記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
前のページへ 次のページへ
 ・体験談:今から10年ほど前に父が事故で亡くなった。 [衝撃] (6)
 ・体験談:俺はテレビを見る習慣が無く、テレビは無かったが、案の定NHKがきてた [衝撃] (13)
 ・体験談:私の友人に結婚初夜まで貞操を守らなければならない [衝撃] (9)
 ・体験談:私の正夢?体質のせいで友達の恋愛をぶち壊した話 [衝撃] (11)
 ・体験談:これは16年程前、私が小学校低学年の頃のことだ [衝撃] (11)
 ・体験談:うちにはローソンでシール集めてもらったリラックマのボウルが1つだけある。 [衝撃] (8)
 ・体験談:そんなある日、義兄嫁が妊娠、避妊していたのに予想外の妊娠だったらしい。 [衝撃] (8)
 ・体験談:いつもは手前の席に座るけど、彼女側から夜景が見えるように窓際に座ったのよ [衝撃] (19)
 ・体験談:夜の住宅街の路上で「誰か助けてくださーい!!」と叫び… [衝撃] (11)
 ・体験談:夫は真冬に鎖で繋がれて裸足で外の犬小屋に放り出され [衝撃] (3)
 ・体験談:私が働くスクールに大人用の講座ができたんだけどそこに元同期が入会した。 [衝撃] (12)
 ・体験談:3年前、曽祖父が95歳の大往生(老衰)した [衝撃] (9)
 ・体験談:先々月の中ぐらいなんだけど、自殺するための道中で露出狂に出会った [衝撃] (11)
 ・体験談:サイコパスに小学生の時に出会ったこと。 [衝撃] (8)
 ・体験談:私がこれまで生きてきて、初めて出会った<人でなし>の話。 [衝撃] (5)
 ・体験談:俺はいわゆる、毒家族の元に、凄く不本意ながら生まれた。 [衝撃] (11)
 ・体験談:胸の手術痕をクソトメとクソコトメに散々pgrされていたら、コトメ子が胸の手術をすることになった。 [衝撃] (13)
 ・体験談:先月友人A子が結婚し、私も招待されて出席してきました。 [衝撃] (8)
 ・体験談:息子は専業主婦の私をいつも見下してた [衝撃] (17)
 ・体験談:私が夜勤の日は旦那に娘の世話を頼んでいた。 [衝撃] (4)
 ・体験談:私が新生児の頃に、父のギャンブルによる借金で両親が離婚 [衝撃] (8)
 ・体験談:就職したばかりの時、メールがまだ普及していなかった [衝撃] (7)
 ・体験談:女子高→女子大と一緒だった私&幼馴染A子とそれぞれの元彼の話 [衝撃] (10)
 ・体験談:自分は病院で事務やってるんだけど、ある時看護補助者として採用されたA男。 [衝撃] (6)
 ・体験談:私の人生で一番の修羅場をプレゼントしてくれた元夫 [衝撃] (8)
 ・体験談:家の御手伝いも進んでやるみたいで、A子の母はそれをよく自慢していた。 [衝撃] (6)
 ・体験談:元嫁が落としたマイクロSDの中にこのような動画が入っていた [衝撃] (25)
 ・体験談:仕事で客先に納品に行くことが月に何度かある。 [衝撃] (6)
 ・体験談:いきなり一人でうちの医療施設の工事関連の発注業務全部任された。 [衝撃] (14)
 ・体験談:軽罪観念みたいなのがズレすぎ [衝撃] (9)
 ・体験談:かつてスーパーひたちだった頃に遭遇した神経わからん出来事を思い出した [衝撃] (7)
 ・体験談:出先でコーヒー飲もうとお店に入ったら大声で選挙の話をしてる人たちがいた。 [衝撃] (11)
 ・体験談:一学年200名程が一斉に全員休んだ事がある。 [衝撃] (12)
 ・体験談:私の地元には昔から行きつけのお店(飲食系以下A店)があった。 [衝撃] (7)
 ・体験談:中3のときの教師が神経わからんかった。 [衝撃] (12)
 ・体験談:嫁が妊娠するなり、俺にLINEで嫁姉からオールヌード写真が届いた。 [衝撃] (17)
 ・体験談:「DQNが高速で路上に車止めさせて難癖つけて一家の両親が事故死」ってネットの話題を見て思い出した [衝撃] (15)
 ・体験談:小6のときの担任の話。 [衝撃] (12)
 ・体験談:もうね、こんなアホなことがというくらいの経験をした。 [衝撃] (9)
 ・体験談:先週に離婚した義父が怒鳴り込んできて思い切り殴られたよ。 [衝撃] (6)
 ・体験談:精神面で変な子のお世話係兼親友をやらされてきた結果、殺されそうになった話。 [衝撃] (8)
 ・体験談:高校2年の時、割と仲良くしてた同級生の家に家庭教師が来るようになった [衝撃] (13)
 ・体験談:学生のときにwebを主体にしてとあるサービスをしてた [衝撃] (8)
 ・体験談:私は小学校の頃からずっとデブ [衝撃] (8)
 ・体験談:オレと彼女はつきあって5年 [衝撃] (4)
 ・体験談:トメは嫁に心がある事を知らないらしい。 [衝撃] (34)
 ・体験談:夫の妹が(近居)子連れで義両親と一緒になって家政婦あつかい。 [衝撃] (7)
 ・体験談:婆さんになるなんてまっぴら、60過ぎたら死ぬわ [衝撃] (9)
 ・体験談:結婚式に参列したら新婦から顔の傷をpgrされて修羅場になった。 [衝撃] (7)
 ・体験談:学生時代の元友人Aが神経わからんかった。 [衝撃] (4)

前のページへ 次のページへ
今から10年ほど前に父が事故で亡くなった。
駐車場に止めてた車に乗りかかったとこで車が突っ込んできて車と壁に挟まれたため肺に骨が刺さって。
相手は無免許飲酒だったが未成年だからと大した償いもしてない。
事故とはなってるけど私達家族的にはサツ人だと思ってる。
そいつが義妹の彼氏として現れた。
結婚前提の付き合いなんだと義妹が嬉しそうに話してくれた。
義妹に「昔事故にあった。」というのは話したらしいが、

「自分は被害者で、車を盗んで逃げようとした浮浪者を止めるために車に立ちはだかった、
 その時に腕に怪我を負ってしまった」

らしいよ。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
3Kの賃貸に引っ越したときのはなし
俺はテレビを見る習慣が無く、テレビは無かったが、案の定NHKがきてた
バリバリ働いてたし、帰ってくるのも22時過ぎだからNHKの勧誘員に会うことはなかった
ある休みの日、学生だった彼女に手伝ってもらい部屋の片付けをしていると、日中にインターホンが鳴った
俺はベランダで棚を組み立てていて、接着剤が乾くまで支えており、手が離せなかったので彼女に出てもらった

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
私の友人に結婚初夜まで貞操を守らなければならない、それまでに初めてをなくしたら自殺するか、その相手と結婚しなさいと親から育てられていた子がいた。

友人は大人になっても貞操を守り、高学歴なイケメンの婚約者がいたんだけど、25も年上の上司に暴行されて婚約破棄して上司と結婚した。

なぜ知っているかというと婚約者に私が友人を説得するように懇願されたから。
だけど友人の決意は固かった。
おまけに友人と友人の両親は、慰謝料を上乗せするから、代わりに年の離れた妹(中1)は初めてだから妹と結婚してくれと婚約者に土下座したらしい。
結局、婚約者は友人を諦めて数年後、外国人女性と国際結婚をした。
私は友人と疎遠になったけど友人の嫁ぎ先と実家が近いので帰省するたびによく見かける。
知らなかったけど、友人の舅さんとうちの母親が幼馴染らしいから友人の噂も母からよく聞く。


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
オカルト入るのでそういうの嫌いな人はスルー推奨
私の正夢?体質のせいで友達の恋愛をぶち壊した話

まず私のオカルト的な話から
私は昔から、やけにリアルな夢を見ることがあった
あまりにリアルすぎて現実と夢との区別がつかないこともあって、幼い頃は頭おかしいんじゃないかと思われてたんだけど
成長するにつれて、やけにリアルな夢は現実に起こっている、過去か未来のいつしかの時点のことを見てるんだと気づいた
例えば、ある日私は泥だらけの子犬のヨークシャテリアと、赤字に白水玉の服を着たパグをウエットティッシュで必死に拭いている夢を見た
その後場面がかわり、キレイになった服を着たパグは誰か見知らぬふくよかなおばさんに抱きかかえられ、「パグ蔵パグ蔵(仮名)」と呼ばれていた
ここまでが夢


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
これは16年程前、私が小学校低学年の頃のことだ
二時間目の授業が終わる頃、トイレに行きたくなった私は担任が教室を出ていった直後にトイレに直行した
用を足して手を洗って出ようとすると、何やら廊下が騒がしい
私がトイレから出ると、先生達が教室の方に走っていく
すると一人の先生が私に向かって、

「トイレから出るな、個室に鍵をかけて閉じ籠ってろ!」

と言ってきた

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
義実家で義母と同居中。
完全同居だけど義母との関係は良好、今まで揉め事らしい揉め事は起きていない。
うちにはローソンでシール集めてもらったリラックマのボウルが1つだけある。
私が主導したとはいえ義母も協力してくれたし、特定の個人用というわけではなく
用途や目的にあわせて使いまわしている。

昨日私だけ少し遅れて昼食をとることになり、そのボウルでレンチンご飯に
即席お吸い物を注いだ簡易雑炊を作って食べていたら
小学校低学年の姪を連れた義姉が突然やってきた。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
昔の話。
長いですし、人が亡くなる話なのでご注意ください。

私は私原因の不妊。
妊娠できなくはないが、可能性はかなり低い。
旦那もそれは仕方ないと受け入れてくれたし、ウトメも気にしないでと優しくしてくれている。
義実家には義兄夫婦と子供が2人(男の子)居て、子供が欲しかった私達のことも気にかけてくれており、義実家から車で30分、私実家から車で10分の距離の場所に庭の広い家を建て、ゴールデンレトリバーを2匹飼い始めた。
そんなある日、義兄嫁が妊娠、避妊していたのに予想外の妊娠だったらしい。
当然2人は喜んだけど、上の子供には病気があり、2人は3人も育てられるか不安になったらしい。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
夜景が見えるレストランに彼女と行ったのよ
いつもは手前の席に座るけど、彼女側から夜景が見えるように窓際に座ったのよ
その場は何もなかったんだけど、食べ終わった後に突然

「上座は女性に譲るものでしょ」

って文句言われたんだわ

「そうやねー。でもこっちだと夜景見えへんよ」

って答えたら急に大爆発
テーブル叩いて

「そういう問題じゃないでしょ!」

って大声で叫ばれてマジでびびった

続きを見る


コメントの数(19)│ コメントを書く
中学生だった頃
家で英語の勉強をしていた
当時の高校入試には、英語のヒアリングテストがあって
そのためにヘッドフォンをつけて、テキストのカセットテープwを聞いていた
結構集中して3時間ほど、勉強していたんだけど
目の端に赤い光が入ってきて、窓の外を見るとパトカーが沢山と救急車が3台来ていた
よくわからないが、「自殺したいけど、自分では死ねないので人を殺して死刑になりたかった」男が
夜の住宅街の路上で「誰か助けてくださーい!!」と叫び
助けようと、出てきた人を刺したらしかった
理由は「誰かを助けようとする優しい人たちなら、自分の気持ちを分かってくれるはず」とか斜め上だった

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
ちょっと関係が複雑なんですが

今から十数年前
義父(夫にとって毒親、高給取り)
義母(夫とは血の繋がらない精神障害者の継母、教師だが休職中)
夫(実母似、それが気に食わない継母に虐待を受け、監禁され出席日数不足で高校中退させられる)
夫弟(義母から可愛がられるあまり軟禁される)


続きを見る


コメントの数(3)│ コメントを書く
図太いっていう意味での神経わからん話。
私が働くスクールに大人用の講座ができたんだけどそこに元同期が入会した。
入社当時、同期は私と教える講座が違う(簡単なテストで振り分けられる)ので別部署に配属されてそこで散々理不尽な目に遭ったらしい。

・上司命令で残業してまで作ったテキストが使われない

・上司や先輩に提出した改善提案がボロクソ評価で
 「こんなことよりもっとちゃんと仕事したら?」
 と言われたのに数ヶ月後に上司が同じ提案をしてくる


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
3年前、曽祖父が95歳の大往生(老衰)したんだけれども、こないだのお盆で衝撃の秘話を教えてもらった。
曽祖父は、戦争に行く前に結婚して戦地へ。
戦後、戦地から帰郷して、奥さんと二人で幸せに……って聞いていたんだけど、実は奥さん(曾祖母)だけでなく、奥さんの姉との重婚状態だった、と。
詳しくはわからないんだけど、曾祖母の姉妹は双子で、姉の方の旦那は戦死。
無事、生還してきた妹の方の旦那である曽祖父に頼み込んで、夫になってもらった、と。
曽祖父も、兵隊に行く数日前に結婚したから、妹である本当の奥さんに強い執着があるわけではなかったし、財産(土地)を分散させたくなかった義実家に頼み込まれて仕方がなかったそうで。
そして、曽祖父は一週間おきに、姉と妹の両方と子作りする羽目に。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
先々月の中ぐらいなんだけど、自殺するための道中で露出狂に出会った。
混乱してたのか自分でもよくわからないけどそいつの腕をしっかりつかんで境遇を泣きながら話した。
最後まで聞いてくれた露出狂は問題解決に有益なアドバイスをいくつかしてくれた。
別れたときには不思議と気分はすっきりしていて、死ぬ気どころか明日から頑張ろうという気になっていた。
一か月ぐらいたったけど今のところメンタルに不調はない。むしろ充実している。
先生曰く『知らない人だから言いにくいことも言えてすっきりしたのではないか』ということらしい。
長年、負のスパイラルで苦しんできたのにこんな些細なことであっさり治るのかと衝撃をうけた。
もう一度で会えたらしっかりお礼を言いたいし、露出はやめてほしい。

コメントの数(11)│ コメントを書く
サイコパスに小学生の時に出会ったこと。
サイコパスって言葉、当時小4の時の俺らは知らず、親がキ◯ガイって言ってたけど。
そのサイコパスは、小4の時の担任の先生。
見た目は大人しくて、細身でいつも目が微笑んでる女性の先生だったんだけど。
不意に変なスイッチが入る人だった。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
私がこれまで生きてきて、初めて出会った<人でなし>の話。

結婚して5年目に夫が義妹に毎月5万円援助してることが発覚した。
うちは子供がいなくて共働きしてて、夫と私は同い年で年収も同じぐらい。
お互いに収入の中から定額を生活費用の口座に入れて、あとはそれぞれが管理することになってたので
その自己管理分の中から援助するなら私が口出しすることじゃないと思い、黙認していた。
援助の理由は単なる生活苦。


続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
全てにケリが付いたので、ここに書き捨て。
長いうえにキモい自分語りがあります。
注意。
後、この書き込みは作り話だから真に受けないでください。

俺はいわゆる、毒家族の元に、凄く不本意ながら生まれた。
搾取子ってやつ。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
胸の手術痕をクソトメとクソコトメに散々pgrされていたら、コトメ子が胸の手術をすることになった。

胸糞注意。
私自身は気にしていないけど、手術痕を気にされている方が見たら不快になる内容なので先に謝ります。
ごめんなさい。


続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
先月友人A子が結婚し、私も招待されて出席してきました。
私自身は2年前に結婚しており、披露宴にはA子を招待しています。
A子から招待状を貰ったのは7月。
招待状には友人代表としてスピーチをお願いしますと言う栞が挟んでありました。
A子との付き合いは大学からで5年ぐらいの付き合いになりますが
私が人前でスピーチできるような度胸がないことは知ってるはずなのにと
少しだけイラっとしましたが、おめでたい事なので受け止め
下書きを繰り返し、何度も練習して披露宴会場に向かいました。
ところが私のテーブルがありません。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
息子は専業主婦の私をいつも見下してた
ネットの影響もあったんだろうな
いわゆる中二病にかかる年齢だったこともあった
そんな時に旦那の浮気が発覚
相手は旦那の会社の部下
浮気相手は旦那と結婚したいらしく離婚してくれと言ってきた


続きを見る


コメントの数(17)│ コメントを書く
私が夜勤の日は旦那に娘の世話を頼んでいた。
あの日も旦那に娘を託して仕事に行っていたのだが深夜1時頃に何故か私の携帯ではなく職場へ旦那から電話が。
電話番をしていた子によると

「自分が高熱が出た。40度近くて動けない。娘の世話もままならない。娘泣いてる。」

というSOSだったらしい。

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
私が新生児の頃に、父のギャンブルによる借金で両親が離婚
その後母は女手ひとつで私を育て上げて大学まで出してくれた
父親は養育費も払ってないし、面会なんて1度もしたことがない
親戚間でも父の存在自体がタブーになってるせいで名前も知らないほどで
自分が結婚するときに戸籍謄本取り寄せて初めて知ったくらいw
離婚の原因について知ったのも成人してからだったと記憶してる


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
就職したばかりの時、メールがまだ普及していなかったので、朝9時の始業とともに、取引先からじゃんじゃん電話がかかってきた。
私は新人なので、電話にはできる限り出ること、そうすれば取引先の名前も早く覚えられる、という上司の指導で、鳴った電話はワンコールが終わる前に飛びついていた。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
女子高→女子大と一緒だった私&幼馴染A子とそれぞれの元彼の話

ずっと女子校な上に部活に打ち込んできたので男にほとんど免疫の無かった私達
特にA子は見た目はキリっとした面倒見の良い美人なのに、中身はかなりの乙女なのでみんなから

「悪い男にだまされそうww」

って言われてた

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
昔うちにいた男の話。

自分は病院で事務やってるんだけど、ある時看護補助者として採用されたA男。
履歴書や面接の段階で色々と香ばしい人だった。 

まず当時20歳なのに転職歴5回で、近隣の病院やら介護施設やらを転々としていた。
長くて半年、短ければ2か月持たなかったらしい。


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
私の人生で一番の修羅場をプレゼントしてくれた元夫からおぞましいメール来ました
結婚するまでもしてからも良夫でした
義両親も凄く良くしてくれて、年の離れた義弟が疎遠なだけで恵まれた嫁生活でした
ただ元夫は私の妊娠が発覚した時にやたら「男を産んで欲しい」と言うように
義両親は「どっちでもいいから元気な子を」と言ってたので、この人にも後継ぎを〜とか願望あるんだな位に思ってました
結果的に男の子だったので、それはもう喜んでくれ、出産してからも子育てには協力的、子煩悩全開でおしめからご飯、遊びに連れてくなど良き父親でした
私は出産後も元夫の協力もあり、それまでの仕事を続けることができ、充実していました

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
A子とA子の兄弟たちはすごくしっかりしていて、勉強も運動も一生懸命だった。
家の御手伝いも進んでやるみたいで、A子の母はそれをよく自慢していた。
小学校高学年になった位だったか、みんなもうサンタを信じなくなっていた頃、A子含めた仲良しグループで親に何を買ってもらうかの話になった。
誰かがゲームのハードとソフトを買ってもらうと言うとA子は

「いいなー、今私は残高無いから大したものねだれないや」

と言った。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
男「なんだ?どうして欲しいんだ?」

女「あ・・ああん・・○○を・・・それを早く入れて・・・」

男「どうだ?気持ちいいか?」

女「きもちいい・・・旦那よりいい!!!!あーーーーーーー!!!!!!」

元嫁が落としたマイクロSDの中にこのような動画が入っていた
女優は元嫁。
男優は間男


続きを見る


コメントの数(25)│ コメントを書く
仕事で客先に納品に行くことが月に何度かある。
その中のA社、テナントビルに入ってるそこそこ名の知れた会社の営業所で
入口すぐにあるカウンター窓口でやり取りをするんだが
いつも奥の方の席に座ってる気になる女性がいた。
気になるって言っても好意があるとかそういうのじゃない。
そこの席だけロッカーや観葉植物で影になったような席でちょっと暗くて
他の人たちが談笑してても話に加わらず、表情もなく黙ってる。
誰かがその人に声を掛けるところを見たことないし、(と言ってもそこに滞在してるのはせいぜい10分ぐらいだけど)
その人が誰かに話しかけるところも見たことない。
ていうか歩いてるところも見たことなくて、いつも同じ姿勢で座ってる感じの
とても暗い印象の女性だった。


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
地方の中堅企業勤務。
医療施設を多数抱えてる。
この前年から20年ぶりに高卒採用を復活。
嫁はその一人で総務課に所属。
いきなり一人でうちの医療施設の工事関連の発注業務全部任された。
18歳のど素人にそんな配置した時点でおかしいが嫁は言われるままに。
まともな指導もないまま、前任者の資料見ながら一人で改設・修繕工事など進めてた。
そもそも仕事をどう進めたらいいのかさえ不明な点も多かったらしい。
上司や先輩に聞いても、

「まず自分一人でやってみろ、学生じゃないんだ」

と突き放されてた。

続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
弟と義弟嫁が軽罪観念みたいなのがズレすぎてて
その皺寄せがうちにも来てる

うちの最初の子が生まれた時のお祝いは、義弟と旦那が相談して、現金じゃなくて赤ちゃんのおもちゃを貰うことになった。
ただ、義弟は仕事が忙しいとのことなので義弟嫁が持ってきてくれたんだけど
箱ボロボロの中古のオモチャで、1200円と値札貼ったままのものだった。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
特急「ひたち」「ときわ」のダイヤ改正というニュースを見て、かつてスーパーひたちだった頃に遭遇した神経わからん出来事を思い出したので書かせてください。

当時水戸に住んでいて、ある時上京するために特急を利用しました。
スーパーひたちの停車駅は、水戸を出ると土浦、終点上野のみでした。
自由席の車両は、ほとんど埋まっていて、水戸から乗った人は空いている席を探してうろうろしていました。

ひとりのおばあさんが、自分の座る席と、ひとつ前の席を荷物で確保しました。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
出先でコーヒー飲もうとお店に入ったら大声で選挙の話をしてる人たちがいた。
いわゆる草加の人たち。
うるさいな〜と思って見たら義妹夫のお兄さんだった。
結婚式でご挨拶して以来会ってないけどちょっと特徴ある人なので間違いない。
向こうは私を覚えてないみたいだったから、そそくさと飲んで退散した。
義両親は新興宗教大嫌いな人たち。
夫も嫌い。
もし知ってたら結婚を許さなかったと思うけど、義妹夫のお兄さんだけが草加で、義妹夫は違うって可能性もあるし余計なこと言わない方がいいよね?
夫にだけは一応言っておいた方がいいかな〜と迷ってる。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
小学4年の時にあった修羅場
丁度今くらいの時期だったが、一学年200名程が一斉に全員休んだ事がある。
当時の俺の担任が原因で、暴力常習・ロリペド・「社会に反抗する俺カッケエ」な人間として終わってるヤツ。 

なんせクラス担任発表の次の日の朝から
うちの母親含む動ける保護者が全員校長に担任交替の交渉に行ったほど。
でも正規教員だから校長もなだめるだけ。

で、このセンセイよせばいいのに他のクラスの奴らにも手を出しまくっていたので、当然学年全体で保護者の怒りを買いまくっていた。
そして、とうとう地方だが与党議員の有力者の息子だか娘だかに手を出した。
らしい。
で、ついにこの家を軸とした保護者の反乱軍(?)が結成され全員休校となった。


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
仕返しというつもりでやったわけではないが、結果そうなったって感じの話しです。

私の地元には昔から行きつけのお店(飲食系以下A店)があった。
家族で経営している小さい店舗だったけど、とにかく料理が美味しい。
特にソースが独特で、真似できない美味しさだったからこそ地元では人気だった。
我が家も誕生日など特別な日には必ずA店を利用して食事を楽しんでいた。

が、A店がTV番組に取り上げられてから変わってしまった。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
中3のときの教師が神経わからんかった。
(会話はざっくりした内容しか覚えてなかったのでたぶん若干脳内補正あります。)

私は学力には問題ないけど、軽度の書字障害を持っていて小学校の間なかなか鏡文字や書き間違い、象形文字みたいな歪んだ字が直らなかった。
それを克服するために宿題と別に毎日文字を書く練習を母と一緒に10ページやってた。
そのお陰もあって小学校卒業する頃には書き間違いもほとんどなくなったし丁寧にゆっくり書けば、ふつうの字がきれいな子には叶わないけど人に読んでもらえるくらいにはちゃんとした字が書けるようになってた。


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
嫁が妊娠するなり、俺にLINEで嫁姉からオールヌード写真が届いた。
すっぽんぽんでグラビア風にポーズをとった自撮り。
嫁は過去に二度、交際相手をこの姉に寝取られた。
惚れっぽいとかではなく、タチの悪いことに人の物を取り上げて悦になるタイプ。
確かに美人だし、スタイルもいいんだが、嫁姉は30↑。
30↑の美人だがオツムがアウトな嫁姉は、こんな写真を送りつけて浮気のお誘いをしてきた。
今は絶縁が完了しているが、あんなのと姉妹で苦労をしただろう嫁の過去を思うと大事にしようって思う。

コメントの数(17)│ コメントを書く
「DQNが高速で路上に車止めさせて難癖つけて一家の両親が事故死」ってネットの話題を見て思い出した修羅場
かなり昔似たような事件がうちにもあった。
大阪へ高速で一家旅行へ行った帰り、割り込まれてクラクション鳴らしたら相手のDQN車(車高が低くてファーをいっぱい敷き詰めてる典型的なの)の気に障ったらしく、こっちの前に出て蛇行したりして煽る煽る
父もかなりイライラしだして、母が横にいて私と弟が後ろに乗ってるのに

「あのガキが」
「殺す」

と物騒な言葉を連発

続きを見る


コメントの数(15)│ コメントを書く
小6のときの担任の話。
私の心が修羅場だったのと母と担任が修羅場だった。

小6の頃の担任、常に化粧もバッチリで髪も染めてて、いかにもギャルやってました感が満載。
生徒の社交性を重んじるって言ったら聞こえはいいけど、要はクラスの中心にいる運動の得意な活発な子を完全に贔屓してた。

私は端っこで金魚の世話したり絵を描いたりしていて、外遊びもリーダーシップをとるのも苦手だったから、当時もその先生から嫌われているのは自覚していた。
言葉や対応が明らかに冷たかったからね。

まあいくら嫌いでもこれはないだろって感じだったのが一学期の成績事件。
成果のわりにやたら低い評価をつけられたので母が直談判に行った。


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
もうね、こんなアホなことがというくらいの経験をした。
俺は昔から大雑把で細かいことは気にしない性格だし
嫁の携帯を見るようなことは悪いことだという気があるから見たことなかった。
それがたまたま、ほんとたまたま見たらもう大変、大変。
うちの嫁さん、よその男の人と恋愛してたよ。
「おいおい、お前はだれの嫁さんなんだ」って思わず携帯に向かってつぶやきそうになったね。


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
不尽と言うかハチャメチャと言うか…先週に離婚した元嫁の義父が怒鳴り込んできて思い切り殴られたよ。
(離婚したのは何年も前)
なんでも、

「浮気をさせるほどお前は嫁に辛い思いをさせていた」だの
「慰謝料を返せ泥棒」だの
「ぶっ殺してやる」と

土木作業員してるせいか義父の体力はすごくこっちは防御するのがやっと俺もいきなり殴る蹴るされて怒ってしまい

「やめろっつってんだろこの野郎!」

と突っぱねた。


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
保育園、さらには小・中学校のとき、精神面で変な子(以下Aちゃん)のお世話係兼(Aちゃん曰く)親友をやらされてきた結果、殺されそうになった話。

Aちゃんは昔から変な子だった。
それこそ保育園くらいのときはワガママ、泣き喚き、少しでも自分の思った通りにことが動かないと癇癪を起こした。
保育園のときは、お遊戯会で踊りを披露するのに

「嫌だ」

と大絶叫、ステージの袖でワンワン喚いていた。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
高校2年の時、割と仲良くしてた同級生の家に家庭教師が来るようになった
彼女はよく将来の夢を語っていて、そのためにどうしても行きたい大学があると言ってた。
それを知ったお父さんが、知り合いのツテで早稲田の大学院生に頼んだらしい。
もともと頭のいい子だったので、家庭教師がついてからはメキメキ成績が上がった。
話を聞くと、家庭教師は爽やかなお兄さんで、同級生はちょっと恋心を抱いているみたいだった。

そして彼女は見事、第一志望の大学に合格。
本人はもちろん、家族も大喜びで、お祝いに皆でハワイ旅行、家庭教師のお兄さんも無料招待。


続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
学生のときにwebを主体にしてとあるサービスをしてたんだけど、いろいろと年月が経つにつれてメンテナンスとか、ハードウエアの維持にそろそろ限界がきてた。
ただ、そのサービス自体は意外と好評で、個人から企業まで使われていた。
そんなとき、サービスを支えてた一部のPCが修理しようとしたら5〜10万円ほどかかるほどに壊れてしまった。
もう潮時だしサービスを停止したら次の日からメールの嵐。
初日100件ほどだったメールが3日後には1000通近く溜まっていた。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
私は小学校の頃からずっとデブで、恥ずかしい話しですが大学卒業しても男性とお付き合いをした事のない喪でした。

でも就職先でとても好きな男性が出来て、ダイエットをして一年で20埖僚鼎鰺遒箸靴胴霰鬚鬚靴泙靴董△修凌佑箸付き合いをするようになりました。

そして数年お付き合いをして、私の誕生日にプロポーズをされて、誕生石の付いた指輪を貰いました。
来年結婚します。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
オレと彼女はつきあって5年
彼女は大学の水泳部時代の後輩
仕事にも馴れ、結婚を決めようと思い、プロポーズした。

プロポーズの結果、彼女はお願いしますという返事だった。
オレはこのとき、生まれて最大の幸せを感じた。
その後、1週間は幸せな気持ちで過ごした。
ただ、うしろめたいことがあった。


続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
トメは嫁に心がある事を知らないらしい。
感情がある事を知らないらしい。
若い頃から嫁をイビッて萎縮させれば、嫁はトメに生涯服従すると思い込んでいるのだろうか?
スルーしていたのを「服従している」と思っていたなら、本当に頭がめでたい。
私は仕事もしていて自分ひとりなら何とか生きていける。
夫婦を繋ぐものは経済力ではなく愛情だけだった。
トメはその愛する夫の母でしかないから、夫への愛情が無くなれば、ただの赤の他人である。


続きを見る


コメントの数(34)│ コメントを書く
同居10年。
夫の妹が(近居)子連れで義両親と一緒になって家政婦あつかい。
私の子供が義妹子にいじめられても夫は見ないふり。私の両親は死んでるし、貧乏実家だったので遺産もなく逃げたくても子供かかえてどうするな状態。
とにかくお金がないとどうにもならないと5年前パートに出た。
朝は新聞配達、昼はコンビニ。
子供の世話は二の次になって胸が痛かった。
やっとお金がたまり、先月、離婚覚悟で家を出ると言った。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
実家の近所に父親のイトコに当たるおばさんが住んでて、この人はよく、

「婆さんになるなんてまっぴら、60過ぎたら死ぬわ」

って言ってて、まさか自殺するわけはないし、活発で精力的に色んなことやって暮らしてる人だったから(長く正社員の仕事して、家事して家庭を維持して、義理の両親介護して看取って、趣味は日舞とフラダンスで発表会とかやって、近所の年寄の家回って声掛けしたり、庭も色々キレイにしてた)、「つまらなくなるから年取りたくない、陽気に暮らし続けたい」って意味のことなんだなと思ってた
でもそのおばさんがこの前自殺した

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
結婚式に参列したら新婦から顔の傷をpgrされて修羅場になった。

中学の時の事故が原因で私の額には傷がある。
メイクと前髪である程度は隠れるけど、傷の場所が眉間に近いことから完璧に隠すことはできない。
両親と祖父母が女の子の顔に一生ものの傷があることを憂いて整形や皮膚移植にだいぶお金をつぎ込んでくれたんだけど、それでも完全には消えなかった。
思春期のころはそれなりに苦しんだけど、周囲の助けがあったから乗り越えられた。
事故に遭ったのが中三の受験シーズンで退院した時にはもう学年があがっていて、高校進学が一年遅れたけどそれ以外は普通に大学を卒業してOLをやっていたし、ちゃんと恋愛して結婚もした。
今は専業主婦。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
学生時代の元友人Aが神経わからんかった。
知り合ってからしばらくしてAに好きな人が出来た。
凄く好きみたいで、話の中心がその彼になった。
片想いだけど常にのろけられてる状態。
しかし、Aは「好き好き!」と周りに言いふらす割に彼にアタックするとか具体的な行動を取る事がなかった。
見てるだけで満足するタイプなのかな?と、思いきや「彼と付き合いたい」と言う。
じゃあ、話しかけるなりランチ誘うなり具体的に動かないと…と言っても、イヤイヤ恥ずかしいし〜と全く動かない。


続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く

前のページへ TOPへ戻る 次のページへ

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング

前のページへ TOPへ戻る 次のページへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ