カテゴリー:

衝撃体験談

※食事中注意

高校生の時、部活で合宿があった。
マンモス部だったので男子20人、女子25人くらいの規模で、学校が私立だったからかオシャレな合宿所を使用することができた。

ある日の夕食、先生たちは部活の練習方針の会議のため、夕食は生徒だけで食べることとなった(自分たちで料理をつくり、先生なしで食べて、片付けする)
その途中で、俺は急に吐き気を覚えた。
でも隣の席には女子、周囲にはあまり話さない男子・女子が盛り上がって会話してる。

この雰囲気壊せねえ!と思いながら、我慢して吐き気をこらえてると、隣の女子が

「どうしたの?顔真っ青」

と心配してきてくれた。
そのまま立って

「トイレ」

といおうとした時点で、うえっとリバースしかける。(慌てて口を手のひらで抑えた)
でもぽたぽた手のひらから落ちるものに周囲がざわめいたw
その時点で周りにとってはもちろん、俺にとっては修羅場以上のもう死にたい思いでいっぱいになった。
もう気持ち悪いし、なんか腹痛いし、手を口から離すわけにいかないけど、指から漏れる吐瀉物…。
周りからの目が痛々しいし、心境的にはもう最悪としか言いようがなかった。
もう退部する!とか心の中でずっと思ってた。

するといきなり口にジャージを押し付けられた。
隣の女子が着ていた部活ジャージをぬいで、俺に押し付けていた。

「無理しなくていいから。私のジャージに吐いていいから!」

といって、俺の手ひいて、一緒に女子トイレ(男子トイレより女子寮(?)トイレの方が近かった)に駆け込んでくれた。
便座で吐く俺の背中をさすってくれて、水持ってきてくれたりした。
涙出るくらいありがたかった。
結局その女子のジャージは俺の吐瀉物でドロドロになってしまったが文句は言われなかった。

実は俺の後から

「俺もずっと我慢してて!」

とトイレに駆け込んだやつが何人かいたらしい。
俺のように吐いたやつもいたので、俺のことはあまり目立たなかった。
結局原因は料理の中にあれなものが何品かあったため、だった。
個人差もあるが大丈夫なやつとそうでないやつとに分かれたんだろう、が医者の見識。

その後、その女子に告白したのが見事に振られてしまった。
つい最近になってその女子の結婚式があったのだと友人に聞いた。
俺は呼ばれなかった…まあそりゃそうだよね…。
人生そんなうまくいかないよね。

ちなみにその女子、俺らの高校出身としては珍しい看護師の職についたらしい。
未だに素敵な人だったなあと思う。

コメントの数(8)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:OGenQdZP0編集削除
俺もこの女子と同じゲロマニア&弱った異性フェチなんだけど誰も素敵なんて言ってくれないぞ
2 . 名無し  ID:Cc9epBT2O編集削除
吊り橋効果の応用編かな
3 . 名無しさん  ID:9Q1nKpXx0編集削除
キチや泥、DQNの話が多い中、人生捨てたもんじゃないよね
って思えて、ホッコリ
4 . 名無しさん  ID:ZT.r1g7X0編集削除
モッコリ
5 . 名無しさん  ID:CSj5pAeV0編集削除
ラジバンダリ
6 . 名無しさん  ID:njC4VgSK0編集削除
私立といいつつ看護職が珍しいとか、どんだけ底辺なんだよ
男子20人、女子25人くらいの規模でマンモス部って、たいして大きくないし
それとも何か?マンモスを愛でる部活なのか???
7 . 名無し太郎  ID:GWhCUj.l0編集削除
>6
もちろん、マンモスをクローン技術によって復活させる部活だよ。テクノロジーの集大成の最先端部活。
8 . 名無しさん  ID:7Gzzn.L10編集削除
マンモスかなぴー

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ