カテゴリー:

おもしろテキスト

駿府でのお話。
ある時、村越茂助が清見寺に使いに行った。
そう、関ヶ原の時
福島正則たちに

「おまえらがさっさと戦わないから家康公が出てこないんだよ」

と言ってのけた、あの村越さんである。

そんな村越さん、帰りが遅くなって夜半になった。


すでに門限を過ぎ、城の門は閉ざされていた。

「村越茂助です!お使いから今帰りました、門を開けてください。」

ところがここを守る二人の門番、開けない。

「既に時間が過ぎている以上、誰であってもこの門を開ける事はできません!」

門前で村越さんが困り果てているとそこに、家康の側近の一人、安藤直次が通りかかった。
訳を聞いた安藤は、門番に向かい

「この方は確かに村越茂助殿である!とにかくわしが保障するので、村越殿を通すように!」

ところがこの門番達、それでも開けない。

「この門は日が暮れて以降は、決して開けてはならない決まりとなっております。
 安藤殿、あなたは今重職についておられますね。
 そんな方が、決まりを破るようなまねをして良いのですか!?
 城主たる家康公の命令がない以上、開けられません!」

この安藤さんも村越さんも、当時、徳川家どころか天下にもその名を知られた人たちでである。
そんな二人にもこの門番達、容赦無いのだ。

後になって家康はこのことを聞き、この二人の門番を褒め、つーか褒めにゃしゃーないですわなw
加増し、駿河から紀州家に付けられたとのことである。

 


コメントの数(6)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:0rAEYsUF0編集削除
肛門「何者だ!」
ウンコ「オナラです」
肛門「よし通れ!」
2 . 名無しのウホッ!  ID:.zMkIm0s0編集削除
肛門「何者だ!?」
陰茎「ちんこである!」
肛門「通ってよしっ!!」
3 . 名無し  ID:L65GcvoUO編集削除
マジレスしようと思ってたのに、※欄みてその気が失せたわwww
4 . 名無しさん  ID:CTkJO4Vz0編集削除
駿河ワンより紀州犬のほうが上なの?
5 . 名無しさん  ID:wY.10MKW0編集削除
これが[おもしろ]ねえ・・・
6 . 名無しさん  ID:a6HMlGEp0編集削除
米2

アッー!

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ