カテゴリー:

感動体験談

私は付き合って暫くは旦那が好きじゃなかった。
だけど、一流企業に勤めていたから、子供と支えてくれた母親の生活費のために付き合った。
四歳のころから付き合いのある一つ年上の幼馴染と結婚したけど、結婚二年目に不倫→不倫相手に子供出来るのコンボで離婚。
それなりの慰謝料と当時生後八か月だった娘、最後まで私の味方だった母親と一緒に地元から逃げるように今暮らしてる町に引っ越してきた。
初恋で世界一大好きだった幼馴染に裏切られて傷心していたけど、持病があって働けない母と可愛い娘のために必死になって派遣で働いた。
その会社の取引先に大学時代、私に彼氏(幼馴染とは違う大学だった)がいるのを知らずに告白してきた(勿論即答で断った)同級生の旦那と出会った。
向こうは再会した喜びからか嬉しそうに話しかけてきたけど、私はぶっちゃけ旦那の事が苦手だったから適当にあしらっていた。


だけどよく考えたら旦那は誰に聞いても一流企業と呼ばれる会社に勤めて、今も私に惚れているという好条件の男。
当時、幼馴染に捨てられたことから男性不信の私だったけど、娘と母の事も考えるとお金はいくらでも必要だったから旦那を今でいうATMにして楽な生活をしようと考えた。
幼馴染に裏切られた悲劇のヒロインを演じて旦那を誘惑し、そのまま逢瀬を重ねて、あれよあれよと婚約。
旦那は両親と死別していたからバツイチの私でも反対がなかったし、人柄がよかったため
私の母も賛成してくれた。

計算外だったのは付き合っていった最後の方で私が完璧に旦那に惚れてしまった事。
付き合っていくうちに非常に良く出来た人格者だったことが分かっていって、無口で感情表現が薄いほうだけど
私の前では柔らかい笑顔を見せてくれるのにどんどん嵌っていった。
ぶっちゃけ見た目だけなら幼馴染の方が三倍はイケメンだったけど、それ以上に心のイケメンだった。
夜の方も最初はお金のためと我慢して、月2でやっていたけど、徐々に旦那に惚れこんでいって
結婚式の二か月前には最低週4は旦那としたくてたまらなかった。
元々、私が行為好きってのもあるけど心がないうちは苦痛で仕方なかったのに、いざ惚れてみると
寝込みに胸を揉んでくれるだけど異常なぐらい嬉しかった。
真面目に当時は「あんなに幼馴染が大好きだったのに、お金のために付き合った男をこんなに好きになってしまう私は尻軽なんじゃないか」と悩んだ事があるぐらい好きでした。
最終的に「動機は不純だったけど、二人目を一人目よりも好きになっていいじゃないか」と開き直ることにして、今でも旦那大好きーな奥様として家事や女性らしさを保つための努力に励んでいます。
結婚した後、私は旦那の子を二人産み(両方娘)、六人家族でとてもとても幸せでした。
母は数年前に亡くなってしまったけれども、私が今度こそ幸せを掴んだことを心から喜んでくれました。
長女は結婚、次女と三女は大学に通うための一人暮らし、今は旦那と二人で暮らしていますが、結婚してから今まで一度もなかった二人だけの生活を楽しんでいます。

コメントの数(6)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:2t6Y74jq0編集削除
どんなに 大人になっても
旦那は ATM(アトム)の子供さ
2 . 名無しさん  ID:byqUeKfK0編集削除
ビチクソビッチ
3 . 名無しさん  ID:fH2VruRK0編集削除
その程度なら段々冷めていく鬼嫁よりましだな。
4 . 名無しさん  ID:bhVNYNps0編集削除
まあいいんじゃないの。
打算で結婚するのは普通だし、
元旦那を好きになれたおかげでみんな幸せだし。
5 . 名無しさん  ID:94NWgzC90編集削除
女って、惚れてる時はアソコがダラダラに濡らすくせに、嫌いになるとカサカサ。
痛がってもっと嫌いになる悪循環。
面倒くさ。
6 . 名無しさん  ID:4LgJdhgX0編集削除
男って、若いときは髪がフサフサでマメにヘアケアするくせに、35過ぎるとスカスカのパサパサ。
毛穴も詰まって毛根があぼんする悪循環。
お気の毒さ。

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ