カテゴリー:

衝撃体験談

私は小学校の頃からずっとデブで、恥ずかしい話しですが大学卒業しても男性とお付き合いをした事のない喪でした。
でも就職先でとても好きな男性が出来て、ダイエットをして一年で20埖僚鼎鰺遒箸靴胴霰鬚鬚靴泙靴董△修凌佑箸付き合いをするようになりました。
そして数年お付き合いをして、私の誕生日にプロポーズをされて、誕生石の付いた指輪を貰いました。
来年結婚します。

高校時代の友人A子が職場の近くに来る用があるというので、私もちょうど半休が貰える予定だったので、ファミレスで会う約束をしました。
A子には2歳の子供がいて、A子の子も連れてくるとの事でした。

約束通りに当日、A子とAの子とファミレスで食事をしました。
お互いに近況報告をしたりAの子ちゃんとお話ししたりしていましたが、合間にA子が嫌味を挟んできたりして、ちょっとやだなと思いました。


例えば、Aの子ちゃんに

「この人、昔は凄いデブだったんだよ〜」とか
「元に戻ったらその指輪も入らなくなっちゃうね。そしたらまさに豚に真珠だね」とか。

途中でお手洗いに行きたくなり、席を外しました。
用を足して個室から出るとA子もトイレに来ていて、私は(出来れば荷物を見ていて欲しかったけど、子供がいるんだし仕方ないか)と思いました。
指輪を外して手を洗っているとA子がそれを手に取り、

「どうせすぐ太るに決まっているんだから、私がこれ貰ってもいいよね」

と笑いながら言いました。
私は、リバウンドしないように努力するしそれは今の私の持ち物の中で
一番大切な物だからあげる事は出来ない。
と答えました。
カチンときていたので、正直かなりキツい言い方をしてしまいました。
それに激高したのか、A子は

○○(私)のくせに生意気だ

というような事を叫ぶと、指輪をAの子の口に押し込み

「飲み込め」

と命令しました。

しかしAの子は指輪を飲み込む事が出来ず口から出してしまいました。
皆様に叩かれるのを覚悟で書きますが、その時の私は落ちた指輪を拾う事しか頭にありませんでした。
Aの子の泣き声にハッとして見ると、Aの子は口から血を流していました。
かなり大量だったように感じましたが、実際はそれ程でもなかったのかもしれず、本当のところはよく分かりません。
A子は

「この人殺し!泥棒!」

と怒鳴ると、Aの子を連れてトイレから出て
そのままファミレスからも出ていってしまいました。
A子の言い様とAの子の出血に驚いて膝がブルブルしてしまって上手く歩けなくなってしまいました。
その上、ホールがざわざわしていてお客さん達が私を見るのでいたたまれませんでした。
もう帰ろうと、レジに行くとお財布にあった一万円札がありませんでした。
A子と駅で待ち合わせをした後、ファミレスの斜向かいの銀行のATMで下ろして
財布に入れたのは確実なので、私の勘違いではありません。
レジの方に置き引きにあった事を伝え、携帯で110番通報をしました。
警察の方がファミレスに来て下さり、置き引きに会った事、誰も荷物を見ていない
時間が数分あった事、確実に財布にお金は入っていた事などを伝えました。
すると傍にいた数人のご婦人方が

「あなたと一緒にいた人があなたの鞄の中をいじっていたわよ」

とおっしゃいました。
警察の方が、

「確実に財布からお金を抜いているのを見ましたか」

と問うと、ご婦人は

「確実ではないがそのように見えた」

と答えました。

そしてご婦人が

「さっき人殺しとか聞こえて顔が血だらけの女の子が出てきたけど、どういうことなの」

と訊きました。
警察の方が詳しく聞かせて欲しいとおっしゃるので、あった事を全て素直に答えました。
すると警察の方が(本部?と)連絡をしたりして私と喋った後、A子と話したいと望まれたので、A子の携帯に掛けました。
しかし一向にA子が出ないので、仕方なく手帳に記していたA子の自宅の電話番号と住所を教えました。
警察の方が、A子と話しが出来たら私に連絡をするから、被害届を出すなら平日の5時までに電話で前日予約をするように、と警察署の電話番号と課の担当者の方のお名前を頂きました。

その日は食事代を全て私が払って帰り、情けない事ですが連休だったのもあり、そのまま寝込んでしまいました。
翌々日、体調が回復し携帯を見るとB子からメールがきていました。
B子も同じ高校の出身で、A子との共通の友人です。
B子とのメールによると、

『○○(私)が子供に暴力を振るって、夫からのプレゼントの指輪を奪った。
 子供に危害を加えられたのが恐ろしく、指輪は取られたままになっている。
 警察に相談したが、相手(私)が精神的な病を患っているのを理由に被害届の提出を拒否された。
 下手に刺激をするとこちらが加害者になると言われ、泣き寝入りをするしかない』

という内容のメールと血だらけのAの子の写メをA子が共通の知人達に送っているとの事でした。

私には精神科や心療内科などの受診歴はありません。
B子にそれらはデタラメである事と本当は何があったかを伝え、指輪の写メを送りました。
(指輪の内側に彼と私のイニシアルが彫ってあります。私とA子は全く違う頭文字です)
B子は私を信じてくれて、皆に打ち消しのメールをしてくれると約束してくれました。

少し時間が遡りますが、A子はC子にもメールをしていました。
C子もA子と私の共通の知人で、彼女はA子と同じ大学に進学したので
A子の旦那様とも共通の知人です。(A子と旦那様は大学で知り合いました)
C子はA子の旦那様に連絡をして、法律関係の身内がいるから指輪の奪還と私への制裁に協力したいと申し出たそうです。
しかし、A子は旦那様に子供の怪我は階段で転んだと説明していたそうで、さらに警察から電話が来たので混乱してしまったそうです。
A旦那様が、警察からの電話とC子からのメールについてどういう事かとA子に尋ねたところ、A子はひどく喚いて手がつけられない状態になってしまったそうです。
旦那様がC子に詳細を尋ねると、プレゼントである××石(私の誕生石)の指輪が友達に強奪されたと説明しました。
しかし旦那様はA子に××石の指輪をプレゼントした覚えは無く、A子に対して疑いの気持ちを覚えたそうです。
A旦那様はC子を自宅に招いて三人で話し会いをしたそうですが、それぞれの言い分が噛み合わず、とはいえ警察から連絡があった以上は、当事者に話しを聞かない訳にはいかないだろうという事で、C子を介して話し会えないかと打診がありました。

C子からの連絡に私は承諾し、彼と件のファミレスに赴き、A旦那様とC子の四人での話し会いを設けました。
A子は上記の話し会いの時点で錯乱が甚だしく、参加できる状態ではないと判断された為、欠席となりました。
この時点でC子にもB子から訂正メールが来ていて、またA宅でのA子の様子などから、嘘をついているのはA子の方だと考えを改めたそうです。
更に私たちも各々証拠を用意していた為、話し会いはこじれる事もなく、すんなりと一万円とA母子のランチ代を返金してもらいました。
この時に指輪の値段を知りましたが、一桁万円で(私にとっては何よりも高価な宝物ではありますが)、
世間一般の宝飾品としてはさほど高価ではないのに、何故自分の大事な子供に怪我をさせてまで指輪を入手しようとしたのか…
縁の切れた今となっては、知る由もありませんが。
ファミレスでの話し合いの後、A旦那様がA子の携帯の履歴から、A旦那様名義で知人たちに訂正メールをして下さったのもあり、誤解が消え去ったのは不幸中の幸いだと思っています。

因みに、警察からはその後何の音沙汰もなく梨の礫です。
A家にも電話などはないそうです。


コメントの数(13)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . ななし  ID:M8azCMKO0編集削除
初の一
2 . 名無しさん  ID:MA0B.v230編集削除
大変なんだろうけど、きちんとこういうことにも警察は対応してほしいよね。
3 . 名無す  ID:uqIWQpbi0編集削除
いつもの2
4 . 名無しさん  ID:VDRpLIdw0編集削除
>>2
はっきりとした証拠もないし、とりあえず警察は注意喚起と当事者での話し合いを促したんだろ。
被害届を出す場合の連絡先も教えてくれてるし、報告者から連絡がなければ示談したと判断するよ。
5 . 名無しさん  ID:LC73GHCb0編集削除
>>3
6 . 名無しさん  ID:IPkSHk.s0編集削除
被害届って5時までしか受け付けてくれないの?
7 . 名無しさん  ID:o9uHq0lg0編集削除
で?
8 . 名無しさん  ID:5RkvHggr0編集削除
「デブ女が不幸でいてくれないと安心できない」
9 . つまらん  ID:sWpvgcBR0編集削除
いつもこんな話ばかり


つまらん
10 . 名無しさん  ID:FwLYyrYb0編集削除
泥キチやめねえな、管理人
11 . 名無しさん  ID:o0r8iG1C0編集削除
キチの同類が管理人に八つ当たり火病www
12 . 名無しさん  ID:tvDjQ8Oz0編集削除
よくある上下関係を自分で勝手に付けてる人間。
自分より下だと思ってた奴が幸せになるのが許せない典型的な例
13 . 名無しさん  ID:EMSqjR5I0編集削除
110番すれば警察がすべて解決してくれるとでも思ってるのかな

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ