カテゴリー:

衝撃体験談

私の昔の彼は夜中でも

「具合が悪い」
「体が痛い」

って電話があるとすっ飛んで行っちゃう人だった。
相手は彼の妹。

彼妹は兄弟で唯一の女の子&末っ子ということで「我家のお姫様」として育てられたみたい。
甘やかされっぱなしで叱られることなく育った妹さんは立派に育ち
私がはじめて会ったころには体重100繕瓩った。


お菓子ジュースコーラ無制限に食べ、ほんのちょっとの距離も歩くことなく
どこへ行くにも両親や兄たちが車で送迎、そして高校中退しニート。

しかし残念ながら「私はお姫様!」と思ってる妹さんをお姫様として扱ってくれるのは家族だけだった。
ニートだし友達ひとりもいないし、もちろん彼氏もいない。
当然のように妹さんは兄たちにベッタリ。
二人の兄(うち次男が彼)も妹を甘やかし放題。
そんな兄妹仲に私は割り込んだ形となってしまった。

私という彼女ができたことで敵対心が湧いたのか
妹さんは夜も昼もなく彼氏に電話し、彼を呼び出すようになった。

「頭が痛いから今すぐ来て手を握って」
「咳が出る、のどが痛い。救急外来に連れてって」
「夜食のお菓子がない、買ってきて」
「指を切った。血が止まらなくて怖い。すぐ来て」

もうほんとこんなくだらない電話ばっかり。
しかし彼はそのたびすっ飛んで行ってしまう。

私の誕生日ももちろんすっぽかされた。
クリスマスは

「今日だけは行かないで」

って何度も何度も頼んだのに
電話が来るなりケーキも食べてないのに

「やっぱごめん!」

って妹のもとへ走っていった。

クリスマスにおいてきぼりでさすがにショボーンとしてたら
携帯に知らないアドレスからメール。

「誕生日もクリスマスも残念でした〜(はあと)次は1/16の記念日だねっ!!」

文面で彼妹からだとわかった。
そして私の誕生日とわかってて前回わざと呼び出したことも。
でもなんで私のアドレス知ってるの?
そして1/16がなぜつきあいはじめた記念日だと知ってる??
答えは当然ひとつしかない。
彼がバラしたに決まってる。

むちゃくちゃむかついて、彼にあげるはずだったプレゼント&もってきた料理&ケーキ全部持って帰った。
以前彼からもらったネックレスは逆に置いて帰った。
セーターももらったやつだったんで脱いで、上にコートぴっちり着て帰った。

後日彼が来て

「もう一度だけチャンスをくれ、反省した、別れたくない」

と土下座。
2ヶ月だけ猶予をあげることにした。

そして来ました、1/16の記念日。

しかし待てども待てども、彼は予約したお店に来ない。
45分後、メールが来た。

「ごめん、本当にごめん!妹が…」

その「妹が」のとこで読むのやめた。
メール削除。
そして着拒。

翌日彼はアパートに来たが、容赦なく警察呼んだ。

「知らない人です」
「会ったこともないです。彼氏?まさか。怖いです」

と主張し警官に追い払ってもらった。

その後彼が捨てアドから送ってきた長文メールが見事に自爆メールというか
長々とした「ボクたちと妹ちゃんの愛の歴史」語りで

「だからこんなに強いボクたち家族の絆を裂くことはできない。
 きみにはそんなボクたちをありのまま受け止めて、愛してほしい」

という結論だった。

あまりにも自爆乙だったので共通の知り合い全員に見せて

「こんなメールを送ってきた上、いまだにつきまとってくるので怖い」

と相談した。
みんなドンビキしてくれ、彼が近づいてきたらこっそり逃がしてくれたり
面と向かって彼に

「いいかげんにしろ」

と怒ってくれたりした。

半年くらいつきまとわれたが、最終的に諦めたみたい。

ちなみに妹さんの体調が悪かったのは、糖尿病になりかけてたからだそうです。
(血が止まらないとかだるいとかの症状がそうらしい)

当時は「なりかけ」でしたが、今は完全に発症してるそうです。
共通の友人に元彼が愚痴ってたそうな。
でもいまだに妹さんの暴飲暴食を誰も止められないらしいから、なんだかな・・・。


コメントの数(8)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 .   ID:BWPBSmNk0編集削除
だいぶ前に読んだことあるから、たびんその妹やらは片脚壊死か両脚壊死ネキになってんやろうなあ
2 . 名無しさん  ID:DmV2UFLj0編集削除
そこまで見事な糖尿だと先は長くない
3 . 名無しさん  ID:Pv8fzwo00編集削除
何年前の話で妹が何歳の頃の出来事かは知らないが
ここまで意思が弱いと食事制限もしないだろうし合併症で死んでるでしょ
4 . 名無し  ID:6TPW1dQBO編集削除
脳の栄養は糖なだけに糖尿は長期になると考え方まで変になるみたいだな
温厚な人が偏屈になったり…内科のドクターがうんざりして言ってた
5 . 名無しさん  ID:k5C6fc.20編集削除
親父が糖尿になったとき先生が長々と節制の話して最後に
「悪化したら楽には死ねませんよ」ってボソっと言ったのが怖かったよ。
6 . 名無しさん  ID:4hk2QRbI0編集削除
優しい虐待 ってやつだね。
7 . 名無しさん  ID:X4IgbbYi0編集削除
あめぇ… 兄も尿もあめぇ
8 . 名無しさん  ID:rEdYWDgn0編集削除
だからデブは嫌いだ
体も頭も弱くて考え方がおかしい

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ