カテゴリー:

おもしろ体験談

高校同士の抗争がはやっていた頃の修羅場

当時俺は清掃委員長をしていて掃除用具の入れ替えをしていた
すると校庭の方から悲鳴が聞こえた
後輩たち一緒に校庭まで行くと不良たちがバイクに乗って
うちの生徒を追い掛け回していた。
ヤバイと思った頃には遅くすでに何人かの不良がこちらに目掛けてバイクで突っ込んでいた
後輩たちも驚いて固まってしまっていたので

「武道館まで逃げろ」

と叫んで逃げ出した


自分しか後輩たちを守ることが出来ないとなぜか思い込んでしまい
とにかく段差のある武道館に入れば助かるとと思って全力で逃げ込んだ
これで大丈夫と思ったがバイクに乗った不良たちは武道館の中まで入ってきた。
ここまでは不良たちはご満悦だった

実はうちの武道館はかなり広いため社会人の団体も使っていた
空手、剣道、柔道とゴッツイ体型の人ばかり
そんな人たちが自分たちの練習場を荒らされて黙っているはずがない
次々とバイクから引きずり降ろされて集団リンチに近い状態でボコボコにされた
俺も他の生徒もドン引きでそれを見守ることしか出来なかった
しばらくすると警察が来たが

「自業自得、こうなったのは自分たちのせいだからな」

といって怪我をしている不良を座らせ説教をしただけで帰っていった

その後の顛末はバイクのせいで傷だらけになった畳を張り替える費用のため
バイクを強制的に売られたそうだ
それでも足りなかったためこれも強制的にアルバイトをさせられたそうだ
何がおかしいかって以上のことを学校公認だったという事
今じゃそんな事をしたら大問題になるだろうな

この話を思い出したのも偶然あの時、居合わせた柔道家の方と知り合いになり

「むかしこんなことがあった」

と話してくれたのがきっかけでした
警察の柔道大会が近くなると強い方と練習を頻繁にするらしく警察官とも
仲がいいとも言ってました

「あの時俺がボコボコにしたおかげであいつらは更生できたんだ」

と語っていました
これにはさすがに驚きましたが
更生した方の何名かは警察関係に就職した言っていました
テキスト:大坂冬の陣のころ京都所司代をつとめた板倉勝重の話 [おもしろ]

大坂冬の陣のころ京都所司代をつとめた板倉勝重の話。

年の暮れも近いある日、京都近辺で窃盗事件が発生し、現場近くの村に犯人がいることまでは突き止めたが、そこの村の人たちは犯人をかばって情報提供にまったく協力しなかった。
業を煮やした勝重の部下が村人を拷問にかけるべきと主張したが、勝重はその意見を採用しなかった。
勝重は村人を村の外れに集め、そこにある地蔵を指差して言った。

「盗みの犯人はそこの地蔵である。こんな悪さをさせぬよう諸君らに交代で見張りを命じる」

信じがたい話ではあったが、所司代の命令とあれば逆らうわけにはいかなかった。
だが、大晦日の前の忙しいころに見張りをするのは辛く、たちまちのうちに村人たちは辟易した。
たまりかねた村人たちはついに窃盗の真犯人の名を挙げて見張りをやめさせるように所司代の勝重にお願いした。
地蔵の見張りを命じたのは自白をうながすための策略だったわけである。

コメントの数(9)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:DtxjckcT0編集削除
またかよ
馬鹿が調子に乗るなよ
2 . 名無しさん  ID:KLM2LYuS0編集削除
今回は第2部が短いな
3 . 名無しの掛廻り  ID:lxgMlSbmO編集削除
板倉重勝で思い出したが、コイツは龍が如く見参ではあんまパッとしたキャラじゃなかった。幼女を誘拐しようとして火事場でザンサツされた。
4 . 名無しの掛廻り  ID:lxgMlSbmO編集削除
※3
連投と訂正すまんす
重勝→×
勝重→〇
5 . 名無しさん  ID:YjEZe6k.0編集削除
板倉勝重も若い頃は京都でヒャッハーしたわけか
6 . 名無しさん  ID:AM3N4Any0編集削除
管理人って韓国人ほどに馬鹿なの?
7 . 名無しさん  ID:AM3N4Any0編集削除
朝鮮人なのかね?
8 . 名無しさん  ID:e2Cf3Mqd0編集削除
何かよく分からんけどとりあえずもげろ
9 . 名無しさん  ID:HAwaWLkL0編集削除
※8
もげた結果、貴様の頭が無残なことに…。ピカリンちょ

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ