カテゴリー:

おもしろ体験談

うちのトメ、初めは良トメだと思ってた。
中距離別居(車で2時間半くらい)だし、アポなし訪問もなかったし。
でも、結婚して2年、盆正月に義実家に行くたびにアレ?と思うことが増えていった。

うちのトメは私たち夫婦が訪問する前日に電話をくれて

「明日何が食べたい?嫁ちゃんは何か嫌いなものある?」

と聞いてくれる。

私が

「ねばねばした物が苦手なので納豆やオクラや長芋は勘弁してください」
「イカが大の苦手だからそれだけは食べられません。」

などというと
かならずそれらオンリー(と言ってもいい)が食卓に並ぶ。

で、夫が気付いてトメに言うと

「アラ?ねばねばした物が好きって言ってなかった?ごめーん、間違えちゃった(テヘッ)」

という感じで謝る。

初めは素直にトメの間違いか私の言い間違いだと思ってた。
でも、そんなのが4回続いて、さすがにおかしいと思い始めた。
でもトメはいかにも「私ったらオバカさんだからぁ〜、テヘッ」て感じの態度だから
夫もウトも気に止めていなかった。

でも私はその後、台所に引っ込んだトメの後を追いかけて、
トメの「してやったり」というニヤケ顔を目撃してこれはわざとだと確信を持った。
ダンナに言ったけど

「うちのオカンは忘れっぽいからなー。オマエの勘違いじゃないの?」

とお花畑の発言。
いつかトメの本性をダンナに見せてやろうと機会をうかがっていた。

で、私はただいま妊娠中。
つわりで魚介類全般(生も焼いた物も)が受け付けず、代わりに牛肉が大好きになった。
しかも赤身の肉は胎盤を連想してしまいダメで霜降りの肉しか受け付けないという
はた迷惑な体質にww

で、このお盆もトメからいつもの電話があった。

トメ「嫁ちゃんは妊娠中でしょ〜。何かつわりで食べられないものある?」

私「(チャーンス!)今はつわりで肉類がぜんぜんダメなんですよ。
    特に牛肉、しかも霜降りの牛肉が全然ダメ。
    で、魚介類が食べたくて食べたくてしょうがなくなっちゃったんです。
    魚介類が食べたくなるなんて普通の妊婦さんと逆ですね〜」

と明るく言った。

そばで電話を聞いていたダンナが

「何で?逆じゃん。オマエが食べられないのは魚介類だろ?訂正しとかないと」

と義実家に電話をしようとした。

それを止めて

「私も本当はこんなことしたくない。でも、あなたのお母さんの陰険なやり口にはもうガマンできない。
 今度こそあなたのお母さんの私に対する本性を見せてあげるから、義実家に余計な電話はしないで」

と言った。

8月14日、ダンナと一緒にお昼ご飯時に義実家を訪問してリビングに入るとそこには立派な焼き肉の用意が!
しかもお皿に載っているのはグラム2000円はしそうな立派な霜降りの肉ばっかり。

トメ「嫁ちゃんの為にお肉フンパツしちゃった〜(ウフッ)」

私「ありがとうございます〜、トメさん。
    私が霜降り牛肉しか食べられないからこんなにフンパツしてくださって・・・。涙が出てきちゃいますぅ」

と言った。

トメ絶句。

「えっ・・・嫁ちゃん、お肉食べられないって電話で・・・(ハッ!!)」

ダンナ、トメの

「しまった!余計なこと言った!!」

というその表情を見逃していなかった。

「オカン、俺は嫁が電話で「肉が嫌い、魚が好き」って言うの横で確かに聞いたぞ。
 オカンの今の表情もしっかり見たぞ。
 今までずっと勘違いのフリして嫁に嫌がらせしてたのか?最低だな。オイ、帰るぞ」

「ち、ちがうのよ。息子チャン、待って〜。」

と追いすがるトメを無視して、ダンナに連れられて義実家を速攻出た。

ダンナは車の中で

「俺が悪かった。鈍感だった。すまない。」

と謝ってくれて、せめてものお詫びのしるしということで、普段は絶対に行かないような高級焼肉店で焼き肉をおなかいっぱい食べさせてくれました。

トメからは家電&携帯に嵐のように留守電が入っていた。
悪気はなかった。
ちょっとしたイタヅラ心だった。
もう二度としない。
許して欲しい。との繰り返し。
対応はすべてダンナがしてくれた。

これが最後です。
ダンナと話し合った結果
・私はトメの顔はしばらく見たくない。出産の時もあれこれ口出しして欲しくないし来て欲しくない。
・私は義実家には二度と行きたくない。でも、旦那が行くのを止めはしない。
・ダンナも私を義実家に無理矢理連れて行こうとしない。
・私の気がおさまるまでウトメには私たちの家にはこさせない。

などを約束した。

絶縁スレに書き込みしちゃったけどよく考えたら絶縁じゃないかも。
トメには絶縁するほどは色々されていないし、恨みもそれほど大きくない。
1年ほどして気がおさまったら復縁するかもしれない。
まぁ、ダンナ同伴なしでは絶対に義実家に行くつもりはないけどね。

コメントの数(8)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:UzCiQZgA0編集削除
俺ならグラム2000円の肉は平らげてから帰る
2 . 名無しさん  ID:iniibwqV0編集削除
食べて帰るのが無理ならお持ち帰りするな
3 . 名無しさん  ID:GfMGVmVu0編集削除
だよな、肉がもったいないよな。
4 . 名無しさん  ID:kJqh801u0編集削除
俺も肉しか食べられないから、「肉が食べられない」と言ったんだから食べて帰らないのかと思った

あと饅頭怖いを思い出した
5 . 名無しさん  ID:bYZoK8Iy0編集削除
※4
俺も。
肉を完食してから
今はお茶が飲みたくないんですぅ〜
って展開を予想したw
6 . まんじゅう怖い  ID:XwBr2oii0編集削除
おあとがよろしいようで
7 . 名無しさん  ID:Zzr9QifO0編集削除
はいはい、概出ですよー
これ3度目ですわ
8 . ななっしー(゚∀゚)  ID:z.5L9.NCO編集削除
よくあるただの現代版「饅頭怖い」話だナ。

この手法は目の前だと一度切りしか使えないのが難点だ。

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ