カテゴリー:

おもしろ体験談

徒歩10分ほどの近距離別居のトメは行くたびに

「あれも持ってけこれも持ってけ」

としつこい。
賞味期限切れなんて当たり前、なぜかゆでたそうめんや乾麺、くず野菜、コトメ(40歳、私25歳)が会社勤めをしていたバブル絶頂期の服、マンガや雑誌、あると便利だからと古新聞の束や包装紙やハギレ。



最初は嫌々ながら受け取ってたけど、さすがにもう嫌になってはっきり

「いりません」

と言った。
それからは

「持ってけ」

「いりません」

が恒例になって来て、トメもストレスためてきたらしい。

ある日、宅急便でトメからの荷物が届いた。
近いのにわざわざ送ってくるという事は、普段持って行けって言ってるアレだな、と思い、最初は受け取り拒否しようとした。
でもそこで閃いて受け取り、開封。
すると中身はコトメのあのロボットみたいな肩パット&金ボタン&原色&超ミニスカートのいわゆるバブリーなスーツの山に
錆びた缶詰、ヘアバンド、期限切れのハム、胃腸薬、お菓子の缶3個(中はからっぽ)が入ってた。
それをいろんな角度から写真撮って、ちょっとしたレポートにまとめた。
タイトルは「○○○子さんから送りつけられた物の数々」。

それをありとあらゆる年代の人に見せ、感想を書いてもらった。
「このスーツ変形して合体しそう」
「こんな服ダサすぎて絶対着れない。来てる人いたらひきまくる」
「賞味期限切れた食品を人に贈るなんて神経を疑う。
この胃腸薬は腹を壊す事前提なの?」
「息子の嫁がこんな服を着て外を歩いていたら縁を切る」
「どうして自分で捨てないの、このゴミ…嫁いびりじゃん、完全に…」とかw

それを持ってトメ宅へ行った。
そして

「先日送られてきたものなのですが」

と切り出したら
トメはしたり顔で

「人の好意を素直に受けない嫁子は育ちが悪い」

みたいな事を言ってきた。
呆れてレポートとアンケートを見せると、一瞬呆然となりつつも
段々怒りで顔がゆがんできて、アンケート回答を読んでいる時は
もう手をぎゅっと掴んで紙がシワシワに。

「これが世間一般の意見なんですけど、いかがですか?」

「どっどういう事よ!!」

「どうって言うか…○子さんがあまりにも非常識なのに、
 何度言ってもそれを理解しようとなさらないから
 教えて差し上げようと思ったんですけど?」

「人をバカにするにも大概にしなさい!この事は息子とお父さんにも言います!」

「あ、夫は知っています。この回答が夫です」
(こんなもん普通いらねーだろ。もうさじを投げた。神経が分からんetc)

「あと義父さんにはこれを見ていただく予定ですのでいいですよ」

義実家追い出されて絶縁されますたw
塩まかれたかもw

でもこのアンケート、私の友人だけでなく、トメ近所(というか私近所でもあるw)の人にも書いてもらったからうわさ広がるだろうなーと。
飽くまでも

「トメさん変だと思うんですが、私の言う事は聞いてくれないので、
 みなさんからの意見を…」

というスタンスでw
あと匿名にしたのも良かったかな。
皆さんのびのびと貴重なご意見を書いて下さいましたw 


コメントの数(3)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 .    ID:REQiOfNG0編集削除
大概にバカにしたと言うよりも
対外にバカを晒したと言うお話
2 . 名無しさん  ID:4IJZ1dcc0編集削除
※1 だれうま
3 . 名無しさん  ID:qY.KOIa50編集削除
※1 山田くん、座布団2枚あげて

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ