記事一覧 (別窓にするにはShift+リンククリック)
次のページへ
 ・体験談:職場の先輩にパワハラを受けていた。 [衝撃] (1)
 ・体験談:通勤時間帯に足が不自由な女性が居る。 [衝撃] (8)
 ・体験談:私のパート先の会社は不便な場所にある為、殆どの人が車通勤。 [衝撃] (6)
 ・体験談:学生時代から良く遊んでいた男女グループであるテーマパークに行くことになった。 [衝撃] (8)
 ・体験談:コンプガチャ規制騒動で思いだした昔の修羅場。 [衝撃] (8)
 ・体験談:あるクソ暑い金曜日の深夜、俺はベロベロに酔っぱらって帰宅した。 [衝撃] (7)
 ・体験談:今年5月連休初日の朝、嫁から起こされた [衝撃] (11)
 ・体験談:間男も嫁も不倫のせいで職を失った [衝撃] (9)
 ・体験談:寝ている嫁の髪の毛を無造作に切りまくってやった [衝撃] (10)
 ・体験談:前の賃貸マンションに住んでいた時、玄関先でお隣の奥さんに泣かれたのが修羅場 [衝撃] (8)
 ・体験談:とっても仲の良かった、超有能な派遣さんが辞めた。 [衝撃] (7)
 ・体験談:飲み会を断ると「付き合いが悪い」「コミュ障」と言われる風潮 [衝撃] (11)
 ・体験談:再構築したが3年と4ヶ月後にまた同じ相手と浮気。 [衝撃] (5)
 ・体験談:仕事上で付き合いのあるAさんの話 [衝撃] (7)
 ・体験談:俺の母親は、同居嫁の経験からか息子夫婦との同居なんか御免被る!って人 [衝撃] (9)
 ・体験談:5年前に父親が不倫して離婚した、現在19歳の娘です [衝撃] (13)
 ・体験談:当時付き合ってた彼女に言い寄る男がいた [衝撃] (11)
 ・体験談:私の母は小学生の時に病死。 [衝撃] (11)
 ・体験談:5年くらい前の話。 [衝撃] (10)
 ・体験談:対立したのは子供の命名がきっかけ。 [衝撃] (12)
 ・体験談:いつからか13歳の娘が塞ぎ込むようになった [衝撃] (10)
 ・体験談:俺と嫁は高校時から付き合っていた [衝撃] (2)
 ・体験談:初めて義実家に帰省した時、料理の仕方を巡って酷くしかられた。 [衝撃] (1)
 ・体験談:電話の向こうの人、号泣してた。 [衝撃] (9)
 ・体験談:実家の近所にとある新興宗教の施設がある [衝撃] (7)
 ・体験談:結婚してすぐに夫の会社に転職した [衝撃] (6)
 ・体験談:昨日まで先輩と北海道に出張していた [衝撃] (11)
 ・体験談:Bの会社にいる先輩女性社員が嫌われてるらしく、いつも同期たち2人は愚痴ってた。 [衝撃] (11)
 ・体験談:金曜の晩、勇者になるつもりはなかったけど嫁に「愛してる」と言ってみた [衝撃] (7)
 ・体験談:近所に歯科医の家族が住んでた [衝撃] (10)
 ・体験談:従姉妹が結婚すると昨日の親族の集まりの中で話題になった。 [衝撃] (5)
 ・体験談:結婚して半年経たずに倦怠期?か何か知らないが完全レス [衝撃] (7)
 ・体験談:【不倫中の現場に遭遇】ってさ ネットの中のネタだと思ってた [衝撃] (4)
 ・体験談:旦那は弟と妹がいる長兄。 [衝撃] (7)
 ・体験談:俺の場合はずいぶん昔の話だが、レ〇〇から始まった浮気もある。 [衝撃] (9)
 ・体験談:偶然が重なっただけだと思うけど、あまりに意味ありげな偶然 [衝撃] (8)
 ・体験談:妻との出会いは見合いです [衝撃] (8)
 ・体験談:婚姻生活の中で、喜び、悲しみ、喧嘩、すれ違いは あると思う [衝撃] (9)
 ・体験談:弟のお嫁さん(以下義妹さん)がワンオペ育児で疲れきってた。 [衝撃] (10)
 ・体験談:近所に住んでるおっさん、病気で半身麻痺になって [衝撃] (7)
 ・体験談:先々週、ポストに工事の案内が入ってた。 [衝撃] (13)
 ・体験談:ちょっと老け顔の「玲奈20歳」って娘がいたら多分「俺の別れた元嫁31歳」かもしれない [衝撃] (7)
 ・体験談:結婚してからも生活に困っているわけでもなくただ元嫁が望んで退職しなかった [衝撃] (8)
 ・体験談:友達がバーテンやってるショットバーに飲みにいった時の話。 [衝撃] (11)
 ・体験談:嫁が、俺の親から子供へのお祝い金が届かないとかキレてる。 [衝撃] (10)
 ・体験談:義両親が事故で障害が残り、そこまでひどくはないけど介助が必要になった [衝撃] (7)
 ・体験談:息子が今年から小学校に上がったんだけど、とある男の子とクラスが一緒になった。 [衝撃] (7)
 ・体験談:弟がサイコパスと知っていて母と祖父を見捨てたこと [衝撃] (6)
 ・体験談:姉貴が同性愛者で同性婚出来る市に行って結婚 [衝撃] (6)
 ・体験談:従妹に対する伯母の教育がかなり歪んでる [衝撃] (9)

次のページへ
職場の先輩にパワハラを受けていた。
当時私は試用期間の研修中で、本採用が内定していた。
先輩は別店舗への異動がすでに決まっており、私は先輩の異動と共に本採用の予定で、引き継ぎを受けていた。
・指導と称して来たばかりの人には分からない質問をし、自分の考える返答でないと(後で調べると私は別に間違った返答はしていなかった)馬鹿にする。
・業務の指示を出しておいてパートのお局の協力が得られないと、私が指示を出したことにされ、お局と一緒になって指示がおかしいと責める。
・ミーティングで業務の報告を私が行うと、「違うでしょ」と発言に割り込んで訂正したのに、上司が私の意見を採用すると自分がはじめからその意見だったかのように手のひら返し。
・外回りから帰るとその間に指示を出して私にやらせていた業務のあら探し。

でも上へのごますりはすごい人だったし、私も試用期間の身だったので、誰に相談すればよいかわからず、事をあらだてたくなく、同期に愚痴るだけで泣き寝入りだった。
ストレスでじんましんだらけになりながら、歯をくいしばって毎日出勤した。

続きを見る


コメントの数(1)│ コメントを書く
通勤時間帯に足が不自由な女性が居る。(20代前半くらい)
歩行器のような杖を両手に持ち、足にも装具を着けていて、必ず同じ座席に座らせてもらっている。(優先座席ではない)
その人は私が乗る駅の次の駅から乗る人で、私も何度か譲ったことはある。
それで昨日のことなんだけど、物凄く疲れてて、急に寒くなったせいで体調が悪かった私はその席に座った瞬間、異常な眠気に襲われて眠ってしまった。
そしたら、ガンガンガンガンって鉄の響くような音でびっくりして目を覚ましたら、その歩行器の女性が目に涙をいっぱい溜めて、私のことを睨んでいた。

「はやく、変わって、くださいいいい」

って泣きながら言われ、慌てて変わるものの、体調が良くなかったせいで目眩がしてその場にうずくまってしまった。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
私のパート先の会社は不便な場所にある為、殆どの人が車通勤。
通勤手当は、自宅から会社までの距離×勤務日数の計算で
リッター分のガソリン給油券が出る。
但し、会社指定のガソリンスタンドでしか使えなくて
そのスタンドで給油券を渡すと、そこに書かれたリッター分だけ給油してもらえると言う方式。
説明下手で申し訳ないけど、わかるかな?
で、その給油券は横長の給料明細に繋がっていて、ミシン目で切り取るようになっている。


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
学生時代から良く遊んでいた男女グループであるテーマパークに行くことになった。
男4女3。
久しぶりだし、グループにはふだん激務の子もいて「ひさびさに羽のばずぞー」とみな楽しみにしていた。
しかし現地に集合してみるとAという奴が子供を連れている。男の子で幼稚園児くらい。

「……結婚してたっけ?」

「いや上司の子。たまには上司夫婦だけで過ごしたいって言うから気をきかせて預かってきた」

得意げに言われて全員「ハァア???」となった。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
コンプガチャ規制騒動で思いだした昔の修羅場。

数年の闘病の末、従兄弟が亡くなった。
癌だった。
結婚して娘が生まれてこれからという時で、若いからか進行も早かった。
地元に住んでいた頃は妹のように可愛がってくれたし、恩もあった。
危篤だと知って飛行機の距離から慌てて駆けつけたが間に合わなかった。
葬儀が終わるまで私やその他の遠方親族は伯父宅(従兄弟実家)に寝泊まりさせてもらっていた。
悲しみに包まれた葬儀の後、私は自宅へ帰って日常がまたやってくる…はずだった。
四十九日もまだであろうある日、伯母(従兄弟母)から連絡があった。


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
下の奥さんは美人だが、俺の嫁の方が可愛い。

あるクソ暑い金曜日の深夜、俺はベロベロに酔っぱらって帰宅した。
本当に眠くて眠くて、マンションのエレベーターで住人と会ったんだけど、その人が俺が住んでいる階のひとつ下の階で降りたときに、間違えて一緒におりてしまった。
で、俺の部屋だと思って(俺の部屋が504だとしたら、間違って404に行ってしまった)
ドアに鍵を差し込んでも回らない。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
今年5月連休初日の朝、嫁から起こされた

嫁「私たち離婚して別れましょう」

俺「別れましょうは言わなくても【離婚しましょう】で全て物語っているから
    わざわざ【別れましょう】なんて言わなくてもいいよw」

嫁「もう!私本気なんだからね!!」


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
元嫁は不倫して俺と離婚。
間男も嫁も不倫のせいで職を失ったから
慰謝料は請求しなかった(社会的に抹消するのが目的だったから)
そのあと俺も仕事を辞めて実家の田舎に戻り幼馴染と再婚。
不妊が原因でなかなか子供に恵まれず、10年目でやっと娘が生まれた。
まとまった休みが取れて、今嫁と娘を連れて夢の国へ。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
寝ている嫁の髪の毛を無造作に切りまくってやった
もちろん離婚するの覚悟でね。
DVで訴えられても受けて立つつもりでもいた

事の発端はもちろん嫁の浮気
突然レスになって3ヶ月続いた
流石に浮気を疑って俺なりに伝手をあたって調査した結果
真っ黒だった

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
前の賃貸マンションに住んでいた時、玄関先でお隣の奥さんに泣かれたのが修羅場
当時の俺は独身のギリギリ20代男。
近所付き合いはまったくしてなかった。
隣の奥さんはたまに挨拶するので顔だけ知ってた。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
とっても仲の良かった、超有能な派遣さんが辞めた。
契約更新せずに派遣元も辞めて転職した。

うちに入った経緯は、最初に入った会社がブラックで色んな仕事を押し付けられた挙句残業続きで体調崩す
→休養後に再復帰しようにもブランクがあるからとりあえずバイト派遣契約社員なんでも良いからと応募してたまたまうちで採用になったという感じ。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
酒飲めないことを理由に飲み会を断ると「付き合いが悪い」「コミュ障」と言われる風潮
一滴も酒が飲めないのに、飲み放題や割り勘で高い金を払わされ、誰かがゲロったら率先して掃除を任され、挙げ句ハンドルキーパー
そして肝心の世話してやった酔っぱらいは世話をされた記憶がなく、かといってそこら辺に捨て置いたら

「同じ女なのに酷い!」

と私がせめられる

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
夫が浮気。
再構築したが3年と4ヶ月後にまた同じ相手と浮気。
「浮気を知ってから3年過ぎたら訴えられないんだぞ」とネットで聞きかじった知識で夫は得意げだった。
だから「不貞行為により生じた精神的苦痛」「婚姻関係が破綻したことで生じた精神的苦痛」「名誉毀損」「貯金の使い込み」等々で訴えた。
弁護士の先生から「3年4ヶ月前に不貞相手の存在だけ知っており、名前や住所が把握できない場合には事実上慰謝料請求が不可能なため、時効期間のカウントは開始されていない。あくまで名前や住所を知ってから3年」と教えてもらい、時効が成立していないと知ったので改めて不貞でも訴えた。
夫も不倫相手も時効が成立していると思いこんで勝ち誇っていたから、自分からペラペラしゃべってくれて証拠は充分だった。

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
仕事上で付き合いのあるAさんの話

Aさんが信号無視の車にはねられた
勢いよく吹っ飛んだが幸い打ち身程度で済んだ(一緒にいた人はAさん死んだと思ったらしい)
轢いた車は逃走したが慌てたのか先の電柱に衝突
一家4人が乗ってたが子供二人は車外に投げ出され死亡、運転してた夫婦は障害が残るほどのケガを負った
Aさんは犯人側の事情を警察から聞き謝罪も賠償もいらないので淡々と事件を処理してくれと懇願
先方は警察を通して弁護士が何度も接見の依頼をするがAさん全部拒否


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
俺39歳会社員、嫁38歳パート、結婚11年、子梨。
前置きが長くなるが聞いてくれ。

俺の母親は、同居嫁の経験からか息子夫婦との同居なんか御免被る!って人で
自分のことを自分でできなくなったら施設に入ると言っている。
その時の為に蓄えてはおくから心配するなとは言われているが、10年前に兄貴と妹と3人で相談して
毎月2万円ずつ介護貯金と称してそれぞれが貯めておくことにした。
母親に何かあって、もし母の預金で足りない事態になったら
そこから3人平等に援助しようってことで。
その話が決まった時、自分の小遣いから貯めて行くからと嫁には話してあった。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
5年前に父親が不倫して離婚した、現在19歳の娘です
母親に引き取られました

ざっくりですが、
・母親が「慰謝料も養育費も無しで離婚した、生活が苦しいから働け」と言うので中卒で働き出した
・中卒はまずいと思って去年から定時制に通っている
・面会も連絡をとることも許されなかった父親と偶然再会した
・実は財産分与も慰謝料も養育費も父親はきっちり払っていた
・私は進学していないのに、一般的な高校、大学入学のタイミングで父親に臨時のお金を請求して受け取っていた

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
当時付き合ってた彼女に言い寄る男がいた
俺の前だろうが関係無しに彼女を口説こうとしたり、時には俺に

「お前は彼女に相応しくない!」

とか言ってきたりした
彼女は

「相手にしてないから」

って言ってたから信用してたんだが、ある時そんな彼女から

「ほだされて一線越えてしまった。彼のことが好きになってしまった」

と言われた

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
私の母は小学生の時に病死。
そして高校生の時に、父が再婚した。
再婚相手には私より2つ年下の女の子がいて
私に義妹が出来たわけだけど、義妹とは特に喧嘩もせず
かと言って仲が良かったわけでもなかった。
お互い名前(+ちゃん)で呼び合う同居人って感じ。
新しい母に対しては、もう高校生だったから別段反抗することもなく
言葉は悪いけど家政婦さんが一緒に暮らしてると言う感じだった。
「おかあさん」と呼びはしたけど、おかあさんと言う感覚は正直なかった。
大学では家を出て県外に進学し、就職して以降は独身寮生活だったので
新しい家族と一緒に暮らしたのは実質2年ちょっと。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
5年くらい前の話。

会社の同僚が仕事でミスして上司に怒られて帰ったあとに自殺。
まあ、ここまではストレス社会だし残念だったけど葬式でて終わった。
そんで数か月後に上司が自殺。
数日後に今度はその上司の部下の女性社員も自殺。
俺の同僚が女性社員が死んで2か月後に自殺。
1年以内に上司・同僚が4人も自殺した。

「うわ〜・・・嫌な事って続くんだな〜」

って思ってたらちょうど1年後にまた後輩社員が自殺。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
私は女、男、男の三人姉弟の末っ子嫁。
私と義兄嫁には同い年の子が二人いる。
私の初産と三番目が重なった。(義兄のところは二人)
ウトメ宅、私宅、義兄宅は同じ市内にあり、初産を迎えるまではそれなりの関係を築いていた。
対立したのは子供の命名がきっかけ。
孫の名前は私がつける!と張り切ったトメと私たち夫婦は対立し、トメの命名を突っぱねて自分たちで命名した。
仮にこの名前を漢字三文字でアヤカちゃんとする。
トメの命名を拒んだ理由はいくつかある。


続きを見る


コメントの数(12)│ コメントを書く
いつからか13歳の娘が塞ぎ込むようになった
引きこもるまでに時間はかからなかった

学校に問合わせても虐めとかは無いようすで
むしろみんなと仲は良く、心配の手紙まで来るくらいだった


続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
俺と嫁は高校時から付き合っていた
卒業して俺は就職し嫁は短大に行った
いつもデートする金曜に、その短大の歓迎会があるからとその日は会えなかった
で、実は歓迎会という名のコンパで、しかも嫁は俺の大学に行った友人とばったり会った
友人曰く、嫁はDQN気味のボンボンにお持ち帰りされてホテルへ
そして俺以外の男の味を知った嫁は間男のことが好きになり

「出会う順番が違っていた」

と言って俺に別れを告げた

俺は落ち込んだね。
振られてからは彼女も作れず、ウジウジ下毎日だった


続きを見る


コメントの数(2)│ コメントを書く
初めて義実家に帰省した時、料理の仕方を巡って酷くしかられた。
義母が煮物を作っている間に、私にサラダを作ってと言われたので
まずキュウリをきろうとした。

続きを見る


コメントの数(1)│ コメントを書く
数年前のお盆に皆本家に集まった時、固定電話が鳴ったから近くにいた私がとった。
そしたら電話の向こうの人、号泣してた。
若い男の人。
えっ誰?何?こわっ切ろうかなと思ったけど一応

「どなたですか」

と聞いたら

「…(従姉)ちゃんか?」

と言われた。

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
実家の近所にとある新興宗教の施設がある
最初出来た時は警戒したけど、普通のご近所さんとして会えば挨拶するくらいの間柄
うちの空き地をイベント時に臨時駐車場として貸してくれないかと頼まれて
事前に日程を知らせてくれればお金はいらないですよと親が許可したら
賃料代わりに空き地の草を定期的に刈ってくれるから逆に助かってた


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
私と元婚家の神経わからんって話

結婚してすぐに夫の会社に転職した
親族経営の小さい会社で、舅が社長、姑が専務、夫が常務、従業員10人以下
姑がやっていた事務仕事を引き継ぎ、姑本人は役員報酬をもらいながらの楽隠居
入社して3カ月目、経費節減の名目で税理士と社労士の契約をいきなり止められた

契約解除には3か月前の申し出が必要なので、私の入社が決まった段階で決めてたんだと思う
前職では経理部にいたけど税理士のやってるようなレベルの仕事なんてできるわけがない
給与だの労働保険だの、社労士に関する業務なんて関わったこともない


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
昨日まで先輩と北海道に出張していた
北海道の支社が引っ越しするのでそのお手伝い
私はせっかく北海道に来たんだから、海の幸たんまりいただくぞー!と妻から臨時でもらったお小遣いでピックアップしていた店に行く予定だった
そこに乗っかってきたのが先輩
本来仕事の後の食事だから就労中の上下関係など無いはずなのに
私が妻からもらった一食2000円の臨時小遣い&上乗せで2500円以上のコースを注文して
先輩はそこまで予算が無かったのか、1000円くらいのリーズナブルな丼ものなどを頼んだら

「俺が丼単品なのによくコース食えるな」

と嫌味を言われ、コース料理についてくる小鉢に箸を伸ばしてこられた

続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
会社の同期たちの神経がわからんというお話
私の会社はグループ会社がいくつかある
私はAという会社、他の同期たちはBという会社にいて、連携して仕事をして行く。

そのBの会社にいる先輩女性社員が嫌われてるらしく、いつも同期たち2人は愚痴ってた。
私も最初はうんうん、そうなんだー、大変だねーと相槌打って聞いていたけど、毎回飲み会やる度にその話題になる。
この間は私とお局さんが同期たちの飲み会へ呼ばれたんだけど、その先輩の愚痴を朝から晩まで、本当にずーーっと、喫茶店、カラオケ、居酒屋とハシゴして、延々と8時間ほどグチグチグチグチ。
何か酷いことを言われたとか、パワハラが酷いとか、そういうことでは決してない。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
金曜の晩、勇者になるつもりはなかったけど
嫁に「愛してる」と言ってみた
嫁は目を潤ませながら

「私も・・・・ア・イ・シ・テ・ル」

と返してくれた


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
近所に歯科医の家族が住んでた
一人娘がいて「将来は歯科か医科に進むように」と親に言われていた
幸い優秀な子で地元国立の医学部にストレートで受かった
そしたら娘はいやがらせされるようになった
「大学をやめろ、さもないと」という内容の怪文書が届いたりスズメの死体が庭に投げ込まれたり自転車のタイヤがパンクさせられたり
娘の洗濯物のはじが焦がされ、近所の住民も「火付けされるのでは」とおびえた
半年くらいして犯人がつかまったんだが父親だった
娘が自分より偏差値高い大学に受かり、おそらく自分の生涯年収を越えるのが許せなかったらしい
確か起訴されなかったはず
でも離婚になって、娘は留学したと噂で聞いた
その歯科はつぶれてもうない
わが子の優秀さを素直に喜べてりゃ今頃悠々自適の老後だっただろうに、あの先生は今何してんだろうなー

 
コメントの数(10)│ コメントを書く
従姉妹が結婚すると昨日の親族の集まりの中で話題になった。
その結婚相手が転職前の会社の先輩っぽい。
苗字が珍しいし子供を亡くしてバツイチになったって情報から判明した。
従姉妹や従姉妹両親はバツイチも納得済みで小さなお子さんを不慮の事故で亡くしていて気の毒だとすごく同情的。
でもその不慮の事故の内容は事故とだけ聞かされて詳しい内容は知らないというか元嫁の不注意によるものとなっているらしい。
真実は全然違って、その先輩のせいで亡くなってる。
自分が親や友人だったら許せない内容で亡くなってるから正直に真実を伝えた方がいいのかな。
親族全体すごく祝福モードになって幸せ一杯!って雰囲気で言っていいのか悩む。
もしかしたら先輩も改心してる可能性もあるけぉ先輩が改心するタイプとは思えないが何年も先輩と絡んでないから実際は不明。
自分の親にだけ集まりが解散した後に真実を伝えたけど親もどうしていいか分からないみたい。

続きを見る


コメントの数(5)│ コメントを書く
結婚して半年経たずに倦怠期?か何か知らないが完全レスになり
2ヶ月後に我慢できずに嫁を襲った
悲鳴を上げて抵抗する嫁
俺は夫婦なんだからと容赦なく襲った
嫁はキチガイのように泣き叫んでいる


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
【不倫中の現場に遭遇】ってさ
ネットの中のネタだと思ってた

出張無くなって、早くに帰宅
嫁驚かせようとして静かに家に入ると
ギシアってwwww
そっと覗いて見てみるとちょうど間男が逝くところでね
逝ったあとしばらく入れたままで賢者タイムに突入しているのよ
嫁が感極まってずっと間男にキスしてんのよね

嫁「もっと欲しい・・・・」

と言ってるし
間男が2ラウンド(実際には何回目かはわからないが)突入


続きを見る


コメントの数(4)│ コメントを書く
胸糞悪い話です。
どうしてもリアルでは吐き出せないので。

旦那は弟と妹がいる長兄。
でも、生まれつき人とは違う異常(服では隠せない
場所にアザや欠損がある、とでも解釈してください)のために舅から随分な虐待を受けてきたそうだ。
庇ってくれたのは姑だけで、田舎で長男様様な地域であるにも関わらず高卒で家から放り出された。
弟や妹はお金をかけて習い事や素晴らしい学歴や留学経験さえもあるのに、あきらかに差別して育てられたと丸わかり。


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
妻がレ〇〇されてその時の写真で脅されていた。

レ〇〇の話はしたくないので、その後のことを話すよ。
最近のことではないから他の人の参考にはならんだろうけどな。

妻の様子がおかしいからちょっと脅してみたところ態度が変わった。
やはり何かあるなと思って怒鳴りつけたら白状したよ。


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
たぶん偶然が重なっただけだと思うけど、あまりに意味ありげな偶然だったのでゾッとした話。
でもメインは義兄嫁の神経わからん話なのでこちらで。
もう10年も前のことだけど、義母が癌で闘病してて
もう本当にいつ別れがくるか分からないって状態の頃に義母が私と義兄嫁を病室に呼んだ。
で、義兄嫁と私に小さな箱をそれぞれ渡して

「迷惑かけてごめんね」

って。

続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
結婚5年目小梨
私29歳 特殊薬品の製造主任 年収900万
妻27歳

妻との出会いは見合いです
見合いとは言え一目ぼれしました。
妻も同じだと言ってくれました
すぐに式は挙げず、恋愛期間を1年設けて
お互いの愛情を確認し結婚しました
しかし見合い前から妻は不倫をしていました
それは事前に興信所に妻の身辺調査依頼をしてわかってました
それでも私は妻に惚れていてなんとか結婚すれば
相手とも切れると信じていました


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
婚姻生活の中で、喜び、悲しみ、喧嘩、すれ違いはあると思う
私はその中で誘惑にも負けず最後に妻を選び、横目も見ないで
只管家族を守るために頑張っていた
これが自分よがりな自己満足というのなら
一体どうすればよかったのか?
秒刻みに変化する流れを寸分狂わず合わせていくなど誰にできようか?

私にとって「責任」は家族への「愛情」だと思っていた
妻にとってはそれが「重荷」になっているとは想像もつかないことである


続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く
弟のお嫁さん(以下義妹さん)がワンオペ育児で疲れきってた。
弟は同僚に

「お前が休みの日に赤ん坊を見て、半日自由時間をあげると嫁さんのリフレッシュになるしお前も感謝されて一石二鳥」

と言われたとかで、日曜の夕飯前まで義妹さんが外出できることになった。
でも弟だけにしとくのが不安なのでお節介ながら私も弟と留守番することに。
弟は悪いやつじゃないんだが粗忽でいい加減なので、赤ちゃんと二人きりは不安だったのよ。
朝11時頃にお邪魔したらまだ義妹さんがいた。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
近所に住んでるおっさん、病気で半身麻痺になって
奥さんと、同居の娘が自宅で介護することになった
おっさん、

「嫁の貰い手のない穀潰しの娘もやっと俺の介護で役にたてるわなガハハ」

みたいなこと言ってた
(娘さんはちゃんと仕事してるのに、親はなぜかいつも無職無能呼ばわりしている)
しばらくは杖をついてパチに行くオッさん見かけたけど
あっという間に寝たきりになったそうで、長らく姿を見てない
おせっかいで詮索好きの近所のオバさんが、家に押しかけて様子を見てスピーカーしてるんだが
なんでも、今はガリガリにやせ細って、この猛暑の中冷房のない部屋のベッドに寝たきり
娘さんは冷房の効いた部屋で仕事してる


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
先々週、ポストに工事の案内が入ってた。
道路の拡張とか側溝の整備とかするらしい。
一部夜工事があって、裏面の地図見たらウチのすぐそばの範囲。
あちゃー寝られるかなでも仕方ないか、と思って夕食時に家族に工事の事と案内書の話をした。
みんな、ふーんそっか程度のリアクション。

続きを見る


コメントの数(13)│ コメントを書く
某有名風俗街のソープで
ちょっと老け顔の「玲奈20歳」って娘がいたら
多分「俺の別れた元嫁31歳」かもしれない

ナイスバディで締まりもキツキツと間男の太鼓判アリなので
試す価値あると思います。
もし見つけられたら、可愛がってやってください

指名が増えると早く慰謝料代稼げるので喜ぶと思います

まあ、簡単に経緯だけ書いておきます


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
離婚当時
結婚3年目
俺27歳 自宅自営業 年収600万
元嫁25歳 会社員(契約社員) 年収280万
間男23歳 嫁会社のバイト学生 彼女有り

結婚してからも生活に困っているわけでもなくただ元嫁が望んで退職しなかった
初めは子作りなんてまだ先のことと思っていたので
家庭がうまくいくなら嫁の意思を尊重して快諾


続きを見る


コメントの数(8)│ コメントを書く
友達がバーテンやってるショットバーに飲みにいった時の話。
私はカウンターの端にいて、隣のカップルの女性がスコーピオンを頼んだ。
他のお客と話したりしてから、ふと隣を見たら、スコーピオンはオレンジジュースとライムジュースの黄色のカクテルなのに、黄緑のカクテルが出されていた。
照明の加減でそう見えるのかなと思ったけどやっぱり黄緑。
こっそり友達に

「お隣が頼んだのはスコーピオンだよ、オーダー間違ってるよ」

と教えたら、友達が「あ!」という顔。


続きを見る


コメントの数(11)│ コメントを書く
嫁が、俺の親から子供へのお祝い金が届かないとかキレてる。
そんなもの届くわけない。俺から、子供への金や品物は一切断ったんだから。
そう伝えたら更にヒスってるけど当然だよ。
産まれて一年経つのに、子供を俺の親に会わせるの拒否しといて、何で金だけせしめられると思ったんだか。

続きを見る


コメントの数(10)│ コメントを書く
義両親が事故で障害が残り、そこまでひどくはないけど介助が必要になった
子供たちは全員別居で所帯を持っていたので、子供世代で手伝える人間が毎日交代で訪問してた
義両親自身はいい人で子供の手を煩わせたくないとヘルパーを頼もうとしたが
夫の兄・姉が何故か猛反対(多分金がかかるから)
それなのに自分たちはなんだかんだ理由をつけて、月に1回義実家に顔を出せばいいほう
実際きても何もしないから、義母に邪魔しに来たなら帰れと追い出されるレベル


続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
うちの息子が今年から小学校に上がったんだけど、とある男の子とクラスが一緒になった。
息子とお喋りしたり遊んだりはたまにあるらしいけど、特別仲がいいってわけではないからそんなに名前を聞く事もないような、あんまりどんな子なのかわかんない感じ。
先々月初めてのクラス会(他で言う保護者会。初めて親同士が顔を合わせた。)
があってそこで初めてあの男の子の母親が小中と私を派手に虐めてた奴(A)の子供だと知った。
あっちも私に気付いたようで、クラス会の最中はずっと俯いて不審なくらいに震えてて、クラス会が終わったと同時に猛ダッシュで教室を出てったから周囲もビックリしてた。

続きを見る


コメントの数(7)│ コメントを書く
弟がサイコパスと知っていて母と祖父を見捨てたこと
弟は他人のものをとったり騙したりするのに罪悪感がない
自分の欲しいものを手に入れるならどんな方法でも手に入れる
しかも事後でも他人から見たら自分が悪くないかのように物語を作り上げるから怖い
弟がギリギリ未成年の時に親戚を巻き込んだ詐欺をやらかして父に家から追い出された弟
全く知らない人から見たらただの好青年
実際はサイコパス
カマキリの首をもぐ遊びが好きなサイコパス


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
姉貴が同性愛者で同性婚出来る市に行って結婚(パートナーなんちゃらってやつ?)
→ふたりとも子供が欲しくなって2人で決め片方が人工授精して妊娠
→片方の妊娠中に、妊娠してない方も妊娠が発覚
→浮気か?!と揉めたが自分も経験として子供産んでみたいと別の病院で人工授精したらしい

これってさ生まれたら子供はどうなんの?
姉貴と姉貴の結婚相手の子として認められるのか?そもそも両親共に子供産むってどうなんだ?それ以前に同性婚したことは知ってるが人工授精したとか俺ら家族みんな聞いてないぞ
法的な問題も大丈夫なのか?市や国巻き込むレベルの話しにならないのか?
姉貴の結婚相手は家族にレズだってことも結婚したとも話してないらしいからそれも今後どうしたらいいかわかんねえ
俺ら家族は混乱してるのに姉貴と姉貴の結婚相手はなんかほわっとしてるのスゲー腹立つ


続きを見る


コメントの数(6)│ コメントを書く
従妹に対する伯母の教育がかなり歪んでる
性に関することはすべて「悪いこと」「汚いこと」と刷り込んで、保健体育の座学ですら欠席させた
私たち年齢の近い親戚にも似たようなことを怒鳴りつけるみたいにして言ってたし
大学生で恋人がいる人に対して「汚らしい」「親の教育が失敗した」と言うので嫌われてた
ある程度の年齢になれば友人に聞いたり自分で疑問に思って調べたりするのが普通だと思うんだけど
恐らくその発想も出ないほどに管理されてるんだと思う
というか、友人すら作らないように指導されてたみたいで、従妹が誰かと一緒にいるのを見たことがない
思春期に数人の従姉妹同士で「今日生理でお腹痛い」程度のことを話していたときに、従妹がばっと耳をふさいで
下の階に駆け下りてきて、入れ違いに鬼の形相の伯母が駆け上がってきたのは今でも忘れられない
高校のときに、実は法学部に進学したいと従妹から打ち明けられたけど、伯母が大反対して経営学部になった

続きを見る


コメントの数(9)│ コメントを書く

TOPへ戻る 次のページへ

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング

TOPへ戻る 次のページへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ