カテゴリー:

おもしろ体験談

姉は義実家で同居。
ウトメはいい人(姉談)で、私のこともちょくちょく気にかけてくれているんだとか。
いつでも遊びにおいで、という義実家のお言葉に甘えて先日行きましたよ。
最初はウト、トメ、姉、私(姉夫は仕事でいなかった)でたわいのない世間話をしていた。
実はウトメと会うのはその日が初めて。がっちがちに緊張して猫かぶる私。
ウトメはそんな私が気に入ったらしく(加えて私はウトメの孫でもおかしくない年齢)、

ウト「甘いもの好きだろう! 俺のケーキ食うか?」

トメ「今日晩御飯食べていきなさい、焼き肉? 寿司? 何がいい?」

たらふく食べさせようとするw太るわw


しばらくすると私も緊張が解けて冗談も言えるようになっていた。
だから

「私ちゃんがうちのコウトくんと結婚すれば一緒にいられるね!」

なんていったときには
冗談かと思って

「いやいやいやw」

と笑って断った。
でもウトメ、本気だったらしい。
コウトのこと推してくる。
めちゃくちゃ喋る。
口も挟めない。
苦笑いを浮かべる私に気づかないのか

「コウトちゃーん、降りていらっしゃーい」

私たちの前に現れたコウト、かなりピザ。
あと風呂に入ってないのか生臭い。

トメ「今ねーあなたの嫁に私ちゃんはどうかなって話してたのー」

「この小娘が?」
「顔が好みじゃない」
「幼児体型」
「生まれてくる子供もたいそうブスだろう」
「処女なのか?」
「遊んでそう」

とかなんとか言いつつもまんざらでもなさそうなコウト。
顔がひきつる私。
ウトメ・姉はにこにこ笑ってみてるだけ。

くっさいしいい加減我慢の限界だった。

「えー! ありえないですよぉー!
 だってコウトさん私より何歳年上なんですかー? 二回り近くありますよねー?
 なのにその年で無職で引きこもりの寄生虫なんでしょー?
 ウトメさんは『いつも家にいてくれるいい子』とか言ってますけど、
 そういうことですよねー!世間から見たらー!
 っていうか私だってコウトさんはタイプじゃないですもんー!デブは絶対やだー。
 早くもハゲかかってるしー!
 生まれてくる子もコウトさんがパパだったら可哀相ですねー!
 私だって優秀な子種が欲しいですよー!
 コウトさん童貞ですよねー? だからって処女信仰とかきもすぎですー!
 遊んでそうとか言ってますけどコウトさんは遊んでくれる友達いるんですかー?
 初めて会った人間にそこまで毒吐いてるなら人付き合いもうまくいかないと想像しますけどー!」

だいたいこんなことを言った。
おとなしくしていた私が捲し立てた内容に驚いたか一同ポカーン状態。
最後に

「だからコウトさんは絶対無理っす!」

と言って義実家を後にした。

普段から「他人をけなす言葉は慎め」と両親に言われているのでコウトを馬鹿にした発言はDQかな、と。
でもかばいもせず後になってから怒りの電話をよこした姉を許せそうにないし謝罪するつもりはない。


コメントの数(2)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:dd.MvZYf0編集削除
夕食に薬盛られるのかと思ってwktkして読んだのに
2 . 名無しさん  ID:oWrUnP0Q0編集削除
主語抜け馬鹿女の文章より、ちっとはまともに読めるだけでもいいわ

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ