カテゴリー:

日本人ジョーク

6時になり若い課長が帰ろうとしていると、社長がシュレッダーの前で一枚の紙を持って立っていた。

「なあ、君。これは重要なんだが、秘書が帰ってしまってね。君は、これ動かせるかね?」

若い課長は答えた。

「出来ます」

そして彼は機械のスイッチを入れ、紙を挿入するとスタートボタンを押した。

「良かった良かった!」

と社長は紙が機械に飲み込まれていくのを見ながら言った。

「コピーは1部でいいぞ」

コメントの数(7)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:59oXX0WR0編集削除
彡( )( ) うーんこの
2 . 名無しさん  ID:WLBMHKJp0編集削除
めりけんジョークb
3 . 名無しの亀有公園前派出所巡査  ID:lwpkKfcfO編集削除
両さんならシュレッダーで微塵になった書類も復元できますよ!
4 . 名無しさん  ID:aSGdeFTq0編集削除
コピー機とシュレッダー間違えるなんてどれだけ他人の仕事見てないんだよ 突っ込みはいらないか。
5 . 名無しさん  ID:.VO.6uDW0編集削除
社長にFAXを送ってくれって頼まれたんだ。
で、送った後、書類を返しに行ったんだ。
そしたら「送れって言ったろ!何持って帰って来てんだ!!」
って怒られたんだよ・・・
6 . 名無しさん  ID:mYqGpNg30編集削除
そんなアホは居ないよ
コントの投稿場なんですね
7 . 名無しさん  ID:NTW.Tx650編集削除
アメリカンジョークかな

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ