カテゴリー:

衝撃体験談

当方40代男性です。嫁も同じ年。
20代で結婚して翌年嫁が妊娠出産。それ以来レス。
それについて嫁が

「いやーうちは夫婦としてもう終わってるからさあ」

と言うのにいつも苛々していた。
なんで勝手に終わってると決めつけるのかと。
俺は納得していない。
嫁は可愛かったが、出産して太って老けた。


でもそんな事は俺はどうでも良い。
しかし嫁的にはもう「女」としてのあれやこれやが面倒になったんだろう
30代にして田舎の50代のおばちゃんのようになってしまった。

で、食事中でも屁はこく、鼻糞ほじる、ゲップする、着ている物もむしろ
今時どこでそんな服売ってるんだよって感じで、短髪グルグルパーマにスッピン。
眉毛も繋がってるし口ひげも放置。
だから近所でも「実は若いのにお手本のようなBBA」扱いされていて、本人もそれが心地よいようで

「アタシはもう女じゃないから」
「だからなんにも気にしなくていいの」からの
「うちは夫婦としては終わってるし!女でも男でもないのよ」と。

要するに身だしなみを整えるのがダルくなったので、自ら若い女と言うステージを降りる事でその負担を無

くす、その出汁として夫婦仲は終わってると吹聴して回る。
(ちなみに専業で、家事はちゃんとやってくれてる)

しかし俺は終わってない。
嫁を女としても見ているし、性欲もある。
だからって浮気やフーゾクとは思わないが、嫁とスキンシップはしたい。
それに、おっさんとして自由奔放に暮らしているわけではない。
ある程度は、気を遣っている。
年相応に見えるくらいには。
なのに勝手に俺まで終わっている事にしようとする嫁に腹が立ち
ある日口論になった

私はもうそういうのどうでも良いのよ、なによ厭らしい、という嫁に
セxクスはしなくてもいい。
嫌がる相手にしても仕方ない。
しかし、お前がだらし無い格好で最低限の身だしなみもせず、食べたいだけ食べて太り、公の場でメイク

もせず、マナーも悪い。
家で半裸で俺の前で屁をこきながら菓子を食い歩きゲラゲラ笑うのは、まだ30代なのに酷過ぎないか(

当時はまだ30代でした)。
性的な物を排除するのと、お前の身だしなみの酷さには関係がない。
娘の為にも、最低限はちゃんとして欲しい。と言った。

嫁は発狂して

「男はそうやって女に女を押し付ける」とか
「昔奇麗だったのがどんどん崩れていって、
 何もかもいやになってだからおばさん化する事で女のステージから降りて何が悪いの」とか

喚いていた。
俺としては言いたい事は言ったし強要するつもりはないから、とにかく俺は嫌だと思っている、善処して欲

しい、と言って終わりにした
まあ嫁は何も変わらなかったよ。
公の場では赤い口紅だけベットリと付けるようになって、悪化した。

で、10年経って、娘が大人になり彼氏を家に連れてきた。
結婚したいらしい。
まだ23なのに随分早いなーと思いつつ喜んだ
嫁も張り切っていてその場は楽しく終わった
しかし後日振られたと言う。理由は嫁だった

「まだ40代なのにあの格好、仕草、話し方、マナーも酷いし
 将来ああなると思ったら怖くなった、ああいう人に育てられたなら
 きっとああいう感じになるんだろう」

と言われたそうだ

嫁、案の定、娘彼氏の前で

「うちは夫婦終わってるから!20代で終わったからね!
 ゲハハ!町一番乗りでババアとジジイになったんよ〜」

とやらかした。
若い頃の嫁と娘はとても良く似ている(可愛らしい)。

娘は半狂乱になって嫁に怒った
だから今日だけでもちゃんとしてっていったじゃない!
世の中はママの仲良しのおばさん連中ばっかりじゃないんだよ!
初対面の人がなんでそのままの自分を受け入れてくれるなんて思ったの!
最低限不潔じゃないようなかっこするのがあたりまえでしょ?!
ママのはただのぐうたらだよ!言い訳聞きたくない!!
と、「…その通りだな」という事を言っていた。
そして娘は出て行った。

嫁は反省しなかった。
娘をビxチ扱いして、文句ばかり言っていた。
トド体型にもだらし無さにも拍車がかかっていった。
周りの年の近い主婦がいよいよおばちゃん化してきたのも手伝って、自分が正義のように増長していった(

家事はちゃんとやってくれる)。
しかし、娘が次の彼氏と結婚が決まったとの報告とともに、

「結婚式は二人で海外でやる。ママに来て欲しくないから。」

と言われた事が青天の霹靂だったらしく、修羅場になっていた。

嫁としては、いつか娘が自分に謝ると思っていたらしい。
このままでは本当に娘に切られると気付いたのか、俺に

「私って、そんなに酷い?」

と聞いてきたので、日常を動画で撮影してみせてやった。
絶句していた。
頭の中では、ピン子くらいのイメージだったみたいだが実際は引っ越せおばさんとガキ使のおばちゃんをブレ

ンドしたような…。

娘に、嫁がこれからきちんとするから半年待って欲しいと言ってると伝え、ダイエットだのなんだのを半年み

っちり手伝った。
これが俺の中では修羅場だった。
金もメチャクチャ掛かったし。
でも半年でだいぶ普通のおばちゃんに戻って、娘と会って和解した。

今、嫁は憑物が落ちたようにきちんと暮らしている。
なんとなく俺を誘ってくるが、俺は数十年の禁欲生活で
それこそ終わってしまっているので、応えてあげられない。
嫁は

「折角奇麗になったのに」

と文句を言っているが、もう疲れた。


コメントの数(6)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:9Gzzvnke0編集削除
もげたの拾ってきてくさい<(_ _)>
2 . からあげ  ID:0tu27.rE0編集削除
ん〜…
3 . 名無しさん  ID:jsI95HwO0編集削除
で、オチは?
4 . 名無しさん  ID:w8u0juaC0編集削除
※3
もげ落ちたってのがオチじゃない(´・ω・)?
5 . 名無しさん  ID:xwbysEX70編集削除
早めに捨てとけよ
6 . 名無しさん  ID:zEMsJyYk0編集削除
美魔女から「美」が抜けたらただの魔女。
黒いフードかぶって瓶みたいな鍋で怪しげな液体を煮込んで杖で混ぜてる婆さんのイメージ。

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ