叔母に

「たまにはウチにも顔出して。A(従弟)が会いたがってるから」

と言われ、叔母の嘘だとわかっているが一応行った
Aは高校中退して引きこもりになり早や8年
昔は優しい気の弱い子だったのだが最近ネットに毒されつつあった



叔母に近況を聞かれ、答えていると横で「プッ」と吹きだす真似をしたり(本当に「プッ」と言う)
仕事の話をしていると

「社畜のプライドw奴隷の鎖自慢ww」

とどこかで聞いたようなフレーズを発する

叔母を見ると泣きそうな顔で「こらえてこらえて」みたいな顔をしているので
しかたなく我慢した

話しの流れで近所のB子のことに話が及び

「B子が近々結婚する。B子とは幼馴染だし、お祝いはできるだけのことをしてやりたい」

と言った時
Aが

「女の友情ww劣等種の女にそんなもんあるかよw女の敵は女wwその点男は友情に篤く男気が(ドウノコウノ」

と言いだした
ムカっときて

「その友情に篤い男とやらに小学生の時からいじめまくられて入院までしたアンタが言うな
 その劣等種のB子にすっとかばってもらってたくせによくそんなこと言えるね恩知らず」

とまくしたてて、叔母に謝ってそのまま帰った
Aは真っ青な顔してた

後日叔母から電話が来て

「Aが話したいと言ってる」

断ったが

「謝りたいと言ってる。是非に」

と言われ、まだgdgd言うようなら叩き切ろうと思って出た
意外にもAはまともだった
謝られた
そして

「いじめられた記憶もB子ちゃんに守ってもらった記憶もなぜかすっぽり消えてた。
 あの時言われて記憶がバーっとよみがえった。
 B子ちゃんにおめでとうと伝えてください。働こうなんて思ったことなかったが
 B子ちゃんへお祝いを買うために今は働きたい」

とAは言って電話を切った

Aが本当にハロワに行き始めたらしい
感動したんだけどこうやって書いてみると大したことないな

コメントの数(8)
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:2cy1wl0O0編集削除
憑き物がおちて良かったな
2 . 貶しさん  ID:FgUiaUFi0編集削除
※1 アタマのてっぺんに憑いてたのが落ちたのか?
それは大変wwwww
3 . 名無しさん  ID:zqPJyxvB0編集削除
そして、ツルッ禿げ。
4 . *  ID:lgtdg.x60編集削除
毛無しの貶しには美学がなく、ただのハゲでしか無い。
5 . 名無しさん  ID:TU.k7PvD0編集削除
仕事にハゲむようになったか
ケナシた甲斐があったな
6 . 名無しさん  ID:jDhJ8GqV0編集削除
ひきこもり
てこでもうごかん
にゅうどうぐも
よめのひとこと
カエルおもいで
7 . 名無しさん  ID:Pu3.mQGA0編集削除
そんな超変心あるの?
8 . 名無しさん  ID:2Z5jEwNS0編集削除
>>7
自分のコンプレックスを忘れたいがために、叩く事で溜飲を下げる代替行為をしてたんだろう。
その叩きの元になったトラウマを思い出した事で、何でそんな不毛な事をやっていたのか客観的に見られるようになったんだと思う。

だれかれ構わず叩く人間ほど心が弱いという例だな

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ
ブログパーツ ブログパーツ