もうすぐ付き合っている彼氏のご両親の所へご挨拶へ伺うことになっている
然し彼との馴れ初めがちょっと特殊と言うか、怒られたり引かれそうと言うか
ぶっちゃけ私、若干ストーカーと化してた
初めてスーパーで見たときから、もう目が釘付けだった



彼が私の横でお菓子を選んでいたんだけど、横見た瞬間息止まった
だって彼の頭、前髪前線が綺麗に頭頂部まで達していたから
横から見ると豊かな草原と不毛の大地が綺麗に真っ二つ
芸術的ですらあった
で、
「あれは真正面から見たらカチューシャ付けてるハゲに、後ろから見たら普通の髪型に見えるのかな」
と思って、彼がスーパーから出るまでさりげなく視界に入れて色んな角度から見てたんだよね
その後もスーパーに行くたびに探してた。
目立ってたから探しやすかった
そして見かけた曜日や時間帯を記録して、その時間に買い物行くようにしてた
意識してたら野生の勘も働いたのかちょくちょく買い物時間がかぶるようになったから、会釈したりとか

「よく会いますねー」

とか声かけて、SNSのアドレスゲットして友達になった
会話するようになってから、性格も穏やかで細かい気配りが出来る優しい人だとわかった
こちらから告白して付き合い始めて今月でちょうど3年目
そろそろ双方の両親に挨拶して、結婚に向けて動きましょうか、と言う段階なわけだけど
これ簡潔にまとめたら私ただのストーカーだよね
しかもハゲている事は人によってはウィークポイントだよね(私はチャームポイントだと思ってるけど)
とても印象悪いんじゃないだろうか
ご両親を乗り越えても結婚式でどう馴れ初めを説明したらいいものか

「ありのまま話しても、うちの親も親戚も笑ってくれると思うよ」

と達観しちゃってる彼が有難くも憎たらしいです


私やらかした
彼ご両親はとても優しい人達だったんだけど
多分緊張をほぐそうとしてくれて、笑わせに来たんだよね
でも私、気管支が弱くて声を出して笑うと咳き込んじゃって喉を痛めるから、笑う時に「フッ」て鼻で嘲ってる感じになって友達に

「何馬鹿にしてんの?」

と誤解される事が多くて、笑顔だけ浮かべて笑わないようにしようと思ってたの
然し彼ご両親は当然そんな事を知る由も無く

アドバイス頂いた通り、「私が一目ぼれして声をかけてお付き合いさせていただいてます」とご挨拶しようと思ってたんだけど、無駄だった
もう彼がご両親にバラしてた

「こんな光ってたら目立つでしょー誘蛾灯みたいだから付け回したくもなりますよね」

って彼母が言った時に固まってしまって、

「でも貴女みたいな綺麗な蝶々が寄ってきて下さってよかったです」

みたいなフォローをさせてしまった
違う。私が固まったのは計画が第一歩目で頓挫したからであって、
蛾に例えられたと思って傷ついたわけじゃないの
その時は「フッ」笑いをせずに済んだんだけど、「誘蛾灯」が頭に残ってしまって、彼の方見ると笑いそうになっちゃって
思わず自分の頬パァン!て叩いて耐えてしまった
他にやり方あっただろう、とか、いきなり自分の頬叩くオナゴとか「フッ」より相手驚くだろう、と思っても後の祭りyo
人間て慌てると驚くほど思考力下がるのね
あの時の私の知能指数ミジンコ以下だった

彼父は一点の曇りも無い見事な月代ヘッド(髷無し)だったけど、それは前もって彼から聞いていたから大丈夫だった
寧ろ福福とした表情が仏画のようで気持ちが穏やかになったし、そのお陰で一通りのご挨拶はきちんと出来たと思う
でもその後、雑談タイムに入ってから彼父が

「ハゲは便利だよ、宴会芸とか一発芸に困らないから」

とか言い出して、どこからか柿を取り出して頭の上に乗せて、有難い笑顔のままで

「かがみもち」

とかやってくれた
私耐えた
そしたらキッチンカウンターに行って、そこにあったデスクライトつけてそれがちょうど後頭部にあたる位置において

「太陽拳!!」

てやった。
私耐えた
笑わないのも失礼じゃないかと思いながらも、耐えてた
そしたら横でケラケラ笑ってた彼が

「あの技59も使えるのはずるいよねー」

とか言って、同じく笑ってた彼母が

「ハゲ専用だもんねー」

と言い出した。
もう四面楚歌だった
涙目になりながら耐えてたら彼父が戻ってきたから、もう大丈夫だと思って飲み物を口に含んだ瞬間、彼父が「お断りします」のAAみたいなポーズで

「ハーゲ ハーゲ ハゲ 毛の無い子〜不毛の国からや〜ってきた〜」

って崖の上の魚人のリズムで歌いながら踊りだした
不意をつかれて吹き出しそうになったけど、ぐっと口閉じたまま耐えた
けど、横隔膜まで止められなくて、圧縮されて出口を求めた飲み物が鼻からブハァッて出てきた
その時はもう恥ずかしい以前に、鼻痛いし涙出るし咳止まらないし苦しいし
そのまま喘息発作起こして病院に連れてかれました
彼家に一泊する予定が病院で一泊して、帰って来てから恥ずかしさがMAXになってる
有給取って醜態さらしに行っただけだった
多分私は今世界で一番青いタヌキ型ロボットを必要としている
彼の家に行く直前まで戻ってやりなおしたい
鼻からお茶吹き出して病院に運ばれて心労をかけるくらいなら
「フッ」て笑った方が一億倍マシだった

あー、書き忘れて
私が喘息発作起こしたの、彼父に笑わされたからじゃない
帰って来てから気づいたけど、私風邪引いてた
行く前から緊張するー顔熱いーだったけど、多分もうその時点で風邪引いてた
だからいつ喘息の発作起こしても不思議じゃない状態だった訳で
彼父に笑わされたのはただのきっかけ
過失割合にしたら私98:彼父2みたいな
単に私がひたすら粗忽者でアホだっただけの話です

彼ご両親は本当に優しくて、いきなり鼻から茶吹いて病院行きになる女とか
「このお話は無かった事に」されても不思議じゃないのに、終始私の心配をしてくれて、その心配の分だけ私の熱が上がったり下がったり

本当は彼の地元彼母も一緒にちょい観光する予定で二日有給とったのに
まさか風邪療養で潰す羽目になるとは
さっさと寝て治します

やらかした時の頬パァン!は、お相撲さんが土俵入り前とかに
プロレスラーがリング入り前とかにやる両手で頬をパンパン!
と叩いて「ッシャァ!!」って気合い入れる感じのアレよ
さすがに掛け声は出さなかった分だけまだ理性は残っていたと信じたい
と言うか最初から「頬を叩いて」じゃなくて「両手で顔を叩いて」
と書けば良かったよね

病院の処置室から出た瞬間輝きを失った彼父と
憔悴しちゃってる彼母がいたので謝り合戦しながら説明したからだいじょぶよ多分
ずっと待っててくれてホント感謝と申し訳無さでいっぱいだった

車中で彼に

「父も同じくらい凹んでたから大丈夫
 前から貴女を見ているとデジャヴュを感じる事が多かったけど、
 貴女は父と性格が良く似ていると今はっきり分かりました」

とか言われた
彼父もはっちゃけてやらかす事が多々あるようで
でも彼母に似ていると言われたら

「このマザコンハゲ!」

とか
まだ突っ込みも出来たけど、彼父に似てる言われてもどう反応したものやら

コメントの数(6)
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:ubijBCrk0編集削除
半分でいいな。
長い。
2 . 名無しさん  ID:Lzi0OWxg0編集削除
※1
レスに応えているから長くなっただけで、無駄に長いわけはないと思うよ。
それにこの程度だったら、別に長いとは思わないし。
3 . 名無しさん  ID:QaPRxI5B0編集削除
いや、笑ったよ、面白かった
こういうのも良い笑い話だな
4 . 名無しさん  ID:.6t7nRnA0編集削除
前からハゲ後ろからふっさ
ノーヘルロボコップで脳内再生してたら
井出らっきょが登場した
5 . 誰だと思っているんだ?名無しさんだぞ(ドヤァ  ID:VYlgQkh.0編集削除
まぁなんだ…ハゲにも希望があるって事はいいことだ。
6 . 名無しさん  ID:wZOEirtO0編集削除
>>5

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ
ブログパーツ ブログパーツ