カテゴリー:

衝撃体験談

彼氏に浮気をされました。
約4年半の付き合いで、お互い25歳。
きちんと婚約までしていました。両親顔合わせ済み。
婚約指輪有りの状態。
後は、結婚式の日取りを決めて〜・・・と行くはずでした。

相手は、彼の会社の新人契約社員。
出会ったのは4月らしいです。
今思えば、その頃から気分の波が前よりひどかったなと思うんですけど、その時は「結婚資金のため」と言

われれば、なにも疑わず信じてた。

だけど、丸二日連絡がとれなかった日があって、心配になって彼ん家に行ってみた。
AVの音がして、なにやってんだかと思った。
でも、彼の声っぽい。
びっくりして耳を済ますと・・・よく聞いた彼のエッチボイス。
女の子の高い声も聞こえた。
ただただ困惑して、びっくりした。
録音もなにもするでもなく、呆然としながら帰った。

家に帰って寝てると、彼からメールが来た。

「忙しくて連絡できなくてごめん。○○(私)のドレス姿のため頑張るぞ」

えっ?さっきのは?夢?と思いつつも、私もなにごともなかったかのように、普通にメールを返してしまった。 

頭がついていかなくて、普通に過ごしていたつもりだったけど、やっぱりどこかちぐはぐだったらしく、上司に呼

び出された。

「悩みがあるならなんでも言え」

と言ってくれた。 
が、この上司、1年前に奥さんの浮気が原因で離婚したばかり。 
その上司に彼の浮気の相談は・・・と躊躇ったが、逆にいろいろと教えてもらえるかも?と思って相談。 

上司は見たこともない彼氏に憤慨してくれ、あー私悲しかったんだなーと感じて、そこでようやく泣けた。 
さらに上司は、その時の興信所も紹介してくれた。 
この興信所も親切な所で、すごく安くしてくれた。 

彼とは、ちょっと距離をおくようになった。
彼が、私のあら探しばかりをするようになったから。 
一緒にいても、まったく楽しいって思えなかった。 

興信所からの結果は、当然クロ。
証拠となる写真もばっちり。 
はっきりとでて悲しかったはずなのに、「これで終われる、スッキリできる」と考えてすごくホッとした。 

相談の後も、いろいろと気遣ってくれた上司へ、お礼と報告がしたくて、会社帰りに上司を呑みに誘った

。 

上司が行くには幾分か安い場所だったろうけど、上司はゆっくり話を聞いてくれて、 

「今後どうするか、今後どういうことになるか、選択肢はたくさんあるが、私は○○(私)の味方だ」 

とまで言ってくれた。 

彼とは、もう長くエッチしてなかった。 
彼のあの声を聞いてからずっと。 
最初は生理だとか適当に、具合悪いと言っても信じてた。 
私は彼に触れたくなかったのに、彼はエッチだけはよくしたがった。 

上司との呑みの数日後、彼と会った。 
エッチを求めてきたが拒否すると、なんだか猛烈に怒りだした。 

彼「浮気してんじゃないだろうな!?」 

自分が浮気してるからこその、発想なんだろうなと思って流した。 
だけど、彼に携帯を奪われた。 
彼は呑み後の上司からのメールを、浮気の証拠だと認定。 

「今日はありがとう。初めての場所だったけどおいしかったよ。いつでも話においで。力になるから。」 

っていう上司のメールだったのに。 

彼「これは婚約破棄だ!お前の浮気が原因だから、慰謝料払ってもらうからな!
    仕事もなくせ!家族から見捨てられろ!このクソ肉便器!」 

上司に相談以降彼の言葉は、全部録音済み。
これも。 

私は、ただ黙っていた。
びっくりしたのもあるけど。 
彼の迅速な行動により翌日の昼、私の実家に皆集まることに。 

これは私の提案。
店なんか行ける訳ないし、彼の実家にも行きたくないし。 
当然、両親には電話で怒られ、一先ず先に実家に帰っても、そこでもやっぱり怒られた。 

父は激情型で真面目な人。 
怒鳴るだけ怒鳴って、彼の両親にどう謝るかを考えてた。
私の話は聞かなかった。 
母は冷静で演技派な人。 
だから母には、彼の方が浮気をしたんだと話した。
証拠も見せた。 
それ以上は何も言わなかったが、母は察してくれていた。 

話し合い当日。
最初から激怒の彼&彼両親&父。 
彼の母が進行役となり始まった。
私の酷さを雄弁に語る彼。 
慰謝料慰謝料!と叫ぶ彼家。
どんどんますます冷めた。 
父が彼両親に頭を下げまくる中、母が彼に、

「どういった経緯で、発覚されたんでしょうか?」

と、さも申し訳なさそうに、辛そうに聞いた。 

彼は私の携帯を奪い、

「このメールです!!」

と自信たっぷりに言った。 
だけど、父ポカン。
彼の両親も、え?これ?な様子。 

思ってたような反応が得られず、慌てて説明を始める彼。 

「今日はありがとう。」はエッチのことだ! 
「初めての場所」はもちろん新しいホテル!「おいしかったよ。」はやっぱりエッチの話だ! 
「いつでも話においで。力になるから。」

はスルーして頑張る彼。 

私がここでやっと

「呑んだだけ」

と言うも、 

彼「じゃあ証拠は!?証明してみろよ!!」 

証拠ならあんたのもあるよと思いつつ、私は電話した。 
とすぐに、その場に突如とあらわれる私の上司。 
午後から早退してわざわざ来てくれて、外で待ってたくれてた。 

上司を見た途端に、あ!ってなった彼の父。
上司が取引先だったようで。 
気まずそうにする彼の父をスルーして、話しだす上司。 
元々浮気だとかしてないから、上司の発言はぶれない揺らがない。 
さすがに彼の両親も私の父も、上司の話ぶりに納得しだした。 
彼の両親は

「誤解は誤解、さっぱり水に流しましょう。もとは○○(私)さんの態度が原因だったんだし、彼も愛故よ」 

ってスタンス。
切り替え早い。
一人、デモデモダッテの彼。 

そのうじうじさがうざくて、そこから私の反撃ターン。 

私「愛故じゃなくて浮気してるが故の発想だったんだよね」 

ピタッと止まり、みるみるうちに青ざめていく彼。
ポカンな彼両親。 
もうめんどくさかったので、すかさず彼の証拠を提示。 
ホテルに入る写真、出てくる写真。
路上でのチュー写真、車内での写真。 
指を絡めて手を繋ぐ写真、女の胸を揉んでる写真(着衣状態)。 

彼「あるばぁぁああーーーー!!!?」 

奇声を発し、これは俺じゃない!違うんだ!偽物だ!お前への愛しかない! 
違うんだ!話を聞いてくれ!お前が浮気するのが悪い!いや誰も悪くない! 
誰も悪くない!夫婦とは高め合うものだ!偽物に惑わされるな!陰謀だ! 

と、とにかくうるさい彼。
彼両親はまじまじと証拠を見て項垂れてた。 

「新しいお話に移りましょうか。」

と、今度は母が進行役になった。 
私の父は大爆発で、彼にビンタ。ビンタ。ビンタ。ビンタ。 

彼「いたっ!痛いよぉー!なんで止めないんだよぉーっ!お前の親だろぉ!?俺を好きなんだろ!? 
    許すし愛してやるから、止めさせろよぉーっっ!」 

死ぬほどうざかったのでシカト。 

彼両親に婚約破棄するのは私側で、責任は彼にあり、慰謝料も請求すると説明。 

「ちょっと勘違いしただけなのに、こんな話の運びひどい!騙したでしょ!?」 

と彼の母も意味わからないことを言い出したので、とりあえず黙らそうと、録音していた彼の

「クソ肉便器!!」

も含め全て聞かせたら、黙るどころか泣いた。 

これを聞いて、また父が彼に今度はゲンコツ。ゲンコツ。ゲンコツ。ビンタ。 

彼「違うんだってば!なんで話聞かないの!?意味わかんない!」 

私「・・・なに?」 

彼「まじ違うから!700%誤解だから!まじ付き合ってないから!」 

私「あぁ、私とあんたがね」 

彼「だから、違うっつってんじゃん!なにそんな言い方する訳!?だからぁぁあ!」 

私「なんなの?」 

彼「あいつがまじしつこいんだって!胸無理矢理押し付けてくんの!
    俺まじで嫌だったんだって!据え膳食わなかったって!だからまじ誤解!」 

私「じゃあ会社に相談する?逆セクハラで」 

彼「・・・・。なんでそう誰かを不幸にしなきゃいけない訳!?皆幸せになりたいんだよ!?
    だから結婚して世界一幸せになろう!?な!?な!?」 

必死さがきもい彼と、泣く彼の母と項垂れる彼の父と、怒ってる私の父。
冷めた目で彼家、特に彼ををみる残りの私、母、上司。

私がゆっくり

「そうだね」

と言うと、彼はニヤッとした。
だからすかさず、

「世界一幸せになるために別れて、そのための資金頂くね」

と言ったら、また叫びだした。 

彼「うの゛ぉぉおおん!俺はお前だけなのに!愛してるのに!お前は違うんだ!?
    なんでそんな冷たいこと言うの!?まじでなんで!?俺好きでしょ!?」 

彼の父「いい加減にしろ!」ドカッ!※注 ケリ。 

まさにもうガクブルな彼。
ほんっときもかった。
体育座りでびくついてた。 

上司「浮気する人って、どこかしら相手を見下してるんだよなぁ・・・。なんとかなると思ってる。
       君(彼)、地面にこぼれ落ちた砂糖をまたもう一度使えるか?君は自分の手でばらまいたんだ」 

彼号泣。
彼の父男泣き。
彼の母も号泣。
彼の父が慰謝料を払うと約束。 
彼の父から800万払うと言われ、そんなにもらえないと言おうとしたら、 

彼「そんなに払うことないって!」 

と彼に言われたため、有り難く800万丸々受けとることに。 

条件もつけた。
400×2で払うこと。
今後一切関わらないこと。 
最後の最後まで

「結婚しゅたいんだぁぁああーー!!」

とうるさかったので、

「アインシュタインだ〜」

と言ったらポカンとして帰っていった。 

その後、家族+上司で食事に行きツヤツヤした笑顔で帰宅。
これが5月の終わり。 
ちゃんと入金もありました。
彼が悪寒メールをくれますがスルーしています。 
わざわざ毎回アドレスを変えてまで送ってくれます。 

浮気相手は、私のこと知ってたみたいです。
ですが会社でイチャイチャしてて、反感買ってたらしく、彼が慰謝料を請求された話が広まると、会社の

人々から非難され。
部長だか課長だかの机の前で派手に彼と口喧嘩し、そのままトンズラ。
給料も受け取らずに、どっか行ったらしいです。
彼は夏から、どこぞの地方に飛ばされるそうです。

別に、彼を取られただの思ってないので、慰謝料も請求しませんでした。
確かに、浮気発覚後はショックだったんですが・・・。
今では、驚く程二人に興味関心がありません。

ちなみに父は謝ってくれ、私の大好きな父特製ハンバーグを作ってくれました。
特大。
上の浮気相手と彼のその後は、彼の悪寒メールからわかりました。

希望があったので、悪寒メールをちょっと公開します。
彼はバイクが好きで、私は花と牧場物○が好きです。

 屬泙静椶辰討襦怒ってるよね。だけど待つ。待つことくらい・・・いいよね?
それは○○(私)にさえ縛れないよ。俺の時を縛りはしても」
◆嶌F、お花が枯れました。○○に会いたくて会いたくて、でも叶わなくて枯れちゃったんだよ。
もう一度、育てよう。特別な養分はいらない。俺と○○がいれば花は咲く。綺麗な花じゃなくていい。一

生懸命に咲く花だ。」
「○○に会えなくなってから、バイクすら輝きを失ったよ」
ぁ崙匹鵑任れてますか?
あの時の笑顔で。
あの時の優しさで。
愚かな俺に。
微笑んで。
俺の気持ち。
あの時のまま。」
ァ屬花屋さんを見掛けると辛くなるよ。○○はよく見ていたよね。
なかなか覚えられない俺をわらってたっけ…
もう戻らないの?あんなに幸せだったのに。
辛いことは俺が忘れさせてあげる」
Α峺失わないで。大事なモノ」
А峪匍蹐法▲潺汽箸辰討弔韻燭茵○○もプレイしてる?
北海道かどこかで牧場ってのもいいよね」
─嵎峪ちょうだい。俺狂っちゃう。」
「俺が枯れてもいいの?○○泣くでしょ?」

ぐ奮芦行なし。文面は原文のままです。

コメントの数(14)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:JCTOVzmK0編集削除
AVに彼氏を取られただけのほのぼのを期待してた…
2 . 名無しさん  ID:CMtWm0zN0編集削除
読んでくれてますか?
あの時の笑顔で。
あの時の優しさで。
愚かな俺に。
微笑んで。
俺の気持ち。
あの時のまま。


格好いい
3 . 名無しさん  ID:u.8M6hrY0編集削除
わべえやろたwwwwwwwww
4 . 名無し  ID:tJEoPSW8O編集削除
彼氏がAV見ながらその声に合わせて喘ぐAVニーな性癖なだけなら呆れられるくらいですんだのに
サラウンド&女優オナホでやったらAV女優とヤってる感がすごくてな、あの臨場感はたまらんよ
5 . 名無しさん  ID:XUN7nPTt0編集削除
投稿者がミサトって名前なのはわかった
6 . 名無しさん  ID:.1LBknr10編集削除
い秀逸
7 . 名無しさん  ID:nMbLaX210編集削除
どこを斜め読みだ?
8 . 名無しさん  ID:U9Ob0QZj0編集削除
俺はΔ気に入った。
9 . 名無しさん  ID:6jOPHmTI0編集削除
スペクトラム「燃〜え〜ろあるばぁぁああーーーー!!!?夜〜明〜け〜は近〜い」
10 . 名無しさん  ID:.RJgHJte0編集削除
男がエッチの時に声を出すのか・・・?
11 . 名無しさん  ID:MmCQxiDW0編集削除
書いてる本人は気持ちよく作文してるんだろうなぁ

まぁ全員わかってるとは思うけど創作乙。
12 .   ID:wKoMFb8J0編集削除
女子中学生くらいが書きそうな文章だな。
13 . 名無しさん  ID:K5YI6O5r0編集削除
あるばぁぁああーーーー!!!?
14 . 名無しさん  ID:K5YI6O5r0編集削除
最後、ミサトちゃんと上司がくっつくかと思ったよ

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ