OL時代、同じ会社の同期のA子と2LDKのマンションで一緒に暮らしてた。
ある朝、つまらないことでA子と軽い喧嘩になった。
まだ濡れてる食器を棚に戻してあったことを、私が

「ちゃんと拭いて入れてよ〜」

って言ったら
たまたまA子が機嫌でも悪かったのか

「それぐらいいいやん」

って言われて私がムカついたような流れ。

そのまま私は地元から上京してきた友人に会いにいって、23時ぐらいに帰宅したら電気が全部消えてた。
どっちかが遅くなった時は、先に寝るにしてもリビングの電気は点けておく約束にしてたから
あれ?A子も出掛けたのかな?と思ってA子の部屋をノックしたら返事がないので
ああ、やっぱり出掛けてるんだと思い、お風呂に入って先に寝た。

翌朝、前夜と様子が全く変わってなくて、リビングの電気も点いたままだったから
お泊りなんて珍しいな、一言言ってくれたらいいのに、まだ怒ってるのかな、と思って
そのまま朝ごはん食べて出勤した。
そしたらA子が出勤してないと言う。無断欠勤ってことになってて
いやそんなことするタイプではないと思うけど・・・と思ったらなんか急に心細くなって
昼休みに課長に事情を話して帰らせてもらった。
改めてA子の部屋をノックしたけど返事がなく「開けるよ〜」って言ってドアを開けたらやっぱりいない。
トイレやお風呂や、あとバカみたいだけどクローゼットの中も見た。
やっぱりどこかで事故にでも遭ってるのかなあ・・・と思って会社に戻ろうと玄関まで行ってふいに背中がゾワッとした。
あんな感覚は生まれて初めてだった。
瞬間的にリビングを抜けてベランダに向かった。
結果、ベランダで死んでた。
そのマンションの2LDKの間取りから、私の部屋にはベランダがなく、リビングから隣のA子に部屋に跨ってベランダがあった。
そのA子の部屋の前で倒れてたんだ。
検視?によると、亡くなったのは前日の夕方頃で虚血性心(ナントカ)って言う突然死だったらしいけど
状況が状況だったから私も警察に呼ばれて色々聞かれた。
でも私、その日はショックで何も答えられなくて泣いてばかりだった。
実家に連絡が行って母が来てくれて、会社も休んでしばらく一緒にホテルで過ごして
その間に又警察に呼ばれて、まぁ疑われてるとかじゃなくて状況を整理するためだったみたいだけど。
すごく申し訳ないのだけど、A子が死んだことももちろんショックだったけど
ベランダで死んでることも知らずに一晩放置してのほほんと眠っていたことの方が
ショックと自己嫌悪と申し訳なさと、いろんな感情が一気に押し寄せて。
あれからもう20年以上経って、こうやって文字にすることができてるけど
仕事も辞めて地元に戻って一年ぐらい精神科に通った。
私にとって人生最大の修羅場だった。 
 
コメントの数(8)
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:ec5c0n.S0編集削除
おはようございます△
同居人の突然死に気が付かなかったら
そういうショックは引きずると思いますよ......
2 . @  ID:Q3kWO.ct0編集削除
嘘っぱち
3 . 名無しさん  ID:uxWL8Tpn0編集削除
これは確かに衝撃体験だ
4 . 名無しさん  ID:88ELLOtf0編集削除
嘘松

じゃないかも
5 . 名無しさん  ID:hH6K8FwJ0編集削除
些細なことで諍いをしたのは仕方ないにしても気に病むことなんてないよ
却って見つけてくれてありがとうとあの世から思ってるはず
6 . 名無しさん  ID:vSobItpa0編集削除
嘘松

に決まってる
人の生き死にをネタにする最低な奴だ
7 . 名無しさん  ID:R0py8GRD0編集削除
わたし「一緒に住んでた時に、A子が突然死しちゃったってネットに書いたらまとめに載っちゃったよ」
A子「何それ、うけるー」
だったらいいのに
8 . 名無しさん  ID:eUdA.xmh0編集削除
※2
新しい

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ
ブログパーツ ブログパーツ