記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
次のページへ
 ・体験談:この間めっっっちゃくちゃビックリすることがあったよ…。 [衝撃] (4)
 ・体験談:将来の幹部候補のみヨーロッパへ研修旅行があったそうだ。 [衝撃] (10)
 ・体験談:子供なしの二人暮らし、主人と私お互い38歳の冬でした。 [衝撃] (11)
 ・体験談:「ちょっと座らせてね」と言い、座った直後にパタンと寝た。 [衝撃] (8)
 ・体験談:老後2000万必要問題で無茶苦茶荒れてる。 [衝撃] (8)
 ・体験談:7月挙式予定の31歳、会社員。 [衝撃] (11)
 ・体験談:数年前に元嫁有責で別れた元義実家から元嫁入院と先ほど電話があった。 [衝撃] (14)
 ・体験談:同じ職場の障害を持っている男性同僚Yさんが結婚すると課長と係長へ照れ臭そうに報告 [衝撃] (9)
 ・体験談:友達の結婚相手は京都の人 [衝撃] (10)
 ・体験談:義父は貧乏なわけでもないのにお金への執着の強い人 [衝撃] (7)
 ・体験談:大学の時に初めて社会人の彼氏が出来た。 [衝撃] (10)
 ・ 体験談:赤の他人の子供と一年ほど住んだことがある。 [衝撃] (6)
 ・体験談:以前勤めていた会社での出来事 [衝撃] (7)
 ・体験談:義妹の結婚式に対する憧れが強すぎて破談になった。 [衝撃] (10)
 ・体験談:転職して3週間になる。 [衝撃] (9)
 ・体験談:旦那が豹変してトラウマになるほどビビった [衝撃] (6)
 ・体験談:同じ部署のAさんが一年間の育休を取った時 [衝撃] (13)
 ・体験談:若い警察官に自転車の防犯登録の確認と職務質問を兼ねて呼び止められた。 [衝撃] (16)
 ・体験談:コインパーキング潰して家を建てる時 [衝撃] (14)
 ・体験談:拗ねて泣いていると義妹が姑に相談し、面倒臭いことになったことがあった。 [衝撃] (5)
 ・体験談:私は某企業の本社人事で働いてる。 [衝撃] (9)
 ・体験談:同僚が飲酒運転で電柱とキス。 [衝撃] (10)
 ・体験談:少し前から業務拡大に伴って、今まで外注に完全一任してた [衝撃] (23)
 ・体験談:今でも心に泥のようにこびりついてる最悪な話。 [衝撃] (13)
 ・体験談:離婚問題で弁護士に依頼する事になった。半休を申請する事が増えるかもしれない。 [衝撃] (9)
 ・体験談:ラブホテル経営者(幼馴染)からのタレコミで嫁の浮気が発覚した俺 [衝撃] (9)
 ・体験談:1年くらい前に嫁が浮気してた。 [衝撃] (12)
 ・体験談:友達も一緒で良いと言われた。付いてきてほしい [衝撃] (5)
 ・体験談:8年くらい前に付き合っていた元彼の話 [衝撃] (8)
 ・体験談:現在両親の持ち家に兄夫婦が同居 [衝撃] (12)
 ・体験談:小学生の妹の誕生日だったので6分の1ドールをプレゼントしました [衝撃] (8)
 ・体験談:数年前のことだけど、当時私は古いマンションの5階で一人暮らししてた。 [衝撃] (13)
 ・体験談:紹介予定派遣である地方銀行に配属された。 [衝撃] (8)
 ・体験談:中途入社してきた社員の歓迎会をした。 [衝撃] (8)
 ・体験談:会社の先輩にかなりえげつない復讐をした話 [衝撃] (9)
 ・体験談:一番くじ知らない人にはわかりにくい話 [衝撃] (13)
 ・体験談:一年前の私の結婚式のことをいつまでもぐちぐち言っている。 [衝撃] (8)
 ・体験談:入院中、旦那に以下を捨てられた [衝撃] (10)
 ・体験談:地元に雨乞いおじさんがいる [衝撃] (10)
 ・体験談:証拠集めをしているときに嫁から先制攻撃されることもあるので用心したほうがいい [衝撃] (4)
 ・体験談:結婚したら嫁いびりのストレスで目と皮膚がやられ、化粧とコンタクトができなくなった。 [衝撃] (6)
 ・体験談:一棟貸しのコテージに予約をしていた。 [衝撃] (10)
 ・体験談:数年前に3つ離れた姉が婚約破棄した時のこと。 [衝撃] (6)
 ・体験談:Aっていい女だけど彼女ってよりセフレ用だよな [衝撃] (7)
 ・体験談:GW前に小学校懇談会があった [衝撃] (11)
 ・体験談:自転車を派手に倒してしまってうちの車のドアに傷をつけた。 [衝撃] (7)
 ・体験談:突然彼父から胸を鷲掴みにされました。 [衝撃] (9)
 ・体験談:自転車で帰宅したら、うちのすぐそばに人が倒れていた。 [衝撃] (7)
 ・体験談:かくれんぼ楽にする道具ない? [衝撃] (8)
 ・体験談:2つ隣の町まで買い物行ってる。帰宅は20時頃。 [衝撃] (12)

次のページへ
この間めっっっちゃくちゃビックリすることがあったよ…。
旦那は3人兄弟の次男で、兄弟全員既婚。
我が家が一番義実家に近く、月に何回かは一緒に買い物にいくなど関係はとても良好。
この度、転勤でそれまでほとんど会ったことのなかった義弟夫婦が、義実家近くに引っ越してきた。
ちなみに我が家は共働きで未就学児二人有り、義弟夫婦のとこは義弟嫁が専業主婦で子どもなし。
で、旦那経由で義弟に頼まれ、土地勘のない場所にこしてきた義弟嫁のために、私と義母が仕事休みの日に、義弟嫁を連れて一緒に1日買い物ツアーをしてまわった。
それまであまり話したことなかったけど、義弟嫁はニコニコしたおっとりお嬢様という感じで、ツアーは無事に終了。

続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
父の同期の話。

内定取った会社で将来の幹部候補のみヨーロッパへ研修旅行があったそうだ。
だが父は海外嫌いでただ1人サボった。
なんだかなぁ。
その時点でキャリアに傷がつくやん。
しかし、同期たちの乗った飛行機が墜落。
幹部候補の同期は父を除いて全員死亡。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
関東の端の方で、子供なしの二人暮らし、主人と私お互い38歳の冬でした。

その日の夕食は、二人で選んだステーキ肉をワインと共に戴く予定で、お肉大好きな主人はお気に入りのソースを買いに行きました。
そろそろ帰宅するかと帰りを待ちましたが、なかなか戻ってきません。
いよいよ待ちくたびれた頃、予定よりも2時間遅く主人が帰ってきました。

そして様子がおかしい。
買い物もしていない。
這うようにして家に入ってきてそのままリビングで横になったまま

「調子が悪いのでこのまま休みたい」

と言うのです。

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
本家が農家だったから、私が子供の頃は一族みんな集まって田植えをする習慣があった。
私は小学二年生くらいで戦力にならないから廊下で猫と遊んでいた。
従兄(と言っても二十歳くらい年上)のお嫁さんが来て、

「ちょっと座らせてね」

と言い、座った直後にパタンと寝た。
寝かせといてあげようと思い、私は居間に移動した。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
我が妹ながら呆れる話なんだけど、ここ数日テレビで盛んに言われてる老後2000万必要問題で
無茶苦茶荒れてる。
妹は賃貸暮らしなんだけど、家を建てて住宅ローンをコツコツ返済していた私を
なかなかな上から目線でいつも小馬鹿にしてきた。
父が死んで遺してくれたお金も、私はその半分を繰り上げ返済に充てて完済したんだけど
その時も

「そうまでしないと手に入らない家ってなんだかねぇw姉ちゃんは結婚相手間違えたんだよ」

だって。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
7月挙式予定の31歳、会社員。
相手の女性は27歳の会社員だった。
2年付き合って同棲とかは無し。
彼女の会社は育休があるにはあるが、雰囲気的にあまり歓迎はされていないらしく
育休取らずに妊娠が分かったら可能な時期まで働いて退職するってのがデフォらしい。
なので俺としては、同じようにギリギリまで働けたら働いて
出産後は本人が望むならしばらくは育児に専念して、
一段落したらパートで家計を助けてくれたら嬉しいと言うふうに言ったら
本人もそうしたかったらしく、とりあえず妊娠するまでは仕事をすることになっていた。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
俺なんか数年前に元嫁有責で別れた元義実家から元嫁入院と先ほど電話があった。
見舞いの要請だが、何を言っても構わないと承諾を取って午後に子供達と行ってくる。

元嫁の面会に行って来た。
元嫁は離婚前の騒動で右目の視力がほとんど無い。
交差点で左折車に巻き込まれ右足大腿部、右手骨折で先月から入院治療中。
元義両親に「俺と子供たちに会いたい。」と起き上がれるようになって頼んだわけさ。

俺は、俺、子供たちが元嫁に何を言おうが元義両親は耐えらるか?
口出ししないなら会っても良いと答えた。

続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
同じ職場の障害を持っている男性同僚Yさんが結婚すると課長と係長へ照れ臭そうに報告している時にベテランEさんとSさんを始めとするその一派がこぞって「ままごと婚!!」と揶揄し始めてそれから色々とYさんへの「いじり」を始めた。
EさんとSさんたちはあくまで祝福しているつもりだったのだろうけど私はそりゃないだろうって思って知らん顔をしていた。
もちろん新婚のYさんは傷付いてしまい早退してしまった。
EさんとSさんたちは「ホントのこと言ったら拗ねて帰った!!」なんてYさんを完全にバカにして笑い者にしていた。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
友達の結婚相手は京都の人で、しかも格式を重んじる旧家の一人息子さん
私はその一人息子の遠い親戚で、息子さんの賃貸が火災にあったとき、近くの我が家が家の一角を貸し出した縁で
当時大学生の友達と出会い、お付き合いの末結婚に至った

友達は相手方の実家にご挨拶に行った際、お姑さんから
「旧家の一人息子と結婚して嫁ぎ、うちの苗字を名乗る意味は解ってるのか」
と聞かれたらしく、友達はその時(何時代錯誤のこと言ってんだこのババア)と思って、
深く考えずに「もちろん分かってます」と答えたらしい

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
義父は貧乏なわけでもないのにお金への執着の強い人で、性格的にも横暴なところがあった。
専業主婦の義母は何でそんなに・・・と思うほど、義父の顔色ばかり窺ってる人で、当然逆らうなんてことも出来ない。
私たち夫婦はそんな義実家から車で15分ぐらいの所に住んでいた。
ある日のこと。
義父から

「かーさん(義母)が腰を打って動けないから、なんか買ってきてくれ」

って電話があって行ってみたら
義母が布団敷いて横になってて、どうしたのか聞いたら、縁側から落ちて派手に尻もちついたんだって。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
大学の時に初めて社会人の彼氏が出来た。
とにかく物知りで頭が良くて、でもひけらかす事もなく優しくて良い会社に勤めてて自慢の彼氏だった。
デートしてる時に彼氏が空のペットボトルを捨てるゴミ箱を探してたけど見つからなくて、それをまたまたあった自動販売機の横にそっと置いた。

「え?ここに捨てるの?」と思って

「それ、わたしが持つよ。邪魔なんでしょ?」

と言ったら

「いや、あ、うん。じゃあお願い」

と渡されたから鞄に入れた。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
赤の他人の子供と一年ほど住んだことがある。
私はアラフィフBBA。
二十代の時、婚約破棄されて以来、結婚願望ゼロになって未だ独身。
貯金は幸い多いから老後にお国の世話になる心配はなし。
婚約破棄された理由は、私の父の兄弟(七人兄弟)のうち三人が早世してるから。

「短命家系は困る」

と彼の両親に言われた。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
以前勤めていた会社での出来事。
Aと言う30代前半の男性営業社員がいた。

仕事はすごく出来る人で、大口の仕事をいくつも取ってきて社内表彰もされてるし
上司には素直な態度で受けが良い代わりに、年下の社員には横柄で嫌われていた。
ある年に入社してきたB君と言う新卒の男性社員がいたんだけど
私ら他の社員から見てもごく普通の新入社員で、特に“今時の・・・”と言われるようなこともないし
仕事を早く覚えようと頑張ってるふうに見えた。
挨拶もちゃんとするし、明るくてきちんと躾けられた子だなと言う印象もあった。
だけど何が気に入らないのかAはB君を酷く嫌い、何かと言うと太腿の外側に蹴りを入れた。
痛みに蹲るとそれを見て笑ってる。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
義妹が結婚する事になったんだけど、義妹の結婚式に対する憧れが強すぎて破談になった。
そりゃ義妹も婚約者もごく普通のサラリーマンなのに、招待客は500人規模でお色直しは最低10回で余興にはプロジェクションマッピングとか有名人を呼んだりとかとにかく豪華にしてその上場所はディズニーだっけ?
婚約者や両方の親も巻き込んで義妹を宥めたり説得したりしたようだけど、結局全く譲歩も折れもしない義妹に

「お金がいくらあったって足りないじゃん!結婚式が終わったらどう生活していくの!?死ぬ気!?」

と婚約者がブチ切れて破談、という経緯。
婚約者さんお疲れ様でした…って感じなんだけど、当の義妹は

「婚約者がマリッジブルーになったから全部台無しになった。絶対許さない。」

と恨み節全開。 
 
コメントの数(10)│ コメントを書く
前置き長いけど、数日たっても個人的に今でもスッキリが止まらないこと。

転職して3週間になる。
今の職場は前職場から徒歩5分の距離。
まわりはオフィスや飲食店も多いし、職種もまったくの畑ちがいだから会うこともないだろうと思ってた。

甘かった…
前職場の課長が営業に来た。
お互い驚いたけど適当に挨拶。
この時は担当が不在だったから一旦お引き取り願った。


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
旦那が豹変してトラウマになるほどビビった
オタク系で自称草食系で、オスらしい要素はこれぽっちもなく、
まあでも人畜無害で可もなく不可もなくといった旦那だった

私には結婚前から飼っているインコがいて今は7歳
言葉をよく話すし旦那にも懐いている
旦那もインコを可愛がり、給餌やカゴの掃除なんかもやってくれる


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
同じ部署のAさんが一年間の育休を取った時、Aさんが担当していた仕事を私に振られた。
当時私は小さな仕事を複数任されていたのに対し、Aさんは大きな仕事を一つと言う状況だった。
出来ない仕事量ではなかったけど、残業や休日出勤が増えてかなり大変だった。
私は離婚したばかりだったから家事に縛られることが無かったのが幸いと言えば幸いだったけど
仕事を失くすわけにはいかないから必死だった。


続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
剣道の合同稽古が終わり自転車に竹刀と防具入れた鞄を載せていた帰り道、若い警察官に自転車の防犯登録の確認と職務質問を兼ねて呼び止められた。
警察官には登録番号の確認と鞄の中身を一通り見せそれで終わりかと思ったら、向こうから正面のライトが点いてない原付が走ってきた。
当然その原付を止める警察官であったが、原付から降りヘルメットを外した男はいかにも悪そうな外見で止められたことに舌打ちしていた。

続きを見る


コメントの数(16)│ コメントを書く
コインパーキング潰して家を建てる時に近隣住民から恐喝まがいの事をされた。

実家は元々中心地から少し離れた住宅地と畑が混ざった所の土地持ち。
祖父やその先代の頃はほぼ空き地に畑がポツポツとあるような所だったんだけど代を経るごとに少しずつ開発されて住みやすくなっていったような場所。
中心地から近い立地だったから開発するのには丁度よかったんだと思う。
そしてついに親の代で地域の主要駅ができ、地価が暴騰したって経緯。
相続やらなんやらで所有してる土地は3割くらい減ってるけどそれでもその主要駅付近を中心に大きめの土地が結構沢山ある。
というかその主要駅を作るときにうちの土地からもかなりの広さが買い上げられた。
残った中の住宅街に程近い一つを昔からコインパーキングとして運営してたんだけど、このコインパーキングを潰して私一家の家を建てようって話になった時、コインパーキングを使ってた周辺住民が家まで押しかけてきた。


続きを見る


コメントの数(14)│ コメントを書く
うちの娘と夫の妹の娘(以下A子とします)がたまたま同じ年に結婚したんだが、
娘よりA子の方が3ヶ月ほど後だったので、娘の結婚式の招待状が先に送付されたわけだけど
それを見てA子が拗ねて泣いていると義妹が姑に相談し、面倒臭いことになったことがあった。
なんでもA子が予定してる式場とはグレードがかなり違うらしく、同じ年に同じ親戚が集まるのに
比較されるのは嫌だと泣いてる、私(義妹)も嫌だ、一生に一度の結婚式だから惨めが思いはさせたくない、
お金なんとかして!助けて!ってことらしい。


続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
私は某企業の本社人事で働いてる。

三年ほど前隣県の支社に40歳の独身女性が入社したんだけど、入社して2ヶ月目で妊娠してるとカミングアウトして

「悪阻が酷いので休みたい。その間の生活のために手当てを出せ」

と本社に言ってきた。
もちろんそんな手当てはない。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
同僚が飲酒運転で電柱とキス。
捕まって一緒に食事をしていたと警察官に虚偽の証言をされたこと。
丁度、飲酒運転の罰則が同席してた人も厳しくってなった時だったからか、警察官が深夜に関わらずにやってきた。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
我が社、少し前から業務拡大に伴って、今まで外注に完全一任してた
ウチの業務で使ってるシステムの管理を、ウチの方でも扱う事になったんだよね
でも内部的なシステムの仕組み?は詳しい人いないから(C言語とかデータベース使うとか…分からん)
外注からの紹介で外から派遣を何人か雇って社内SEの技術版として使ってたんだよ

で、ウチの上司は面倒見は良くて何やかんやで部下を庇ってくれるし、自分達含め信頼は厚い人なんだけど、
その分性格も熱い人で、たまに手が出る癖がある(そこが欠点)


続きを見る


コメントの数(23)│ コメントを書く
この時期になると思い出す、もう何年も前の、今でも心に泥のようにこびりついてる最悪な話。
俺と友人は渓流釣りが趣味で、大学時代はシーズンになると毎週のように2人で釣りに行っていた。
お互い社会人になるとそれも年に9回程度になり、
友人が結婚して子供が出来ると2,3回程度まで減っていた。
そしてその年は友人の会社の先輩も一緒に行くことになり、
半月前から3人で予定を組んでいたのだが。
一週間前になって天気予報で、当日の天気が怪しかった。
3日前になるとほぼ確定で雨の予報。


続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
転職前の会社で起こった事
主任Aが仕事中、課員全員いる前で課長に

「離婚問題で弁護士に依頼する事になった。半休を申請する事が増えるかもしれない。よろしくお願いします」

と爆弾発言。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
ラブホテル経営者(幼馴染)からのタレコミで嫁の浮気が発覚した俺が通りますよ〜

【相談用テンプレ】
・相談者の年齢職業
30代SE 詳細は省くが倉庫の温度管理システムとかそんなんつくってる。
・嫁の年齢職業
パートで1日4時間ぐらい?
・婚姻期間
2年(2年でこのザマ)
・子供の人数、年齢
なし(厳密にはいるが俺の子じゃない)
・わかってるなら間男の年齢職業
28の建築関係

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
初投稿

俺25
嫁24
子供二人 幼稚園児

1年くらい前に嫁が浮気してた。
浮気?と言っていいか微妙なラインだが。
気付いたのは俺が実家に子供連れて帰るって話してた時に妙に嫁がウキウキしてたのが気になってスマホを覗き見した。

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
親友のA子から

「知り合いから何度も食事に誘われてて断ったら、友達も一緒で良いと言われた。付いてきてほしい」

って頼まれて
A子、B男、私の3人で食事することに。

初めて会ったB男は見た目はイマイチだけど物腰が柔らかくて優しそうな人。

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
8年くらい前に付き合っていた元彼の話

学生時代から付き合い始めて、そろそろ結婚を考えようかなという頃
結婚後の生活についてあれこれと夢みたいなものも交えつつ語り合ったりしていた
元彼の希望は共働き必須、生活費は完全折半
私と元彼の年収はそんなに変わらなかったし、
私も仕事好きで辞めるつもりはないからそこは問題なかった


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
現在両親の持ち家に兄夫婦が同居
母が家事を100%引き受けて、父と兄と兄嫁は正社員として働いてる
父方の祖父を引き取り同居してて、その介護も母がしてる
この4人の同居は兄夫婦の希望(家政婦が欲しかったらしい)で、私が就職して家をでたらすぐに始まった
なので私は独り立ちしてから実家に一切寄り付かなくなった
兄嫁が初対面のときから小姑の私をあまり快く思ってなくて、私も敵意むき出しの兄嫁が苦手だったから
母はそれを気にしてて、

「GWは兄夫婦が友達と旅行にいくらしいから、母の日孝行として帰ってきて!」

と言われた


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
少し前に小学生の妹の誕生日だったので6分の1ドールをプレゼントしました
私が趣味でドールを持っていて、妹が自分も欲しいな、と言っていたからです
せっかくの誕生日プレゼントなので私がアイペイントをしたオリジナルドールを作りました
妹はとても喜んでくれて、大切に遊んでくれていたので私としても嬉しかったです

ある時、私が家に帰ると妹が大泣きしていて、母が必死になだめていました
事情を聴くと妹が学校から帰ってくると私がプレゼントしたドールがなくなっているということ
妹はしっかりと管理していたし、母もそれを知っていて勝手に触ったりしないので「盗まれたのでは?」と思いました
とりあえず私は帰ってきたばかりだったので鞄を自室に置きに行くと、私のドールもなくなっていました

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
数年前のことだけど、当時私は古いマンションの5階で一人暮らししてた。
そこに引っ越して半年ぐらい経ってから、仕事から帰ると何か違和感があって
でもその違和感の正体が分からない気持ち悪さが付きまとうようになった。
なんだろう、なんだろう、とモヤモヤしながらも特に何かの被害があるわけでもないので普通に生活していたが
ある時帰宅すると玄関マットの上にゴミが落ちてたのね。
それはコンビニのレシートを丸めたもので、私はレシートを丸めたりしないからえ?と思って広げてみたら
私が使ったことのないコンビニのレシートだった。


続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
前の職場での話。
紹介予定派遣である地方銀行に配属された。
派遣会社で受けたPCスキルのテストが高得点だったこともあり、
即戦力として採用されたんだけどとにかく課長の神経がわからんかった。
初日に

「スキルを見たいからこれを作って」

とメモ書きされた会議の議事録を作成する仕事だった。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
中途入社してきた社員の歓迎会をした。
新入り社員は四十代。
営業。
普段は腰が低く気弱。
しかし酒が入ると豹変。
しゃべるしゃべる。
特に女社員が全員帰ってからは内容がおかしくなっていった。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
会社の先輩にかなりえげつない復讐をした話でよければ。

36です。
身バレするとマズイのでフェイク入ります。

新卒で入社した会社で、配属された部で教育係なる奴から、まあテンプレ新人いじめをされた。
無視、暴言、放置・・・でも右も左も分からない新人だから、自分ができないのが悪いのかって、どんどん鬱になっていった。


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
一番くじ知らない人にはわかりにくい話です
今日からカービィのコスメ一番くじが始まったんだけど、近くのイオンでやってたから行ってきたの
朝から人気で9時開店のお店が10時時点でもう7割ほど売れてたのね
B賞がなくなってて、C賞とD賞ものこりわずか
ただA賞だけは二個とも残ってたの
私が二回引いたらA賞が二個も出て、あとはC賞とF賞
C賞とD賞が欲しくて引いたから、目的は達成
その後ポケモンの一番くじも今日からだから、くじ運良いし二枚引いてみたの

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
祖母の神経がわからん。
一年前の私の結婚式のことをいつまでもぐちぐち言っている。
どうしても都合がつかず、自分が常に主役な祖母の誕生日にしか挙式披露宴ができなかった。
祖母はサプライズをしてほしかったらしいんだけど、旦那側のお祖母様達との兼ね合いとか色々あって披露宴中にプレゼントというのはしなかった。
私と祖母の関係性が良好ならしてもよかったんだけど、祖母なりに可愛がってもらってるとはいえ大人になってからは祖母の言動がどんどん無理になってきていてしたくなかった。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
入院中、旦那に以下を捨てられた
・サンリオSF文庫初版含む51冊
・ハヤカワSF文庫初版含む48冊
・小松左京、筒井康隆、平井和正、荒巻義雄の初版含む文庫約70冊
・萩尾望都『百億の昼と千億の夜』初版
・諸星大二郎『アダムの肋骨』など初版含む12冊
・ジョージ秋山『アシュラ』など初版含む8冊
・高橋葉介『夢幻紳士』など初版含む17冊
・ラヴクラフト全集創元文庫全巻

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
地元に雨乞いおじさんがいる
本業は公民館の職員なのだが、
ロシアが誇る世界最高の雨乞いマスターから教えを受けたとかで
降水確率は80パーセントを超える(マスターは9割超らしい)
このため、
毎年5月予定の小学校と、9月予定の中学校の運動会は
雨乞いおじさんが着任して以来14年連続で
雨天延期ないし中止になっており、予定日に実施されたことはない


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
浮気の証拠をもとに嫁と間男をやっつけるという話が多いが
こちらが証拠集めをしているときに嫁から先制攻撃されることもあるので用心したほうがいい
俺の場合はそうだった

>攻撃されるようなことしてたの?

何もしてない
完全に捏造


続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
結婚したら嫁いびりのストレスで目と皮膚がやられ、化粧とコンタクトができなくなった。
すっぴん眼鏡のモサい私に「女捨てた」と元夫はお約束のウワキ。
ストレスが胃まで来てダウンし、私は親元に引き取られ、離婚した。
えらいもんで離婚した途端めきめき体調はよくなり、胃が治り、目が治り、皮膚はちょっと時間かかったけれど半年で回復した。
そして四年経ち、元夫とある仕事のイベントで再会した。
同じ業種だからこれは予想してたし仕方ない。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
とある土日に一泊旅行を計画し、
一棟貸しのコテージに予約をしていた。

朝から周辺観光楽しんだ後、
午後2時過ぎにコテージに到着。
ちょっと早いかな〜って思いつつ受付に行ったら、

「もう清掃が終わっているからいいよ」

と言われたので受付して鍵を受け取った。


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
数年前に3つ離れた姉が婚約破棄した時のこと。
私は当時学生で実家暮らし、姉は社会人で一人暮らしをしていた。
姉に恋人がいることは知っていたけど一度も会ったことはなかった。
むしろ姉とも何年も会っていなかった。
これが前提。
入籍する1ヵ月前に実家に姉と姉彼が挨拶に来たんだけど、姉彼に対する私の第一印象があまりよくなかった。

続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
よくある話なんだろうか
会社の同僚の仲良しの子たちと居酒屋に飲みに行ったら同僚男性らも隣のブースで飲んでいた
でも酔っているからか私達には気付いていない
声をかけて合流しようかなと迷っているところにこんな会話が耳に飛び込んできた

Aっていい女だけど彼女ってよりセフレ用だよな
わかるわかる。
絶対遊んでるわあれ。
ああいうタイプ風俗にいるじゃん

私の隣にいたAが硬直した
Aはファッションがギャル系なんだよね
それだけで娼婦扱いかとびっくりした

続いて男どもはBの話題になる


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
GW前に小学校懇談会があった
この時期あるあるのPTA決めやら見守り当番決めやらがあったんだけど
うちは専業主婦と共働き主婦が半々くらいなので
毎年専業主婦だけで積極的に立候補してすんなり決まってた
というのも、運動会と発表会?みたいなので優先席みたいなのがあるから
そしたら今年からその優遇措置は廃止になったらしい
なんの係もできない事情のある人達が徒党を組んでクレームつけたそうだ


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
自転車で遊びにきたママ友Aが、自転車を派手に倒してしまってうちの車のドアに傷をつけた。
傷は小指の爪ほどの大きさの塗料が剥がれ、赤ん坊の拳程度の大きさで僅かだが凹んでいる。
謝ってはくれたけど、同時に

「保険入ってるでしょ?なら大丈夫よね?」

と言われた。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
まだ頭が追い付かない。
心臓がバクバクしてる。
昨日は初めて彼の実家に行ったんです。
彼とは結婚を視野に入れて交際してるから顔見せって感じで。

家に入るとご両親とお姉さんが

「遠くからお疲れ様。大変だったでしょ?」

と出迎えてくれて、とても優しそうな人達だな〜と安心したんです。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
私が体験した平成で一番衝撃的だった出来事を記念投下。

高校の時、部活が終わって自転車で帰宅したら、うちのすぐそばに人が倒れていた。
背広姿の男性で、駆け寄って声を掛けたら

「ゴイゴイ・・・ゴイゴイ・・・」

と呟いていた。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
趣味で休日はTシャツたたむマシンとか、野菜果物が熟れてるか判別するスマホアプリとか、濾過してお茶を冷ます装置とか、くだらないもの作ってホームページにアップする発明おじさん的なことをやっていた
まあTシャツたたむマシンは手でたたんだ方が遥かに効率いいし、カメラアプリは精度悪く主婦の目の方が確実だし、お茶冷ます濾過装置はそもそも仕込む氷を最初からコップに入れればいいとか我ながらツッコミどころ満載だった
そんな中近所の小学生に

「かくれんぼ楽にする道具ない?」

って聞かれ思い立って発明することにした


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
歴代の先輩方の体験談に比べたらショボいけど数年前の話
当時俺は高校生、姉は働きに出ている
限界集落みたいなところでバスは一日数本、最寄りのコンビニはチャリで30分というド田舎

ある日普通に帰宅したら一枚のメモが

「2つ隣の町まで買い物行ってる。帰宅は20時頃。
 ○○弁当屋の大盛り弁当買って帰るから待っててね。その間留守を頼む。父&母」

18時頃姉が車で帰宅。

続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く

TOPへ戻る 次のページへ

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング

TOPへ戻る 次のページへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ