高校の頃、部活の3年生に恋をした

何か影があるようなのがかっこよく見えたんだと思う

それなりに仲良くなって個人的に話をするようになった頃、その人が自分が家族から虐げられているんだと告白してきた


「俺は家族から迫害されているんだ…恥だと思うから誰にも言わないで、不思議だね君には話せるよ」


家族にないがしろにされている寂しさが影になっていたのか!と会ったこともないご家族に怒りが込み上げた



若かった私は暴走

上の学年にいたその人の年子の妹さんに凸した

いや爆笑されたよね

迫害www言うにしても迫害wwwあの馬鹿www

程度には爆笑された

妹さん情報によると、高校3年にして中二病を発症したその人の痛い行動を家族全員でスルーしてるだけだという


「失われた命を我が身に取り込む罪悪感…!とか朝食でやられてごらんって、白い目で見たくなるから」


妹さんに凸した無礼を平謝りするよね

その中二すぎる行動をリアルに想像したら恋心がスーーーッと冷めた

青髭マッチョの男子高校生が朝から中二フルスロットルは無理だ


「高校を卒業したら誰も俺を知らない土地に行こうと思うんだ、君もくる?」


とか言われたけど


「地元に残るんで」


って断った

他県の大学に合格したから一人暮らしするだけだろうに、なぜそんな言い回しをするんだ

まさに恋は盲目だったわ

 


コメントの数(1)
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . @  ID:A0Z6v.ip0編集削除
嘘松

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ
ブログパーツ ブログパーツ