カテゴリー:

感動体験談

高校生時代の話。
頭が悪くてコミュ症だった俺は友達も少なくヤンキーのグループにからかわれたり虐められたりしていた。
虐めといってもモノマネをやらされて笑いものにされたり
プロレス技をかけられたり(怪我しない程度)体育の授業の柔道で皆に投げ飛ばされたり。
俺としては十分嫌だけどヤンキー達が凄く怖くて反抗できなかった。
毎日学校に行くのが苦痛で毎回本屋とかで時間を潰してわざと遅刻して学校へ行ってたんだが
最悪今度は別の学校のヤンキーに脅された。
なんでも俺の行ってる高校が気に入らないとか底辺高は死ねとか、殴られたりもした。



ボロボロになって学校に向かったが、たぶんまたクラスのヤンキーに笑いものにされるなと最悪な気分で行ったらクラスのヤンキーの一人が

「遅かったじゃねーか。何かあったのか?」

っていうから内容を全て話したら、ヤンキーグループ全員が立ち上がって放課後俺を脅したヤンキーの高校まで俺を連れて乗り込む事に。

脅された駅でグループで固まって探してたら、俺を脅した奴が歩いていたので

「あの人…」

と指をさした途端クラスメイトのヤンキーグループがそいつを囲んで

「うちのクラスメイト脅したよな?土下座して謝れwww」

と胸倉掴み始める。
相手側は顔面真っ青で俺に土下座。

その後ヤンキーグループにどうしていつも俺を虐めてるのに助けてくれたか聞いたら

「別にお前の事を嫌いじゃないから」

と一言返ってきた。

そしてそのまま進級するにつれて徐々にクラスメイト同士溶け込んで行って
ヤンキーとオタクが共存してるみたいな空気になっていった。
元々廃校が決まっていて人数も少なかったからクラス替えも無く
オタクグループ(俺も含む)がヤンキーグループに勉強を教えたり漫画本を貸したり
ヤンキーグループは体育の授業で運動の出来ない俺達を面倒見てくれたり力面で補助してくれたりした。

よくよく考えれば勝手に虐められてたと俺が勘違いしてただけなのかもしれない。

コメントの数(9)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:H7U1qglw0編集削除
TV版だと思ってたけど実は映画版の方のジャイアンだった。的な
2 . 名無しさん  ID:Sr.D.Ure0編集削除
普段の日常がTVで、他校のヤンキーに虐められるって出来事が映画だったんだよ
ジャイアンはジャイアン
3 . 名無しさん  ID:yOjN3UGD0編集削除
10年後のジャイアン

「お〜れはジャイアーン ヒーキ二ート」
4 . 名無しさん  ID:1tMMQo.m0編集削除
苛めていたことは否定してないw
5 . 名無しさん  ID:Sr.D.Ure0編集削除
そういや「他校のヤンキーにいじめられたとき助ける」ってそのまんまのことジャイアンやってたな。
映画じゃなく通常話で、たしか「ドラえもんに休日を」とかそんな感じのタイトル
6 . 名無しのヤンクミ  ID:XHX5ReJbO編集削除
ヤンキー「べ、別にお前の事嫌いじゃないんだからね!///」
7 . 名無しさん  ID:MNr3Rn5W0編集削除
虐められてないよこんなの
被害妄想は自分がどんどんひきこもっていくだけだからね
心を強くだね
8 . 名無しさん  ID:jB84vlPp0編集削除
ストックホルム症候群・・・
9 . 名無しさん  ID:8wU1KebE0編集削除
でもこれ、概出なんだ・・・

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ