実家暮らしの私の部屋の調度類が、私が結婚で家を出たら兄夫婦のものになると主張する兄嫁。
何故だ。
自分が正論を言っていると思ってる。
終いには泣き叫ぶ。

「実家にあるものなのだから実家の財産!だから私達が相続する!」

と言って聞かない。


例え両親が買った調度類であったとしても相続云々と言い出すのはおかしい、
そもそも私の部屋にあるものは私が自分の給料で買ったり、自作したものであると言っても聞かない。
どれも入手しにくいもので珍しいからここまで意固地になるのかもしれないが、だからこそ私にも思い入れはある。
甥と姪の名前を出されても困る。
確かに二人共私の趣味のものを気に入ってたから、誕生日に自作したものあげたりしてたけど、だからって部屋の中身まるっと寄越せはない。
終いには服もアクセも寄越せとな?ふざけんな。
前から私の部屋に勝手に入ったりするのは嫌だなぁと思ってたけど、クレクレとか泥はなかった。
どうせ全部自分のものになるからの余裕だったんですねお義姉さん…。
結婚が決まって家を出ることになったらコレだよ。
市内だからって毎日凸してくるしもう嫌だ。

自室にある調度類は全部新居に運ぶ予定ですよ。
兄夫婦と実家で同居の話も出ていませんし、私の部屋は倉庫か何かになると思います。
飾り棚を取り付けてたので、その穴を塞いだほうがいいかどうかって話をしていたら、兄嫁が

「え?持って行っちゃうの?そんなの聞いてない!」

って騒ぎ出して発覚したんです。

今まではどうせ自分のものになると思っていたからか何もなかったのですが、今回発覚してから脇目もふらず(人目が有っても)私の部屋のものを持ちだそうとするので、兄嫁は実家出禁・話し合いは兄夫婦の家で、ということになっています。
ただ、兄嫁が私を見るとおかしくなるので、一応当事者の筈の私が話し合いに参加できないのですが。

兄は今まで兄嫁がこんなことになったことがなかったのでかなり困惑していて、嫁を叱りつつもどうしたらいいか分からないようです。
今まで穏やかな人だったので私も両親も本当に困ってます。

まだ三十代なんですが更年期障害なんだろうか…。
話し合いの内容は兄嫁の説得と、それが難しそうだとわかってからは兄嫁が何をしたいのかの確認です。
もしかしたら他に不満や悩みがあって、それがこういう形で出てきただけかもしれないということで。
といっても兄嫁がおかしくなったのが先週で、話し合いも兄嫁の考えが発覚した時に実家で私も含めてしたときと、この間両親が兄夫婦宅に行ったときの二回なので、まだ殆ど何も対応できていないのが実際です。

心の病気なのかな、とは思いましたが、身体的なものが原因のこともあるんですね。
何にせよ、兄としては一度カウンセリング等を受けさせるつもりのようです。

少し進展?

実は週末に両親+兄夫婦で話し合いの予定だったんだけど、

「兄嫁のことは兄に任せたほうがいいのでは?」

と提案したところ、両親もそれがいいと判断。
夜仕事から帰ってきた兄に電話すると、兄嫁が聞き耳を立てていたらしく、

「電話口でいいので義両親(私両親)と話したい」

と申し出て来ました。
兄がいないと言い出しにくいことがあるのだろうかということで迷ったけれど承諾。

その電話で分かった要望がもう頭痛いです。

・結婚してもコトメ(私)の部屋と調度類はそのまま残して欲しい。
・コトメがこの調度類を手放したくないなら結婚をやめて欲しい←?
・コトメがこの部屋のものを持って行って結婚するなら、コトメは義実家(私実家)と縁を切って欲しい←??

上記のことを兄に相談したら反対されたため、私両親に直談判しようと思ったらしいです…。
なんなんだこれ…。
私の部屋だけならまだしも結婚と血縁をどうこうしようというのは流石におかしい。
要望には答えられないし、もう夫婦で話し合いなさいと両親が言ったのですが、兄嫁が

「義両親いないと話したくない!」

とか言い出すので結局週末最後の話し合いです。
両親ももう巻き込まれたくないので、これが最後だと言うと、兄嫁のほうから

「コトメさんも来てください」

といわれたので、週末、決戦です。
今から気が重い…。


解決、というかことの全容が分かったので報告したいと思います。

結論としては、兄嫁の合意の元でカウンセリング通院決定です。
かなり円満な解決ができたと思います。
話し合いでは時折泣き叫ぶ等、錯乱する場面もあったのですが、なだめながらなんとか話を聞き、整理し、疑問点はもう一度詳しく訊き、と対応したところ、私にも両親にも敵意・害意・悪意がないことが分かってもらえたようで、少しずついろいろなことを話してくれました。
フェイクありですが以下わかった事情。

まず、私の趣味(嗜好)なんですが、スチームパンクというジャンルのもの。
マイナーだから説明が難しいんだけれども、アンティークでメカメカしいSFもの、と言ったらいいんだろうか。
画像検索すればわかるかな。
自室は機械仕掛けにした海賊の船長の部屋みたいになってます。
ファッションの方よりモノに興味があったので、自分で改造した鉄道模型や帆船、飛空艇の模型が多数飾ってある。
(そういう壊れやすいものが多かったので、兄嫁とトラブルになってもすぐには移動させられなかった)
ポイントになったのは、「変わっている趣味」かつ「女らしくない趣味」であることだったようです。

元々兄嫁はかなり厳しい家、というか、女の子に対する夢というか偏見?が大きい両親のもとで育ったらしい。
遊びはおままごとかお人形遊び、ズボンなんて履かせない!高校と大学は女子校だけ!
部活?運動部なんてだめだめ、女の子らしい部に入りなさい!おうちに帰ったら一緒にお料理とお裁縫しましょうね、みたいに。
一方、兄嫁にも兄がいて、そちらはかなり自由というか放任されていたそう。
実際、私も両親も第一印象から今まで、すごく女性らしい女性だなというのが兄嫁の認識だった。
結婚まで家は出されなくて、就職も縁故採用。
兄とは職場結婚。
更に、両親から開放されても、結婚してわりとすぐに子供が生まれたものだから、自分の時間もなかなか持てない。
そんなとき、義実家に息子娘を連れて遊びに行くと女である筈の妹の私が、似つかわしくない鉄道模型なんかを作ってる。
私も覚えてるけど、その日兄嫁たまたま近くに来たからってアポ無しだったもんで、リビングとベランダ使ってガッツリ作ってたんだ。
甥っ子がそれ見てすごく喜んだから、自分の部屋にある飛空艇とか持ってきて見せたのも覚えてる。
その時に私の部屋の中を初めて見て、スイッチが入ってしまったらしい。

そもそも前から思ってる部分はあったらしい。
兄嫁は自分の両親の子育ての仕方が嫌だったから、子育ての参考にしようと兄に子供時代のことを訊いたそうだ。
そしたら自分の家庭とは全く違う話が出る。
特に同じ妹の立場である筈の私は全然違う。
友達の制限はされない、言葉遣いの制限もない、部活は運動部だし、高校も大学も共学。
花嫁修業もない、就職先も自分で決めてる。
もうなにもかもが違う。
(一応両親のためにも弁明させてもらうと、私は放任されていたわけでなくひと並みの教育と躾けは受けていると思う)
勿論家庭ごとの差があるのは十分分かってはいたけど、義理とはいえ縁が繋がった家だけに自分との差を感じていてずっともやもやしていたところに、私の趣味が発覚。
世間一般には変わってる趣味に傾倒しても両親の理解もあり、更に自室はその趣味の集大成。
女性らしくあれと育てられた自分とは真逆の部屋に衝撃を受け、同時にすごく羨ましかったそうで。

私の部屋に勝手に入ったのも、私の部屋にいると落ち着くのと、了解を取るのがどうしても嫌だったんだそうだ。
話しぶりから察するに、了解を取ってしまったら、そこは私の部屋だと意識してしまうから嫌だったんじゃないだろうか。
私の部屋だってことは十分わかってたけど、自室みたいな感覚で落ち着きたかったらしい。
あまりに自分の感覚とはかけ離れた部屋だったから、自分のことを考えずにぼーっと過ごすことができる唯一の場所だったと。

で、私の趣味が発覚しても逆に部屋にはいることで落ち着いてたんだけど、『女らしくない』私が結婚するって決まって、更に自分の憩いの場になってた私の部屋がなくなると知って爆発。

「なんでコトメちゃんはなんでも好きなことできるんですか」

と泣きながら言われました。
水曜に「部屋おいてくか結婚やめるか義実家と縁切れ」って言ってたのはつまり、『なにかひとつでもいいからコトメに我慢してほしい』ということだったらしいのです。

「コトメちゃんに無理を言っているのはわかるけど、せめて結婚しても部屋はそのままにしてほしい。
 所有権はコトメでいいから、部屋に入らせて欲しい。簡単なことなのにどうしてきいてくれないの!」

と言われて、ああこの人は自分が我慢することに慣れているから、他人の我慢も些細なものにしか感じられないのだろうか、と可哀想な気分に。

私自身もう疲れてしまって、兄嫁の主張を飲んでもいいかと思いかけたとき、兄が指摘したのが、

「今回妹(コトメ)が我慢して部屋をそのままにして、それで全てが解決するのか」

ということ。
兄嫁夫婦のところの子供は、上が男の子で下が女の子の兄妹です。
姪が女性らしくない嗜好になったとき素直に応援できるか、逆に女性らしい嗜好ばかりを持った時、そうでない嗜好を押し付けたりしないか。
甥と姪を育てるにあたって、躾と感情的な強制を間違えてしまったり、逆に好きにさせすぎてしまったり、適度に育てることが出来ても逆に兄嫁のストレスが大きくなることが起こったりしないか。
という懸念があると兄が言うと、兄嫁は甥姪については考えていなかったようで動揺していました。
甥姪、コトメに対する不安だけでなく、兄嫁がこれから幼少期の思いが元で嫌な気持ちになったり、自分を抑圧することになったりするのは本意でない、ということを兄が言い、カウンセリングに行くよう勧めました。
気持ちが楽になるのならその方がいいし、家は近いからカウンセリングの間は甥と姪の面倒を義実家で見ると言うと、意外とすんなりカウンセリング行きを同意。
私実家には私の部屋に鍵を取り付けた上で出入り出来るようにする、上記の事情なので兄嫁実家には今のところ報告しない、ということで決まりました。

完全な解決とは言えませんが、話し合いの最後には兄嫁も大分落ち着いてくれて、実家への凸・電凸もなくなって、両親ともども一安心といったところ。
自室に勝手に入られるのはやっぱり嫌だし、今回発覚したこともあってひとりで入れるのも抵抗がある、もし私のことが嫌じゃなければ・まだ私の部屋に興味があれば、私がいるときに入って欲しいということを言うと、

「コトメちゃんが嫌いなわけじゃない・むしろ今回のことで嫌な思いをさせてしまってごめんなさい・
 こちらこそコトメちゃんが嫌じゃなければ部屋にお邪魔したい」

という風に言われました。
私も今まで兄嫁のことは嫌いじゃなかったし、どちらかと言うと好きだったので、(いつも持ってきてくれる手作りのお菓子がものすごく美味しくて、穏やかなひとだったので会話も楽しかった)
結婚の準備も忙しいけど、なにかあれば言ってくれれば検討はするということを伝えたら再度謝られました。
取り敢えず兄嫁が落ち着いてくれたので本当に安心してます。
あとはカウンセリングが上手く行って、表面上だけでなく兄嫁が安心できるようになればいいなと思います。

コメントの数(9)
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:nDFNTxub0編集削除
結局物が無くなってその後スレとか該当スレに書き込むハメになるんだろうな
2 . 名無しさん  ID:t86UtEI60編集削除
兄嫁がそんな趣味に興味を持てなくなるまでセックスマシーンがフルコースで責めまくってやれよ
3 . 名無しさん  ID:TB9CbDdT0編集削除
兄嫁はキチ入ってるけど毒親に抑圧された結果というのが切ないな
和解して同好の士となる萌芽があるんだから兄嫁は自分なりのスチームパンクな部屋を構築できたらいいな
4 . SEXマシーン  ID:R1UhY.uQ0編集削除
書く前に※2に言われちゃった(´・ω・`)
だがしかし!あえて書かせてもらおう!

難しい問題だな・・・そうだ!その兄嫁が俺とSEXすることを趣味にすれば良いよ!
そうすれば四六時中SEXしまくって他の事は考えられなくなるよ。
これで万事解決だよ。良かったね!
5 . 名無しさん  ID:wyxkf4Ay0編集削除
だな、ほとんどの趣味なんてド変態セックスの前じゃどうでもよくなる
6 . 名無しさん  ID:Lc.dHDyh0編集削除
だかな、同じ奴とのセックスはいずれ飽きるんだよ。
男も女もお互いに。
お前らセックスに夢持ち過ぎ。
さっさとと結婚しろ。
7 . 名無しさん  ID:TZQb0XSx0編集削除
ニコニコでスチームパンク風のブツを作ってる動画が
たまにランキングで見かけるけど
本人か?
8 . 名無しさん  ID:kQz8MIw80編集削除
こうやって甘やかすから付け上がるのでは?
9 . 名無しさん  ID:BFTvYbOe0編集削除
↑抑圧されて育てられたからこうなったんだろ?

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ
ブログパーツ ブログパーツ