カテゴリー:

衝撃体験談

ウチは所謂老舗と呼ばれる料亭。

お母さんは地元の有力者の2号さん。


お父さんは度々ウチに来たけれど、正妻やその子どもには1度もあったことはなかった。

正妻はウチの存在を知っていたけど、まあそう言う時代と言うこともあり黙認していたらしい。




大学生の頃に、当時付き合っていた彼氏の実家に招待され、その両親と食事することになった。

彼のお父さんは私のお父さんだった。

彼と私は異母兄妹だった。

お父さんと彼のお母さんと私は困惑。

結婚前提でのお付き合いをしていたこともあり、彼は大号泣。

当然、婚約は破綻。


その後、彼がストーカーになってイタズラしてきたり、それをウチのお母さんが薙刀で撃退したり、お父さんが彼を出家させたり色々あった。


驚いたのは事あるごとの彼のお母さんのウチへの対応だった。

異母兄妹だと判明した時は


「こちらの配慮が足らなかった。申し訳ありません」


と頭を下げられ

ストーカーされた時は慰謝料を持ってきたりと妾の子だと言うのに

何か知らないけど大事にされた。

彼のお母さん曰く、女の子も欲しかったけど出来なかったから。らしい。


今では私にとっては第二のお母さんのような人。

お父さんの葬式の時も、ウチのお母さん、私、私の子どもの出席を許してくれた。

それも親族席を与えられた。

その後も色々と目をかけてもらい、今も私は順風満帆な生活を送っている

 


コメントの数(6)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:j8VdtoOi0編集削除
だけーど、辛ーい、ことーおもーあーるー
2 . 名無しさん  ID:H5QV9Qgh0編集削除
う。うん。


3 . 名無しさん  ID:hZlDED460編集削除
畜生俺の頭が
ハゲ頭がつらいぞ
4 . 名無しさん  ID:hLdxVvk00編集削除
てか兄と肉体関係会ったんやろなぁ
修羅場だわ
5 . 名無しさん  ID:g7ZXG.O60編集削除
お母さんがな、ぎなたを…
6 . かなさはら  ID:j6SaZPwt0編集削除
頑張れ地球、頑張れ地球、僕ぅは限界だぁ

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ