カテゴリー:

感動体験談

キッカケは餅つきw

嫁は近所に住む1歳下の幼馴染。
小学生の低学年位までは男女で色々一緒に遊んでいたが
高学年になると疎遠に。

会えば頭を下げる程度の間柄になってた。



俺が中学3年の時に町内会の恒例の餅つき行事が有った。
俺は親が役員をしていた事も有って毎年参加させられていたんだけど
嫁は数年見かけた事がなかった。

ただ、その年は年度末をもって嫁一家が引越しをすることが決まっていたみたいで
周りへの報告も兼ねて嫁一家も行事に参加していた。

嫁は今でも身長153Cmしかない小柄な体だった事と
餅つきにも毎年参加している訳ではないので餅をつく事は本来は無かった。

ところが、まぁ酒の入った大人共が○○ちゃんも記念についてみな!
などと言い出して嫁も断る事が出来ずに餅をつくことに。
自分はこねる役をやることになった。
餅つきって大の大人でも結構大変なんだけど
小さな体で一生懸命餅をつく嫁。
しかし、どう見てもフラフラと危なっかしい。
大丈夫か…こいつ?と思っていたが無事に最後の一回をつきおえた。
良かった何事も起きなかったとほっと手を突いてぼーっとしてたところ。
(その前にもつく役をしていたし結構疲れてた)
周りの酒の入った大人共が もういっちょう!と掛け声をかけた。

既に嫁の体力は限界だったみたいで最後の一振りをしたわけだが…
その最後の一振りが俺の右手の甲に直撃。
複雑骨折(一部粉砕)してしまった。

真面目にメチャクチャ痛くてその場にうずくまった俺。
駆け寄ってくる大人共。
ここまでは当然の流れだが一部の泥酔した大人が嫁の事を烈火のごとく怒り出した。
俺が怪我しただけでも茫然自失状態の嫁に向かっていい年した酔っ払いが
つかみかからんばかりにポロポロ涙流して呆然としてる嫁のことを責め立ててる訳よ。

で、嫁が失禁しちゃった…
それでもまだ怒鳴り続けてる酔っ払い。
メチャクチャな骨折してたから激痛だったんだけど、嫁の置かれてる立場を見たら
なんか凄い腹が立ってしまい切れて
嫁を責めてる酔っ払いの前に立って
ふざけんな!!てめーらがはやし立てたのが原因だろうがって酔っ払いをぶん殴っちゃったのね。

ポカーンとしてる酔っ払いを放っておいて嫁の手を引いて
とりあえず家で着替えさせなきゃとその場を後にしたわけ。

家まで連れてってとりあえず風呂に入ってきなと伝え
後から追いかけてきた母親に着替えの用意をさせたりした。
風呂からあがって着替えを済ませたけど、会場では大騒ぎになってるしで
とりあえず嫁と俺だけ家に残されて母親は会場に戻って行った。

連れて来てから嫁は一言も話をしてなかったんだけど
ちょっと落ち着いたからなのか急にギャン泣き。
ごめんなさい!ごめんなさい!!としか言わない。
俺としても嫁は全く悪くないと思ってたし
小さな体でプルプル震えてる嫁を見て、この後責められであろう嫁を守ってやんなきゃって
なんか使命感みたいのが芽生えちゃったんだよね。

んで、何とか落ち着かせて嫁を連れて会場に戻ったんだけど
まだ言い争いをしてる大人共の前にズカズカと進んで
俺の怪我の事はどうでもいい!○○の事を一切責めないならそれでいい!
ただ○○の事を責めるなら俺はあんたらを絶対に許さない!って怒鳴りつけたんだよね。
それでもまだブツブツ言ってたから
俺がいいっていってるんだからおめーらには関係ねーだろって言ったら
流石に町会長さんとかが酔っ払い連中にカツを入れて連れ去ってくれた。

嫁の親御さんとかは土下座して謝ってきたけど
○○は悪い事やってないんで絶対にしからないで下さいって伝えて
居心地も悪かったのでさっさと家に戻った。
(ちなみに嫁の親とか会長さんは事故当時現場から離れたテントに居たのではやしたてたりしてない)

しばらくして、なんやかんや有って両親も戻って来て(会場では相当色々あったらしい)
その時まで回りは骨折してるとは思ってなかったみたい。
俺自身も痛みとか云々よりも怒りの方が勝ってしまっていたんだけど
冷静になったら凄い痛みと指に力が入らないw
この時点になってやっと両親に連れられて休日診療やってる病院に行った。

で、結果が複雑骨折。
後日嫁と嫁両親が改めて謝罪に来たんだけど
その時に嫁が怪我が治るまで□□君のお手伝いをするって言い始めたんだよね。

うちは両親共に共働きで鍵っ子だったから
嫁は勿論の事、嫁実家総出で出来る事は何でも手伝わせてくださいみたいな感じになったわけ。

うちの両親もそれならお願いしますみたいな流れになって
学校から帰って来て親が帰ってくるまでは嫁とずっと一緒に過ごす事になった。
食事とかも週に2.3日は嫁の家でご馳走になってたし
それ以外の日でも自分の家に嫁が来て色々と手伝ってくれた。

前にも書いた通り嫁実家は年度末に引越しが決まってたんだけど
(同じ市内に引っ越す予定だった)
嫁が嫁両親にキチンと治るまではここに居るって言い張って
結局引越し自体の予定が白紙になった。

年度が変わって嫁も中学3年になり、俺の怪我もだいぶ良くなったんだけど
怪我が良くなってからも嫁実家との関係はそのままで
逆に今まで色々とお世話になったからと俺が嫁の勉強とかを見るようになり
何故か嫁も俺と同じ高校に入学してきた。

俺自身は嫁の事は最初はタイプでは無かったし(ナイスバディの高身長が好み)
嫁も俺の事なんてタイプじゃないだろう(Kinkikidsの堂本光一が好きって言ってたから)
って思ってたんだけど
ずっと二人で居る時間が長くて、話すととても面白い子だし
小さくてちょこまかと動き回ってる嫁を見て
あーなんか和むし可愛いかも!とか思いだし
嫁が高校に入学した時にうちの両親と嫁の両親も交えてお祝いする席があったんだけど
その時に部屋に呼んで玉砕覚悟で告白。

そしたら嫁号泣…
あーやっぱダメだったかと思ったら、よろしくお願いしますって言われたw
とりあえず落ち着かせてリビングで酒宴してた親たちの元に戻ったんだけど
嫁の赤い目見て追求の手が。
告白後30分で両家の親に交際がバレると言う流れになり
さらに嫁両親から○○を宜しくお願いしますとか言われて
うちの両親もこちらこそ宜しくお願いしますみたいな話になり
まるで婚約みたいな話に飛躍して行った。

んで、その後は普通に交際を続けて
嫁の高校卒業のときにまたしても両家でパーティ(両親・嫁両親は酒宴)やって
お前ら婚約しちゃえと…今度は本当に婚約する事になった。
その後は嫁が専門学校卒業と同時に入籍。

今では一男一女のお母さんとして相変わらずちょこまかと動き回ってますw
たまに義父から あの時の物件は凄い魅力的だったけど、
良い旦那を手に入れた方が価値が高い!とか酒の席で言われますが、うちの両親・義父母共に家族ぐるみで仲が良いので
今となっては指がちょっと曲がってくっついた事も含めて良い思い出です。


コメントの数(10)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:zDUt1TkO0編集削除
お手つきして複雑骨折して、
すんげー腫れてるのに相当な時間我慢したんだスゲー
2 . 名無しさん  ID:ALBnWAo20編集削除
複雑骨折を誤解してる人多いよね。
3 . 名無しさん  ID:Q.Kze6IB0編集削除
※2 んだな。医療系の勉強していない人の95割はそう思っているから、仕方ないよ。
ドラマとかでも平気で「複雑骨折してる!!」とかいうこともあるし
4 . にわか  ID:9oplMZ5dO編集削除
複雑骨折、って開放性の骨折のことで外に出るから骨に雑菌がついて治療が複雑になるから『複雑骨折』って言うんだってね

骨片混じりの血モチ目の当たりにしといて骨折に気付かないとか…
5 . 名無しさん  ID:SAuLL4NH0編集削除
嫁に手をつかれて、今は嫁をついてるのか
6 . 名無し  ID:emU7SfUnO編集削除
知識自慢したい人が多いね。
7 . 名無しさん  ID:6BDdSAC5O編集削除
950%な件
8 . 名無しさん  ID:CUoF6rpH0編集削除
読みやすい文章。
9 . 名無しさん  ID:hxOcYSJh0編集削除
ちょっと餅つかれてくる
10 . 名無しさん  ID:znuOcxqU0編集削除
まぁ、もちつけ。

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ