カテゴリー:

衝撃体験談

夕方スーパーへかみさんと買い物に行った時の事。
最近寝不足ぎみだった俺は駐車場で車のシートを倒し寝ながら待っていた。
うつらうつらしながらイイ気持で眠りかけていたら突然ガンという音と軽い衝撃。
寝ぼけていたのでよく状況が飲み込めていなかったのだが車の外から親子の会話が聞こえてきた。

子供「あっ、ドアぶつけちゃった」

母親「だからいつも言ってるでしょう、ドアを開けるときは気を付けなさいって
    キズ付けちゃったじゃない まだ新車なんだからさ」

(ぶつけた? 俺の車? 4年も乗ってるのだが新車に見えるか?)

母親「あーあ白くなってる パパに叱られるわよ」

(白くなってるって俺の車の色は白だぞ 隣のオデッセイは赤だったな??)
(だいたいパパって俺子供いないし???)

やっとここで目が醒め状況が飲み込めたのでシートを起こし隣の車を見た。


羽のついた赤いシャコタンオデッセイのドアのあたりを親子が見ている。
当然俺のところに謝りに来るだろうと思って車の中で待っていたら
親子は車に乗り込みエンジンをかけてそのまま出て行こうとしたので
あわてて車で追いかけパッシング&クラクションでその車を停車させた。

俺は車から降りて自分の車のボディに赤いラインと凹みが入っているのを確認し
相手の車の運転席のスモークガラス窓をたたき外へ出るように言ったのだが
黄色い髪の毛の母親は窓を少し開けただけで「なんの用ですか」と言ってきた。

俺「他人の車にキズつけといて居なくなり、挙句の果てには何の用とはどうゆうこと?」

母親「いや誰も乗ってなかったので・・・ 探す事が出来なかったから」

俺「ハァ? 確かにシート倒してたから見えなかったかも知れないけれど
  店に連絡して店内放送してもらうことも出来るだろうが乗ってなかったら逃げてもいいのか・・・」

と文句を言っていた途中オデッセイは急発進し逃げようとした、が逆に駐車場へ入ろうとした車と接触事故を起こしてしまった。

その後は俺とぶつけられた車の運転手に警察が来るまでみっちりと説教され
警察が来たら来で整備不良でコッテリと絞られていた。
当然修理代は全部払ってもらった。


コメントの数(4)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:unAu5vU80編集削除
なんか・・・
2 . 名無しさん  ID:xXF2CAT90編集削除
こうか…
3 . にわか  ID:acIUgnKjO編集削除
にっき、ってカテゴリー作ればいいと思う
4 . 名無しさん  ID:jru8qTCd0編集削除
※3ただのコpペ記事をにっきにするのか…

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ