カテゴリー:

ほのぼの体験談

ビビってたら嫁から告白され結婚に至った自分みたいなのも居るw
もちろんプロポーズも嫁側から・・・orz

嫁とは保育所以来の幼なじみ。
高校大学は別だったが、たまに顔を見る程度の距離住まい。
ちなみにけっこう田舎w
実家は隣の家が数十m離れている、それくらい田舎。
高校は電車通学だったし本数は少ないしで、通学中も顔を合わせては「ヨッ!」とか挨拶。
大学は自分は遠距離でアパート住まい、嫁は近距離で自宅通学。
時期折の帰省で顔を見るくらい、顔を合わせたらちょっと世間話する程度の距離感。
友人ってだけで、特に異性としては意識していなかった。
ぶっちゃけ中の上くらいに可愛い子で、子供時代からしたら女らしくなったなーって感じ。
特に自分は恋愛に興味なかったのかも。
大学卒業まで女性と付き合ったことも無かったしね。



大学も無事卒業したが、実家周辺では就職先が無く、ちょっと大きな隣市で名の知れた企業に滑り込めた。
自分は隣市でアパートで独り暮らし続行、嫁も隣市に就職していたが自宅から電車通勤だった。
旧知の仲というのか、仕事や飲み会で終電を逃すと、嫁は自分のアパートに転がり込んで来るように。
何の疑いもなく招き入れる自分アホスw
正直、可愛い子だし付き合いたいとも思っていたが、恋愛経験の無さから「彼氏居るかも」「男扱いされていないかも」と尻込みしていた。
頻繁ではないが宿泊施設扱いが何度も続き、ある時嫁に脳天唐竹割りチョップ食らう。

「手を出すつもりも無いのか!」→お付き合い開始w

何もかも手探り、男女交際なんて初めてだし。
それは嫁も同じだったそうだが。

就職2年目、交際半年で同棲開始、3年目給料がズドンと上がり結婚も考え始めるも、なかなか嫁に言い出せない自分ヘタレ。
しかしすでに家計を任せていた嫁に給与振込みはモロバレで、しかも二の足をふんでいた状況もバレていたようで。
ある夜

「こんな私で良ければ、一生おそばに居させて下さい」

と三つ指ついて逆プロポーズ。
その後1年かけて資金を貯め、結婚してもう20年経ちます。
当時からずっとですが、嫁の尻に敷かれる座布団の立場は非常に安楽。
座布団とはいえ、手入れもお直しもていねいで優しいです。

そんな恋愛も結婚も嫁主導だった自分のお話。
お粗末さまでした。

某スレの勇者に倣って、明日から温泉旅行に行ってパルプンテ唱えてくる。

とりあえず週末の温泉旅行をいくつか物色中。
週明けに良い報告が出来るといいなぁ。
嫁さんは確実に休みだが、自分が週末休めるかどうかは正直微妙だが(汗)。


何とか休み取れて、この週末にパルプンテ唱えてきた。

土曜は朝から子供たちを嫁実家に預け、車であちこち観光しながら、温泉旅館に着く。
かなり良い旅館で、嫁だけでなく自分もドギマギ。
それ以上に「いつ言おうか」と、それもプレッシャーとなり緊張は高まった。
部屋に通され、仲居さんが場を外した。
今だ! 今しかない!
もう心臓は破裂しそう。

嫁「それじゃ、夕飯前に温泉、いただいちゃいますか」

自分「この機会に聞いて欲しい。いつも生活を支えてくれてありがとう、家のことも任せっ切りですまない」

嫁「もうヤダ、どうしたんですかあ?」

嫁「それでねぎらうための旅行なの?そんな気遣いは要らないのに」

自分「結婚してくれてありがとう、子供たちを産んでくれてありがとう、
        家のことも親戚付き合いもありがとう、これまでもこれからも、嫁、愛してる」

もう頭も爆発しそう。
それでもちゃんとシナリオ書いていたし、つまりながらもちゃんと言えた。

爆発したのは嫁の方が先だった。
飛び付くように抱き締められ、嫁号泣。
声にならない嗚咽をあげながら締め付けられる。
こんな反応も予想しなくもなかったが、さすがに感情激しすぎ。
抱き締め返しながらなだめるしかない自分。

しばらくしてボルテージが下がり始め、嫁の反撃開始。

嫁「‥‥もう‥‥もう‥‥もう!」(くやしいらしい)
嫁「あぁもう!」(恥ずかしいらしい)
嫁「も〜〜〜〜!」(嬉しいらしい)
嫁「私も‥‥」(声にならないくらい小さく、愛してると)

その後、食事と温泉を楽しみ、夜は皆さんご想像通りの展開に。
5年ぶりくらいだけれど、マジで新しい兄弟が出来るような勢いで(以下検閲削除)

翌日曜は宿を出て、またあちこち観光しながら夕方帰宅。
歩き回る時には、嫁が自分の手を放してくれなかった。
ちと照れる、そんなオッサンのお年頃。
帰宅してもルンルンで夕食準備する嫁に、娘が不審がること不振がること。

娘「ママ、何があったの?」

嫁「楽しかったよぉ〜、今度は家族で行こうね」

嫁サービスって大事だな。
つくづくそう思ったよ。
それより次は家族サービスかな?

コメントの数(3)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 貶しさん  ID:B1WuaTZd0編集削除
もげろ

おまいらは は げ ろ
2 . 名無しの誰だと思っているんだ  ID:Nmh5Xm6OO編集削除
男はオーオカミー
俺は少髪ー('・ω・)
3 . 顔無し  ID:afCLsoCm0編集削除

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ