カテゴリー:

感動体験談

俺・・西日本(以下W)生まれのコミ障・下戸
嫁・・前の職場の同僚でW在住(酒強い)

嫁さんとは以前西日本(以下W)で働いてたときの同僚・同期
といっても別部署でいつもドタバタと嫁が走る音が響いてて
テキパキ仕事するから、先輩と思ってた(今でも言うと怒られる)
 
仕事終わりに飲み屋に他の同僚と一緒に飲み屋に行ってたけど、コミ障な俺に声を掛けてきたのが嫁

で、ゆっくり話していくと、趣味などの話で盛り上がり、嫁とも個人的に飲みに行く友人になるまでそんなにかからなかったかな

嫁と飲みに行くと下戸な俺は、ビールを少しと好きなトマトをかじり、残りは嫁が全部飲んでたwww(割り勘にしてたけど、殆どビール代w)

ゲーセンとかでしとしきり遊んで、お互い帰るって感じ。



仕事のストレスで俺が深酒(といってもビール瓶2本位かな)して嫁を送ると言い出し、歩いて深夜のビジネス街を歩いてて、アルコールが回り
ビルを背に座り込み、嫁も隣に座り込んでくれ趣味の話再開、アルコールが入っていたからか、嫁の顔を見てたらしたくなってキスしてしまい

俺「付き合って・・・」

って発言

嫁「・・・(後から聞いたら酔っ払いの戯言と思ったとの事)」

でも、しばらくして嫁が

「もうちょっと歩こう」

と立ち上がり続いて
俺も着いて行き、嫁家の最寄地下鉄駅で別れた。

酔っ払っていたけど、全部記憶している俺

翌日職場では、嫁、普通に振舞っていて嫁が事務方で一人になったときに

俺「昨日の事覚えてる?返事聴かしてほしい」

嫁「えっ?本気で?」

みたいな会話の後OK貰いお付き合い開始

で、1年位付合ってたんだけど、俺の前職では給与面が・・・別職種に付く為に
東日本(以下E)に行くと嫁に言って

「安定したら迎えに戻るから」

と了承の上で内定貰って単身Eに移る

嫁さんとEとWで遠距離になってしまい、嫁は俺の1年後に退社して
Eに来てしばらくするとWの実家に戻るって感じの生活をしていた。

その頃は仕事が忙しく、朝早くから帰りも午前様が殆どで、土日も関係なかったから、でもご飯作って起きて待っててくれたり身体の心配されたりしてた。
・・・大事に取ってた洋酒を空にされたりしたけどw

何回目かの嫁さんが来て、帰った後のワンルームが広いと感じ・・・サビシ

でプロポーズするぞと一念発起

発起後は、
・プロポーズの言葉はどうしよう 漱石の一文を借りよう
・場所はWに住んでた時、落ち込んだ時とか行ってた、夜景がきれいな夜間、閉じてしまう有料道路内のパーキング
・指輪をどう渡そう等考え

嫁と共通の知人♀(W在住で後の仲人さん)にもプロポーズの事を事前に相談

石付きの婚約指輪も予約して当日受取、新幹線とWでレンタカーも合わせて予約

当日は、休みをもらう為ギリギリまで仕事して明け方帰宅
けど、なんか漠然と予感があって・・・当たってた

指輪を受取に、某デパートが開いて直ぐに店へ
引渡し書面を渡し、商品の確認をしたところ

石がないシンプル指輪が・・・、

俺「・・・これ違いますけど」

店員さん「えっ?」

俺「石付きの指輪でお願いしてたので」

店員さんの顔色が変わり「○×様ですよね」

俺「△△ですが・・・」

持っていた引渡しの書面をみて
どうも番号一桁(手書き)の読み違いらしく

店員さん「直ぐ調べます」

と引っ込む
俺イライラ

「(新幹線の時間がぁ〜予定がぁ〜・・・)」

10分くらい待たされ・・・店員さんと上司らしき方が

上司「この度は、大変ご迷惑をおかけしております
    お客様のお品は手違いで他の店舗へ誤送されていまして・・・」

俺「これからWに行って直ぐに使うんですよ」

と新幹線のチケット提示

上司と店員さんが何かやり取りをして

上司「では××駅で商品の受取が出来るよう手配いたします。
    で、今からでは新幹線もギリギリ間に合わないと思うので、このチケットは一旦私どもでお預かりさせて下さい」

との申し出があり、チケットを渡し商品引渡書とチケットの受取をその場で貰い電車移動・・・

××駅到着して新幹線の改札に行くと△△様と書かれた紙を持った別店舗の方?
が居て、商品を確認後、その場で包装

「大変ご迷惑をおかけしました」

と商品と新しい新幹線のチケットを受け取る。(しかもグリーン車)

予定より30分以上遅れるので嫁に連絡して、車内は爆睡してました・・・
(人生初のグリーン車・・・orz)

Wに到着し迎えに来た嫁と合流、レンタカーを借りて知人♀さんのお宅へ訪問
色々な話をして、途中、忘れ物したと車のダッシュボードに指輪をセット

俺「そろそろ、お暇しようか」

何も知らない)嫁「まだ大丈夫だよ・・・」

知らない)知人旦那「そうだよ、嫁ちゃんビール好きだから出してあげたら(と知人♀)」

知ってる)知人♀「俺君忙しいからね(と肘鉄で知人旦那に)」

知人旦那「(さっした様で)そ、そうだねー」

嫁「・・・」

俺「お邪魔しました〜」

知人♀ 帰り際に頑張れってポーズしてくるしww

で、最終目的地へ

移動中はお酒の邪魔をしたので嫁の表情見ながら最近の話とかしつつ和やかな
ムードでホッしながら交差点で右折待ち中、右側から影が見えてふっと見たら

バイクがこっちに飛んできた

中央分岐帯でバイクは止まったけど、心臓漠々しながらも、信号変わって
即行右折、嫁に

「待っといて」

と車中に残し救助活動

バイクの運転手♂の意識がしっかりして歩けるかを確認、歩道まで誘導して
警察と救急車への連絡、到着した警察に状況説明、連絡先を聞かれNは面倒なの
で実家の連絡先を教え開放された。(対応中は時間がぁ〜)

車内に戻って嫁には感心されつつ、いつの間に買ったのか缶コーヒ渡され
我に返ると、小一時間程経過(T^T)

大急ぎで、車を走らせ目的地へ・・・

料金所閉まっててorz

仕方がないので、戻る途中の夜景が見える所に車を停めて、嫁さんにプレゼントがあると切り出し
(途中があまりにもあまりで漱石の一文は吹っ飛び)

俺「ダッシュボード開けてみ」

嫁「これ??(包装)開けていいの」

俺「どーぞ」

嫁「・・・(開けてフリーズ)」

俺「結婚してくれる?」

嫁、俯いて泣いて・・・

「はい」

ってOKもらえました。

帰りの社中で指輪のケースをパカパカと開けてニヤニヤ閉じてニヤニヤ
の嫁を見て、疲れも吹っ飛び嫁実家に送り届け。

翌日・実家へ連れ結婚する意向を伝え、嫁実家にもご挨拶しその足でEへ帰り
後日結納⇒結婚と無事に出来ました。

海外挙式で小さなトラブルはあったけど・・・小梨ですが夫婦で幸せに暮らしてます。

ちなみに、バイク事故の件ですが当日はプロポーズできた事で頭一杯ですっかり忘れてて、後日バイク運転手家族から実家へお礼の電話が

親「???」

Eに居る俺携帯に連絡があり第一声が

「お前事故起こしとったんか〜」

と誤解されてしまったwww

バイク事故の際は、仕事の関係で動けてたみたいだけど、基本コミ障のオタク男だからどうかね〜

まあ、新婚でもないのに今でも事ある毎に「俺君好き」って言ってくれるし、俺にとっても大切な嫁ですわ

日ごろから嫁に伝えてる。

今回馴れ初め書くきっかけが、嫁さんとの会話で漱石が出てきて、俺がプロポーズの時に「月が・・・」ってセリフ使おうとしてた事話して近くにあった
俺の上着を頭から被ってしばらく顔を見てくれないことがあった為

嫁曰く「恥ずかしかった」との事

日頃言ってるし勇者では無く、バカップル片割れって感じかね

嫁の前ではコミ障が出てないような気が・・・気のせいか

コメントの数(10)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:50tA.eIJ0編集削除
へたくそ
2 . 名無しさん  ID:r7tMoj0E0編集削除
イッチの散文ぶりに仕事ができそうにないのは理解した
首から上がもげるがよい
3 . にわか  ID:p.riZ7VKO編集削除
西へいったり東行ったり北へ行ったり大変だな
せっかくだから南の離島で末長くもげてしまえ
4 . あ  ID:IzrwXXCg0編集削除
酒量が下戸じゃなくね?と思うんだが。
5 . 名無しさん  ID:qXSPYqNV0編集削除
※2
辛辣でワロタ
同意
6 . 名無しさん  ID:3TNuOrhn0編集削除
>連絡先を聞かれNは面倒なの
Nって何?
7 . 名無しさん  ID:jL14HX.W0編集削除
バカは基本的な国語能力もないからバカなんだろうな、というのがよく分かる文章
8 . 名無しさん  ID:9mDWJYrH0編集削除
読み辛い
9 . 名無しさん  ID:mYqGpNg30編集削除
下戸なのに
「大事に取ってた洋酒」
というのがわからない
その他不自然なとこも・・・
10 . 名無しさん  ID:QPjZH0Vv0編集削除
※6
西と東でグループ内同業他社みたいな書き方だからNTTなんじゃね?

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ