カテゴリー:

おもしろ体験談

兄貴と買い物に行った帰りに右折車に横断歩道で轢かれそうになった。

漫画のように兄貴を安全地?側に突き飛ばした私はやべぇ死んだと一瞬で思った。

でも轢かれたのは兄貴。
右折車が避けようとさらにハンドルを切って兄貴にドーン・・・
兄貴の足の上にタイヤが残ってギャーという叫びが耳に残ってる。
私はふぇぇぇ状態。

帰省する旅に

「そういえば昔、お前に殺されそうになったよなぁ」

と毎度のことながら言われる。
ちなみに相手の人は超金持ちだったらしく、賠償金+α(数百万)貰った。
バブル時代は本当に狂っていた。

コメントの数(7)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:vLmGodmt0編集削除
バブル関係なくね?
2 . 名無し  ID:K4eqWy6XO編集削除
運転手と妹がグル
3 . 名無しさん  ID:2I2lw.jB0編集削除
※2
殺そうと思ったってこと?
4 . 名無しさん  ID:eUyQ3yiE0編集削除
バブル時代が狂っていたんじゃなく本当に狂ってるのは今のデフレ時代だよ。
5 . ななしん  ID:Dl6PPmVFO編集削除
※2
どちらかと言えば新手の当たり屋じゃね?運転手からすれば
6 . 名無しさん  ID:IQbYq2fV0編集削除
※1
バブル時代のお金の動きは、半端じゃないんだぞ!

と バブル時代学生だった自分が言ってみる・・・

バイトにまで、ボーナス10万とかくれたんだぞ
7 . 名無しさん  ID:lVSpEhTp0編集削除
帰省は確かに旅だよな

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ