カテゴリー:

衝撃体験談

自分的には修羅場だったのは回転性めまいで救急車乗った日の事かな。。
会社で忙しい日々で残業だらけのある日、急遽コピーを大量に急ぎで言われた。
コピー機からコピーされた紙を後の机を利用し帳合、コピー機の前でくるくると前後と回って何とか部数を仕上げて、打ち合わせに行くのを見送ろうとしたら視界がなんだか傾いで、まっすぐに座ってられず上半身は斜めになった状態になった。
大丈夫かと心配されながらも営業ABCが出かけた数分後に催したのと吐き気でトイレに駆け込んだ。
用を足してから随分長いこと吐き続けてると視界がぐるぐねるして立てなくなってしまった。
たまたま出張で来てた人Dさんがトイレに立て篭ったのを心配してドアを叩くのに漸く外に出たら、出たとたんに階段に座り込んで立てなくなってしまった。


いつの間にか救急車が呼ばれていて、初タンカ(階段用タンカもあるのを初めて見た…)に乗った。

しばらく病院との受け入れ確認とかで救急車の中で数分…か数十分。
※この時点では脳かもと疑われてたので総合病院での受け入れ先を聞いてたらしい
多分救急搬入口からタンカでまた運ばれて処置室に、やたら寒かった…。
ちょっとマシになって来て看護師にトイレに行きたいというも、動けない…しびん用意されても出ない。
…で、初の大人用オムツ着用に。
それでもなかなか出ない。
それから冷たくてゴウンゴウンいう装置の中に入れられて検査(CRT?Mなんとか?輪切りのとスキャンと二つ)

検査終って点滴してたら母が来てて、それで漸く安心したせいかそこでじょろじょろなんか長く出てオムツ大丈夫なのかと思ったくらい出た。
ABD(ひょっとしたらCもいたかも知れん)と母と挨拶して、Dさん居なかったら事務所の中で倒れてたままだったかも…とかぼんやり考えてたら一晩用心で入院することに。
明日は入る人がいるという空きベッドにお邪魔する(二人部屋)
夜中に介助してもらってなんとか自力でトイレに、立つのに何分もかかった気がする。
翌日からしばらく耳鼻科に入院することになるが、翌日の夜に徘徊する患者さんの声で何度も目が覚める。(痴呆の人が転んだらしく緊急入院)
脳の血管とかには異常なし、メニエールかめまいのどちらかと検査され、めまい症と分かる。
入院二日目、ろくに食べられない。
食べると気持ち悪い、吐く。
それでも、三日目には食事も食べられるようになり、吐くのもなくなる。
個室だったのでこれ以上は支払いがヤバイと日曜に退院することにすると、医者がすごい嫌そうな顔をする。
でも先生、心臓やらの検査もしようかーとか言ってたのにしなかったし、点滴翌朝もするからと針入れたままで痛い思いしたのに翌朝点滴なかったし、針抜いたら固まりかけた血でどろどろ、使い物にならん状態の針だったじゃん!
この辺りでちょっと不信感。
点数欲しいだけじゃあ…と思えた。
が、安静にするだけなら帰宅安静でもいいじゃないか?と、退院を決定にさせる。
支えがないとまっすぐに歩けない状態だったが退院して自宅に。

そんな状態で退院翌日に出勤を依頼された…。
イベント当日、何かあったら指示を出せるように来てくれるだけでいいからと、手伝い要員を一人付けてくれての出勤になった。

営業ABがCを置いていってたらよかったかもと後日言ってたが、C置いてったって役に立たないよ…、Dさんがいたからこそ救急車も呼んでもらったし、母に連絡もしてくれて助かったんだ、と思ってる。

しかし、母に電話した時に

「ああそうですかご丁寧に」

と冷たく言われ、

「私さんのお母さんにオレオレ詐欺と思われたよー」

とDさんにそれからしばらく言われ続けた。
母は電話の内容を、即病院に電話をかけて、私が確かに搬送されたと確認したそうだ。
…完全にオレオレ詐欺だと疑ってました。

救急車も入院も、初めてだったし、数分で悪化していくめまい症もびっくりです。
一度なると、治るまで結構長くかかるんですね。
コピーでくるくる回ったのと疲労と睡眠不足とが原因らしいです。

しかし、入院してると思考が鈍くなりますね…。
通常なら「それはない、絶対ない」てな針一晩入れっぱなしも気付かなかった。
退院して後日話したりすると、皆一様に

「ありえない」

といいました。

ABCは取引先から帰ったら誰も居ず病院に運ばれたって何?で修羅場。
Dさんもオレオレ詐欺に間違われ、ある意味修羅場。
なんというか…退院翌日出社の私も修羅場ー。
めまい症は半年くらい薬もらいに通院しました。

頭ぶんぶん振ったりくるくる回るのにはお気をお気をつけ下さい。

Dさんには母からも私からも御礼言って感謝してます。


コメントの数(8)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:ofy.8u.60編集削除
ダラダラと長い文章だが、結局何が言いたいんだ?
2 . 名無しさん  ID:bf8D4ZLC0編集削除
>支えがないとまっすぐに歩けない状態だったが退院して自宅に。
そりゃ退院に反対されるわ。
点滴の件は、緊急入院だと状態見ての指示変更が頻繁にある場合もあるから、深夜帯にでも中止されたんじゃないかな。
日曜に退院しようとしたっていうし、心臓の検査やらは週明けてから安定してたらスクリーニングの予定だったんじゃない?
なんか病院への不信感ばっかり先行してるけど、病院の対応としては多少突っ込みどころはありつつもごくまっとうなものだと思う。
3 . 名無し  ID:QoS5yu.XO編集削除
「こんなの初めてっ!」
初体験の連続でよかったね
4 . 名無しさん  ID:UkwKdtMz0編集削除
一般人も「点数」知ってるの?
こいつ実際は医療関係者で患者のフリして病院Disる作文書きたかっただけじゃないんかと小一時間
5 . 名無しさん  ID:9FZHCyks0編集削除
※4
領収にも書かれるだろ、点数。
6 . 名無しさん  ID:UaHw5Pa10編集削除
人間の料金体系わかんないけど、緊急用にivラインだけ確保して点滴はしないってのはアリだよ。
人間って、留置だけつけてるのと、点滴流すのとで点数同じなのかな?
本当にお金稼ぎたいなら心臓もなにもかも片っ端から検査して、点滴も当たり障りのないものをどんどん流すよ。
良心的にやるとつぶくりになっちゃうんだよね。まあ、医者に思った質問を全部言えないような関係なら転院したらどうだい。
あとCさんって無能なの?そのあたりの文脈がよくわかんないや。
7 . 名無しさん  ID:.xfIGcXJ0編集削除
入院患者なら点滴針入れたままってのは普通にあるよ
医者が嫌な顔したのは知ったかぶりのアホ患者だったからじゃないの
8 . 名無しさん  ID:noCLsMRb0編集削除
私も昔、回転性のめまい症で倒れて救急車で某大学病院に運ばれたことがある。
検査後、このまま入院だと思っていたら、
「この病気は、入院しても薬飲んで寝るという治療しかできないので、
はっきり言って、お金が勿体無いから自分の家で薬飲んで寝ててください」だと。
仕方が無いので家族を呼んで迎えに来てもらった。
トイレとか、まともに立って歩けないので壁際を這いずって移動した。
おかげで床が綺麗になったw



コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ