カテゴリー:

ほのぼの体験談

幼児期の自分の勘違いが生んだ修羅場なんだけど…


小さい頃の思い出を遡ってみると、母親との思い出しか浮かんでこないんだよね

母は専業主婦で一緒にいる時間が圧倒的に長いから仕方ないんだけど

父は早朝に出勤して、自分が寝た後に帰ってくる事が多かったので

朝家を出る時しか顔を合わせることがなかった

そのせいで自分は父を家族と認識してなかったらしい

『パパ』と呼んでるおじさんはママと一緒に住んでるマンションに

毎日遊びに来て、朝帰っていってしまう人だと思ってた



そんな『パパ』が大好きだったので、毎朝元気な声で


「パパ〜!また遊びに来てね〜〜〜!!!!」


と見送ったものだった

当時住んでたマンションの廊下中に響いていたそうだ


「パパ、一緒に住んでるでしょ!毎日帰って来てるでしょ!?」


と母に訂正されても全く理解できなかった

幼稚園に入園するまでずっと言い続けていたらしい

お陰でご近所にあらぬ誤解を受けて、肩身の狭い想いをしていたと親父は今でも愚痴をこぼす

 


コメントの数(6)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:ZCejNEva0編集削除
彡(^)(^) ワイがパッパやで
2 . 名無しさん  ID:aN.HUYo10編集削除
ワーカホリックとは少し違うか
3 . 名無しさん  ID:mvFU8Nmu0編集削除
朝目を覚ますと
親父の頭からズラが落ちてて
母親に知らないおじさんがいると
泣き叫んだのがトラウマだ
4 . なに?  ID:SUjF3i010編集削除
?おいおいそこじゃないだろ?って、ツッコミを待ってるのかな?
5 . 名無しさん  ID:3mDXKFZz0編集削除
そこはお尻の穴ですぞー
6 . 名無しさん  ID:X80i.oXB0編集削除
米3

「親父からボディが外れてて」だろ?www

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ