カテゴリー:

衝撃体験談

嫁共に中学教師だったんだ。

簡単なスペックは


俺男 当時若手体育教師(パンチパーマ)

嫁子 小柄で可愛らしい当時2年目の英語教師

A   当時の教え子 家庭に問題あり。悪○キ(途中まで)

B   Aの幼馴染。才色兼備で文武両道。学校のアイドルだった




嫁子が初担任を受け持ったクラス(中1)にAがいたんだけど、当時荒れた中学の割にはその学年だけ平和だった(実際はAが小学校から○メてた)


で、平和な一年が経過し、Aが2年になる頃Aが急にグ○だして・・・・


そしたら、周りの生徒達もグレ出すんだ。


当然嫁子なんかじゃ手に負えないのにAに優しく話かけたりしてたの。

(俺は、見た目の怖さでA以外をビビらせただけだったりする。)


ここからは嫁子に聞いた話なんだが


で、Aが中学2年のある日嫁子が帰宅しようとすると、Aが校門で嫁子を待ち伏せするのよ。


嫁子がAに話かけると、


「嫁子先生、勉強おしえろ」


と言ってきたそうだ。

嫁子は嬉しくて毎日ファミレスで補修→嫁子の不得意科目はBもよんで一緒に勉強しててさ

嫁子がAに事情を聴くと


「○○(某数学教師)と同学年の弟(継母とA親父の子)にバカにされた。あいつら見返す」


だった。

Bから内々に話を聞くと、Aが幼稚園に入る頃に継母と同学年弟乱入→A実母追い出され、Aも父実家に預けられる→それ以降ひどい扱いを受けていたみたいだ。


で、やってきました期末テスト

Aは初日の試験でトップクラスの成績を取るが、初日が数学だった事もあり、○○(某数学教師)が喚きだす


「Aがカンニングしてんじゃないか?あいつがこんな点数なんておかしい」


と学年会議で言い出したんだ。


一部のク○教師共は○○に同調して、たった一人Aを庇う嫁子劣勢・・・・

ここで、俺男登場


俺男「じゃ、明日の試験監督俺がするから、Aが実力で点数取ったか見てくる」


と学年会議で言い放つ(ドスの効いた声+パンチパーマでね)


で、翌日試験監督したんやけど、嫁子の苦労も知らずに

30分位で答案用紙を全て書き込んで寝てやがんのAのやつ。


ちょっと嫁子が不憫に思えて、寝てるAにゲン○○で起こして


「見直しせえ」


と言っちまった。

で、試験が終わってAに


「よー頑張ってんのぉ」


と言い残し職員室へ


当然


「カンニングしてたでしょ?」


の声が多数だったけど、


「Aは正々堂々と問題を解いていた」


と報告。


嫁子が泣きながら俺に感謝してきてさ、ここで、嫁子から事情を聴いて学年会議で証言したんだ。


「Aは正々堂々と問題を解いていた。その努力を我々が踏みにじってもいいのか?」


それでもぐずぐず言う奴等に一喝して無理やりカンニング事件を終わらせたった。


その後Aも普段の素行は怪しかったし、言葉使いなんかは悪かったけど、成績の方は優秀で、教師陣誰も文句言えなくなってた。


で、肝心の嫁子とは、週3のA,Bとの勉強会に俺男も混じる(勉強苦手な体育教師なんで、チャチャ専門やけど)形で仲良くなっていった。


Aは、中2の途中までお世辞にも内申が良く無かったけどそれを撥ね退けて、学区2番目の高校へ進学する事となった。

卒業式当日


「俺男先生、嫁子先生の事好きやろ?Aが大学決まったら挨拶に来るから、それまでに嫁子先生ものにしときやぁ」

と俺男をせっついてくんだ。

だから、AとBの目の前で嫁子に告白したった


「付き合って下さいって。」


嫁子「はい、宜しくお願いします。」


俺男「%$&(&‘%$$)」


A&B「やったぁー」


俺男「えっ、どういう事????」


一瞬訳が判んなかった。

だって、パンチパーマなチンピラみたいな体育教師ですよ?

嫁子はいい所の御嬢さん。

嫁子と二人でいると{美女と野獣}なんだから・・・


一人訳わからんおっさんと喜ぶ3人。


まあ、あとで嫁子に聞いたら


「誰も味方がいない中でたった一人味方になってくれて・・・」

「4人で勉強会してる内に好きになっちゃった」


と、いう事らしいです、はい。


で、月日は流れて3年後


AとBは仲良く大学合格の報告に来てさ

嫁子は、他の中学校へ転勤してたんやけど、


A「嫁子先生に先に挨拶行ってくる」


と俺男を置いて嫁子ん所へ行きやがった・


で、嫁子からポケベルが・・・・


「&%&%$“大学通ってるぅ」

「20時に祝勝会。いつものファミレス集合」


とテンパってやがった


で、AとBが大学通ったらプロポーズしようと決めてた俺男は・・・


用意していた指輪と共にファミレスへ

A、Bの前で嫁子に


「結婚すっぞ」

「A、B教え子代表スピーチな」


と勝手に決めたった。


で、結婚式当日もAに泣かされた


「落ちこぼれた自分を嫁子は菩薩様のように包み込んでくれて、俺男は、仁王様の様に守って頂いた。

 そのお二方に守って頂いた結果

 私は下から2番目の成績だったのに○○大学(最難関の旧帝国大)に通っている。」


って


すまん、昨日Aがお星様になっちゃってさ、Bとかわいい盛りの子供残しやがって。


涙で画面見えねぇや。

と、野獣にかわいい嫁を娶らせてくれた大恩人の話でした。

 


コメントの数(8)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 創作厨な名無しさん  ID:qXSTbkR90編集削除
改行多すぎ読みにくい、纏まってないから創作に違いない→創作→パンチパーマ当てるようなハゲタヒね

2 .    ID:yvvnvZ6i0編集削除
こいつらもオチもほっとけなかった
3 . 名無しさん  ID:AAdHQMRG0編集削除
最難関の旧帝国大って、バカとチビこそ○○へ行けのあれかな?
4 . 名無しさん  ID:7DIEQ2eh0編集削除
がお星様になっちゃってってどういう事?
5 . 名無しさん  ID:XpXg1Ff.0編集削除
米4

スターになったんだろ。
ってかマジドユコトー!
6 . 名無しさん  ID:KydeWRK.0編集削除
昨日ってことは
翌日に・・・
7 . 名無しさん  ID:3dD6.otY0編集削除
オレオ先生…
8 . 名無しさん  ID:YCz8ovdh0編集削除
無意味な伏字は止めろよ。次の行で同じ単語が伏字になっていない個所もあるし。

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ