カテゴリー:

感動体験談

うちの馴れ初めは事故の被害者と加害者だったわ

3歳年上の嫁と出会ったのが4年前
久しぶりの休日、バイクに跨り家を出て10分後に事故
バイクとバイクの右直事故
その事故の相手が嫁だった
なんやかんや合って告白してなんやかんや合って結婚してなんやかんや合って昨日パパになることが発覚しました



事故は俺無傷、嫁骨折という大怪我
罪悪感MAXな俺は嫁両親に面会のお願いをした
あっさり了承されたので翌日菓子折りを持って面会に向かった
事故直後はテンパってたわりに頭を打っているかもしれない、フルェイスを無闇に脱がせてはいけないと思い脱がせずに介抱
嫁の顔をよく見てなくて気がついたら病院に搬送されてたので女性ということ以外は分からない状況で入室したらその病室には美人なお姉さんがいた
俺は「こんな美人さんを怪我させた」とさらなる罪悪感に襲われた
自己紹介の後、深々と頭を下げ謝罪する俺に嫁は

「いえ、こっちにも非はありますから、顔を上げてください」

と言った
呻き声以外で初めて声を聞いたけど可愛い声だった
嫁とは同じバイク好きということもあり短い時間で意気投合した
そして嫁の笑顔に俺は恋に落ちた
このとき嫁がフリーなのも聞き出せたのは大きかった

1ケ月もすれば嫁は松葉杖で退院
リハビリを頑張った嫁は退院から2ヶ月でバイクに乗っていた
余談だが嫁のバイクは整備士をしている俺が全力で直した
そこから休みが合う日はツーリングの誘いをしたりなんやりした
そんなことを半年続け気がつくと嫁との事故から1年が過ぎていた
俺はもうこの人以外いないと思い意を決して告白することにした
お決まりのツーリングへの誘い、行き先を入念に下調べをして告白する場所も決めた
ツーリング当日・・・土砂降りの雨だった・・・

嫁のバイクはCB250でした

前日の予報では晴れだったではないか!怒り心頭の俺
俺の計画と怒りが全て土砂降りの雨のように流された、ひっそりと泣いた
しかしこれではいけないと思いすぐ嫁に電話

俺「生憎の雨ですね・・・ツーリングは残念ながら中止です」

嫁「ですよね・・・残念です・・・」

俺「ツーリングは中止ですがデートに行きませんか?」

嫁「え?」

今までデートだなんて言ったことはなかった

俺「デートです、ダメですか?」

と聞き返す俺

嫁「い、いえ!分かりました!行きましょう!」

と、なぜか張り切って返す嫁
土砂降りの雨になぜか感謝した
車で嫁宅に迎えに行き、デパートで買い物とか、無計画なデートを楽しんで嫁を嫁宅前に送った俺は意を決して言った

俺「俺は嫁さんが好きです、貴女の笑顔に惚れました、心奪われました、付き合ってください」

しばらくして嫁はゆっくりと口を開いた

嫁「私も俺君のこと好きです、よろしくお願いします」

俺は車内で大きくガッツポーズしすぎて屋根に腕をぶつけた、ぶつけた痛みを噛み締め夢ではないと確信した
そんな俺を見て嫁はまた笑った、その笑顔を見るだけで痛みはなくなった

1年間交際をしてから俺はツーリング告白大作戦改めツーリングプロポーズ大作戦の計画を遂行した
1年越しの計画は無事成功となり入籍となりました

嫁にずっと携帯ぽちぽちしてるのを浮気かと詰問されましたのでそろそろ嫁とイチャコラに戻ります

場所とかはちょっと伏せますが景色が綺麗な場所がありましてその近くのホテルを予約
わりと穴場です
そこで嫁と2人で日が沈むのをゆっくり眺めながら俺は作戦決行
入念に下調べを重ね、気づかれないように指のサイズを測り、給料3ヶ月分なんつって購入した指輪の入った箱を取り出し

俺「嫁さん、僕らが出会ってもう2年になります
     最初の出会いはあんなでしたが僕にはあれが運命でした
     僕は嫁さんと付き合い
     嫁さんの怒った顔も困った顔も全部魅力的で大好きです
     でもやっぱり僕は嫁さんの笑顔が一番大好きで大好きで大好きです
     だから僕の隣で何時迄も笑っていてください、結婚しましょう」

なーんて今自分で書いてても恥ずかしい台詞を言ったんですww

嫁はワンワン泣きだして俺はオロオロしてしばらくして嫁はまた泣き笑いながら

「卑怯ですよ?そんなこと言われたら嬉しくて嬉しくて、喜んでお受けしますって言うしかないじゃないですか」

てな感じのことを言われました
これがプロポーズ大作戦の中身です

ちなみに今でも嫁に

「プロポーズのときに言った言葉言ってー」

とせがまれるためにこのプロポーズの言葉は忘れることはないでしょうww
そしてその度にお受けしますの言葉をアレンジしてくる嫁が本当に愛おしいです

ちょっとこれから嫁に愛してる言ってきます

今日嫁が俺のなんやかんや合ってロングだった髪をショートにしてきたのでその辺も踏まえながら

嫁「ふっふーん、どーよこのショートヘア!私だって似合うんだぞ!」

黒髪の最上もがみたいな感じ

俺「おぉーええやん、ところでさ」

嫁は真剣な顔になった俺に?マークの嫁

俺「まず僕と嫁さんの間に新しい家族が出来ましたね、ありがとうございます、
     これからも大変だとは思いますが僕も頑張るのでお互い頑張りましょう」

真剣な時は一人称が俺から僕に変わるのと嫁を名前でさん付けするのを知ってる嫁はまだなにかあると思い身構えながら照れてました
萌え死ぬかと思った

俺「あの日かららいろいろありましたね、僕はあの日から嫁さんを泣かせないよう、笑っていられるように努めてきました
     嫁さんはあの日言ったようにずっと僕の隣で笑っていてくれましたね
     僕はそんな貴女にまた恋をしてもっと大好きで大好きで大好きで大好きになりました
     これからも僕の隣で笑っていてください
     愛してます」

プロポーズのときもそうだったんだけど噛まないようにゆっくりゆっくり言ったもんだから途中から嫁は目に涙を溜めて、愛してますで嫁大号泣
これまで泣かせないように努めてきたのになぁと思いながらずっと抱きしめてました
惚気すいません

さすがはうちの嫁ですわ
1〜2時間でHPを回復させて即報復するんだもの
事あるごとに「愛してる」って俺が一番大好きな笑顔で言ってくるんだからもうたまらん

一昨日嫁の受胎報告受けて夜戦したいけどしていいのか全然わからない

コメントの数(4)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無の禿げじじい  ID:z2B2V62R0編集削除
もげろ
2 . 名無しさん  ID:LJvr9mDa0編集削除
バイク板に来んなよ、しっしっ
3 . 名無しさん  ID:VUNYSj9B0編集削除
嫁が直進?
傷物にした女を責任とって嫁をした。
女がブスなら知らんぷりしたかもな。
当たり屋乙。
4 . 名無しさん  ID:3RT1AyXa0編集削除
夜戦はやめとけ

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ