カテゴリー:

衝撃体験談

2年前の話で年齢や職業はその当時のもの。

私子(23)介護老人保健施設勤務
彼男(34)国家公務員
私妹(22)派遣社員
私母(42)地元の工場パート

私子が小さい頃に両親は離婚し、母は昼も夜も働いて私たちふたりを育ててくれた。
ずっと貧乏だったので私子は奨学金をもらったりアルバイトをしてなんとか高校を卒業し、地元の介護老人保健施設に就職した。
給料は安かったけど半分近くを家に入れていたので母親も夜のバイトをやめることができた。
そのうち私子は仕事で出会った彼男と付き合うようになり、恋人になった1周年の記念日に彼男から

「ここにいることができるのも今年度までで、来年度の転勤が決まっているから結婚して欲しい」

とプロポーズをされた。

小さくて古い市営住宅の我が家にスーツ姿で来た彼男はきちんと母親と妹子に挨拶してくれて、私子も彼男の両親に挨拶をさせてもらって幸せだった。

だけどそれから彼男の官舎(私子の家より大きくて新しい)になぜか妹子が入り浸るようになった。
彼男は明らかに困惑していたし私子も何度か注意したけど、妹子は聞く耳を持たなかった。
ちなみに妹子は私と違って母親似の顔立ちのはっきりした美人で、すぐ人と仲良くなるタイプ。
地味で引っ込み思案な私子とは真逆な姉妹だったけど、仲はずっと良い方だったと思う。
それでも婚約者である私子よりも彼男の宿舎にいるのは変だと思ったので母親に相談したけど、

「妹子ちゃんもお兄ちゃんができて嬉しいんでしょうから大目に見てあげなさい」

と話にならない感じ。
仕方がないので彼男には転勤までの間だから我慢してとお願いしておいた。

だけどふたりで新婚旅行の話とか新居の話をするときにもやたらちょっかいを出してくる妹子に私子も腹が立ってきて、ある日実家で

「もう私たちにつきまとうな!」

って大きな声で怒ってしまった。
妹子も怒って

「結婚するからっていい気になって!」

と言って出て行ってしまった。
雪の降る寒い日の真夜中だったので不安になった私子は妹子の友人達に連絡し、妹子がもし訪ねてきたら家に帰るよう説得してほしいとお願いして彼男にも連絡しておいた。
2時間くらいしてから彼男から連絡があり、妹子はやっぱり彼男のところに来たらしかった。
ただ彼男の様子が明らかにおかしい。
とにかく早く来てくれと言い続けるだけなので慌てて向かうと、なぜか彼男は車の中で隠れるように私子を待っていた。
車に入れてもらって妹子のことを聞くと、彼男は無言で車を発車させた。
以下、彼男の話。

いきなり泣きながら訪ねてきた妹子をとりあえず家に入れてお茶とお菓子を出して落ち着かせる。
それから妹子は私子の悪口(私子の男関係まで言ってたらしい…彼男が初彼なんだが)を言いまくった後に、

「彼男さんは騙されてる!私子は彼男さんの財産目当て!妹子と結婚した方が幸せになれる!」

と喚きだして服を脱いで彼男に襲いかかってきたらしい。
びびった彼男は逃げて車に避難し、私子に電話。
車の後部座席に隠れていたが、足音がするたびにいつ妹子が襲ってくるかと思っておびえていたらしい。

恥ずかしいやら呆れるやらで言葉が出ない私子だったけど、彼男はなおも言いにくそうにしていた。

「それと…………言いたくないんだけど」

「なに?」

「今までも何度か妹子さんに誘われてたんだ。もちろん断っていたけど」

「!」

「あとね、どうも保険証や貯金通帳とかを入れていた引き出しが漁られていた形跡があるんだよ」

「!!」

「それとたぶん妹子さんと私母さん、グルだと思う」

「なんで?」

「妹子さん、合い鍵持ってた」

「え?私、誰にも渡してないよ?」

「うん、だから私子がいない間に妹子さんが作るか私母さんが作るしかないよね?」

「でも私母までグルだって決まったわけじゃ」

「言ってなかったけど、私母さんも俺の部屋を勝手に掃除してたことがあったんだよ。
 私子は鍵渡してないよね?」

恥ずかしさで死にそうで、もうひたすら彼男に謝りまくって、婚約破棄されても仕方がないと言ったけど、彼男は私子と結婚したい気持ちに変わりはないって言って抱きしめてくれて、その場で号泣しました。

その後彼男と一緒に我が家に帰って私母を問いつめると、最初はとぼけてたけど結局ゲロした。
妹子は最初見たときから彼男が気に入っていてさらに彼男の稼ぎや貯金の額を知って
どうしても彼男と結婚したくなったらしく、妹子に甘い私母に駄々をこねて協力してもらったらしい。
もう我が親ながら情けなかったけど、彼男がゆっくりと分かりやすく説得してくれたら
ようやく私母もアホなことに協力させられたって気づいてくれた(←もっと早く気づけ)。
三人で彼男の宿舎に行き、彼男のベッドの中で裸で寝ていた(涙)妹子を叩き起こして全てを話し、それでも彼男が私との結婚の意思が固いことを知ると泣き出した(←泣きたいのはこっちだ)。
結局彼男と相談し、今後邪魔をしたら縁を切るしもう二度と会わないことを私母と妹子に話した。
その後まだ彼男に未練があるっぽい妹子が心配だったけど無事結婚式も新婚旅行も済ませ、今は彼男とふたりで幸せです。
ただいまだに帰省するときに彼男がビクついているのが可哀想です。
以上、大した修羅場ではありませんでしたが結婚直前の話でした。

ノンキャリアらしいですが私の地元は景気最悪のド田舎なので彼男の年収(当時の私の倍以上でした)
だと超良い方なんですよね。
彼男はギャンブルもお酒もタバコもしない人でお金の使い道がないとかで、大学卒業後に貯めたお金が1千万円以上ありました。
妹子も私母もそれを知って血迷ったのだと思います。
私も結婚後知らされてビックリしました。
今は新居を買うときの資金にしようねと約束してます。

ただ妹子も悪い子じゃないんです。
頭も良くて明るくて人なつっこくて美人で自慢の妹だったんですよ。
でも高校卒業後に地元を離れて就職したらなぜかDV男やヒモ男(二人とも大学生でした)みたいなダメ男とたて続けに付き合って鬱状態みたいになって仕事を辞めて地元に帰ってきたので、なおさら彼男みたいな人にひかれちゃったのかもしれないです。
ああいうことがなければ彼男に頼んで彼男の職場の真面目な後輩とかを紹介してあげたかったのですが、今となってはとてもお願いできません。
実は今でも私の給料から実家に仕送りしているのですが、そのお金で妹子は大学に入り直したいと言っているらしいです(涙)。

帰省にはついてきますがもちろん私の実家には寄りませんw

私の実家はとある離島なのですが、夫はとてもこの島を気に入ってるので
元職場の寮や同僚宿舎に宿泊して友人と釣りをしたりして遊んでいます。
勿論妹子には内緒です。

毒されていますかね、、、それでも親は親ですし妹は妹だと思ってしまうのです。
昔母親が私たちを見捨てていたらと思うと、どうしても断ち切れないのです。

帰省なんですが私も万が一があるのでついてくるのは止めて欲しいとお願いしたことはあるんです。
夫はそれでもお墓参りだけはどうしてもさせてくれと言って一緒に帰省するんですけどね。
船の中ではびくびくしているのですが、島についてしまうと楽しそうに友人達とイカ釣りに行ってしまいます。

妹子の成績なら地元の私立大学くらいは普通に進学できたと思うので。
夫は地元で1番の進学校卒業+名門大学卒業で国家公務員という人でしたから、そういう意味でも妹子は彼男が羨ましくてあんなことをしたのかな、と今では思います。

私は平凡高卒だったので彼男のご両親に挨拶したときは緊張しましたが、彼母(おしゃれで可愛い)の

「私も高卒だしお父さんだって大学中退で高卒と一緒だからたいしたことないのよ!」

という豪快な一言で癒されました。
でも彼母も彼父も彼弟君も全員彼男と同じ高校出身だったんですけどorz

今年帰省したときは妹も大分落ち着いたみたいでした。
あんなことをした自分を今では恥ずかしいと思っているようですし、夫のことは口に出さない、、、というかタブーのようになってます。
ただ母には

「結婚するなら彼男さんみたいな誠実な人が良い」

って今でも言ってるみたいですけど。

最近知ったのですが母は仕送りを一円も使わず、全額貯金しているらしいのです。

「妹子の結婚のため、私子の孫のために使う」

と言っているらしいのですが、妹子は結婚よりも進学のために貸してくれと言っているらしく、頭が痛いです。
確かに私たちは母子は甘くて馬鹿なんでしょうね、、、

父親は私たちが小さい頃に離婚届を家に置いていなくなったそうです。
今生きているのかどうかすらわかりません。 

コメントの数(10)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:EAz5z.TE0編集削除
隋に行ったんじゃないの?
2 . 名無しさん  ID:2Uf0J5eg0編集削除
前置きしておいてなんで違う呼称使うんだよ。
3 . 名無し  ID:7EnzneX7O編集削除
話の進め方から台詞以外の箇所は「私」でいいのに「私子」とか使ってる時点でお察しだな
4 . 名無しさん  ID:pvepS.pn0編集削除
楽しい木造建築
5 . 名無しさん  ID:r68Qv3Pf0編集削除
聖徳太子何歳だよホント衝撃受けましたわ
6 . 名無しさん  ID:H2Q1I2uU0編集削除
「私妹(22)」はいつ登場するんだ?
7 . 名無しさん  ID:D.p327AV0編集削除
※3 に言いたいこと書いてあった。明日、お前さんにいいことがありますように。
8 . 名無しさん  ID:OTHO3spt0編集削除
*4 間違ってたら教エロください

妹子→小野妹子→遣隋使→聖徳太子→法隆寺→楽しい木造建築
 
語彙のハネトビが早くって、50年代じゃ付いてけないかも・・・
9 . 名無しさん  ID:XUUkFP2k0編集削除
これで妹も悪い子じゃないって書き込んでるんだから報告者は相当頭が悪い
10 . 名無しさん  ID:gKysZIPD0編集削除
単に明るくて人懐っこい人なら、妙な男には捕まらないよね。友達が入れ知恵してくれるはずだし。母子家庭は子どもの愛着障害を引き起こしやすく、愛着障害を抱えた女性は身体目当ての表向きだけ取り繕う男にすがってしまう(∵目の前の安易な愛情欲しさ)ものだけど、妹はまさにそうだったんでしょ。

妹の初彼裏山ですわ
手放すとか理解不能

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ