出向した先のお局が俺のアナフィラキシー狙って来た……。
俺30代既婚。
小麦粉アレルギーで常にエピペンを持ち歩いている。
俺の場合は蕁麻疹とか発作的な症状より、脈拍と血圧が急激に下がってその場で昏倒する。
気が付いてもらえなければそのままあの世行きになる。
死ぬ前に一度腹いっぱいラーメンを食べたいって言うのが俺の子供の頃からの夢。
今時小麦粉が入っていない、同じ製造レーンで作られていない食べ物は出来合いのものではほとんどない。
そのせいで実家のお袋や、結婚してからは嫁と子に食でずいぶん苦労をかけてしまっている。



今年出向した先に、アレルギーはただの食わず嫌いって主張するお局がいて困っていた。
アレルギーに理解のない人はどこにでもいるんで主張するだけならまだいいんだが、そのお局は偶然を装って食わせようとしてくるから困っていた。
少しずつでも食べていれば体が慣れる、食べ方で工夫すれば治るそうだ。
食ったら間違いなく昏倒するし、処置が遅れたら確実にあの世行きになると何度も説明したんだが懲りずに食わせようとしていた。
最初は明らかに小麦粉が使われているとわかるクッキーとか、ケーキの類だったから見てすぐにわかるレベルだったんだが、そのうち見た目ではわからないよう細工するようになったからヤバイと思っていた。
(個別包装されていない飴に粉砂糖っぽくまぶしてきたり、どこのレシピ動画を見ても小麦粉が入っていない食べ物に混入されていたり)
転勤した先の上司に、部署内で殺人事件を起こしたくなかったら〆てくれと頼んでもみたんだが頼りにならず。
日頃が問題行動を起こす人物ではなく、仕事ができて頼りにもされている人物だったから余計。
このお局はお節介なところはあるが何かと面倒見のいい人でもある。
アレルギーに対する理解さえあれば俺も警戒することはなかったと思う。
俺は自衛のために自分で持ち込んだ物以外は徹底して口に入れないようにしていたんだが、この前とうとう昏倒することになった。
俺が外回りに出ている隙に、お局は俺が持参した弁当に細工しやがった。
俺と嫁はいつも朝飯と弁当は交代で作っていて、その日は嫁が作ってくれる日だった。
うちでは揚げ物類は全部片栗粉を使っているから俺も安心して食える。
だから混入されていたてんぷらに気づかずに食った。

気が付いた時には病院のベッドで寝ていた。
俺は物も言わずに昏倒して、半日意識が戻らなかった。
昏倒した俺を前にお局は

「あら?俺さん食べながら寝ちゃった」

とかのんきにほざいたらしい。
俺は万一にも小麦粉を口に入れたらどうなるか、周囲に念入りに説明していたのであわてて同僚が救急車を呼んでくれたそうだ。
俺が意識不明の間、原因が弁当にあるとして医師が嫁に確認をとったらしいが、家には小麦粉のストックはない。
嫁は混入など絶対に起こらないと主張。
救急車で俺を運んでくれた同僚が弁当を食っている最中に昏倒したと証言したことから、弁当を調べることになったが肝心の弁当が姿を消していた。
嫁が会社に出向いて弁当を回収しに行ったらしいが、弁当を入れている包みも弁当箱も箸も一式なくなっていた。
どこに行ったのか、嫁が同僚に探してもらったら給湯室の流し台に洗って伏せてあったらしい。
お局が給湯室で弁当箱を洗っているのを別の同僚が目撃していた。
問い詰めたら

「親切に洗っておいてあげたのよ」

と答えたと意識が戻ってから聞かされた。
夫婦でメニューのすり合わせをして、てんぷらを嫁が入れていないことが判明。
嫁が作って詰めてくれた弁当に、なぜ嫁が入れていないてんぷらが入ったのか。
どう考えてもお局が混入したとしか思えなかった。
俺はいつも男女共用のロッカーに弁当を入れているんだが、ロッカーの鍵を管理しているのはお局だし、仕事中に部署内にいるのはお局しかいない。
殺人未遂で警察に届けたんだが、物証がないと動かず。

警察が動かないからと言って、殺されかけて黙っていられなかったから入院先の病院からお局の家に電話をかけた。
亭主に俺のアレルギーを説明したあと、俺が弁当を食って倒れるなり証拠の弁当箱や箸をお局はわざわざ洗ってくれていた。
うちの嫁はてんぷらを作っていないと言っているし、そもそもうちには小麦粉の買い置きがない。
第三者が混入したとしか思えないし、それ以前にも俺のアレルギーを承知で小麦粉が入っている食品をわからないように偽装して食わせようとしてきたことが度々あった。
お宅の嫁はこの日てんぷらを作らなかったか?と丁寧な言葉で聞いたら亭主は作ったと証言した。
亭主はその日のうちにお局を引きずって謝罪にきてくれた。
顔に殴られた痕があったから連れてくる前に殴ったんだろう。
「でも食べていれば治るから」とか「よかれと思って」としか言わないから亭主に俺の前で殴られていた。

どうもお局には余罪があるらしい。
詳しい事情は聞いていないが、「〇子さんにそばを出して」ウンヌンと言った内容だったから、息子の嫁にアレルギーがあって、故意に食わせて危うく嫁さんが死ぬところだったみたいだ。
そんなお局の主張をまとめると、身内にアレルギーを持っている人がいて、その人物は子供の頃は蕁麻疹を出して大変だったらしいが、よく加熱すれば食べられることがわかった。だから嫁子さんや俺さんも大丈夫!という理屈だった。
その主張は前に何度も聞いた。
アレルギーの出方は人それぞれ違うもので、成長してでなくなる人もいれば成人した後に発症する人もいる。
俺に小麦粉をふるまいはじめた頃にそう説明したし、息子の嫁さんらしき人物も俺と同じような説明をしたそうだが、お局は何度説明しても理解しようとしなかった。
そのくせ、物も言わずに昏倒した俺を見て怖くなって証拠を隠滅した。
それについてお局は

「嫁子さんは蕁麻疹だったのに、症状が違ったから……」

とか呆れて物を言う気力が萎えた。
亭主がお局を俺の分まで殴ってくれた。
俺の治療費を含む慰謝料を亭主が払ってくれたから、一応穏便には済ませたがお局が自主退社したのも、返品されたのも俺のせいじゃない。

会社ではしばらく腫れ物扱いされたが、出向期間が短縮されて来年の異動時期を待たずに元の会社に戻ることになった。
おかげで引っ越しの問題とかで家族にまた迷惑をかける羽目になった。
嫁と子に「オーストラリア旅行!」と「くまもんのでっかいぬいぐるみ!」と確約させられた。
当分嫁と子には頭が上がらない。

コメントの数(33)
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:ZjzIXYiH0編集削除
小麦粉アレルギーは如何にも大変そうだ
2 . 名無しさん  ID:6l4OrsQ10編集削除
日本じゃ食べれる物が半分食えないじゃん。
気の毒だ。
3 . 名無しさん  ID:vnvC.gyU0編集削除
このお局に水アレルギーが降りかかりますように
4 . 名無しさん  ID:6nlCt9Px0編集削除
俺がお局の旦那だったら
相談者からの電話にこんなに真摯に対応しない
「知りません」言ってとぼける
5 . 通りすがりさん  ID:26.OrlOV0編集削除
なんで女ってあんなに
自分の正しさに確信があるの?
6 . 名無しさん  ID:7U4WWhyJ0編集削除
自白したんだから改めて殺人未遂で被害届だせばいいのに
この類のクズはこりないんじゃないかなぁ?
7 . 名無し  ID:iW36v9A80編集削除
※4
糞局の身近に重篤なアレルギー持ちがいて、そのくせ赤の他人に懲りずにやらかすなんてバカが存在すると思いたくないから、
局も投稿者嫁もその子供もいなかったことにしておこうか
8 . 名無しさん  ID:iP3HYCmp0編集削除
※7 世の中には理解を超えたキチがいるんだよ。
何も不思議じゃない。
9 . 名無しさん  ID:8Qrz3qHZ0編集削除
この手のアレルギー云々の話(創作?)良く見るけど、今時そんな奴いねーよ・・・
20年前ぐらいの体験談だろうか?
10 . 名無しさん  ID:IpIJAsgS0[評価:3 ]編集削除
※9
いるんだよ・・・けっこう。残念ながらな。
11 . *  ID:R95DUteA0編集削除
※9 甘いな。お前がお前と同じくらいハゲている人を外出先で見かける程度には居るよ。
お前みたいなやつがお局みたいになるんだろうか。頭はハゲても心はハゲないで欲しい。
12 . 名無しさん  ID:d72tpFfl0編集削除
>5
女ってのはな天然とか自然は安全であるっていう信仰を持ってるんだよ。
だから天然自然のもので体に害が出るってのを否定したくなるんだ。
逆に化学物質や工業製品はどんなに身体によいものでも毒だと断じられるぞ。
13 . 名無しさん  ID:pTag9kKC0編集削除
アレルギーの克服とか、偏ったケースを目にした人間の知識と偏見って鬱陶しいよ。
加えて「私の指導のお陰で治った」っていう肩書きが欲しいんだろうね。
「私はウーロン茶で鼻うがいしたら花粉症治ったの!あんたもやると良いわよ!」
って迫ってくるお局がウザいウザい・・・そもそもそれ、絶対花粉症じゃないだろ。
14 . 名無しさん  ID:duEEL6Xs0編集削除
※9
ここにいるぞ?PCの前に
15 . 名無しさん  ID:NdwoSmqy0編集削除
コメ9が叩かれすぎててワロタ
16 . 名無しさん  ID:rePPTHDR0編集削除
え?注意してくれなかった会社にはお咎めなし?
17 . 名無しさん  ID:NjShTXwS0編集削除
まぁマジレスすると食物アレルギー程度で小児以外にはエピペンは処方されないから嘘確定なんですけどね
18 . 名無しさん  ID:8Qrz3qHZ0編集削除
この手の創作って何が目的なんだろうか
アレルギーの怖さを広め隊なのか、ただのレス乞食なのか
19 . 名無しさん  ID:J8g77poZ0編集削除
いつもこの手の話を聞くと思うのだが昔のひともアレルギーでバタバタ死んでたのだろうか?判らなかっただけで。
もしそうだったならあまりにも世間の周知レベルが低いんだがやっぱ嘘松?
20 . 名無しさん  ID:NjShTXwS0編集削除
この手の食品アレルギーで対象が成人設定なのに死ぬ死ぬ言ってるのは大抵嘘だゾ
大人の食品アレルギーでそんな重症化したら特殊事例で研究機関に報告が行くレベル
実際、日本で戦後記録に残ってる限り食品アレルギーで健康な成人が死んだ例はゼロだ
老人が吐しゃ物を吐き出せなくての死亡例がここ数十年で数例あるだけ
21 . 名無しさん  ID:VXZp.RNj0編集削除
全部を 創作と決めつけるのは怖いなぁ そういう人がこの文章での局みたいになるんだろ
なお 食物アレルギーの診療の手引き というモノを検索すれば エピペンの事も書いてある

22 . 名無しさん  ID:LILuRaFw0編集削除
この手の話で創作かどうかを必死で考える人がいるけどそれって重要な事なの?
23 . 名無しさん  ID:.1CQL5Bv0編集削除
全否定してる時点でお局様と一緒。

あとなんでも女は・・・も
人の話を聞かなおやオヤジも居る。
鬱陶しいおっさん。
24 . 名無しさん  ID:ZEH2Kf.j0編集削除
※9
今時まだお前みたいな奴いるんだなぁ
20年前からタイムスリップしてきたの?
25 . 名無し  ID:.3aB153r0編集削除
※3
そんなんじゃ甘いな
酸素アレルギーにしておこう
26 . 名無しさん  ID:6iEzgMOE0編集削除
息子がキツいアレルギー持ちで、最初の病院ではエピペン1万円ですがどうします?って言われて買えなかったんだが(貧乏なので)違う病院では3千円っていわれた。
エピペンもジェネリックみたいなのがあるのかね? それとも最初の病院がぼったくり?
27 . 名無しさん  ID:EVwIGEmN0編集削除
※17
G3〜4の発症経験や危険性が高いと検査結果が出てる人には、エピペンが確実に処方される
特に、混入する危険性の高いアレルゲンなら携帯する様に何度も警告される
28 . 名無しさん  ID:EVwIGEmN0編集削除
※20
救いようのないアホだな
統計開始から平均で3〜4人が食物アレルギーで命を落としてる
死亡例が少ないのは、食物アレルギーの場合だと心停止に至るまで30分程度の猶予があるから
薬物なら数分、蜂などの毒性タンパクなら10分等と比べると、食物の場合は余裕があるのがわかるだろう
とはいえ、発症したまま放置されればそのまま死ぬ
29 . 名無しさん  ID:EVwIGEmN0編集削除
※26
エピペンにはジェネリックは存在しません(特許でガッチガチ)
弱味にとことんつけこんだ末に、米本国での価格は8万円まで値上がりしてます
日本では成人向けで1万円で、小児向けで8000円程度です
保険適用条件を満たせば、手に入りやすい金額に落ち着きます

最初の病院では保険適用外とされ、次の病院では保険が適用されたものと予想
30 . 名無しさん  ID:6XspESq90編集削除
※20
お前みたいに親にまともに育ててくれなかった奴って本当に可哀想。
親もきっとまともに教育を受けさせて貰ってないんだろうな…。でもまぁ、仕方ないよ。親が屑でDQNの低能だと子供がまともに育つわけないし。
お前はどうしようもない屑だけど、親のせいだから仕方ないわな。負の連鎖を断ち切るのは大変だろうけど、ろくな教育も受けて無くて犯罪者のような屑親に育てられた自分が背負うべき業だと思って頑張ってくれ。応援してる
31 . 名無しさん  ID:i3.t0BiX0編集削除
俺もアレルギーなんざ食ったら治るマンを見たことあるが、
じゃあストーブにガソリン入れとけ、といつも返してる。
馬鹿は爆発しなきゃ治らない。
32 . 名無しさん  ID:gEZLbVHu0編集削除
ちなみに食物アレルギーの治療法として、「食べれば治る」はある意味で正しい(経口減感作療法)
ただ医師以外がやみくもに食わせて治そうとするのは危険すぎる
そういう事も含めて、そのお局様とやらにも「食べれば治る」という主張を全否定せずに状況と現在の治療法を丁寧に説明して危険を回避するようにしたら良かったのにね。実在するならね。
33 . あ  ID:Dwvyfv8g0編集削除
嘘松指摘アレルギーさんが多いな

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ
ブログパーツ ブログパーツ