カテゴリー:

衝撃体験談

元彼は、暦とか縁起とか、気にする人だった。
でも、結婚式は大安で、と言われたくらいで、別に強いられたりすることは無かったし、物知りだなーくらいに思ってた。

もう結婚することが決まり、来月は両家の顔合わせ、みたいなタイミングの時に、私の家族と家でご飯を食べた日のこと。
そのとき母が、

「この子(私)は五黄の寅だから、負けないようにね〜」

と笑いながら彼に言った。



その場では、私も何言われたのか分からなかったんだけど、「ひのえうま」みたいに、その年に生まれた女の子は気が強い、みたいな干支に、私は生まれたらしい。

そしたら、血相変えて

「そんなわけない!」

と叫ぶ彼。
違う違うと騒ぐので、カレンダー持ってきて、彼に解説。やっぱり私は五黄の寅。
あー、そうなんだー。
やっぱりねー、などと、母や私も含めて話してたら

「騙してたんですね。すみません、私さんとのお話は無かったことにしてください」

と、頭を下げてきた。

家族一同( ゜Д ゜) こんな感じ。
みんな唖然としてる中、帰ろうとしてる彼を慌てて追いかけたら

「黙ってたなんて酷いよ。君に食われるなんて真っ平ごめんだ」

と、私の腕を振り解いて出て行ってしまった。
メールも電話も取り付く島も無い。
家に行っても応答なし。

もちろん、落ちこんだけど、知らなかったこととはいえ、縁起とか気にする彼だと分かってたし、仕方が無いかな、と諦めた。
それより、五黄の寅に産んだせいだ、と涙ながらに謝る母が痛ましくて仕方なかった。

後日、元彼両親にこっぴどく叱られたのか、親同伴で復縁迫ってきたけど、断った。
ご両親はまともそうに見えたけど、彼らの目的が、私のマムシ指と暴露して、その場で父にどやされ、母に塩撒かれた。
マムシ指の嫁は、お金を呼び込むんですって。
すげぇな私。

宝くじ連番10枚買ったら300円当たった!と旦那が喜んでたので思い出した。
テキスト:大阪城代を勤めていた板倉重宗に使いを出した [爆笑]

出来心

徳川家康の近習から出世した、近江の膳所藩主、戸田氏鉄がある時、娘婿であり
当時、再建なって間もない大阪城代を勤めていた板倉重宗に使いを出した。

ここでお控えを、と使者が言われた大阪城の広間には、たくさんの大砲が展示されていた。

この使者の男、それを見てどうしても試してみたくなったのであろう、大砲の砲口に、頭を突っ込んでみた。
すっぽりと入った。
とりあえず満足したので頭を出そうとした。
出そうとした。
出そうとした。
出ない。

義父の使者が、いくら呼んでもさっぱりやってこないのを怪しんだ板倉重宗が広間に行ってみると、大変なことになっていた。

「誰か、誰かある!?」

城中のものたちが集まり、大砲に頭突っ込んでじたばたしている使者の体をかわるがわる引っ張ったが、抜けない。

「無理に引っ張ると死ぬかも…」

どうにもならないので、とりあえず戸田氏鉄にこのことを通報した

「あの馬鹿者め!!!!」

戸田氏鉄、激怒。
そりゃそうである。

「あああ、わしは三国一の馬鹿を使者に立ててしまった…」

あまりの恥ずかしさにうなだれる戸田氏鉄に、家臣たちは、

「しかし、いかがしましょう?」

とお伺いを立てるが、氏鉄

「死んでも構わん!首ごとひっこ抜いて参れ!!!!」

重臣一人に屈強の足軽4,50人をつけて大阪城に急行させた。
大阪城で彼らが見た物は、折り目正しく裃をつけ正装し、大砲に頭を突っ込んでいる使者。
困り果てた顔をしている板倉重宗。
くすくす笑っている板倉家臣。
戸田家の皆さん、穴があったら入って埋めたい心境である。
彼らはその憤りを、大砲に嵌っている馬鹿にぶつけた

「えいやああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

使者の体は物凄い勢いで引っ張られ、異様に伸びた!「ちぎれる?」と、思った瞬間

スポンッ

抜けた。
耳も鼻も擦り切れ顔は傷だらけであったが、ともかくも命だけは助かった。

この使者の男、膳所に連れ帰ったが、戸田氏鉄は

「こんな馬鹿、処罰する値打ちすらない」

と、髪も髭もそり落とし、ふんどしまで剥ぎ取って、丸裸で追放した。

コメントの数(8)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:QB7YRZgT0編集削除
迷信気にする彼氏に捨てられたから髪も髭もそり落とし、ふんどしまで剥ぎ取って、丸裸で追放した。

でおk?
2 . 名無しさん  ID:kgKwZDQG0編集削除
うむうむ
3 . 名無しさん  ID:izSCqKZL0編集削除
この彼は何を騙されたんだろう?

結婚まで進んでるんなら、彼女の生年月日は知ってるだろうに。
この男は迷信に信じる癖に、自分では計算すら出来なかったのか?
それとも、年だけの九星しら知らず日毎にもあるって事を知らなかった生半可知識だったのか?
4 . 名無しさん  ID:HQ5sfBp90編集削除
現代だったら面白映像とかで投稿できるんだろうけど、当時の武士は対面を何より重んじるからなぁ。裸で追放されるのは当然かも。首を切られなかったのは主君の心遣いなのかな?
5 . 名無しさん  ID:6o4zQfAq0編集削除
なんかにクビ突っ込んで耳鼻欠けうげるって徒然草とこれとで二つ目。探せばまだあるんだろな。人間ってやつぁ・・・
6 . 名無しさん  ID:Kbxg7FlQ0編集削除
穴を見ると入れたくなるのは仕方ないね
7 . 名無しさん  ID:aNob6KQf0編集削除
務める、が正しい
8 . 名無しさん  ID:n00PTDYg0編集削除
もはや管理人のルーチンワークの一つにすぎなくなったな

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ