カテゴリー:

衝撃体験談

私は子供の頃から年の近い兄に虐められ続けていた。
怪我をするほどの暴力やモラハラセクハラ。
暴君だった。
大学に入る頃には暴力は止んだけど、セクハラモラハラは続いた。
だから物凄く仲の悪い兄妹だった。

両親は、その場では兄をとがめはしたけれど、暫くするとその事実(兄の暴君ぶり)を忘れた。
バイアスって言うのかな、「お兄ちゃんはそんなことしない」。
私に対してもそういうところがあったし、兄妹で大きな差別をされていた訳でもないけど、結果として兄=加害者 私=被害者となってしまった以上、それらを無かった事にするのは、私には差別に感じた。



時が経って私も兄も社会人になり家を出て疎遠になった。
そして兄が結婚する事になり、式の事などで家族で話し合い。
その際に非常に些細なことで私と兄が言い合いになった。
きっかけは、兄が

「漫画は実は編集者が描いている」

と言った事。
私は出版業なので、それはありえないと言った。
別に真面目に話していた訳じゃなくて、戯れ言として。
すると兄が

「お前みたいな精神異常者には理解出来ないのが社会。
 あ、もう喋んないでくれます?あなた気持ち悪いんでー。」

ポカンとしてしまった。
父が嗜めると、兄は

「俺は会社でもバカにやつには言うよ?会議中でも。
 あなた気持ち悪いですぅ、口開かないで下さいねって。
 視野に入るのも気持ち悪過ぎるんで消えてくれます?ってねw」

手をシッシッとする仕草をして、ドヤ顔で言い放った。
びっくりして、上司とかクライアントがいる会社の会議でそんなこと言うの?ほんとに?と聞いたらキレられた。
お前みたいな精神異常者が家族だと知られたくないんで結婚式には出て欲しくないと言われた。
お嫁さんがどんな人かは知らないけど、身内が欠席してるのは不味いだろうと言ったけど、私は欠席で式は強行された。
兄は、私をいない者として扱おうとしたが親戚に聞かれてバレ、

「嫉妬でむくれてドタキャンした」

と嘘をついたそうだ。
まあそんなものが通るはずも無かったが、両親は笑いながら

「もう、あの子はいつまでもお兄ちゃんっこで」

と言っていたそう。
周りは私と兄の仲を知っているので、察したようだ。
そんな感じで、兄夫婦は親戚から遠巻きにされるようになった。
お嫁さん側がどう思ったかは知らない。

私の実家には少なからずの資産があり、半永久的に管理が必要。
加えて、両親には持病があり、遠からず介護が必要になる。
つまり、実家を継ぐ(運営する)人間が必要になってくる。
今まではなんとなく私がやっていたんだけど、もう両親も隠居で、その事を話し合う為に数年ぶりに兄に会った。
なんとなくとは書いたけど実際はかなりやっていた。
私がいないと回らなくなるくらいには。
私も結婚したいし、その辺どうするのかちゃんと決めたかった。
この馬鹿デカイ家で、病気持ちの老いた両親が二人で暮らすのは難しいように思えたし、本人達もそう言っているし。
ホームか、老人向けマンションに引っ越すか、資産管理はどうするか。
すると兄は手をヒラヒラさせて

「考える必要な無い。縁起が悪い。その時になったら考えれば良い事。さすがニートは要領が悪い。
 もっとシンプルでクイックリーにすれば簡単に答えは出る、
 介護問題で慌てるのは騒ぐしか能のない地頭の悪いやつだけ。」

現状を知らないから仕方ないのかもしれないが、一応私は

「今のうちにやっておかないと大変な事になる」

と言ったが無視された。
そして

「お前みたいなニートオタクの異常者が駆け回らんでも
 俺が長男としていざという時は責任もって仕切る、お前は不要」

と言われた。
なのでその内容で一筆書いて貰い、映像も撮った。

それからは兄とはいよいよ疎遠になった。
母は兄と電話でよく話すようで、

「どうして仲良くしてくれないの」

と何度も聞かれた。
私は兄の虐待について話したが、両親も兄も

「そんな事実は無い」
「わがまま」
「病院に行った方が良い」

と言われ
テレビでやっていたサイコパステストをやらされた。
もしかしたら本当に私がおかしいのか?と思い、幼なじみや親戚に聞いてみたところ、やはり兄の暴行は有名だった。
両親に何度も言ったが

「大袈裟、お兄ちゃんと仲良くして」

と言われた。

やがて本格的に介護が必要になってきた。
私は兄を召還する事を両親に要求。
すると両親は

「お兄ちゃんは忙しいし、介護とか苦手でしょ。あんたにやって欲しい」

ならば遺産は全て私が継ぐと言うと、

「私はお兄ちゃんの何気ない一言に心を救われてきた。
 お兄ちゃんは心の優しい良い子。遺産はお兄ちゃんに多めにあげたい」。

そのお兄ちゃんは実家に何かしてくれた事は一度たりとも無い。
保険や転居や病気など、迷惑だけはたんまり掛けてきた。
私が寝る間も惜しんで働いて介護もして実家回して(ニートじゃない)
でも両親は「お兄ちゃんの優しい言葉」なんだなあと思うと気が抜けた。

兄の一筆を見せ、とにかく今後は兄に仕切ってもらう、兄が全部決め、私にも許容範囲内な役割を割り振るならば従う。
連絡を待つ。
もう私からは動かない。
と両親に告げた。
母は

「それとこれとは違う」
「人には得手不得手が」

と言っていたけど、私は

「私も体力的時間的にもう無理。優しい言葉ならいつでもあげる」

と言ってそれ以降実家には行かなくなった。

両親は兄に話した。
兄は、任せろ!と言ったそうだ。
さすがお兄ちゃん、と言っていた。
しかし兄は何もしなかった。
そのまま半年放置。
両親からヘルプが何度も来たが、

「お兄ちゃんに仕切ってもらって」

と言って放置した。
一年以上してようやく兄から連絡。
実家に行った。
そこで

「お前がやるべきだ」

と言ってきたので一筆と映像を流した。

「いざとなったら自分が責任もって仕切るんでしょ?自分がやる、私は要らないって言ってるじゃない。
 今が”いざ”でしょ。」

と言うとガラスのコップをぶつけられた。
血が出た。
私は両親に

「子供の頃からずっとこうで、何度も私が病院に行った事思い出さない?」

と言うと、両親はモゴモゴした。
兄は、自分は働いているから介護が出来ないと言うので、私も正社員で働いている事、結婚もしている事を話し、

「お兄ちゃんが無理ならお兄ちゃんのお嫁さんに全部やって貰うしか無いね」
「私は、自分に被害を与え続けた兄と接触する事はできない。
 兄が仕切るなら私は関わりたくない。相続もいらない。」

と両親に言った。

両親は慌てていたけど、それ以来一切実家にはいっていない。
その後両親は親戚や周りに聞いて、兄の虐待を思い出したらしい。
まわりからもすごく責められたそうだ。

「これだけ責められたんだからもう良いでしょ?」

と言われた。

私は、理解者である祖父母の養子になり、祖父母の相続をする事になった。
事実上実家とは縁を切った。
その後兄嫁から凸をくらったが

「旦那さんと話して下さいね」

と突っぱねた。
兄夫婦は私との事(だけではないが)で親戚や幼なじみから疎遠にされていたので、誰も協力してくれなかったようだ。
ちょっとびっくりしたのはその後。
二代先まで使えるであろうほどあった財産を、兄は失くしてしまった。
手続きや納税など怠りまくったらしい。
かつ、事業を興して失敗したりインチキデベロッパーの話に乗ったりして
失くなっちゃったんだって…。
失くなるものなんだなあと驚いた。
仕方なく実家を二束三文で売って、両親は小振りな都営住宅に入った。
兄夫婦は賃貸にいるそうだが、仕事は何をしているか分からない。
とにかく兄嫁が

「妹はズルい、自分だけ良い暮らしをしている」

とカンカンだということは知っている。

そろそろ良いかなと思い両親を家に招いた。
私の今の家族は本当に普通で、持ち家に旦那と子供2と犬で暮らしてる。
私は自宅仕事に切り替えた。
祖父母の介護もしっかりやってる。
両親は孫フィーバーになりつつ

「自分達は選択を間違えた」

と嘆いた。
そこで、両親を住み易い老人向けマンションに引っ越させてあげて、資金管理もある程度してあげて、前の生活レベルに戻してあげた。
両親はまた忘れて「お兄ちゃん」になるだろう。
それももう良い。
お金をかけて育てて貰ったし良い思い出もあるから、最低限の恩返しはする。

色々な手続きのため、兄に会った。
そして言った。

「結局、お兄ちゃんに任せたら駄目だったね、こんな事になったね。
 本当に何も出来ないんだね、全部両親にやって貰ってたから当然か…。
 お兄ちゃんが滅茶苦茶にしたもの、私が3ヶ月で全部建て直したよ。
 これが”いざとなったらやる”っていうんだよ。
お兄ちゃん、本当になにもかも口だけだったね。結果でたね。」

40代後半になっていた兄は棒立ちにだった。
その後ロビーに兄嫁がいたので、外で待っていた私家族を呼んで、旦那と子供達に兄嫁へ挨拶してもらった。
母情報で兄嫁が物凄く子供を欲しがっていた事を知っている。
多少は治療したけど出来なかったそうだ。
兄本人が子供嫌いだしね。
兄嫁はずっとうちの子供を見ていて、私と連絡先を交換したがったが

「知ってるかもしれませんが私は兄に暴行を受けていました。
 今でも許せずにいます。だからお互い関わるのはやめましょう」

と言って断った。
兄嫁はびっくりしていた。

DQNかもしれないけど、私はすごくスッキリした。
両親も、もう自分の事は自分でやれば良いと思う。
私にすり寄ってくる両親の相手をして、その度に兄の暴行を思い出させる。
すると両親は兄にその話しをする。
お前が妹を虐めたからこんな事に、って。
それだけでいいんだ。

コメントの数(7)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:rF0KBaco0編集削除
最高級の復讐。
2 . 名無しさん  ID:RB5Hr0w90編集削除
よかったね
3 . 名無しさん  ID:6ltrA44R0編集削除
過去を自分たちの都合のいいように改ざんする
自身過剰
自分の都合が悪くなると他者に擦り寄って寄生しようとする

どこの民族様ですかねぇ
4 . 名無しさん  ID:AjWzYMlq0編集削除
どれだけ精神的に追い詰められても、状況が思い通りにいかなくても、
最後は許して、自分で状況を前向きに進めるって
どこのアニメの主人公だよw ヒーローすぎるw
5 . 名無しさん  ID:L1hNDngM0編集削除
オレは民主党が政権とったことを思い出したのだった
6 . 名無しさん  ID:1l8Bvm2j0編集削除
なんだ俺やん
もちろん、兄貴の方
7 . 馬鹿は死んでも治らない  ID:bg9tb54H0[評価:5 ]編集削除
妹ただの馬鹿だろ放っておけばいいのに。
こうして歴史は繰り返すのか。
今度は自分の子供が被害にあうよ。

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ