カテゴリー:

衝撃体験談

旦那の弟がマンション購入に向けて旦那のお姉さんの持ちビルに今年の初めに転がり込んできた。

最上階が義姉さんの住居兼仕事スペースで、その下が旦那の両親の住居と一部義姉の資料とか倉庫になってる。

私たちはそのまた下の階に間借りして住まわせてもらっていた。

その下が義姉さんの仕事関係の倉庫だったのですが、旦那の弟夫婦が貯金をしたいとの事で、資料を電子化したり不要なものは整理して義姉さんがお金を出して改装し旦那の弟夫婦を住まわせるようになりました。

各家庭の玄関は外部階段形式で完全に別で、エレベーターは5階の義姉、4階の旦那のご両親と1階に止まる形式です。

もちろん水回りは完全に別。



うちは子供二人の家庭ですがそれぞれに8畳の個室が与えられるほど恵まれた環境で、


「お金が貯まるまでうちのビルで住んでも良いよ」


と出産後言ってくれた義姉にどれだけ感謝してもしたり無いほどです。

ちなみに賃貸契約は不動産屋さんを通して激甘条件で契約しています。


が、旦那の弟の嫁が今日の昼過ぎやらかしました。

仕事が終わって旦那の両親の階で飼われているポメラニアンをモフって泥のようになっている義姉に私がお茶を出していたら、


「相変わらず兄嫁さん(私のこと)は義姉さんの奴隷ですねwww

「義姉さん、いい加減親元を離れて自立したらどうです?」


と、いきなり挑発。


数日徹夜続きの義姉、突然ケタケタと大笑い。

そして


「弟嫁ちゃん、やっぱり私のこと嫌い?玄関別でも一緒の屋根に住みたくないよねーねー」

「私居ないほうがいいよね?」


と、笑いながら旦那の弟嫁に尋ねる。


笑われて弟嫁ちゃんブチ切れて


「あんたみたいな寄生虫ババアニートなんてここから消えろよ!」

「おまえみたいなニートが消えれば私の部屋や子供の遊び部屋も広くできるのに!迷惑考えろ!」


暴言はきまくり。


大声がして飛んできた旦那の両親が一言


「このビルを建てたのは姉ちゃんで持ち主も姉ちゃん嫌なら別居で構わないけど?」


真っ赤になって弟嫁ちゃん飛び出していった。

あれだけ旦那のご両親からビルは姉ちゃんのものだからお姉ちゃんに感謝しないと駄目よ?と言われていたし、ここ1年ぐらい義姉さんに対する態度がどんどんひどくなっていったので私からも窘めると奴隷乙としか言わない。


あれだけ窘めてあげたのに狂ったように


「なんで私を騙した!」

「責任取って私の代わりに義姉に詫びて許してもらって!」


と、旦那の弟の嫁から何度も電話がかかってくる今が修羅場。


義姉さん、仕事で煮詰まってくるとかーちゃんの料理じゃなくてワインと一緒に食べられる食事がしたい〜

宮崎牛のサーロンステーキが食べたい〜と死にそうになりながら、土下座せんばかりに、本当に申し訳ない、買い物行くときに一緒に買ってきてくれませんか。

と、諭吉さんを渡してくる。

そういった日は旦那の両親、旦那の弟家族分も買ってきてご馳走してくれる。

セコケチなことを書いちゃうと預かった諭吉さんが三枚だとするじゃないですか、レシートが二万二千円とかだとおつりは手数料ですご笑納くださいとおつりを受け取ってくれない。

ちょっと買い物に行きたいけど行く予定ありますと私を誘うとガソリン満タン&洗車までしてくれる。

シャンプー、リンス、トリートメント、石鹸、洗剤、柔軟剤、重曹、クエン酸を箱買いして分けてくれるので、日常生活品を買った記憶がない。

だからせめてゴミ出しや洗濯物が溜まってたら気軽に言ってくださいね。

ベッドメイクとかアイロンがけも言ってくださいねと私も恩返ししてきたつもり。

仕事が空くと旅行に行くのですが、温泉行きたいけど行く?子供さんの遊べるところもあるみたいだしどう?

と、誘ってくれてうちの稼ぎでは絶対に行けない宿やお部屋に泊まらせてもらった。

絶対に行けないようなお寿司屋さん、懐石、フランス料理屋、しゃぶしゃぶ屋に連れて行ってもらった。

私も私の子供も義姉が大好きで、うちの長女は義姉の鍋のアクをすくいながら、


「お姉ちゃん!ちゃんと食べてる!もっと食べないとだめよ!」


なんて言う。


「ほんと、すんません。ちゃんと食べます」

「こんなおばちゃんにお姉ちゃんなんて言ってくれてありがとねー」


そんな受け答えをする義姉。

ごめんなさい他人事と言えば他人事なんだけど思い出が溢れてきて涙が止まらない。

ふと思ったけど、もしかして弟嫁は高級食材や日用品、旅行なんかは旦那のご両親のプレゼントだと思っていたんじゃないかな?


なんかわたしテンパっちゃっておかしくなってきている。

記憶とか思い出が溢れちゃっておかしくなってる。

ファーファーのフィンランドの柔軟剤が好きで、パケ画の片方を指さして


「こいつって憎たらしい顔してるよね」


と笑う義姉が好き。

ベッドメイクしたてのベッドに飛び込んで


「フカフカで気持ちいい。ありがとね」


と笑う義姉が好き。

仕事で煮詰まってぼさぼさの髪の毛を掻き毟りながら


「風呂入りたいけど絶対寝て溺れる」


と泣きそうになる義姉が好き。


旦那の弟嫁、もう駄目だわ。


お姉ちゃんがたてたビル→旦那の両親に貰ったお金で義姉がたてたビル

持ち主がお姉ちゃんのビル→旦那の親の遺産でお姉ちゃんに相続する予定のビル

この二行で矛盾しているのに…


義姉を追い出し、旦那の両親が死ねば自分のビルになる!

または義姉が死ねばビルは私の物!

最悪奴隷嫁に一フロアー渡して奴隷で使えばいい。

旦那の両親に愛想ふりまいて損した。

私は騙された被害者。

お前らはよってたかって私を騙す悪人。


こう思っていたことを自白。

義姉が自分の稼ぎでビルを建てたなんて少しも考えていなかったご様子。

急いで帰ってきた旦那の弟、緊急招集され飛んできた旦那の弟の嫁の両親、義姉の顧問弁護士目が点。

旦那の弟の嫁の両親、何度もうちのバカ娘がご迷惑をおかけしてと詫びながら、本当に泣きそうな顔しながら引きずって連れていきました。


義姉、ご両親のとりなしもあって「人間誰でも思い違いとか思い込みってあるよねー」

「まあ、基本頭冷やせば理解できるだろうから現実見てよねw」

といった感じでちょっと距離は置くけど住んでいてもいいよーといった感じでしたが、義姉が死ねばビルは自分の物と旦那の弟の嫁が言った時点でため息をついて、


「さすがに自分のことを死ねばいいとか考えている人と一緒の建物に住むのは無理だわw」

「30日以内に退去させてねー私寝るからあとお願いねー」


と弁護士さんの肩をたたいて席を立ちました。


「姉ちゃん言い出したら絶対に聞かないから」


旦那の弟さん顔が真っ青。

旦那の弟さんも何度もこのビルは姉ちゃんの物だからと言う説明をしていたそうです。

しかし嫁ちゃんに何度も広い部屋が欲しいとせっつかれ、姉貴と相談しろよと去年の年末あたりから相手にしなかったそうです。

 


コメントの数(8)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:d3hbbjyg0編集削除
旦那の弟がマンション購入に向けて旦那のお姉さんの持ちビルに今年の初めに転がり込んできた。

旦那の弟は旦那の姉の弟でもあるわな
一行目からこのダメっぷり
典型的馬鹿女の文章
少しは推敲したらどうなんだろう?
2 . 名無しさん  ID:EUGlvXmq0編集削除
>姉貴と相談しろよと去年の年末あたりから相手にしなかったそうです
格安で高待遇受けながら嫁の相手を姉に押し付ける弟も大概だと思う
3 . 名無しさん  ID:a2Rf8bXU0編集削除
この話って、旦那弟目線、旦那弟嫁目線、旦那姉目線
それぞれあるよね
4 . 名無しさん  ID:SUE51oZC0編集削除
漫画家さんかな?
5 . 名無しさん  ID:lcStA09c0編集削除
※3 そうなの?
これと同じような、「旦那の弟の嫁ガー」しか見たことなかったわ。
探してみよっとw
6 . 名無し  ID:QpbgvaAWO編集削除
登場人物の各視点があるから、さすがにネタだろ。とか、
どれかは類似案件で別の話

と物議を醸したんだよね。
この話は。
7 . 名無しさん  ID:Q1x0D5180編集削除
投稿者も馬鹿
義弟嫁も馬鹿
※1も馬鹿
朝からなんだこりゃって気分にさせられたわ
8 . 名無しさん  ID:C1a564sn0編集削除
※7が最高の馬鹿だわ
所詮女の浅知恵
草レマン湖

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ