記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
前のページへ 次のページへ
 ・体験談:旦那がストーカーだった [衝撃] (8)
 ・体験談:Aはスナフキンのような旅人でもあった。 [衝撃] (11)
 ・体験談:ちょうど6年前に2つ年下の彼氏がいました [衝撃] (12)
 ・体験談:旦那兄夫婦の修羅場を目の当たりにした [衝撃] (4)
 ・体験談:学生時代からつきあいがある、大事な友人が離婚した [衝撃] (12)
 ・体験談:私には兄がいるんだけど10代の時イジメをした [衝撃] (18)
 ・体験談:今から10年以上の前の復讐?っぽい話 [衝撃] (7)
 ・体験談:役所へ用があり、自動車で向かった [衝撃] (5)
 ・体験談:学生で上京して一人暮らししてたんだけど、初めて彼氏が出来た [衝撃] (5)
 ・体験談:小学校から続いてたかなりハードな虐めを苦に中学で一人が自殺した [衝撃] (7)
 ・体験談:去年の夏、末弟が結婚した [衝撃] (9)
 ・体験談:小学生の頃母が他界し、それがきっかけで父親が豹変してしまった [衝撃] (9)
 ・体験談:義姉が子供の名前を改名したいらしい [衝撃] (15)
 ・体験談:ちょっと…友達と居る時に話しかけないでよ… [衝撃] (8)
 ・体験談:メガネがないと何も見えない私 [衝撃] (23)
 ・体験談:突然B子からAの携帯に電話とメールが鬼のように届き始めた [衝撃] (10)
 ・体験談:専業とはいえめったに家から出ない母といつもくっついていた父の話 [衝撃] (11)
 ・体験談:私には一回り以上年の離れた姉がいる [衝撃] (5)
 ・体験談:俺は在宅(実家)フリーランスで仕事をしている [衝撃] (10)
 ・体験談:その妻の方を見て一瞬心臓が止まりそうになった [衝撃] (4)
 ・体験談:生みの親と育ての親が違った [衝撃] (3)
 ・体験談:7つ下の妹から結婚する [衝撃] (12)
 ・体験談:当時24歳の私が26歳の彼にプロポーズされた [衝撃] (1)
 ・体験談:俺の実家がある町は、沖縄の水族館が有名なとこ [衝撃] (5)
 ・体験談:嫁との出会いはゴチャッというかグシャッていうインパクトから始まりましたよ [衝撃] (7)
 ・体験談:一時停止せず曲がってきた車にはねられた [衝撃] (12)
 ・体験談:私夫婦には実子がいない [衝撃] (4)
 ・体験談:近所の嫁さんが男と逃げた [衝撃] (5)
 ・体験談:義兄は神童とまで呼ばれた秀才児だったらしいけど [衝撃] (2)
 ・体験談:弟が私のパンツでhshsしていたのがきっかけで家庭崩壊 [衝撃] (11)
 ・体験談:離婚の理由は、私が元夫の猫を私姉宅に里子に出したから [衝撃] (9)
 ・体験談:寂しいから嫁ちゃんのおっぱいの写メ送ってー[衝撃] (6)
 ・体験談:同じ職場の友人3人でコストコへ買い物を楽しみました [衝撃] (8)
 ・体験談:そもそも両親がなかなか説明し辛い関係なんだよね [衝撃] (14)
 ・体験談:俺は物心ついた頃から野球バカ [衝撃] (5)
 ・体験談:育児用品あるよ、使う? [衝撃] (5)
 ・体験談:知り合ったAは弁護士なんだけど、弁護士になった動機にびっくり [衝撃] (11)
 ・体験談:担任やそいつらの部活の顧問に相談してもスルー[衝撃] (3)
 ・体験談:A君は去年うちの部署に配属されてきた [衝撃] (12)
 ・体験談:夫の実家は小さな教会で、ごくまれに結婚式を挙げることもある [衝撃] (8)
 ・体験談:義兄夫婦はどっぷり子供を甘やかさせている [衝撃] (6)
 ・体験談:私が小3の時、父が交通事故に遭って入院 [衝撃] (13)
 ・体験談:この番号に電話して親を呼んでくれというメモをお持ちなんですが [衝撃] (7)
 ・体験談:会社の同僚に、凄く真面目でちゃんとしてる感じの子がいる [衝撃] (9)
 ・体験談:私は子供の頃から年の近い兄に虐められ続けていた [衝撃] (7)
 ・体験談:小さい頃から母親は妹贔屓で俺には辛くあたってた [衝撃] (12)
 ・体験談:私の子育ては自由には責任を伴うというもの [衝撃] (9)
 ・体験談:元カノの、別れた後の態度が気に入らなかったときにしたイタズラ [衝撃] (4)
 ・体験談:ある男性と友達の紹介で知り合い、3回目のデートで告白され、OKした [衝撃] (7)
 ・体験談:飲み会のときにあった一万円札がなくなっている。どうしよう。[衝撃] (11)

前のページへ 次のページへ
ちょっと長くなるけど、現在進行中?の修羅場を。
旦那がストーカーだった
私と旦那は30歳過ぎてから仕事関係で知り合い、その後結婚した
優しくていい旦那で、子どもたちもパパがママより大好き
結婚の話が出て、実家に挨拶となったときに、同じ市出身なことがわかった

同じ県だというのは知ってたけど、特に人口が多い訳でもない市だし、その時住んでいる地域からも地元は離れていたので、すごい偶然だね!とその時はそれだけだった
小学校が学区二つくらい隣で、中学高校も別だし学年も別だからただ同じ市出身なだけで共通点は多くない
でも私の中学の先輩が旦那の高校の友人というように、今まで気づいていない共通の知り合いがいることがわかった


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
昔話だ。
当時を知る人には大体年代がわかると思う。
友人Aは俺らの大学時代の友人。
Aは定住所を持たなかった。
誰かしらの家に居候しては、飽きたら別の家に移っていた。
Aはスナフキンのような旅人でもあった。

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
ちょうど6年前に2つ年下の彼氏がいました。
猛アプローチを受けて付き合い始めたのですが、純朴で可愛くて子犬みたいで、何より優しくて誠実で大好きでした。
ある時、デートをしていたのですが、その帰り道、街灯こそあるものの夜で暗かったためかそこで事故に会いました。
覚えてるのは、とっさに彼を突き飛ばしたこと。
少なくとも私には痛いっていう感覚はありませんでした。
気がつくと半月くらい経っていて、右足膝下がなくなっていました。
彼からは何度も
私の両親を通じて、

「そっちに行ってもいい?」

と聞かれていたのですが、とりあえず

「来ないで」

と伝えていました。

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
旦那兄夫婦の修羅場を目の当たりにした。
義兄夫婦のところに女の子が産まれたとの報告を受けた。
私達夫婦のところは当時小梨で、義兄以外に兄弟はいないので旦那にとっては初姪。
出産祝いをもって義兄宅を訪れたんだけど、赤ちゃんに構っているのは義兄だけ。
義兄嫁は赤ちゃんをスルーというか、関心がないようだった。
話を聞けば、家事育児を義兄に押し付けているとのこと。
義兄嫁は正社員勤務で同じく正社員勤務の義兄より拘束時間が長いとはいえ、妊娠前から家事の負担は0。
そして案の定出産後もなにもやらない。

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
学生時代からつきあいがある、大事な友人が離婚した。
原因は友人元旦那のW不倫。
もともと友達の旦那さんのよしみで、私に取引決定権限のある
仕事を発注していたのだけど、当然ストップ。

「弊社は若い女性社員も多いので、そういった人間と取引はできません」

と伝えたら、友人元旦那の上司さん真っ青になってた。
他人だし、私にできることといったらこれくらいしかないなと思っていたら、先日、友人元旦那が会社をクビになったと聞いた。
よくよく聞いてみると、友人、私を含む友達グループ6人のうち
5人(当事者である友人を除く)が、申し合わせたように同じような対応をしていた。
塵も積もればというか、友人元旦那の会社は総額で、年に数千万規模の取引を失ったことになる。
糖尿病母親と自称自営業の兄を抱えているうえ、自分は首になって友人元旦那は大変らしい。
大したことはしていないけれど、師走の忙しい折、少しほっこりした。
新しい担当さんになって、友人元旦那の会社と取引再開が決まりそうなので厄落とし。

コメントの数(12)│ コメントを書く
私には兄がいるんだけど10代の時イジメをした。
主犯でターゲットは女の子。
性的なイジメではないにしろ結構ひどい内容で、相手が自殺未遂して発覚。
言い逃れできない証拠をみて
父は気になる子に意地悪しただけじゃないかとかばったが母は激おこ。
両親と兄で被害者に謝罪してから母は変わった。


続きを見る


コメントの数(18)│ コメントを書く
今から10年以上の前の復讐?っぽい話。

当時
私→7歳、小2にしては小柄でとんでもなく非力だった。
弟→4歳、弱い多動持ち
妹→3歳、多動持ち

大人が誰もいない時、台所で弟が冗談(だったんだと思うけど)で妹に

『お姉ちゃんをコロせ』

と言い出し、本気で首を絞めてコロそうと実行してくる妹。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
先日、役所へ用があり、自動車で向かった。
駐車場にバックで駐車してエンジン切った後、助手席に置いたカバンの中をごそごそしていたら、突然外でクラクション。
はっと顔をあげると、自分の真向かいに、車の正面同士を向かい合わせるように停まっていた軽乗用車がゆーっくりと目の前に近付いてきていた。
運転手と助手席にいる人は後部座席を覗き込んでいて、全く前を見ていない。慌てて自分もクラクションを鳴らしたんだけど、間に合わず、そのままごっつん。
それで気付いたらしく、ぶつかってきた車のドライバーじいさんと助手席ばあさんが前に向き直り、じいさんが「はぁ?」という顔をした後、車から降りてきた。
何してくれてんだ…と思いながら自分も車を降りたら、

「何ぶつかってきてるんだ!」

と言い出すドライバーのじいさん。


続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
彼氏が浮気したので復讐した。

学生で上京して一人暮らししてたんだけど、初めて彼氏が出来た。
田舎者だし初めてで浮かれて、同じように一人暮らしする彼氏に尽くして、ご飯作ったり家事したり、ノート貸したり、同じゼミだから課題手伝ったりしてた。

ある時彼氏が風呂入ってる時にメールが入って、見るつもりはなかったけど、机にぶつかって落とした時に開いてしまい、つい見てしまった。


続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
小学校から続いてたかなりハードな虐めを苦に中学で一人が自殺した。
マスコミにも情報を漏らさず、事態は学校の中で封殺された。

と言うのも、当時新任の校長先生が冗談抜きで修羅と化したから。
自殺した翌日に朝から全校集会、遺書の読み上げと黙祷、そして遺書に書いてあった虐めの犯人を公表。
学校自体サボってた主犯が親同伴で連れ込まれる。
この時点で二時間経過。
犯人全員壇上に正座させられて徹底的な糾弾。
遺書の内容を否定したらビンタというかパンチが飛んでた。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
去年の夏、末弟が結婚した。
私は長女で末弟とは12歳離れている。
18歳の時進学を機に実家を出たので、末弟とは一緒に暮らした期間が短かく
こう言ってはなんだが弟というより親戚の子に近い感覚があった。
帰省のたびお菓子やおもちゃをお土産に買ってはいたが、姉弟感覚は薄かったと思う。
その末弟のお嫁さんになぜか私は敵視されていた。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
自分が小学生の頃母が他界し、それがきっかけで父親が豹変してしまった
家に帰ってこなくなり、時々酒と香水臭い体で帰ってきたと思ったら生活費をいくらか置いてシャワーを浴びてどこかへ行く
最初の頃は夜遊びが多いだけで仕事にちゃんと行っていたが、少しずつ欠勤が増えいつの間にか仕事を変えていた
給料も減ったため置いていくお金も減り食べていくだけでいっぱいいっぱい
子供ながら「惨めな生活」と思われたくなくて、図書館で借りた裁縫の本通りに妹の服を作ったりしていた
ある日家に借金取りが来た

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
義姉が子供の名前を改名したいらしく、兄をなんとか説得するのを手伝ってほしいとうちにやってきた。
けどね〜…。
甥っ子の名前「猛神(ぜうす)」って付けたの義姉だしね〜。
あれほどみんなが止めたし義姉父に目を覚ませ!ってぶん殴られても

「この子が決めたの!猛神がいいってお腹の中で言ってたの!」

と言って無理やり決めたんだから、せめてあなただけは良い名前だって思っててあげなきゃ可哀想でしょうが…。

続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く
付き合って2年目になる彼女と別れた話
彼女の学校の学園祭に行った時の出来事なんだけど
彼女に学園祭あるからぜひ友達と来てとメールが入るので
彼女と会うの楽しみで仲間と学校へ向かった。

彼女のクラスに行くと、同級生達とワイワイガヤガヤやってる彼女の姿が
ちらっと目が合うも彼女は同級生と楽しそうに話していた。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
メガネがないと何も見えない私を、メガネなしでドライブ中の車から放り出してくれた婚約者を棄ててきた。

私は極度のド乱視とド近眼で視力が低い。
メガネをしても車の運転は無理。
そのうえドライアイがひどいため、コンタクトを常用するのは無理。
二年付き合った彼のポロポーズを受け、寿退社する予定だった。
相手は同じ会社の同期。
ここまでが前提。

続きを見る


コメントの数(23)│ コメントを書く
友人Aの結婚の事。
相手はAのストーカーB子。

Aは車関係の仕事をしていて、その取引先に居たのがB子。
当時Aは25歳で、22歳の彼女と同棲していた。

突然B子からAの携帯に電話とメールが鬼のように届き始めた。
B子にどこでメアドを知ったのか聞いたら悪びれることなく

「会社にあった取引先名簿だよ」

と帰ってきたらしい。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
専業とはいえめったに家から出ない母といつもくっついていた父の話

母は娘時代、ずっとストーカーされていた

大学時代、こいつに良い仲になりかけた人と割かれて、変な噂をばら撒かれた
その余波で別の人間に冤罪かけられて中退
親にも信じてもらえず家族とは疎遠に

引きこもるように籠ったアパートの郵便受けにはマッチポンプの癖に
「僕は○○ちゃんを信じてる」
「本当の君を分かってるのは僕だけ」
「だってあの時間○○にいたもんね」
とメッセージ


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
私には一回り以上年の離れた姉がいる。
元々両親は晩婚で、私は遅くにできた計画外の子だ。
はっきり言っていらない子だった。
両親は姉を溺愛していたが、私は授業参観も運動会も来てもらった覚えがない。
そんな両親の愛情を盗られるとでも思ったのだろうか。
年の離れた姉には子供の時から苛め抜かれた。
私が中学になる前にその姉が結婚した時には、これで姉から解放されると嬉しかったけれど、嫁いだ後も姉は頻繁に帰ってきては私をイビり、両親は止めるどころか一緒になって私を責めた。
そんな家が嫌で高卒で家を出て十九歳で一つ年上の旦那と結婚した時も、散々な言われ方をした。
(私は早生まれなので学年は一つ上。)
私の旦那は当時定時制の高校を卒業し、進学するために掛け持ちで仕事をしていた。
全日制の高校に進学できなかったバカwww
底辺は底辺と結婚する。
負け犬は一生負け犬よねwww
と、両親と姉は面と向かって旦那をバカにした。


続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
俺は在宅(実家)フリーランスで仕事をしている
収入は一定ではないがここ数年は手取りで600〜700万

実家なので親父とお袋と一緒に住んでる
親父は病気したのをきっかけに50代でリストラされ現在無職(体調は回復)
母親はずっと専業主婦
親父の退職金は家の残りローンを一括返済して消えた
貯金は多少あるようだが老後の資金には到底足りないようだ


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
不動産管理会社で働いている。
あるマンションの住込み管理人を募集した時の事。
住込みだと住居費&水道光熱費が無料なせいか
安易な気持ちで応募してくる中年夫婦が多く結構競争率が高い。
その時も5組ぐらいだったか応募あり、時間をずらして1組ずつ面接をした。
面接は俺ひとり。
一応責任者として任されている。


続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
どっかで似たような話を見たことがあるけど、生みの親と育ての親が違った
6歳の時に生母が家を出て、あまり間をおかずに養母がやってきた
当然「このおばちゃん誰?」と思ったがそこに家族全員から

「どうしたの、お母さんよ」

とやられて
みんな頭がおかしい!と泣きながら家出した

続きを見る


コメントの数(3)│ コメントを書く
7つ下の妹から結婚する。
お兄ちゃん今までほんとに有難うなんて言われちまったよ。
俺が二十歳の頃に両親は居眠り運転の車に正面衝突されて死んじゃってさ。
残されたのは俺と妹と両親が自営業してた小さな飲食店。
もともと家業継ごうと思ってたんだけど、いざいきなり両親がいなくなると何もわかんねぇの
18から2年一緒に仕事してたけど、なにからなにまで一人で店やるのってほんとに大変だし、妹は暫く塞ぎ込んじゃうしで本当に参ってた。
当時そんな状況なもんだから、親戚が見兼ねて妹を引き取ってくれるって言ってくれたんだよ。
そんときに妹が、負担になりたくないし、私の世話までしてたらお兄ちゃんまで死んじゃうよなんていうの、13歳になに言わせてんだ俺って思ったらすごく情けなくてさ……
でも、その言葉があったから逆に頑張れたのかもしれない。


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
5年前の話だけど
当時24歳の私が26歳の彼にプロポーズされた
付き合って1年しかたっていなかったけど、私的には良い男性に思えたからOKをした

親に報告をしたら3歳下の弟が、就職先で警察を考えているので
親族に犯罪者などがいると試験に合格しないから、念のため彼と彼の親と近い親戚を
調べても良いかと聞いてきた

調査の結果、すごく真っ黒だった
彼本人は刑務所には入っていないけど傷害で逮捕されてるし
存在すら知らなかった弟は服役中だった

彼に調べた事を言うのも怖かったので、親が反対している事にしてプロポーズを断ったら
いきなり家に押しかけてきて、私の親に暴力をふるいだした
そんな彼を見て怖くなって、しばらく男性恐怖症

30前にやっと結婚できた。
当然、違う男性と結婚です

コメントの数(1)│ コメントを書く
俺の実家がある町は、沖縄の水族館が有名なとこ。
子供の頃、俺、母、妹(当時3歳)で水族館がある公園に行った。
母親がトイレに行ってる間、歩いたり走ったりする妹の後を追っていた。
そしたら妹がフッと消えた。
本当に煙みたいに目の前から消えた。
何が起こったかわからなくて呆然と立ち尽くしてたら母親が戻ってきたので説明。
その場に居合わせた大人も消えたのを見たらしく大騒ぎに。

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
嫁との出会いはゴチャッというかグシャッていうインパクトから始まりましたよ。

嫁「い、いたっ…ごめ…ごめんなさい!大丈夫…ひっ!」

俺「ゔ?べ?だでぃ…?あで?うばぐじゃべでな…」

嫁「ま、待って!喋らないで!ごめんなさい!ごめんなさい!誰か!救急車呼んでください!!」

半泣きでハンカチを俺の顔に押し付ける。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
先日、自転車で青信号の横断歩道を渡っていたら、一時停止せず曲がってきた車にはねられた。
相手は道に転がっている自分を見た後、そのまま逃げようとしたが、一時停止していたバイク乗りの若者が捕まえてくれた。
この時点で「一時停止無視で、さらにひき逃げって何考えているのか」と神経がわからん。
年齢から主婦だと思われたようで、警官も救急隊のひとも

「奥さん」

と呼びかけてきたが、自分は40代独身の会社員。

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
黒い過去というか、墓場に持っていくのは確定の過去。
私夫婦には実子がいない。
旦那は子供は自然に任せると言っていたが、結婚3年目に我慢できなくなった私は一人で不妊検査を受けた。
不妊だった。
中絶みたいな「身に覚え」は一切なかったから、ショックだったし受け入れられなくて、旦那も検査を求めなかったし、不妊の事は誰にも言わずに握りつぶした。

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
冬になると思いだす、現在40代半ばの自分が子供の頃の話。
近所の嫁さんが男と逃げた。
たぶん当時20代。
そこんちのおばさんと息子が「嫁が若い男と逃げた!行方を探してる!」と近所に言いまわって、わら半紙に印刷したガリ版刷りみたいなチラシを必死に配っていた。

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
旦那は二人兄弟で、5歳上の義兄がいる。
義兄は神童とまで呼ばれた秀才児だったらしいけど、新卒で入った会社で人間関係につまずき退社。
そこから引きこもりになり15年に至るという経歴の人だった。
当時40代。
義母はとにかく義兄ラブで、「ちょっと人生の寄り道をしてるだけ」「充電期間が必要」と
ヒキニート義兄をかばい続け、義兄の希望通りのごはんを三食作り、お小遣いを与え…と
かいがいしくお世話していた。
旦那はそんな義母と義兄を嫌っていて、うち夫婦は疎遠だった。


続きを見る


コメントの数(2)│ コメントを書く
弟が私のパンツでhshsしていたのがきっかけで家庭崩壊。

両親と私とみっつ下の弟の四人家族だった
共働きの家の長女だったので、家事と弟の世話はほぼ私がしていた。
そのせいか弟は昔からシスコンだった。
ここまでが前提。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
元夫が逮捕されました。
今留置所にいます。

五年前に私は十年の結婚生活にピリオドを打った。
離婚の理由は、私が元夫の猫を私姉宅に里子に出したから。
この猫は、元夫が車で轢いてしまった猫だった。
動物病院に連れて行ったもののそのせいで前足はびっこ、後足は片方が動かず、元夫は轢いた責任で家に連れ帰ってきた。
ここだけを聞けば立派だと思う。


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
私の旦那は携帯電話を持っているんだけど、メールや電話をあまりしない。
仕事で必要だから仕方なく持っている感じ。
そんな旦那は手紙を書くのが大好き。
桜や紅葉が散りばめられた綺麗な便箋をよく使う。
単身赴任のときも私と娘宛に週一で近況を手紙で送ってきてた。
私も娘もそれが楽しみで返事をワクワクしながら書いてた。
それがあるとき、旦那からアド変のメールが送られてきた。
しばらくやり取りしてたんだけどなんか違和感を覚えて電話に切り替えた。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
先日同じ職場の友人3人でコストコへ買い物を楽しみました。(その内会員は2人)
非会員だったA子がかなりハマって「次は絶対会員になる!」と鼻息荒く興奮。
「じゃあ今度の休みまた一緒にいこうか」などと話していたら傍で聞いていたB美が

「わたしも行ってみたい」

と。
B美とは特に仲が良いわけでもないが人数が多いほうがシェアも出来るし快く承諾した。

約束前日A子が風邪をひいたので明日は無理そう・・と連絡があったので
B美に別の日にしようか?と打診するも「わざわざ予定変更したのに〜」などとぐちぐち言うので結局2人で行くことに。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
うちの弟が結婚するときの話

そもそも両親がなかなか説明し辛い関係なんだよね。
うちの父親が自分の妹とラブラブで結婚したかったらしい。
それで他にも兄妹or姉弟で付き合ってる人を探して
偽装結婚するつもりで探していたらしい。
それで見つけたのが家の母とその兄で互いに偽装結婚する予定で
とりあえず顔合わせて話したら意気投合。
4人で仲良くなって互いに兄妹ずらして結婚って形にしたけど
実際は4人で同じ家でラブラブに暮らし始めた。
双方の両親(俺から見たら祖父母)は認めるけど結婚したら関わりたくないと絶縁状態
分かりにくいから俺の両親をA父A母、従妹の両親をB父B母と呼称します。
A父A母B父は仕事しててB母がみんなの母親代わり
元々偽装結婚したのは子供が欲しくてしたわけだからどんどん子供を作り出した。
現状の年齢はA父(46)A母(44)B父(48)B母(44)で
A両親からは俺 (21)弟A1(20)弟A2(19)弟A3(8)妹(4)
B両親からは妹B1(20)妹B2(18)弟B1(8) 妹B3(5)妹(2)
両親のうち3人が正社員で仕事してるし割と給料多かったし
皆の親代わりのB母が有能で特に問題なくどんどん子供作ってた


続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
俺は物心ついた頃から野球バカで、小学生の頃はリトルに入って野球ばかりしていた
低学年の頃は試合にはでれないので、特に序列もなく和気あいあいでやっていた

ところが高学年になり、レギュラー争いが始まると、それまで仲の良かったNが豹変した
当時ピッチャー志望の同級生は俺とNを含め5人
Nがエースで俺が二番手だった
Nの実力は高く、二番手とはいえ俺は実質登板機会なしだった
だがなぜかNは俺を目の敵にし、陰湿ないじめを繰り返した
幸い些細なことばかりな上俺自身が生来楽天家なこともあって、ほぼスルーしていた
それが余計にNをヒートアップさせたらしい


続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
うちは弟嫁が妊娠した時に

「育児用品あるよ、使う?」

と聞いたら

「そんな昔の(上の子高校生)三人も使い倒したものいりません、うちに粗大ごみ処理させる気ですか」

と言われたから、二度と言わなかった。

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
以前、婚活で知り合ったAは弁護士なんだけど、弁護士になった動機にびっくり。

「弁護士はお給料高いでしょ?」

まあ、確かにそのへんの同世代の弁護士よりも明らかに高収入。

Aは独立してるわけじゃないけど、かなり有名どころの弁護士事務所に所属してるうえに
大手企業の顧問やってるそうだから、その収入もありえないわけじゃないと思う。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
いじめって言葉で済ますのが腹立たしいくらい
いろいろやられた(暴言、暴行、カツアゲ、教科書とかを隠す、壊すetc・・・)
担任やそいつらの部活の顧問に相談してもスルーするどころか
逆ギレしてきたので復讐した

・暴言、暴行シーンの録画
(一番苦労した。10回近くチャレンジしてやっと成功)
・怪我の診断書
・再度相談した時の録音(逆ギレ音声録音)
・壊されたものを現物保存&写真で保存


続きを見る


コメントの数(3)│ コメントを書く
後輩、A君は去年うちの部署に配属されてきた。
年は20代後半、イケメンで人当たりもいい、いかにも好青年という感じ。
それまでいたところとは畑違いな部署に来たこともあり、最初は手違いもあったけど、努力家だし一度教えればそれで覚えてくれるので、教育係だった俺はとてもありがたかった。
俺を含め大半は彼を認めていたし、評価していたと思う。
気さくだけど礼儀正しく、ユーモアもある彼は職場にもすぐ馴染んだ。
しかし、彼を良く思わなかった人がひとりだけいた。

その人を仮にBさんとする。
Bさんは30代半ばの男性で、仕事は結構出来るんだけど、人格に難ありというか、よく人を貶めた物言いをする人だった。
短所は言うまでもなく責め、長所まで言い方を変えて貶したりしていた。
痛烈に批判したり、泣くまで追い詰めたりすることはない。


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
夫の実家は小さな教会で、ごくまれに結婚式を挙げることもある。
うちの隣家のAは、旦那さんが敬虔なクリスチャンで、10数年前に夫実家の教会で式を挙げた。
(A自身は改宗していない)
去年の夏くらいにAから連絡があって、たまたま義父が外出中で私が電話を受けたんだけど、

「教会でお式を挙げたいから貸しきらせてくれ」

という。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
義兄嫁にクッソワロタ

義兄夫婦は義実家にべったり。
なし崩し的に半同居状態。
ウトメは気の良い人達なんだが孫に甘い。
極限まで甘い。
それが気掛かりで、私夫婦は過剰に子供と接触させてない。
でも義兄夫婦はどっぷり子供を甘やかさせている。
(私夫婦と義兄夫婦の子供はほぼ同じ年)

「チビちゃんだから仕方ないよね^^☆」はどこの家庭でもあると思うけど、やっぱり限度がある。
ウトメは孫を一切叱らずにやりたい放題させる。


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
私が小3の時、父が交通事故に遭って入院。
小4に上る直前、母も激務で倒れたため、
私と1歳年上の兄は、東北地方の親戚の家に預けられることになりました。

その町は本当に山の中にあって、今でもクマ撃ちの猟師がいるようなところ。
一番困ったのは言葉。
兄も私も、東京生まれの東京育ち。
わからない言葉ばかり。
そんな中で、気が小さい私はイジメられるようになりました。


続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
ふたつ隣の市にある、新幹線も停まる駅から、俺の携帯に着信があった。

相手「新潟駅ですが、××さんでしょうか?」

俺「違います」

相手「あれ?お子さんが、駅に着いたら
        この番号に電話して親を呼んでくれというメモをお持ちなんですが」

俺「は?自分の車で帰って来るように言ってくださいよ」

相手「……10歳くらいのお子さんなんですが」

俺「うちの娘はハタチまわってます」


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
会社の同僚に、凄く真面目でちゃんとしてる感じの子がいる。
その子はいいとこのお嬢様で家庭的な子だと聞いていた。
(本人もそのように話していた。)
彼女はとても太っていて、いつも肌が荒れていた。
そんなに食べていないのになぜ太るのかわからないと悩んでいた。
ある日誘われてその子の部屋に遊びに行ったら、衝撃だった。
カップラーメンとコンビニ菓子、弁当、食パン一斤かじりかけ、キッチンにはジュースのペットボトルとお酒がズラリ。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
私は子供の頃から年の近い兄に虐められ続けていた。
怪我をするほどの暴力やモラハラセクハラ。
暴君だった。
大学に入る頃には暴力は止んだけど、セクハラモラハラは続いた。
だから物凄く仲の悪い兄妹だった。

両親は、その場では兄をとがめはしたけれど、暫くするとその事実(兄の暴君ぶり)を忘れた。
バイアスって言うのかな、「お兄ちゃんはそんなことしない」。
私に対してもそういうところがあったし、兄妹で大きな差別をされていた訳でもないけど、結果として兄=加害者 私=被害者となってしまった以上、それらを無かった事にするのは、私には差別に感じた。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
小さい頃から母親は妹贔屓で俺には辛くあたってた
俺から見れば、いつも母親が唐突にふぁびょって俺にキレまくる
母妹が来た時、当時7歳の俺が寝てると思って

「妹は素直でかわいいけどお兄ちゃんは欲張りでひねくれ者で困る」

と言ってるのを聞いて、内心
「俺は妹の面倒ちゃんとみてるだろ!全然よくばりじゃないよ!なんで俺はきちんとしてるのにお母さんは俺だけ悪く言うんだ」とすごいショックだった


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
私に子供を預けておきながら煩い義兄嫁と義実家に仕返し
私の子育ては自由には責任を伴うというもの
自分のすることに責任を持てるなら放任してる
だからゲームし放題、お菓子食べ放題、お小遣いも自由に使いたい放題の状態
娘も小1の頃は責任が持てなくて、ご飯によんでもテレビを見たまま離れないことがあり、きっかり一年家からテレビをなくした
これに懲りたのか娘は無茶苦茶な自由は堪能しなくなった

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
以前付き合ってた元カノの、別れた後の態度が気に入らなかったときにしたイタズラ。
向こうから告白されたのがきっかけで付き合い始め、1年たった頃。
元カノがやっていたブログに載せられていた元カノの写真が目に止まった。
「友達と飲み行ってきた。知らぬ間に写真撮られてた 笑」という感じの内容で記事が更新されていた。
全然深い意味はなかったんだが笑顔でうつってるのがかわいかったのでクリックして保存してしまったことがあった。
いまになるとこの時の俺の行動は正解だったと思う。
翌々日ぐらいに、なぜか元カノが例の写真が載っていた記事を削除していた。
あれ?消した?とは思ったが特に気にせず聞きもしなかった。
それからしばらく後、学校の授業でノートPCを持参した際、女友達に一枚のイケメンの画像見せられ

「これ名前誰だかわかる?俳優だと思うけど名前がわからん」

と聞かれた。

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
ある男性と友達の紹介で知り合い、3回目のデートで告白され、OKした。
その後さらに2回デートしご飯を食べた。
おとなしい、草食系の男性だった。
そこまでは。

以下男性をAとします。
彼氏ってほどじゃなかったし、キスすらしてなかったし。

Aが友達に紹介したいと言うので、Aの仲間内のお花見に参加した。
飲み物と簡単につまめる食べ物を持っていき、Aの仲間に紹介してもらった。
紹介の段階で

「初対面だろ。もっと腰低くしろよ〜」

とAに頭をボカっと拳で殴られた。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
登場人物
自分:サークルで幹部をしていた。
A子:サークルの飲み会でお金をなくした。
B子:飲み会の主催者。
C男:A子の彼氏であり、自分の前の代の幹部だった。

A子と自分はもともと友達で、とある日のサークルの飲み会でも仲良く話していた。
その飲み会では、荷物を飲み会会場の隣の部屋
(荷物の出し入れが頻繁に行われていたので、鍵がかかっていない)
においていた。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く

前のページへ TOPへ戻る 次のページへ

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング

前のページへ TOPへ戻る 次のページへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ