カテゴリー:

ほのぼの体験談

おいらも大人になってからじゃないけど、小学校低学年の頃父親の秘密を知った。
父親とじゃれ合って遊んでいると、父親の髪の毛がスルッと床に落ちた。
父親はズラだった・・・

「お、お父さん・・カツラ?!」

その日の夕食の時、まだあどけない俺は母や兄に父親がカツラである事実を得意げに話した。
父親は無言だった。


後で母親に呼ばれ

「お父さんがカツラだってことは絶対言っちゃいけないよ。お父さんすごく気にしてるんだからね。」

と強い口調で言われ、子供ながらに決して口にしてはいけない事だと悟った。
あれから20数年。俺は一度たりとも父親の頭に触れたことはない。

肩車をされても頭だけには触らないように、なんとかバランスをとって健気に踏ん張った幼少期。

父親とケンカをして「このズラ親父がぁぁーー!!」と叫びたいのを必死にこらえた反抗期。

洗面所に父親が入ると毛生え薬ぬったりズラをかぶり直してるの知ってるから、どんなに髪をセットしたくても気長に待ってた思春期。

こんなに父親の秘密を守りぬいてきたのに、最近髪が後退してきた兄が

「親父みたいになってきたよぅ。今の時代はやっぱ植毛だな。」

と父親の前で平気で言うようになった。
母親までも

「お父さんの遺伝やね。」

俺だけは絶対にそんな事一生言わないぜ!知らない振り通してやるぜ!
今でも頑張ってズラかぶってんだもんな。
なっ、親父!


コメントの数(8)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:lPzCRSqp0編集削除
孝行息子
2 . 毛無し  ID:7C4RBZP60編集削除
優しい世界wwwwww
3 . 名無しさん  ID:Cavw8BAq0編集削除
3本とも泥系基地系じゃないのっていつ以来だ?
ほんとに管理人は記事選んでるのか?
4 . 名無しさん  ID:m7trwFvC0編集削除
「なっ、親父!」(本体を仰ぎ見ながら)
5 . 名無しさん  ID:8Vx19IG60編集削除
抜け抜けと何書き込んでるんだかw
6 . 名無しさん  ID:WK6vKqta0編集削除
「『強敵』と書いて『とも』と読む」
「『ヅラ』と書いて『ほんたい』と読む」
7 . 名無しさん  ID:ALY1K8PY0編集削除
感動して涙が止まらない
この世界にこんないい奴が居たなんて
8 . 名無しさん  ID:kwou4mvr0編集削除
本体とかいうなwww

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ