カテゴリー:

衝撃体験談

うちの猫様が〇吊りを見つけた時の話。
念のためフェイク入り。
我が家の猫様の朝ご飯を用意して、いつもなら準備した時点で駆けよってくるのに来ないので、猫様ー!と呼んでみる。
しかし来ない!
どこ行った?まさか拐われたとか?と探しまわるとうちの裏手の方で鳴き声がしたので、本気で慌てて外に出た。
(通勤する車が抜け道によく使う側道があるので、まさか轢かれた?とか思った)
裏手にある空き家の前で鳴いてる猫様発見!パッと見は無事。

「猫様!よかった〜!」

駆けよる私を無視して、上を見上げたまま鳴く猫様。



「どうした、・・・・・・・!?」

猫様の視線の先にあったもの。
空き家の2階のベランダの手すりからぶら下がるヒモ?と人間。

〇吊りでした。
本物と思わず、まず出てきたセリフが

「なんじゃこりゃあ!」

偶然通りかかった通勤のお兄さんも、私達が見てるものに気づいて、

「け、警察!110番!」

と叫んだのでやっと私も我にかえって、家に戻って電話しました。
当時交番がすぐ近くだったのでそこのお巡りさんが来てくれて、私が事情聴取に残り、警察到着後お兄さんはご出勤しました。

「第一発見者は?」

と聞かれ、

「うちの猫です」

と答えてしまった。
すると

「猫の名前は?」

「コトラです」

「ふむ、コトラ、と」

そのまま調書に書いてたよ、お巡りさん。
空き家の持ち主かと思ったら、全然関係無いよその人だったらしい。
(ショボいけど一応観光地だから、よその人も珍しくはない)
だからといって、こんなところで?とは思ったけどね。
猫様を抱いて帰る時、隣の寺の桜が咲いてて「わ〜、綺麗だなぁ」と現実逃避してた。
新聞取ってなかったので、記事になったのかは知りません。
コトラは数年前に虹の橋を渡り、コトラの子があの頃と同じくらい大きくなった。

コメントの数(5)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:oWt.aTRl0編集削除
見つけた状況だから猫の名前とか細かく書いてもおかしくはないな
2 . 名無しのメインの絵に食い付かないラビットその2  ID:vcRPvN1KO編集削除
あの「なんじゃこりゃ」の叫び!絶妙なタイミングと感情のこもり方がいいよね。
3 . 名無しさん  ID:35W8o35P0編集削除
何で「首」を伏字にするんだ?「首吊り」もNGワードになったのか?
4 . 名無しさん  ID:ERBt4aGE0編集削除
なんてコトラ。。。
5 . 名無しさん  ID:OUBUXUs70編集削除
コトラはそのすぐあとで朝飯食えたのか気になる。

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ