私の母は小学生の時に病死。
そして高校生の時に、父が再婚した。
再婚相手には私より2つ年下の女の子がいて
私に義妹が出来たわけだけど、義妹とは特に喧嘩もせず
かと言って仲が良かったわけでもなかった。
お互い名前(+ちゃん)で呼び合う同居人って感じ。
新しい母に対しては、もう高校生だったから別段反抗することもなく
言葉は悪いけど家政婦さんが一緒に暮らしてると言う感じだった。
「おかあさん」と呼びはしたけど、おかあさんと言う感覚は正直なかった。
大学では家を出て県外に進学し、就職して以降は独身寮生活だったので
新しい家族と一緒に暮らしたのは実質2年ちょっと。



26歳の時、父が癌で他界。
四十九日に遺言書が公開された。
そこには元々実母が所有していたマンションを私に、父が建てた家(進学するまで住んでた家)を義妹に、現金を義母に遺すと記されていた。
生命保険は私に指定されていた。
これに義妹が猛反発した。
あまりにも不公平過ぎる。
こんな家、売っても大した額にはならない。
私ちゃんのマンションは毎月お金を産んで、最終的に売れる。
あんまりだ!と言って暴れた。

私からすれば、元々私の実母が親から相続し
それを父が一旦引き継いだものを実子である私に遺したわけで
至極当然の流れだと思っている。
保険金に関しても、再婚以来専業主婦だった義母が
義妹の為(だけ)に加入していた生命保険の掛け金は
再婚から亡くなるまで父がずっと支払っていたし
父と義母と互いに自分の娘が受取人に指定されていたから
別に不公平とは思わない。
本当なら私だってこの家には実母との思い出もあるし
父が建てた家なんだし、途中から来た義母と義妹に乗っ取られたみたいで
不愉快ではあったんだ。
でも父がそう書き遺した以上仕方ないと思った。
そもそも養子縁組をしていなかった連れ子(義妹)に
家を遺贈してやっただけでも、父は父なりに
義理の父として責任を果たしていたと思う。

最初父の遺言を受け入れていた義母が
あまりの義妹の暴れっぷりに
私に対して、1000万ぐらいでいいから娘に分けてやれ、それで手打ちにしてはどうかと言い出した。
何が手打ちだよ、厚かましい!としか思わなかった。

結局、元々義理の母子や姉妹としての情も無かったから
義母の提案を蹴って、ついでに縁も切った。
結局義母は“働きたくないでござるが金は欲しいでござる”な人で
 
コメントの数(11)
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しA  ID:K7QpWSx10編集削除
おはよう☺今日も元気で❗
2 . 続き  ID:ny.I02Dr0編集削除
その為だけの再婚だったんじゃないかと今では思っている。
3 . 名無しさん  ID:a165JZXT0編集削除
おはようございます🤗
4 . 名無しさん  ID:.Af4hbq00編集削除
お早う御座います△
続きがあるのかな??
5 . 名無しさん  ID:4fy9mx.s0編集削除
嘘松
閉鎖汁!
6 . 名無しさん  ID:5YQahCqR0編集削除
おい!嘘松
閉鎖汁はどの地方の名物汁か教えてくれや
7 . 名無しさん  ID:wZ47dR1h0編集削除
「その為だけの再婚だったんじゃないかと今では思っている。 」が抜けてる。やりなおし。
8 . @  ID:zrwiTcwk0編集削除
嘘松
9 .   ID:p17YApeD0編集削除
ござるな人で
10 . 名無しさん  ID:EfJ.LjDn0編集削除
後妻業松
11 . 名無しさん  ID:ori4lwIl0編集削除
コピーミスってんじゃねーよハゲ

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ
ブログパーツ ブログパーツ