カテゴリー:

感動体験談

合コンで男1人ドタキャン
女側最年長の嫁が人数合わすために離脱
男の先輩が本気らしく、男少なくていいのにwwww
とか俺見て言うから、今の人送ってきます
っつって店出た時のこと

駅に着いて、どうせ店には戻れないし帰ろうと思って
嫁が切符買ってる横で自分の切符も買った
そしたらたまたま方向が一緒で同じ電車に乗ることに


嫁が降りる駅が近づいてきたところで

嫁「今日、本当はあの先輩達に邪魔だから帰れって言われたんでしょ」

俺「い、いえ、そんなことは…」

嫁「君は嘘つけないねwあの先輩達かなりギラギラしてたしね」

俺「ははwまぁ職場が男ばかりだからですかね、そう見えるのも」

嫁「そっか、じゃ君も久しぶりの女の子とのあれだったんだ」

俺「はい、でも嫁さんとお話しできて楽しいですよ」

嫁「社交辞令ありがと」

俺「あ、いや、そんなつもりは…」

嫁「可愛いねぇww今日のお詫びと今のお礼を兼ねて、
    この後ひまなら飲みにでも行かない?奢るよw」

俺「ありがとうございます、ですがもう切符買ってしまったので」

嫁「電車賃くらい出すからwお互い一人酒は寂しかろう?」

俺「ははwじゃ割り勘でなら」

ってな感じで2人で飲みに行くことになって〜って感じ
そこで嫁がつぶれたのもあっただろうなww

嫁の家の最寄り駅で降りて、狭くて汚い変な居酒屋に連れていかれた
嫁は常連らしく大将と親しげに話をしてた

大将「嫁ちゃん、やっと彼氏かいwww」

嫁「いやいやww迷惑かけたお詫びにね、今日初対面w」

大将「またまたw兄さん!嫁ちゃん酒強いから気をつけなよ!」

嫁「おっさんは黙って料理出しなさいww」

みたいなこと話してた

自分で言うのもなんだが、俺もかなり酒は強い
飲みまくってベロベロな嫁でもわかったらしく
飲み仲間認定を受けて連絡先交換

ある程度経ったら嫁がトイレから出てこなくなった
大将が様子見に行ったら潰れてるとのこと
ビールほぼ一気で熱燗ガバガバやってたしそうなるか

仕方なく俺が支払い済ませて、嫁をおんぶして
嫁の部屋まで運ぶことにした

ゲロりまくってたが、おんぶ中に吐きそうになると
背中から降りて吐いてた
べろんべろんなのに変にしっかりしてて変わった人だと思った

嫁の家の鍵をどうにか開けさせて
ベッドに寝かせてゴミ袋を枕元に広げてその日は帰った

嫁の家に入った時に

「初対面である君が¢£%&@§☆●∞」

とか呂律回ってない変な人がいたのは気のせいじゃない

後日、嫁から電話があって謝られた
今度こそお詫びするって言って、また飲みに行く約束をした

そんな感じで毎月数回呼ばれてその居酒屋で飲むようになった
そうしてると、大将から色んな情報が流れてくる
・ここ数年、毎週一人酒しに来る
・誰かと一緒に来たことはない
・毎年、誕生日は必ず店に来て持ち込みケーキ食べてる
・おっさんは、嫁ちゃん可愛いと思う
などなど、他にも色々あった気がする
その話で嫁の誕生日の情報を手に入れた
嫁の誕生日は、その日から2ヶ月後くらいだった

せっかく誕生日を知ったからなんかしてやろうと思った
きっとこの時にはもう惚れてた
22の当時までKIRINだったし、度々2人で飲んでて
これで惚れないなんてことがあろうか、いや、ない

とりあえず誕生日は、一人酒の嫁にプレゼントとケーキ持って凸の予定を立てて
大将にも、嫁が店に来たら連絡くれって頼んだ
プレゼントには悩んだ挙げ句、嫁は赤が好きと言ってたから
赤い石のついた5万くらいのネックレスにした

そして当日、大将から連絡を受けて店に凸した
ケーキをつついてた嫁はかなり冷めた様子で

「あ、来たんだ、今日は一人が良かったんだけど」

とか言ってた
俺は勢いにまかせて、誕生日おめでとうございます
って言ってプレゼントを差し出した

次の瞬間には、プレゼントは壁に当たって床に落ちてた

何が起きたかわからなかったが、嫁の手に弾かれて
プレゼントが俺の手を離れただけだった
嫁は何も言わずにため息ついて店を出て行った

もう死んだと思ったわ本当に
血の気の引く音がハッキリ聞こえて
大将のにやけ顔も完全に行き場を失ってた

プレゼントは落ちたまま、呆然としてたら
大将に座んなって言われたけど無視してフラッと店を出た

その時、告白するつもりでいたから余計ショックだった
初めて告白しようとしてたのに、する前にふられた状態

ショックなんて簡単なもんじゃなく酷く沈んで
仕事もおろそかになるくらいだった
まだ新人だったのに仕事中も放心してたから
上司には毎日怒られてた
嫁の連絡先も即消した

数日後、いつも通り嫁から飲みの誘いがきたが無視
また次も無視
数回無視した後、ようやく回復してきたところで仕事の帰りに会社の出入り口で嫁に会った

気まずかったから軽く会釈して通り過ぎた
そしたら腕を掴まれて振り向かざるを得なくなった

「あの時はごめんなさい」
「また〇〇君と一緒に飲みに行きたい」
「頼むから無視しないで」

しつこく言われて、ひとまず近くの喫茶店へ

そこでは色んなことを聴かされた

誕生日は、実は嫁の誕生日ではなくて
嫁の母親の誕生日だってこと
その母親は嫁が働きだすころに亡くなったこと

つまり勝手に勘違いしてた俺が悪かった

こっちの事情を全て話した後、嫁の誕生日がその日の数日後だと知らされた
嫁は、もう一度あれを渡して欲しいと言った
俺は、もうなくしたから新しいのを買うって言った

押し問答の後、新しいのを買うことにした
喫茶店を出る頃には仲直りして今まで通り話をしてた

新しいプレゼントは嫁の希望で指輪を。
嫁の希望で居酒屋に行くと大将はいつも以上にしわくちゃな笑顔をしてた

あのネックレスは大将が取っといてくれてて
それも嫁の手に渡った
すると嫁が、誕生日プレゼントとプロポーズの指輪もらったってえらく騒ぎ始めて、今度はちゃんと告白して付き合うことに

そんなこんなで2年後、俺24、嫁28で結婚

新婚初夜は色々あったけど、それなりに夫婦やってますww 

コメントの数(22)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:IL5YDmO20編集削除
途中で読むのが面倒くさくなった
2 . 名無しさん  ID:UShTl15j0編集削除
おは尻の下
3 . 名無しさん  ID:xBi7eQLN0編集削除
K=恋人 I=居ない R=歴 I=イコール N=年齢
4 . 名無しさん  ID:Kz9dSg1h0編集削除
※3
俺が、聞こうとしていた事を先回りした説明サンクス
5 . 名無しさん  ID:MKdMy6Rz0編集削除
※3
ぐぐっても分からんかったぞ。サンクス。
6 . 名無しさん  ID:E8PYvgZV0編集削除
※3
ファミリーマートに買収されたぞ。サンクス。
7 . 名無しさん  ID:.XAv7jQs0編集削除
※3はやればできる子だとおもう。
がんがれkirinくん
8 . 名無しさん  ID:u0i6sc0W0編集削除
居酒屋だからビールメーカーの事と思ったわ>KIRIN
9 . 名無しさん  ID:CAe.bWxC0編集削除
俺もワタメグの尻に敷かれたい…。
10 . 名無しさん  ID:Q9.NAAwz0編集削除
最後の思わせぶりな一文はなんだ。そこを kwsk。
11 . 名無しさん  ID:sESS5Hw00編集削除
この嫁貞操観念低すぎね?
12 . 名無しさん  ID:9v3ZKETt0編集削除
俺はチワワ
13 . あ  ID:eeVW4Skg0編集削除
プレゼント払いのける時点で頭おかしい地雷だろ
よくこんなメンヘラと結婚したな
14 . 名無し  ID:ARWmtkQA0編集削除
*3 ありがとう!何言ってるか全然分からなかったから助かった。
15 . 名無しさん  ID:VLDWp5zi0編集削除
※3は神。もしくはDAIGO
16 . 名無しさん  ID:JZ7X3FC00編集削除
※3 はワシが育てた。
※13 はワシ…は関係なく、ただのハゲタカ。
17 . 名無しさん  ID:C8uwPvZ00編集削除
でもイコールならeだよね・・・
18 . 名無しさん  ID:rMywCRGD0編集削除
それ言うなら恋人のKからすでにおかしいだろ・・・
19 . 名無しさん  ID:t5TxsP0N0編集削除
どうして?
20 . 名無しさん  ID:qgBwgLP.0編集削除
全然感動しなくてワロタ
21 . 名無しさん  ID:.VEcWrlN0編集削除
麒麟になったり魔法使いになったり、忙しいな俺たちって
22 . 名無しさん  ID:CLZPLDYT0編集削除
最初の先輩の男少なくていいのにwwwの真意が読み取れないから最初から躓いてしまった。

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ