カテゴリー:

感動体験談

DQNに3人に絡まれてボコられてへたり込んた時に、嫁さんが止めに入ってくれた。

らちが明かなくてブチ切れた嫁さんが、DQNにローリングソバットを放って一人をKOし、返す刀で膝蹴りをもう一人に叩き込んでKO。

これが出会い。




「大丈夫?逃げるよ?」


と言った嫁さんがカッコ良かった。

ほんとに嫁さんの後ろで輝いていた月が忘れられん。


手を差し出されて、それを掴んで立ち上がった。

で、逃げようとしたら、残ってた一人が殴りかかって来たのを嫁さんは避けて足を蹴ってKOした。

多分、最初にKOしてから5分かからないくらいでKO×3

通りに出てタクシーを捕まえようとするも、運転手が私の汚れた状態を見て乗車拒否。

たまたま来たバスに乗って乗継しながらとりあえずそのエリアから離脱した。

適当なバス停で降りて、お礼を言って、


「何かお礼を、、、。」


と言ったら、


「そんなのは要らない。」


緊張が切れたのかあちこち痛くなってきたんだけど、それでも


「必ず後日お礼をしたい。ご連絡先を教えてください。」


と懇願。

185僉90kgの巨漢がほぼ土下座懇願。


「いや、そんなの良いですから、どうしてもなら、そこのコンビニで飲み物を買ってくれたらいいですよ。

 それで貸し借り無しで。」


と苦笑いしながら言うので、三ツ矢サイダーを嫁さんの希望で買って、一緒に飲んでいるときに(もっとも私はあちこち痛くて飲めなかった。)いろいろ話してたら、会話が盛上ってきてメアド交換。

彼女はタクシーで、自分は弟に迎えに来てもらって帰った。


ちなみにDQNにボコられたたのは、酔ってたDQNが、女の人(別人)に絡んでたのでカッコつけて止めに入ったところを、油断してたのもあって何かで殴られて転倒してしまったのが敗因。

実は柔道、空手有段者の私。。。

嫁さんは空手とキックボクシングの経験者だそうで、嫁さんは「段持ちでも油断するべきではないし、自己

を過信し過ぎ(要約)。」とお説教された。


その後、メールで盛り上がり、勤務先も近かったのでランチを食べる約束をした。

あの時はジーンズに動きやすそうなシャツ(?)姿でほぼナチュラルメイクだったのが、ヒール+スーツ姿

ビッチリメイクで来た。

前付き合ってた彼女が、とにかく偏食だったから、ランチでしっかり食べる姿と、後日、ディナーに誘った時も、あれもこれもと頼んでワシワシ食べるが、食べ方が下品じゃない姿に完全にやられた。

一緒に散歩していると、お義父さんの影響で花や木、鳥の名前を異様に知っていて、アウトドア好き、プロ

レス、MMA好き、JOJOと岡田あーみんが好きという狭い趣味も合った。

その後、野試合いwを経て交際し、戦場では互いの背中を守る誓いを立て結婚に至り、そんな嫁さんも今は二児の母。

で、未だに腹筋割れているのがステキすぎ。

 


コメントの数(5)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:uumg4kzc0編集削除
ビッチリメイク←X
バッチリメイク←◯
間違えたから盛大にもげろよ
2 . 名無しさん  ID:RXqLoXLP0編集削除
ビッチ(が)リメイクして来た。

間違ってないじゃん
3 . 名無しさん  ID:pxMz3eFh0編集削除
野試合いwって普通に判断していいの?
まさか格闘じゃないよね・・・
4 . 名無しさん  ID:xHP9Rhxh0編集削除
これ女がかなり体でかくて体重も重くないとKOできないよね
5 . 名無しさん  ID:xB2.zrXM0編集削除
北斗の若きころの逸話である

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ