う綺麗な女性に気付く。

毎朝の同じ時間だし裏道で狭い道なので

何となくお互い気付いている雰囲気になった。

ある大雪の朝に早めに駅に着いて

会社への道を歩いていたら、馴れない手つきで雪掻きしている小母はんを発見。


思わず”雪国経験者ですから”と宣言して、手からスコップを取り上げて素早く除雪。

そしたら玄関から出勤の彼女が登場。


それから毎朝の挨拶が始まって、一言だけの立ち話が始まり、何となく付き合う事になった。



続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く

唾かけられて、踏んづけられたのが今の嫁


当時利用していた通勤電車の帰宅途中で、そこそこ混んでる車内の俺の目の前に

両手に荷物を持ったOL風の女性がにいて、なんかもぞもぞしてたんだけど、

「は、ハクチンッ!」の声とともにくしゃみをして俺の顔につばきをかけたんだ。

そう、俺は背が低い。

だから顔にかかった。


続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く

コンビニ行って買物しようと財布見たら札が一枚も無くなってた

で、「ルパンさんじょう!おたからはいただいた」と見覚えのある字が

とりあえずカードで払ったけど、冗談は止めてくれ

つーか、金確認しないでレジに行った俺も悪いんだけどな

 

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く

5年ほど働いた職場で、ある時期から人間関係が悪くなって仕事がやりづらくなった。

人間関係の悪化のせいで仕事をとってきた営業が続々とやめて、顧客からはクレームが続出。

業界の評判的にも、経営も危なくなってきたなーと思い、私は同僚であり後輩Aに


「辞めようと思う」


と言った。


続きを見る


コメントの数(1)│ コメントを書く

俺としては喧嘩のつもりだった復讐にもならない話。

嫁が×1なのは知っていたが、その元旦那が俺の小中の頃の同級生(友達の友達レベル)というのは結婚から3年目になって知った。

離婚の原因は同級生(以下A)のモラハラらしい。

当時のAを思い出してみても、なんかアニメの物真似が好きな奴くらいの印象しかなくてピンとこなかったが。


そんでこの前、別の友達の結婚式に招待され、久しぶりに会った面子の中にAの姿があった。

式の最中は挨拶したくらいで絡むこともなかったが、2次会の席になってすごくご機嫌にダル絡み開始。



続きを見る


コメントの数(2)│ コメントを書く

嫁と結婚したのが3年前の今日。

嫁と付き合い出したのが9年前の今日。

嫁と知り合ったのが11年前の今日。

嫁にボールをぶつけたのも11年前の今日。

スライダーを投げれるようになったのも11年前の今日。


11年前のオレは17歳の高校3年生。

嫁とは同い年。


昼休みにいつも通り同じクラスで同じ卓球部の友達と教室で飯を食べていた。

そいつは太ってたからクロちゃん(仮名)にしておこう。



続きを見る


コメントの数(2)│ コメントを書く

俺:熟女専 兄:ロリコン

というどうしようもない性癖持ちの兄弟なんだが、兄が大学生の頃に近所に引越してきた家族の娘さん(当時小学生)が兄の好みのストライクゾーンだった

幸いなことに兄はロリは大事に愛でるもの(手を出してはいけない)という主義があって

その小学生には挨拶以上のことは何もしなかった

俺はその頃小学生でその子と同級生だったんだけど、彼女の叔母に当たる人(当時30歳)が好きだった

叔母さんは少し身体障害があって、離婚して出戻ってきたと聞いた

叔母さん目当てに同級生と仲良くなってよく家に遊びに行ってた

ただ奥手な少年だったので、同級生父の転勤で一家が引越していくまでちっとも親しくなれなかった

それから15年たって俺が25歳、兄が35歳のときに同級生一家が戻ってきた

叔母さんは再婚したけど死別してしまったらしく、また同級生一家と同居していた

45歳の叔母さんは外見だけでなく中身も俺のストライクゾーンだったので、今度は堂々とアプローチした


続きを見る


コメントの数(1)│ コメントを書く

嫁は会社の先輩で俺の教育係。

二人で担当した案件の打ち上げ兼俺の誕生日兼クリスマスでコジャレたイタリアンで食事。

ちょうどクリスマスという時期もあり、周囲はカップルばかり。

嫁、雰囲気に呑まれたのか、かなり酔ってた。

結局、嫁の部屋までおくることになったけど、その後はよくあるパターンで俺の誕生日ブレゼント?で嫁をご馳走になることに。

翌朝、嫁がムクッと起きたときに嫁の深いため息。

お互いスッポンポンで抱き合って寝てたし。

どうみても、俺を部屋に連れ込んだ感ありあり。

実は、嫁は昨晩帰った途端にベッドで爆睡。

俺が部屋の雰囲気に合わせて、服をたたみ、テーブルに飲み物だして・・・セッティングしたから。

俺はそのまま寝たふりしてたけど、暫くして、俺の鼻をつまんで起こしに。

嫁は、きっつい瞳で睨んでる。



続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く

女の子ばっかり生まれる家系の嫁。

友人経由で俺と始めてあった時、俺を見るなりこう叫んだ。


嫁「えっ女の子じゃないの!?」


嫁友&俺「えっ」


嫁「えっ」


こんな感じの出会いでした。


続きを見る


コメントの数(68)│ コメントを書く

キラキラネーム阻止にはかなり有効かもしれないから書く

知人夫婦に女の子が生まれて

奥さんは「羽凛青空(フェリシア)」(仮)みたいな名前を強硬に主張

旦那さんも両家の親もみんな猛烈に反対したけど頑として譲らない

離婚してでもその名前にすると言い張っていた

よく対策として言われる、本人をその名前で呼んでみるみたいな作戦も効果がなかった


続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く

叔父の立場が悪くなるような頼みをした私の神経がわからん話かもしれない。

もう30年近く前、まだセクハラって言葉が聞いたことある気がするような?くらいの時代、クソ上司がいた。

女性社員の肩を揉みたがる、髪に触りたがる、眠そうな人がいれば「昨日はお楽しみか?」とかニヤニヤ聞くような、テンプレみたいなクソ上司。

何人もの女性社員が、それこそ集団で会社に訴えたけど、事なかれ主義なのか会社もクソで、これといった対処をしてくれなかった。

たぶんクソの被害に遭ったことのない女性社員はいない。



続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く

もうどうにもならないんだけど、だから愚痴りたい。

我が家はA市在住。

自宅はA市とB市の境界あたりにある。

家を買う時に同じような立地、広さで数百メートル先のB市の土地も売りに出てたけど、値段がB市の方が少し高かった。

なのでA市を選択した。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く

夫と結婚して半年くらい経った時、「同僚連れて帰るけどいい?」とメールがあった。

いいよーと返事して待ってたら、34〜35歳くらいの女性を1人連れて帰ってきた。

一応おもてなししたんだけど、10分くらいですぐ帰ってしまった。

あとで夫に聞いたら、


「悩み相談がある。静かなところで二人きりで話せないか」


と言われ

「自分じゃ女性の相談に乗れないし、うちは静かだから」と思って

自宅に連れてきたんだって。



続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く

嫁に初めて会ったのは入社した直後の飲み会。

当時俺22歳、嫁26歳。

違う部署だったが気さくに話し掛けてくれた。

嫁は優秀でかなり出来る先輩。

一方俺は新入社員であることに加え、上司が問題のある人だったのでとても苦労した。

能力以上の仕事を割り振られたり、過度な叱責など日常茶飯事だった。



続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く

自分の場合

・ゴルフで嫁と一緒にラウンド

・プレー中に下の名前で呼び合う

・プレー後食事に誘い、告白→OKをもらう

・嫁のアパートに上がり、合体

・合体中にプロポーズ→結婚


詳しく話すほどでもないか


1日の出来事だったんですよ。

童貞だったので、彼女できて舞い上がっちゃって、嬉しくてついプロポーズまでしちゃいました。



続きを見る


コメントの数(16)│ コメントを書く

俺と嫁は同い年


嫁小6

1つ下の妹よりもヒンヌーで悩やむ

俺に相談するもお約束の


「揉むと大きくなるみたいだぜ」


の回答で俺を思いっきり叩く

毎日牛乳を1l飲んで腹を壊す、ハンドポンプで胸を吸い出そうとしたが痛くて病院へ行くなど無駄な努力を重ねる



続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く

俺の弟の嫁が息子の名前を琥にすると言い出した

待望の第一子、それも男の子だから最強になれる名前!ってことで

琥(レオン)

百獣の王と虎の合わさった字だからレオン

あと弟嫁がスコールレオンハートっつーファイナルファンタジーのキャラが好きだからだって

弟が


「反対したら琥愛(レオンハート)にするって言い出した」


と泣きついてきた



続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く

俺なんて

・嫁とお互い家が隣同士で生まれる

・幼少期:お医者さんごっこ(ほのぼのレベル)をする

・中学生:お医者さんごっこ(服の上から触る)をする

・高校生:お医者さんごっこ(直接触る)をする

・大学生:お医者さんごっこ(セクロス)をする

・卒業間近:嫁が妊娠する

・就職してすぐ:お腹が目立つ嫁と結婚式を挙げる

・娘が幼稚園に通う:近所の男の子とお医者さんごっこをする←イマココ


いずれ娘はこいつとデキ婚するんだろうか…



続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く

以前お付き合いしていた男性


婚約こそしていなかったものの、結婚も視野に入れていて、彼が家族に私を紹介したいと言うので、彼の実家に行った


和やかに挨拶を済ませ、席に着こうとしたとき、彼が突然大きな声で


「父さん、母さん、先に言っとかなくちゃいけないことがあるんだ!」


と言った


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く

・会社の屋上から飛び降り自殺をしようとしていた女を説得

・余りにもウダウダ言うから家政婦に雇う

・胃袋捕まれたので褒め倒し拝み倒し結婚に持ち込む


当時はバブルで男はカラースーツ、女はワンレンボディコン当たり前の頃

激務で会社に何日も泊まり込んでたまに自宅に戻っても数時間寝れればいい感じだった

その日も会社に缶詰めで、気分転換に一服しようと先輩と屋上に行ったら

知らない女が金網を登ろうとしてた



続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く

嫁(3)「だっこしたい!だっこ!」

俺(1)「や゛ー!や゛ー!」


ファーストコンタクトで俺マジ泣き(映像あり)


嫁と俺、同じマンションで一歳半の差で生まれる(学年差は一年)

毎年マンションでクリスマス会やる時に一歳の俺初参加。

俺見た嫁がフィーバーするも、慣れない環境に加え迫る嫁に俺ガチ泣き

以降は、母親同士の仲の良さもあり、一緒に面倒見られるうちに俺も慣れたというか、完全に姉弟


以下、ダイジェスト


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く

20年前からの話


初対面…

俺(デカッ!)

嫁(誰こいつ?チャラッ!)


それから2年後、再開…

俺(あれ? ノリがいいし、天然でカワイイ?)

嫁(久々やけど、やっぱ、チャラッ!)



続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く

昨日の夜の不思議な体験。

心霊系じゃないのでご安心を。


今日休みだったんで、昨日の夜行きつけの居酒屋で軽く飲み食いして

家に帰る途中の0時過ぎくらい。

ちょっと先にあるわき道から、金髪の兄ちゃんが出てきて俺の先を歩き出した。

ぶかぶか?だぼだぼ?で膝丈くらいのシャツと裾を引きずるようなズボン。

それ自体はいいんだけど、あまりにも奇抜な事をしてるので声をかけた。



続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く

笑い話でもあるんだけど、一夜明けても納得いかない話。


18歳の時は大人顔だったみたいで、バイト仲間(新規オープンの立ち上げメンバー)の一部から


「24歳のくせに幼稚!」


と一瞬嫌われていたことがある。



続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く

20年前からの話

初対面…
俺(デカッ!)
嫁(誰こいつ?チャラッ!)

それから2年後、再開…
俺(あれ? ノリがいいし、天然でカワイイ?)
嫁(久々やけど、やっぱ、チャラッ!)

それから半年後…嫁、1人暮らし


続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く

・会社の屋上から飛び降り自殺をしようとしていた女を説得
・余りにもウダウダ言うから家政婦に雇う
・胃袋捕まれたので褒め倒し拝み倒し結婚に持ち込む

当時はバブルで男はカラースーツ、女はワンレンボディコン当たり前の頃
激務で会社に何日も泊まり込んでたまに自宅に戻っても数時間寝れればいい感じだった
その日も会社に缶詰めで、気分転換に一服しようと先輩と屋上に行ったら
知らない女が金網を登ろうとしてた

飛び降り自殺しようとしていると気付いて先輩と説得してたんだけど、正直若干寝ぼけてたのもあって頭の中では
「この女、トレンディドラマに影響受けてんなー」
くらいにしか思ってなかった


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く

嫁(3)「だっこしたい!だっこ!」
俺(1)「や゛ー!や゛ー!」

ファーストコンタクトで俺マジ泣き(映像あり)

嫁と俺、同じマンションで一歳半の差で生まれる(学年差は一年)
毎年マンションでクリスマス会やる時に一歳の俺初参加。
俺見た嫁がフィーバーするも、慣れない環境に加え迫る嫁に俺ガチ泣き
以降は、母親同士の仲の良さもあり、一緒に面倒見られるうちに俺も慣れたというか、完全に姉弟


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く

昨日の夜の不思議な体験。
心霊系じゃないのでご安心を。

今日休みだったんで、昨日の夜行きつけの居酒屋で軽く飲み食いして
家に帰る途中の0時過ぎくらい。
ちょっと先にあるわき道から、金髪の兄ちゃんが出てきて俺の先を歩き出した。
ぶかぶか?だぼだぼ?で膝丈くらいのシャツと裾を引きずるようなズボン。
それ自体はいいんだけど、あまりにも奇抜な事をしてるので声をかけた。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
笑い話でもあるんだけど、一夜明けても納得いかない話。

18歳の時は大人顔だったみたいで、バイト仲間(新規オープンの立ち上げメンバー)の一部から

「24歳のくせに幼稚!」

と一瞬嫌われていたことがある。


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
前任者がダメすぎて後任の俺の評価がうなぎのぼりになったこと

大学生のころ専門技術がちょっとだけ必要なアルバイトを教授に紹介された
(所属してた研究室がその技術に関わるところだった)
実質的には雑用なんだけど専門的な技術も多少関わってて普通のアルバイトやパートには任せられない
かといってわざわざ専門の社員を雇うほどのことでもない、というもの
前任者がそろそろ辞めたいということだったので俺に後任をやらないかという話が来た
拘束時間は短めの割りに給料がいいし勉強にもなるので話を受けて、前任者に引き継ぎをしてもらうことになった


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
国際的な大会が行われるゴルフ場のすぐ近くに住んでるんだけど、その大会がある日には路地の入り口ごとに警備員が立ち、路駐が厳しく監視されている。
我が家は3台分の駐車スペースがある戸建で、夫と私それぞれの車とゲスト用になっていて以前はゴルフ好きな知人に頼まれて止めさせてあげたりしてたけど
そのうちあまりにも多くの人に頼まれるのでトラブルを避けるためにここ10年ぐらいは一切断ることにしていた。
ところがある年のこと、その日は休日だけど夫も私も用事があって午前中出掛けていたが、午後から旅行に出発する予定になっていた。


続きを見る


コメントの数(30)│ コメントを書く
今年の9月頃、職場の後輩が

「今日、仕事が終わったら彼氏と指輪見に行く予定なんです」

と、会う人会う人に言って回っていた。
後輩としては、『結婚』という言葉が彼氏の口からなかなか出てこず不安だったが、指輪を一緒に見に行くってことは…ウフフ!…と、一人で盛り上がっていた。
仕事が終わったら彼氏が会社に迎えに来るということだった。

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
友達がアパートに遊びにきた時の話
散々飲んで食べて喋って満足したので小休止に入浴した

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
従兄弟がサイコパスだった
外で合うとカッコイイ好青年だけど家の中ではだらしないオタク
部屋がオタグッズで溢れ返ってる
ニートなのに謎の収入源があって金持ち、毎月家に5万入れてて貯金は一千万以上あるらしい
変な学歴コンプというか父親が京大出で一流企業でそれを自慢するのが気に入らなかったらしい
親に対抗するためだけに京大に入って親と同業種でより大きい会社に入った
会社を選んだ理由が親が妬みで悪く言ってたからここしかないと思っただって
そしてなんか社内で賞をもらったとかなんか色々あって

「俺の優秀さが充分に証明されたから会社辞める」

と言ってニートになった

続きを見る


コメントの数(19)│ コメントを書く
社員食堂のない会社でのこと
お弁当持ち経験者ならあるあるだと思うんだけど、お箸を忘れることがある
私は忘れたとき用にわざわざ割り箸を購入して会社においてた
そのせいか忘れた人がクレクレするように
そのうち調子こいた奴が毎日クレクレするようになり、私が居ない時には勝手にデスクをあけて割り箸を持っていくようになった


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
旦那の出張土産のカニ食べてて思い出した。

義実家は義母・旦那・義妹の母子家庭。
お盆とお正月に義妹夫婦と我が家が義実家に集まってお食事会をする。

今年のお正月。
料理作り終えてやっと食べられる〜と席についた私と旦那に

「お母さんの誕生日プレゼントがXX(1万円程度)ってケチりすぎ!」
「私は○○(2,3万円くらい)を贈ってるよ!?」

と義妹がいきなり言ってきた。

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
私両親(弟嫁からすれば赤の他人)と同居にもかかわらずお風呂上がりはパンツ一丁の姿でリビングに出てくる弟嫁に衝撃を受けた。
実家の構造上どの部屋に行くにも必ずリビングを通らなきゃならないから両親達は気を使ってお風呂から上がってくる前に自室へ篭るようにしてるそうなんだけど、
弟嫁はそのままの姿で髪を乾かすからあのロングヘアーを乾かしきるまでの40〜50分近くリビングが通行不可になってしまうため、トイレなどに行きたくなった時が一番困ってるそう。
何度か弟嫁に

「服を着てからリビングに出てきてほしい。」

と頼んだみたいなんだけど、

「お風呂上がりですぐ着たら服が湿っぽくなって気持ち悪い。
 義理とは言えお父さんとお母さんなので私は裸を見られてもなんとも無いので大丈夫ですよ。」

と却下されたらしい。

続きを見る


コメントの数(18)│ コメントを書く
彼女が「運命だ」って信じてる出会いが実は俺の自作自演のようなものだったんたけど

彼女に打ち明けたほうがいいかな?

とりあえず当時の詳細書く

去年の7月の夜中1時頃、俺はバイクでとある森にカブトムシを採りに行ってたのね
そこは地元じゃ有名な心霊スポットなんだ
で、俺が樹木を見て回ってたら、誰かの話し声と足音が聞こえてきた
ビックリして木の陰に隠れて様子を窺ってたところ、どうやら肝試しに来た連中のようだった(そのときは確認できなかったけど、後から聞いたら男女2人ずつのグループだったらしい)


続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く

TOPへ戻る 次のページへ

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング

TOPへ戻る 次のページへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ