記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
前のページへ 次のページへ
 ・体験談:ちょっと遠いスーパーが安売りの日だから自転車で行こうとしたんだ。 [衝撃] (14)
 ・体験談:新卒の時に配属された部署の上司(男)にとても可愛がってもらっていた。 [衝撃] (6)
 ・体験談:去年むかいに引っ越してきた本州出身子ありDQN夫婦 [衝撃] (13)
 ・体験談:近所に仲のいい同い年のすごく可愛い女友達がいて [衝撃] (8)
 ・体験談:義兄嫁が蕎麦アレルギーがあるのは義実家全員聞いて知ってる [衝撃] (55)
 ・体験談:昨年、妻が不倫しました! [衝撃] (19)
 ・体験談:元彼の嘘を許せなかった事を今でも後悔している [衝撃] (17)
 ・体験談:高校の時の部活(文芸部)のメンバーだったA子のこと [衝撃] (12)
 ・体験談:幼い頃から仲良しで、大好きな従姉がいた。 [衝撃] (12)
 ・体験談:20代後半で、大学時代から付き合ってた同い年の旦那と結婚した。 [衝撃] (14)
 ・体験談:とある古株の社員(Aとする)の机から、殴り書きされた謎のA4紙が発見された。 [衝撃] (15)
 ・体験談:三年付き合った彼氏に去年の夏プロポーズされたけど、まだ停滞してる。 [衝撃] (10)
 ・体験談:私にとっては浮気は浮気で [衝撃] (10)
 ・体験談:私の高校は文化祭に力を入れていて [衝撃] (12)
 ・体験談:変なおばさんが近所にいる。 [衝撃] (46)
 ・体験談:義兄嫁さんと会話するのが苦手。 [衝撃] (19)
 ・体験談:何年か前取引先の会社づてで知り合って付き合ってた元カレがいた [衝撃] (6)
 ・体験談:何か言えない過去でもあるんじゃないの? [衝撃] (15)
 ・体験談:義兄嫁さんは昔から子供が嫌い [衝撃] (13)
 ・体験談:友人A子が旦那の同僚のB君のことを気に入って暫くして私に取り持ってほしいと言ってきた [衝撃] (4)
 ・体験談:男に料理させるなんて!?!?嫁失格!!! [衝撃] (14)
 ・体験談:取引先の女性の神経がわからんかった [衝撃] (15)
 ・体験談:採用の際に保証人の名前を書いてもらうことにしよう [衝撃] (12)
 ・体験談:私が高校3年の時に両親が離婚した。 [衝撃] (18)
 ・ 体験談:一人暮らししていた義母が最近足腰が特に弱ってきたらしく [衝撃] (8)
 ・体験談:支援級というだけで拒否反応を示す人が一定数必ず居るという事。 [衝撃] (12)
 ・体験談:絶縁していた一人暮らしの義母から電話があって [衝撃] (16)
 ・体験談:一人っ子同士の結婚で、双方からの孫待望に疲弊した時期があった。 [衝撃] (8)
 ・体験談:子供食堂に来た親子連れが出禁になった話 [衝撃] (9)
 ・体験談:私と夫は入籍のみ結婚指輪無し [衝撃] (12)
 ・体験談:数年前、大きな病気により闘病のため会社を退職 [衝撃] (9)
 ・体験談:両親が隠居後用に、実父(投稿者祖父)隣の売地を購入した [衝撃] (8)
 ・体験談:先日義母経由で義弟夫婦を助けてやってくれないかって言ってきた。 [衝撃] (9)
 ・体験談:コロナのせいで今日から在宅ワーク [衝撃] (15)
 ・体験談:元夫がバカだった [衝撃] (8)
 ・体験談:義母にイヤミ言われてる時、助けてくれるのはいつも夫じゃなくて義弟だ [衝撃] (25)
 ・体験談:教室で財布から小銭が盗まれる事件が起き、犯人は不明だった [衝撃] (11)
 ・体験談:今年始めにインフラ要員として入ってきた元SEのEさん [衝撃] (26)
 ・体験談:妻が昇進して俺の稼ぎを上回った [衝撃] (32)
 ・体験談:私は中学生の時吹奏楽部だった。 [衝撃] (10)
 ・体験談:大学のソファーで体を倒して寝ている女の子がいた。 [衝撃] (5)
 ・体験談:職場恋愛で婚約後に破談になったことがあった。 [衝撃] (6)
 ・体験談:万馬券といえば、まだ馬連ぐらいしかなかった時代 [衝撃] (13)
 ・体験談:元夫とは結婚してすぐうまくいかなくなった。 [衝撃] (4)
 ・体験談:自業自得ではあるが友人Mの結婚式が悲惨だった。 [衝撃] (18)
 ・体験談:義父母が年2回、半月ほど我が家に滞在する。 [衝撃] (14)
 ・体験談:呼ばれてたあだ名が差別的なものだったって気づいた時 [衝撃] (9)
 ・体験談:いきなり横からニュッって手が伸びて来て、財布を盗られた。 [衝撃] (18)
 ・体験談:十ウン年前の話だけど、初めてできた部下Aくん。 [衝撃] (18)
 ・体験談:昨年義母が他界したんだが、その10年ぐらい前に義父が亡くなっている。 [衝撃] (12)

前のページへ 次のページへ
今日久々の平日休みでちょっと遠いスーパーが安売りの日だから自転車で行こうとしたんだ。
いつものカギ置き場を探しても鍵がない。
あれ?と思いながら探すが見当たらない。
なくしたかな?とスペアキーを取り出して自転車置き場行ったら鍵挿しっぱなし。
うわっと思って思い出して見ると先週の日曜にマック行ったときに使ったからその時からずっと挿しっぱなしだった模様。
やらかしたな〜…と思ったけど盗まれた訳じゃないし鍵も見つかったしとまぁいいかと買い物に行った。


続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
こっそり吐き出させてほしい。
新卒の時に配属された部署の上司(男)にとても可愛がってもらっていた。
以下、上司のことはAとする。
Aは課長〜部長クラスの役職で、実績もある優秀な50代のおじさん。
大きな会社なんだけど、目立つ人で別の部署、支社の人も「あ、あのAさんねー」と知られた存在だった。

Aは初対面の時から私のことを気に入り、

「俺を父親だと思っていいぞ!」

と言い、
色々と面倒を見てくれ、仕事のことも細かく教えてくれた。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
フェイク入れようがないので書くが、自分は北海道のそれなりの都市に在住。
去年むかいに引っ越してきた本州出身子ありDQN夫婦が、コロナで在宅勤務中、なんかDQN自宅の周りをウロウロしてた。
スコップとかを持ってたから家庭菜園でも始めたのかと思ってたが、違った。
あろうことか自宅で余った?生肉をそこらに撒いてキタキツネ(野生)に餌付けしてた。
たまたま現場を見たお隣さんが血相変えて教えてくれて、近隣一同に激震が走ったよ。
単独凸は怖かったので、町内会長さんやご近所さん有志をそろえ、DQN宅を訪問して苦情をのべた。
しかしさすがDQN。
迷惑かけてないからいいじゃーん、みたいなノリ。

ふざけんなキツネだけじゃなく野良猫も増えるだろ環境破壊にもほどがある!って詰め寄ったが、どこ吹く風。
むしろ

「環境破壊ってwなにそれw意識高い系のご町内w」

って半笑いしてくる始末。

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
ふと思い出した

自分は女なんだけど近所に仲のいい同い年のすごく可愛い女友達がいてその子に
2歳下のこれまたかわいい弟がいた
その弟は友達に甘やかされまくった甘えんぼだったけど素直で優しい性格だったし
頭も良くて友達が溺愛してて一人っ子の自分にとって理想の姉弟だった
家は近所だけど学区違いの小学校に通ってたから下校後に3人でお互いの部屋や
公園でよく遊んでた
ある日その子の家に遊びに行ったら能面のような白い顔した友達が出てきて

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
うちのアホ義兄嫁の話
本当は末の義妹が家を出てからって話だったのだけど
義兄夫婦が不妊治療するからってことで前倒しで義実家で同居してた
義兄嫁が蕎麦アレルギーがあるのは義実家全員聞いて知ってる

「お蕎麦好きなのにある日いきなり発作が出て食べられなくなった」

と義兄嫁が話してた

続きを見る


コメントの数(55)│ コメントを書く
昨年、妻が不倫しました!
しかも遊びではなく本気になった話です。

当時
私 46自営業 年収800位
妻 46私の手伝い(週に2日位) 年収100位(子供3人)
間男 32歳独身 フリーター(私のバイト) 年収250位
結婚16年目です。

妻と間男が急に仲良くなり始めた頃、偶然妻の携帯を見たら、ラブメール多数!
知り合いの「何でも屋」に妻の尾行・素行調査してもらう。


続きを見る


コメントの数(19)│ コメントを書く
元彼の嘘を許せなかった事を今でも後悔している

元彼は同僚で、ある年の忘年会で意気投合して、そのまま付き合い始めた
数年付き合って、半同棲みたいな事もしており、お互いの両親とも顔合わせもしていた
お互い20代後半の良い歳になってそろそろプロポーズかと内心期待していたら、私の誕生日にプレゼントと共にプロポーズをしてくれた

その時はものすごく嬉しかったんだけど、元彼からは

「実は話さなければいけない事がある」

と言われた

続きを見る


コメントの数(17)│ コメントを書く
愚痴

高校の時の部活(文芸部)のメンバーだったA子のこと
文芸部の同期は5人いて、卒業した後も年に一回は集まる仲だった
そのうちの一人が結婚することになったんだけど、コロナの影響もあって式は上げないことになったらしい
それなら文芸部メンバーで寄せ書きを作ろうって話になった
デザインやってるB子がメインでレイアウト決めて、書道を副業にしてる私がタイトル文字を書くことになった
それでイラストレーターになったA子に似顔絵を描いてくれない?って頼んだんだけど、

「イラストレーターとして仕事で描くんだから料金払って」

と言われた

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
幼い頃から仲良しで、大好きな従姉がいた。
父方のおじの子で、私より年上。
姉がほしかった私は、家が近所だということもあり、すごく彼女に懐いていた。
優しくてしっかり者でお菓子作りと裁縫が得意で、そんな従姉は私の憧れのお姉さんだった。
社会人になっても交流は続き、もうお互い姉妹みたいな感覚になってたと思う。
先に私が結婚したときも、従姉は号泣して祝福してくれた。
妊娠がわかったときも我がことのように喜んで、素敵な手作りベビードレスをくれた。


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
20代後半で、大学時代から付き合ってた同い年の旦那と結婚した。
2人共子どもはいらないって考えで、お互いの両親も納得してくれたから、2人で仲良く暮らしてた。
(家と義実家はA県で、車で30分程度。私実家はB県で、高速使って3時間程度)
老後のことを考えて準備をしよう、ってことで共働き。
自分の両親の面倒は自分の稼ぎから出そう、ってことで生活費折半。
家事も当番制にして、喧嘩もしたけど幸せだった。


続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
身バレしても構わん、キモいから吐き出す。
コロナ対策で、職場の机の大規模な配置転換を行った。
大掃除も兼ねたので、知らない間に蓄積してた古い書類(非重要)とか、誰のか分からん私物とかも、一気に整理&処分。
そしたら、とある古株の社員(Aとする)の机から、殴り書きされた謎のA4紙が発見された。
見つけたのはAじゃない社員たち。
Aの机を動かしたら、バサッと落ちてきたらしい。
なんじゃこりゃと思って中身を確認した一同、直後に悲鳴。


続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く
三年付き合った彼氏に去年の夏プロポーズされたけど、まだ停滞してる。
新居について話し合った時、向こうがごくナチュラルに彼実家に同居すると思い込んでて

「いや、双方の会社からめちゃくちゃ遠いじゃんw」
「あ、そうだね」

程度でその時は終わった。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
10年ほど前に離婚した。
結婚3年目。
元夫はやり直しを切望したが、どんなに

「魔が差しただけ」

と言われても私にとっては浮気は浮気で、
子供ができなくて義父母からの催促に参ってる時でもあったので、どうしても許すことができずに離婚を選んだ。
周りの友人からは

「一回だけなら様子を見てもいいんじゃないか」とか
「あまりにも頑なさ過ぎる」とか

私を責める人も何人かいて、
いたたまれなくなって仕事を辞めて実家に帰った。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
後輩Aの修羅場  私は勝手に首を突っ込んだお節介
私の高校は文化祭に力を入れていて、金曜=生徒のみ・土&日=誰でも の3日開催で
月曜=後片付け・火曜=代休 の日程で長年やっている
2年の時の火曜=代休日、用事があって登校していた私が学校そばのコンビニに行くと
レジカウンターを挟んで店員と高校生(以下A)が普通じゃない空気だった (店内は私含め3人のみ)
簡単にたとえると、窃盗か商品損壊をやらかした高校生と激怒して叱責する店員のような感じ
店員(名札によると店長)は30〜40代の男性
Aは半泣きで縮こまり、縋るように財布を抱きしめながら俯いて固まってる状態だった


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
変なおばさんが近所にいる。

3軒隣の昔からよく知るおばさん。A
金持ち自慢をする人なので周りから距離を置かれているが、うちの母とは大学の同級生でもあるのでつかず、離れずの関係を保っている。
最近、大好きなランチやヨガやお花の教室に行けなくて暇なのか、母にこんなラインがきた

「あなたの娘さんのお声が聞こえてきますけど、コロナは話すことによって、飛沫が飛びます、お気をつけてくださいね」

うちは屋上があって、そこで洗濯物を干している。
母と妹と洗濯を干していた時の会話を聞いていたらしい。

続きを見る


コメントの数(46)│ コメントを書く
義兄嫁さんと会話するのが苦手。
何でかと言うと、何の話題を振っても

「知らない」
「わからない」
「何それ?」

としか返ってこないから。
私のことが嫌いでこう言ってるわけじゃないく本当に知らないらしい。
義両親相手だと上記の言葉が敬語になるだけ。
すまなそうな様子もなく「なぜ私の知らない話題をするの?」という顔をする。



続きを見る


コメントの数(19)│ コメントを書く
何年か前取引先の会社づてで知り合って付き合ってた元カレがいた
でもある日元カノと復縁したいから別れてくれって振られたのね
元カノが職場に派遣としてやって来たらしくて、嫌いで離れ離れになったわけじゃないから再燃したみたい
悲しかったけど、私は元カレの運命ではなかったんだろうと泣く泣く別れを受け入れたその一年後
見知らぬ男性というかなんと元カレの元カノの旦那さんから会社に電話があった
元カノ既婚者だったんだよ………
元カレも知ってて付き合ってたみたい
元カレはどうも旦那さんに不倫の証拠を握られたらしくて、でも写真の撮られた時間帯には私と一緒にいたと主張したらしい

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
24で結婚したんだけど、2年経っても妊娠しなくて検査受けたら双方特に問題なし。
でも出来なくて、そんな時に義母から

「何か言えない過去でもあるんじゃないの?」

と言われた。
はっきり中絶とかそう言うワードは出てないが、誰が聞いてもそう言う疑いを含んだ言い方を親戚の前でされたのね。
それまでにも妊娠しないことを責める言い方された事もあった。
私の腕にある痣のことを

「気持ち悪いから長袖着なさい」

と言われたこともあって

続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く
義兄夫婦は選択子無しだった。(過去形)
義兄嫁さんは昔から子供が嫌いで、特に子供の奇声を聞くと頭痛がするんだとか。
本能のままに生きてるような生物を可愛いなどと思えるわけがない、と言っていた。

義兄自身は積極的に子供を欲しいとは思わないけど、いたらいたで可愛いかもと思うそうだ。
とにかくそんな感じで

「自分たちは選択子無しです」

とハッキリ言っていた。

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
私の結婚披露宴の二次会で友人A子が旦那の同僚のB君のことを気に入って
暫くして私に取り持ってほしいと言ってきた。
B君ともし結婚まで進展したら、B君は転勤があるんだけどいいの?って聞いたら

「全然大丈夫」

って言うんだよね。
でもA子、一人娘さんだし、本当にいいの?って念を押したけど

「大丈夫!」

って。
旦那の会社、有名ではないけど安定企業。
でも転勤のある部署は未婚男性がたくさんいる。
今時の女性は転勤族を嫌がる人が多いらしく、長く付き合っててもそれがネックで破談になった人や
結婚したものの転勤先で奥さんがノイローゼになって離婚なんて話も聞く。
だからその点は確認したかった。

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
今夜勤の休憩中で相方が男(40歳既婚子ナシ)なんだけど、二人で夜食食べてたら料理の話になった。
私と夫は資格は違うけど同じ業種の職場で働いて、お互いしっかり夜勤もやってるから、私が一晩家に居なくて夫が一人、っていう日も多々ある。
逆もしかり。
ご飯の作り置きとかも面倒くさいし、夫も普通に料理はできるから、私がいなくても適当に一人で何か作って食べるっていう感じの生活。

続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
取引先の女性の神経がわからんかった

A社とは、うちが仕入れであちらが卸、どちらが上ということもない力関係だと思う
その日、請求書の処理をしていたらキャンペーン価格で仕入れたはずの品物が複数定価で請求されていた

続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く
会社で昔、社員が問題を起こしたときに「採用の際に保証人の名前を書いてもらうことにしよう」という案が出た
今はバイト採用でも書いてもらうところが多いけどうちでは初めての事例で
しかしその保証人の条件が3親等までの親族(姻族も可)のみでそれ以外は認めない
しかも既に入社してる社員も対象で提出しない者は人事上のマイナス評価になるというものだった

「今後の採用で厳しくするのはともかくすでに働いてて問題のない社員は良くないか?」
「というか評価に関わるルールを後で変更して遡って既存社員に適用とかありなの?」

という話は出たが上層部はそのまま適用した。


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
私が高校3年の時に両親が離婚した。
受験の真っ最中だった。
元々仮面夫婦みたいなところはあったんだけど、母の浮気が発覚して一気に離婚になった。
私は母が嫌いだった。
父は割と金持ちだったんだけど、母に生活費として渡してあとは父が管理してた。
母はそれが不満らしく私がまだ小学生の頃からよく

「自分はもう一人プロポーズしてくれた人がいたけど
 専業主婦になりたかったからお父さんを選んだ。
 でもこんなことなら向こうを選べば良かった」

って言ってて、そんなことを娘に話す母親が嫌いだった。


続きを見る


コメントの数(18)│ コメントを書く
一人暮らししていた義母が最近足腰が特に弱ってきたらしく
子供たち(義兄・義姉・夫)の誰かの家で同居したいと打診したが、全員「ホーム行け」。
全然可哀想だとは思わない。
そういう返事が返ってくるのは
義母自身に問題があるんだと思う。

10年ぐらい前のことだけど、その時のことは鮮明に覚えてる。
義母が何かでまとまったお金が入ったとか言って
“みんな”を沖縄に連れて行ってくれるとの事。(義父は鬼籍)
その電話を受けたのは私で、旦那は休み取れそうかと聞かれた。
夏から秋辺りは毎年休みを取りやすいみたいですよと答えた。
旦那が帰ってきてその話をして、こう答えておいたけどって言ったら
それで大丈夫と言われた。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
息子を支援級に入れて知ったのは、
支援級というだけで拒否反応を示す人が一定数必ず居るという事。
息子は知的な遅れはないけど感情のコントロールが上手く出来ない為、支援級に通っていた。
最初は「周りから嫌われるのはパニックになったりするから仕方ない」と思い、療育・支援を頑張っていた。
息子は成長目覚ましく、ある時からは感情のコントロールが出来るようになり、パニックも全く起こさず
普通級で十分と言われ、その方向で検討していた所、
全く知らないママさんから学校行事の際に

「障害児なのに普通級に入ろうとしてるんだって?迷惑!親のエゴ!」

と詰め寄られた。


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
※かなりの衝撃注意

絶縁していた一人暮らしの義母から電話があって、その話しぶりに何かしらの覚悟を感じたので
やっと謝ってくれる気になったのかと思い、仕事中の夫にメールを入れてから義実家に向かった。
玄関から声を掛けたら、2階に来いと奥から聞こえた。
なにか不穏な空気を感じて慎重に2階に上がった。
正直、感じていた覚悟は思っていたのと違ってもしかしたら私を殺す気なのかもと本気で思った。
すると二間続きの和室の鴨居にロープを下げて、ドラマで見るような姿の義母がいた。
輪っかに首を入れて、足元の椅子を蹴飛ばせば終了〜って、あのシーン。
そして義母が

「息子にも無視されて生きてても仕方ないから死ぬことにした。
 そこまで追いつめて満足でしょう?あんたを恨みながら死ぬのよ」

と言った。

続きを見る


コメントの数(16)│ コメントを書く
一人っ子同士の結婚で、双方からの孫待望に疲弊した時期があった。
不妊治療を始めたものの上手くいかず、治療に専念するために私は仕事を辞めた。
それでも失敗続きで、5年で治療を断念して子無し人生を受け入れることにした。
幸いある資格を持っていたので就職はすんなりできたものの
以前貰ってたお給料には遠く及ばない。
退職する前は夫と同じぐらいの年収だったが、再就職してからは
夫の年収400万に対し、私は280万ほどだった。

私たち夫婦、結婚する時に家事も生活費も折半で話がついていた。
子供ができたら私が育児に専念してる間は夫が生活費を出すが
私自身の小遣いは自分で賄うこと。
子供の手が離れたらパートでもいいから家計に貢献すること。
そういう決め事にしてあってけど、不妊治療の為に仕事を辞めてからは
治療費折半で、生活費は夫が出していた。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
子供食堂に来た親子連れが出禁になった話
住んでるところから少しだけ離れた場所で地主さんが土地を貸し出して大体、1、2週に1回程度子ども食堂やってる。
自分はボランティア参加。
そこに夜系の仕事やってると思わしきシングルマザー母娘来るんだが、そいつらが酷い。
小汚い達磨みたいな姿した娘は食い意地の権化で、必要以上にお代わりねだるわ(1人1回まで)、それが受け入れられないと他の子の食事分捕ろうとする。
体系は真逆だけど地獄の亡者の餓鬼でも取り付いてるのかと思ってる。
娘の蛮行をスマホポチポチして顧みようとしないわ、母親は場所柄考えずに喫煙しだそうとするわで食堂の終了時間過ぎても居座ろうとする。


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
私と夫は入籍のみ結婚指輪無し、
代わりに新婚旅行と新居にこだわって指輪じゃなくて腕時計にした(仕事柄指輪だと不便な為)。
夫婦で話し合って納得しているし、お互いの親族も理解してくれてる。

問題になったのは義弟夫婦。
訳あって入籍だけ済ませてあるんだけど、
義弟は兄の事何でも真似したいらしく、
このあいだ義実家に集まった時自分たちも式指輪無しにしたいと言った。
そしたら義弟嫁から即ラインで「嫌です!義弟くん説得してください!(泣)」と入ったので、ああそいいうことね、と思ってそれとなくフォローした。

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
復讐というジャンルになるのか微妙なんですけど。
数年前、大きな病気により闘病のため会社を退職
→完治後、求職しながらリハビリ兼ねて登録制の日雇い派遣バイトをしていた頃の話です。
今思えば、そこは当時の自分も含めて底辺な世界でした…。
同じ登録者の中には、その日暮らしみたいな人やルーズな人も多かった。
全員じゃないけど。
あとは私のような病み上がり、ニート上がりも。
ムショ帰りみたいな人もいたようです。
日雇いなので、仕事内容も場所もクライアントもたくさんあって選べるんだけど
大抵は普通ですが、何となく派遣先で見下されることもたまにありました。
そのなかでも、とくに最悪な現場がありました。


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
むか〜しどっかに投稿したんですが

当時の投稿内容の要約
投稿者両親が隠居後用に、実父(投稿者祖父)隣の売地を購入したら
反対隣夫婦が

「家の土地だったのに!」

とイチャモン
「欲しい→その内買う→まだ買ってないけど隣夫婦の土地!」
という思考からの抗議だった…呆れてスルー


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
新型コロナ問題であちこちで経営が厳しくなってるって話をニュースでやってるが、
先日義母経由で義弟夫婦を助けてやってくれないかって言ってきた。
義母は長男の旦那より次男大好きな人で、次男夫婦は義実家で同居している。義父は鬼籍。
私たちは新幹線の距離に住んでおり、義弟夫婦が同居するようになってからは
帰省は年に一回でホテルに泊まっている。
義弟は夫婦で麺類系のお店をやってるんだが、このご時世で客足が減り
売上激減で先も見えないらしい。
テナント料も払えるかどうかという様子で、生活の面倒みてやってって。

しかも

「○○(旦那)には内緒で、なんとかあんたが都合つけてやってくれん?」

って言われた。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
コロナのせいで今日から在宅ワーク
仕事でビデオ会議しなきゃならないから、自室にセッティングしてた
始業の九時に合わせてスーツ着てカメラの前でスタンバイしていたら、私が在宅ワークになったと聞いた義姉が
「家にいるの!?休みじゃん!うちの子たち面倒みてもらおー!」とお花畑思考で小3と小1の猿2人を押し付けに来た
対応した義母が義姉の「私子さんと約束してたの♪うちの子たちをドコソコへ連れて行ってくれるって♪」という嘘を信じ
猿2人をうちに上げてしまったために、仕事が始まってミーティングしてる最中にカギの無いドアを開け

「私子!(呼び捨て)、早く連れてけ!」

とビデオ会議に乱入

続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く
元夫がバカだった
服装に気を使わない人だったんで
会社に着ていくスーツとネクタイを合わせるのは私の仕事だった
ある日、朝していったのと違うネクタイをして帰ってきた
家に入ってきた時に、一目でわかったので

「あら、ネクタイ替えたの?」

と軽く聞いたら

「えっ!?」

とものすごく驚いていた

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
愚痴。

義母にイヤミ言われてる時、助けてくれるのはいつも夫じゃなくて義弟だ
風邪で寝込んだ時も心配してくれたのは義弟だけだった
流産した時かばってくれたのも義弟だった
最初は義弟付きの同居なんて嫌だったけど
最近は義弟に精神的に依存してるのを感じる
恋愛感情はないんだけどなんだろうこの感じ

続きを見る


コメントの数(25)│ コメントを書く
高校生の頃に教室で財布から小銭が盗まれる事件が起き、犯人は不明だった
自分も部活帰りに買い食いをするので小銭入れを持っていたため被害にあった
悔しいので自衛するために小学校で使っていた防犯ブザーをつけてファスナーを引くと外れるように細工をした
カモフラージュで他にもキーホルダーをつけていた
今考えると防犯ブザーだってことは丸わかりだったのによくもまあ引っかかったものだと思う
友人数人にも声をかけて罠を増やした

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
馬鹿部長がやらかしたお陰で、テレワークなのに週に何度か出社しなければいけない羽目になった……

今年始めにインフラ要員として入ってきた元SEのEさん
辞める予定のMさんの引き継ぎをしていたんだけど、3月に入り、ぼちぼち試用期間も終わり
本契約になるという段になって、部長が採用にあたりいきなり待遇の変更を言い渡したらしい

その変更とは、以下の様なもの
・職能給→10万〜だったものを一律カット
・資格手当→社内規定に従い?(そんなの聞いた事無いけど)当初約束していた額より大幅カット
・能力手当(残業20h程度の分)→一律カット、残業代は業務柄無いと思って欲しい
・業務内容→社内インフラの仕事とは別に、営業として1〜2年程外回りしてこい、これも勉強だ
・賞与→採用から1年間は寸志(3万ぐらい?普通にしていれば3.5〜4ヶ月分は出る)にする


続きを見る


コメントの数(26)│ コメントを書く
妻が昇進して俺の稼ぎを上回った
今まで散々稼ぎが低い方が家事をやると言ってきたのでそのツケが俺に回ってきた
妻が家事をやっていた時、食洗機を使うことを禁じていて何度か妻と衝突
結局妻が折れて食器を手洗い手拭きをしていた。食洗機自体は嫁が購入していて倉庫の中で埃を被ったまま使われることはなかった
立場が逆転した途端妻は食洗機を俺の母親に譲りやがった
頭にきた。俺は使うつもりは無いが、このタイミングで譲るなんて性格が悪すぎると言い合いになった
妻には家事のやり方に無意味に制限つける方が性格悪いと言い返された
買ったのは妻、使用者は誰もいない、同居者は使用に嫌悪感を覚えているという状況で「妻が他人に譲る行為」の何が悪いのかと冷たく言い放たれた
どうせ他人には使用させないくせに、いざ自分の番になったら使うつもりだったんでしょと嘲笑われた
冷静になって考えてみると、俺ってモラハラ夫だったのかなと思う
謝って、家事は分担制にしてとお願いしても大丈夫だろうか 
 
コメントの数(32)│ コメントを書く
私は中学生の時吹奏楽部だった。
うちの学校の音楽室は二階にあったんだけど外階段に繋がるドアがあって、ある月曜日朝練習に登校するとそのドアの窓ガラスが割られていた。
誰かのいたずらかな?と言いつつ、音楽室内に破片が散らばって危なかったので軽く掃除したり先生に報告しにいったりした。
うちの部活は開始前、各々のパートの下級生が先輩達のものも含めて楽器室に置いてある楽器を練習する教室まで率先して運ぶ暗黙の了解があったので(大抵の先輩は手伝ってくれる)
当時一年生だった私は楽器室に行ったんだけど、先輩達の楽器がなかった。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
友達と大学の廊下を歩いていたら、
大学のソファーで体を倒して寝ている女の子がいた。
同じ授業を受けたことがある同じ学科の先輩だったが名前は知らなかった。

「具合悪いのかな?」
「声かける?」
「いや、でも寝ているだけじゃない?」
「こんなところで寝るなんて非常識な人だね。」

とスルーした。

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
職場恋愛で婚約後に破談になったことがあった。
披露宴に関して、俺にはこだわりは無かったけど彼女が望むならやらせてあげたいとは思っていた。
しなくていいと言うなら記念写真ぐらいは撮っておこうってぐらいの感じ。
それが彼女が披露宴会場に指定したのがSって言う五つ星の高級ホテルだった。
料理も最高ランクのフランス料理、引き出物も高価なものを物色していて
一日2組限定だとかで、ここなら友達に自慢できるし一生の思い出にもなるって言いながら
カタログをドンッと目の前に置かれて、いやちょっと待てよ!って。
いくらかかると思ってるの?そんなに貯金ないでしょ!って。


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
万馬券といえば、まだ馬連ぐらいしかなかった時代に
ネット投票権は持っていたものの、会社の後輩が
週末街に出るから代わりに買ってきますよというので
買い目のメモと3万渡したら、見事1万2000円ほどの
配当を5000円的中
早速電話したら圏外で、そのまま会社に来ることはなかった
元々3万をのむ気だったのか、配当に目がくらんだのか
言葉は悪いが、たかがその程度のお金で今の生活捨てる
決断することにびっくりした覚えがある

 
コメントの数(13)│ コメントを書く
元夫とは結婚してすぐうまくいかなくなった。
結婚前にした約束を全部破られ、共働きだから家計に入れるお金も半々、家事も半々と言ったのに全部こっちに押しつけられ
愛情が消えかけていた時、これじゃ駄目だと思って

「話し合おう」

と申し出たら

「女は感情論しか言わないから無駄w」

と鼻で笑われた。

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
コロナ騒動の前の話、自業自得ではあるが友人Mの結婚式が悲惨だった。
友人は学生時代DA君という同級生を頭がおかしい奴といじめていたそうだ。
そのDA君からMに

「お前が散々いじめてくれたおかげで俺は狂っちまったよ、結婚式を台無しにしてやるぜ」

と復讐を予告する手紙が送られてきた。
俺はMに過去にそんな酷いことをしたなら謝った方がいいと忠告したのだが、

「あんな頭おかしい奴に俺様が屈するわけないだろ」

と聞かず結婚式を強行した。

続きを見る


コメントの数(18)│ コメントを書く
義父母が年2回、半月ほど我が家に滞在する。
旦那は一人っ子で、ただひとりの孫との時間を満喫する為だ。
正直言って半月は長いな、せめて一週間ぐらいだと楽だけどなって思うが
同居や近距離じゃないだけましかなと思って
そこは我慢しておもてなしすることにしていた。
が、昨年の夏のこと。
私の実家で母と同居している兄夫婦が家を建て直すことになって
母を一週間ほど預かってくれないかと打診があった。
その間はマンスリーマンションで暮らすことにしてるんだが
兄夫婦は新婚旅行以来旅行らしい旅行をしたことがないので
この機会に海外旅行をしたいらしい。

続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
呼ばれてたあだ名が差別的なものだったって気づいた時が色んな意味で衝撃的だった。
私は発達障害持ち(高校の時に発覚)な上におかしい性格をしている。
子供の時は本当におかしくて、異様に人懐っこくて人を信用しやすい性格だったからいじめられてたけど当時は気づけなかった。
小学校に入学してまもない頃に上級生(5、6年生)と交流して
すぐに私に「障害者」「知的障害児」というあだ名がついた。
でも当時は言葉の意味に気づかずに

「今日から○○ちゃんのことを「障害者」って呼ぶからね」

って言われて素直に

「うん!」

と答えてた。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
数年前にスーパーで買い物していた時、会計が終わってかごを持ちながら
財布をカバンにしまおうとした時、いきなり横からニュッって手が伸びて来て、財布を盗られた。
慌てて

「何すんだ!?」

と叫んだら、盗った奴は普通の主婦みたいな人で、逆にその女に

「泥棒!財布盗られた!」

と騒がれた。

続きを見る


コメントの数(18)│ コメントを書く
十ウン年前の話だけど、初めてできた部下Aくん。
常務のコネとかで、常務からは

「おとなしいけれど、根は素直ないいやつなので」

とよろしく頼まれた。
Aくん本人は、二十代半ばの色白のおとなしいタイプ。
芸能人でいえば、藤井隆をスリムにした感じ。
自分が係長になって初めて預かった新人だから、そりゃもう、優しく接した。
Aくんは、仕事ぶりも丁寧だし、勝手なことをしないので、安心して仕事を任せられた。
で、その当時、うちの部署には、俺より先輩のお局Kがいた。
Kは主任なのだが、やたらと感情的で仕事もできない。
ただ、若い頃は部長たちのマスコット的存在だったとかで、上からの覚えだけはいい。
このお局がAくんに目を付けた。

続きを見る


コメントの数(18)│ コメントを書く
昨年義母が他界したんだが、その10年ぐらい前に義父が亡くなっている。
義父はお酒の好きな人だったんだが、夜中に酔って帰ってきて
リビングのソファにひっくり返って高鼾をあげて眠ってるのを
義母が怒って放置してたら、朝冷たくなってたんだ。
前々から酔って帰ってはあちこちでひっくり返って寝てる事があったし
これはもう仕方ないよ・・・って雰囲気だった。
でも当時の私の本音は、義父じゃなくて義母だったら良かったのにって思ってた。
義父はお酒好きだったけど、明るいお酒で、人に絡んだり愚痴っぽくなったりはしなかった。
何度か一緒にお酒飲んだことあったけど、話題が豊富で本当に楽しいお酒。
だから一緒に飲みたいって人が多かった。

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く

前のページへ TOPへ戻る 次のページへ

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング

前のページへ TOPへ戻る 次のページへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ