カテゴリー:

衝撃体験談

鼠ランドのカウントダウンの事で託児されそうになった。

うちは抽選すら応募しなかったものの、夫上司が当たってしまった。
しかし、上司は用が出来て行けなくなったので夫が買い取った(問合せしたら払い戻しは出来ないので身近な方に…と言われたそう)。
上司はウチともう一人(A)に聞いたそうで、Aは返事がなかったのでウチに話が来たらしい。

しばらくするとA奥から電話があり、

「カウントダウンなんだけど、A子を連れてって!
 お宅の5歳の子は小柄だから歳を誤魔化せば入れるでしょ?
 お願いね!31日には連れていくから!」

こちらの話しも聞かず電話を切られた。


しかし、千葉県の親戚宅に寄りながら行くので30日には出発する。
大丈夫だとは思ったけど念のためA夫に連絡。

「家内から聞いたのは、せっかくだから家内とA子も一緒に、と誘ってくれた。
 家内とA子も行くものだと思い、チケット代なども家内に渡してある、意味がわからない」

どうやらA子を私に預けて自分は他で遊ぶつもりだったらしい。
ちなみにA夫は当直で出勤日。

後日

「なんでA夫に言うのよ!」

って電凸があったけど、
A夫にサクッと伝えたら静かになった。
現在、A夫婦は修羅場らしい。
けど知らん。

A奥ですが、誰とどこに行くつもりだったのか口を割らないそうです。
「男だろうねー」と私夫婦とA夫はゲスパーしてますが。
A夫は私夫の上司でもあり、私がA夫に話をするなんて思ってなかったんじゃないかな。
上司は課長、A夫は主任、私夫はグループ長、のような感じなので。
私は以前同じ会社に勤務していたので皆顔見知り。
A奥は知らなかったようです。
言ったつもりなんだけど。

とりあえず、A奥両親がわざわざ田舎から出てきてくれて、A奥とA子と一緒に年越しをするそうです。
A夫が

「僕は当直なので一緒に過ごせないので…もしよければこちらに来ませんか?
 オードブルやいい日本酒も用意しときますから」

と言ったら喜んでくれたそうです。
A奥両親は曲がったことが大嫌いな人達だそうでA奥も怖がる存在みたい。


コメントの数(5)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無し  ID:23EJuwlUO編集削除
A奥家はトンビがタカを…か
2 . 名無しさん  ID:HBFR6wOu0編集削除
「ゲスパー」とは「下衆な勘ぐり」を意味するスラングである。 下衆とエスパーを組み合わせた造語。
3 . 名無しさん  ID:zCaah5sM0編集削除
※2
ウソつくな!
ゲストを招いてのパーティーだろが!
4 . 名無しさん  ID:x3NbcQfI0編集削除
パリピみたいなもんか
5 . 名無しさん  ID:CUbRoXjr0編集削除
パリピとはなんだ!
プルポンだろが!
常識で考えれば!!

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ