産院で寝かしつけの秘技として教えられた背中トントン。
退院後、必死に背中トントンを実践するが効果は無し。
日に日に寝不足でボロボロになっていく私を見かねた義母が

「私がしばらく見ててやるからちょっと寝なよ。」

と言ってくれて私はソファーにゴロン。
すると始まった義母の背中トントン…。
もといお尻スパンスパン。
あれはどう考えてもトントンなんて優しいもんじゃなかった。
お尻をスパーン!スパーン!と音が聞こえるぐらいの勢いでしばきあげる。
驚く事にものの数分で眠ってしまった。
それからは私もお尻スパンスパンを実践、寝不足もすっかり解消された。
子育て経験値の差をひしひしと感じた出来事でした。

あ、これはもう数十年前の出来事なのよw
娘のとこに先々月赤ちゃんが産まれたからあの頃を思い出して懐かしくてw
次は私が寝不足気味の娘にお尻スパンスパンを伝授する番かなw

コメントの数(11)
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:TDknHcbS0編集削除
初耳情報
2 . 貶しさん  ID:xjtH.K5.0編集削除
※1 でも、おまいさん子供どころか嫁も居らんやもめじゃないかw
3 . 名無しさん  ID:EExh9q860編集削除
これ、最初の結婚の時に知りたかったわ。
4 . 名無し  ID:wTEmnoCn0編集削除
ドMの英才教育か
5 . 名無し  ID:UWm54qBM0編集削除
寝ない時はマジで寝ないからな…つか、寝かしつけた→布団に…→ギャン泣き→抱き上げて寝かしつけ→以下エンドレス…

娘の悪夢が…
6 . 名無しさん  ID:eP05e3bB0編集削除
夜泣きしてもクルマに乗せて走ると寝るんで、夜中にぐるぐる走ってたなぁ。
7 . ※5  ID:UWm54qBM0編集削除
※6 お前もかwww
俺は息子がそうだったよwww
で、寝たからって帰りついて抱き上げると泣くんだよなwwwでやり直しとwww
8 . 名無しさん  ID:ac1T9gGa0編集削除
確かにね
そんなにしたら うるさくて寝られないだろう と思っていたら
スッと 眠りについてるから 不思議(笑)
9 . 名無しさん  ID:ejZUWUMq0編集削除
ソフトスパンキングって気持ちいいよね

真面目な話、赤ん坊の意識を他所にそらしてやると泣くのも忘れてしまうらしい。
まだマルチタスク処理が出来ないからなんだとさ

この場合は、体への刺激+全身に走るかすかな振動+音+抱かれてる安心感 という情報が一気にくるから、この情報を処理しようとして脳が睡眠状態になる(体の機能をスリープにして脳でバックグラウンド処理になる)そうだ。
最初の弱い刺激では全然寝なかったのが、子供にとってそれは慣れた刺激で処理できる程度の情報量だったのだろう
10 .    ID:0VwzmYyw0編集削除
赤ちゃんの背骨は柔らかくて、お尻を軽く叩いても振動が脳に達して脳震盪を起こすんだよ。
真似して赤ちゃんがどうなってもシラネー。
11 . 名無しさん  ID:TUTfzq5C0編集削除
※10
お前、親になる資格なし

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ
ブログパーツ ブログパーツ