カテゴリー:

衝撃体験談

当時俺はあるサイトを運営していた。
アニメや漫画ではなく、ある趣味の同好の士が集まるって感じのサイト。
文学関連とだけ書いとく。
リンクなし、BBSなし。
日記はあって、ごくたまに近況報告をする程度。
連絡手段としてフリメのアドレスだけ置いてた。

そのうち学業が忙しくなりサイトも放置しがちになった。
日記だけはごくたまに更新してたものの、メインコンテンツは基本放置。

ある日ちょっと暇ができたんで、ひさびさにフリメをチェックしてみた。
知らん相手からのメールが山ほど届いていた。

ざっと読んだだけでも、相手は女性らしい。
そして俺を名乗る相手と会ったらしい。
しかもそいつとホテルにまで行ってしまったらしい。


あまつさえその女性はその偽俺に中田氏をされてしまったらしい。

女性は激怒していて
生理が来ない、逃げるな、責任とれというメールを一日何十通と送ってきていた。
しかし俺には覚えがない。
というか俺当時童貞。
どうしようか悩んだ末、兄に相談した。

兄は「その女に会ってみるしかない。会えばヤった男とは別人だって女もわかるだろ。
       だまされた女は可哀想だが、おまえの濡れ衣を晴らすのが先だ」

と言った。

そして俺は兄のアドバイスどおり
女にメールで、自分はサイトの管理人だが女に会ってなどいないこと
学生の身でありホテルに行ける金もスキルもないことを書き
自分=管理人の証明のため、その趣味のトリビア的知識を書きつらねて送った。

女はしばらく

「嘘つけ、逃げるな」

とキレていたが最終的に会ってくれた。
兄とともに俺はその場に出向いた。

女は愕然とした顔で俺を見て

「確かに別人です」

と言った直後、

「別人で、年齢も違うけど、でもそっくり」

と言った。
……なんですと?

彼女をいてこました男は、数年前に母と離婚して出て行ったうちの親父でした。

兄と俺が知らん間に母はまたクソ親父を家に引き入れてたらしく
家でくつろぎがてら
俺が学校行ってる間に俺のPC覗いてたりしてたらしい。

一応PCロックはしてたが誕生日の数字だったし
もう親父もいないし家族は誰も見ないだろうという油断があって
フリメにはブクマからすぐアクセスできるようになってた。

親父はそんな俺の知らん間に俺への問い合わせメールを勝手に読み、女に勝手に返信して
履歴を消してたのだった。

その後うちでは大修羅場。

おかんはDV・博打・女・酒乱・借金の五拍子そろったクソ父を

「まだ愛している」

と言い、兄が

「俺らとこのクソ親父とどっちが大事だ」

と怒鳴ると
父だと答えたのでその場で縁切り。

中田氏された女性の妊娠発覚。
と同時にうちのおかんの妊娠も判明。

クソ親父、どっちにも

「おろせ」

と宣告。
さらに修羅場。

このあたりで俺と兄は巻き込まれたくなくて家を出た。

しばらくは俺は兄と暮らしたが、その後良いバイトを見つけて独立。
親父とおかんから逃げきろうと最後の夜に誓い合い
その後は最低限の連絡以外はとってない。

最近なんとなく思い出してあのサイトを検索してみたら
もう消えてしまっていて、あたりまえだけど少しさびしかった。


コメントの数(4)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 .   ID:GZhTQjK70編集削除
魔法島かな?
2 .   ID:Ak5UYr7L0編集削除
PCを覗かれても一向に困らないデータ内容なんだがセキュリティはマジで硬くしてある。
言うなれば、
ビックリして振り返るくらいのドブスが貞操帯してるぐらいのメタファーだ。
3 . 名無しさん  ID:eEH0Ykgp0編集削除
※2
それはツッコミ待ちだろ?
4 . 名無しさん  ID:R1f3L3i90編集削除
おやじがそんなメールに野心を抱くわけない
無理設定

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ