カテゴリー:

衝撃体験談

かなり昔の事で元嫁の話
当時、俺は会社の事で忙しく帰宅時間はいつも遅かった
それでも俺の帰りを待っていてくれるいい嫁だと思っていたが
結婚から2年ほど経ったある日に実家に来てほしいと弟に呼ばれた(実家は歩いて10程度)

そこで、子どもたち(弟にとっての甥、2人)を預けに来るのはやめて欲しいと言われた
最初俺は何言ってんだ?と思っていたが話を聞くと以下の事が分かった。



・結婚当初からお昼を毎日食べに来ている
・子どもが生まれてからずっと、子どもの世話をお袋にさせている
・俺が帰ってくるギリギリまで子どもたちを預け、元嫁はエステなどに行っていた
  (俺は帰る前に必ず連絡を入れていた)
・そのエステ代を求めてくる
・仕事で使うものを荒らされる(実家は自営業で弟が継いでいる)

などなど、出来る嫁だと思っていたらヤバイ奴嫁にしていたと顔面蒼白していたら
俺が実家に子どもを預けろと言ったと元嫁が主張していたことも判明。
そんなことするわけ無いだろ…
学生の頃手伝いとかしていたからあの大変さは分かっているつもりだ
というか、俺の帰宅時間まで起きていたのってそういう事かと地味に納得していた。

弟に謝ってからすぐさま家に帰ってこのことを問いただした
理解できない言い訳をしてきたが義両親を呼んで
説得の末、三日ほどで離婚決定。
で親権はどちらに行くかという話になった

俺はもちろん裁判起こしてでも親権を取りたかったがその必要はなかった
なんと、元嫁はバツイチだった。
しかも子どもまでいる
前の結婚は元嫁が子供を虐待していて離婚、親権は旦那さんの方へいったらしい。

元嫁は子ども嫌いだからいらない(子ども欲しいって言ったのお前だろ)
義両親も親権を俺に渡すと言ってきた。
元嫁は昔から弱い者いじめをしたり近所の犬に石を飛ばしていたらしい
だったら娘放置して置くなよと思いつつも、親権は取れたので良しとしていた。

それからほどなくして離婚、俺は実家に世話になりつつ無事子どもたちを育てることができた
まあ、お袋や弟の協力のおかげだったんだけどな
あの二人には一生頭上がらないほど世話になった。

子どもたちから父さん(俺)より叔父さん(弟)の方が好きと言われた
親父の悲しみのカキコでした

・あんたがいるからアタシが幸せになれない(元嫁から俺に告白してきたんだが)
・あんたが仕事ばっかりするから悪いんだ
 (俺は仕事量が多いので家族サービスできる時間があまりないと思い
   結婚は断っていたがそれでもいいと元嫁はプロポーズしてきた)
・子どもを捨てるから離婚しないで(この意味が今でもわからない)

こんな感じの事ばっかり繰り返していたよ。

コメントの数(5)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:dmQPfLf60編集削除
こ、これは 初めてか?
2 . 名無しさん  ID:6fW2PCul0編集削除
この糞嫁が欲していたのは、あなたのスーパーマグナムだけだったんだろ?多分。
3 . 名無しさん  ID:WxzIuM3F0編集削除
一番最後の一文が怖すぎる
4 . 名無しさん  ID:22VQx8N70編集削除
父さんより叔父さんの方が好きって、弟さんの方が接する時間が多かったということか
5 . 名無しさん  ID:jBKc83mT0編集削除
弟側からしたら、
兄嫁が子供を預けに来る→ずっと預かりっぱなしになった
という話かな?

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ