カテゴリー:

爆笑体験談

朝起きたら家のネコと知らないヘビが部屋の中で死闘を繰り広げていた。
ヘビはキライだけど寝ていた私をヘビから守ってくれていた家のネコを置いて逃げる事なんて出来るわけない私も戦う。
マンガ本投げた→家のネコに命中。
なんかの雑誌投げた→家のネコに命中。
お菓子の箱投げた→家のネコに命中。
眼鏡ケース投げるのやめてカレンダー外して丸めて叩く→家のネコに命中。
ここで家のネコがキレて私をバリバリと引っ掻き私は転倒、家のネコはヘビとの戦いに戻り勝利を勝ち取る。
それからしばらく家のネコは私の相手を一切してくれませんでした。

コタツに入りながらミカンの皮入りティッシュをゴミ箱に投げようとしたらゴミ箱の前を通過中の家のネコが身構える。
家のネコが歩き出してから投げたら太股の辺りにヒットしたので私コタツの中に逃げ込む。
新鮮な空気求めて顔を出したら家のネコに目を叩かれムスカのように叫ぶです。


コメントの数(11)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:cAszaiE.0編集削除
こんだけ鈍臭い下僕も珍しいww
2 . 名無しさん  ID:BiBcPeNz0編集削除
がんばれ!   猫!
3 . 名無しさん  ID:ElLDMfTE0編集削除
アホかこいつ
猫はお前なんて守ってないし蛇もお前なんて興味ないわ。
単に部屋に迷い込んだ蛇が猫と遭遇して命がけの防衛してただけ。
お花畑フィルター通すとこんな単純で血生臭い話もここまでめでたくなるんだな。
4 . 名無しですがなにか?  ID:lwrSYPWFO編集削除
米3 どーした?つらいことでもあったのか? 人生いろいろあるさ…まぁガンガレ
5 . 名無しさん  ID:70gda6Rf0編集削除
※3
ハゲかこいつ
髪はお前なんて守ってないし髪もお前なんて興味ないわ。
6 . 名無しの怪異  ID:iI4y8pF7O編集削除
猫と蛇なら絶対猫を取るな…おっ〇い的にも。やはりおっぱ〇は形や大きさも大事だが、誰についてるか?ってのが一番ウェイトを占める。
7 . 名無しさん  ID:NlrV8q8l0編集削除
ネコと暮らしていたらわかる
※3の反応がまとも
わからん4は阿呆
5は管理人
8 . 名無しさん  ID:6qpl.lY9O編集削除
(´・ω・`)っ⌒゚ ho 〜
9 . 名無しさん  ID:O7CIstEG0編集削除
※7
管理人の髪の話題に触れることは・・・
おっと、だれか来たようだ
10 . 名無しさん  ID:yn6O15s80編集削除
米3

ヘビはあったかいものにとりあえず噛み付く習性があるから毒蛇だったらヤバいことはヤバいんだぞ。
11 . 名無しさん  ID:2AQRoS8I0編集削除
これはひどい。
ネコはもっと怒っていい。((^◇^))

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ