カテゴリー:

衝撃体験談

数年前、私がまだ結婚していなかった頃の話。
当時、Aという友人がいて、彼女は私より先に結婚・出産していたAの子供が確か6〜7ヶ月くらいのある日、

「相談したいことがあるから、○○(近所の居酒屋)に来てほしい」

と、呼び出された。
当たり前だけど、居酒屋って酒も煙草も酔っ払った大人もいる。
そんな所に子供連れて来て大丈夫なのか?
しかも、呼び出されたのが夜の11時過ぎ。子供どうすんだ……
そういうと、Aは

「旦那に預けてくるから大丈夫。出産して以来、居酒屋行ってないから
 凄く行きたい。ストレスも溜まってるし……」

と言っていた。


確かにAはストレス溜まりやすいみたいだし、主婦友もあまり出来ないでいるみたいだからたまにはいいかな、と思って、居酒屋に行く事になった

で、居酒屋に行ってみると、Aは子供を連れて来ていた。

「なんで居酒屋に子供連れてきてんの!? 預けるんじゃなかったの!?」

とびっくりしてると、

「それがさぁ〜、旦那に預けようとしたら、旦那寝ちゃって……。
 一人で置いてくるのも危ないし、連れて来ちゃった」

と、Aは笑顔で言ってた。
Aの腕の中にいる子供は半目状態で、ほとんど眠ってた

「赤ちゃんいるなら居酒屋は危ないよ。ファミレスか私ん家か行こう」

とは言ったけれど、Aはこの居酒屋は個室で飲めるから大丈夫!
と言うだけ言って先に中に入っていってしまった。
個室なら多少大丈夫かな? と思ってついていってしまったけど、この判断が間違いだった……

席に着いてからとりあえず飲み物を頼んで、

「相談って?」

と聞くと、Aはやたらと酒をすすめてきた
でも私は飲酒をあまりしないので、ウーロン茶ばっかり飲んでた。

しばらく経ったけど、Aはずっとビール飲んだりおつまみ食べたりで、全然相談とやらを話さないし、テレビの話題しかしない。
「ただ寂しかったのかなー」なんて思いつつメニューを見たら、
小鉢に入ったおいしそうな肉じゃがと、フランクフルト(一皿に1本しかない)を発見したので注文した
それでそれが運ばれてきたのだけど、Aは私よりも早く肉じゃがの小鉢に手を出し、小分け用の小皿に、2つに分けた。
しかも、3:7に分けて、3を私の方へやってきた
思わず、

「えっ!? この肉じゃがって1人で食べるもんじゃないの!?」

といったら、

「ここは居酒屋だよ?食べ物は皆で分けて食べるもんだよ」

と。
確かにそうかもしれないが、この肉じゃがは小鉢に入っていた。
なのにこれまで分けるのか?と、

「それは違うだろ」

と言おうとしたら、Aはすでに自分の分の肉じゃがを食べ終わっていた。
それ見てポカーンとしていた私を見て、Aは

「食べないの? じゃあ私が食べてあげる」

と、私の分まで食べてしまった。
独身の時はこんなことあったっけ……と考えていると、
今度はフランクフルトに手を伸ばし、そのまま齧り付かれた

「それ私の!」

と言ったが、やっぱり

「ここは居酒屋だよ? 食べ物はry」

と言われ、既に3分の2は齧られたフランクフルトを差し出された。
いくら親しくても、食べかけのものをそこまでして食べたくは無かったので

「全部あげるよ……」

と言って、全部あげた。

思い出の中のAと、今目の前にいるAとで混乱して、その後すぐ、ちょっとトイレに行った。
10分くらいして席に戻ると、テーブルの上には隙間がないほどの料理がのってた
驚いていたら、

「あ、おいしそうだからいっぱい頼んじゃった〜」

と笑うAが。
ここで私の中の何かが限界で、

「相談しないなら帰る」

って帰ろうとした
そしたら

「ごめんごめん! 今から話すから!」

と、
服の袖を引っ張ってきたから、話を聞くことに。
相談事の内容は、姑とうまくいってない、ということだった。
相談を言うより愚痴に近いそれを20分くらい聞かされて、Aは一旦、トイレに行ってしまった。
そこで私は、当時ちょっと忙しくて寝不足だったのと、話を聞き疲れて
つい、眠ってしまった。

そしてハッと起き上がると、目の前に店員がいた
どうやらその店員が私を起こしにきたみたいで、しかもその起こしに来た理由が「赤ちゃんの泣き声がうるさい」から。
どうやらAがつれてきた子供が泣いていて、その泣き声が隣の部屋に響きまくって
苦情がきているらしい。
じゃあ、Aに言えばいいじゃないか、と思ったけど、Aの姿が見当たらない
で、トイレにもいないし、おかしいなと思っていたら、テーブルに備え付けの紙ナフキンにボールペンで

「眠くなったから帰るね あと、明日用事があるから子どものお守り、よろしくね」

と書かれていた
明らかにAの字。
ちなみにテーブル上の皿は、ほとんど空。
ふざけんな!と思うものの、赤ちゃんは泣き止まないし
苦情もきてるみたいだから、とりあえず帰る事に。
Aの赤ちゃん片手に会計しに行ったら、Aは自分の分を払っていなかったことが判明。
渋々全額(1万5千円くらい。ほとんどがAの注文)を払った
この一件が理由で、もう付き合いはないけど、何がAをここまでさせたんだろう

店を出てすぐAの家へ行きました。
で、Aのご主人(寝てたっぽい)が出てきて、私が抱いていた赤ちゃんを見て驚かれた。

「Aが居酒屋で私に押し付けて帰ったんです。Aは帰ってきてますか?」

と聞くと、まだ帰ってきていないらしい。
というか、Aは出かける時に

「○○(私)が子ども見せろってうるさいから、○○の家行ってくるね」

と言っていたという。
なので私が最初から説明すると、ひたすら謝って、Aが注文した分のお金を払ってくださった。
そしてとりあえず赤ちゃんがお腹すいているようなので粉ミルクを飲ませ、寝かしつけました(私はよくわからなかったので、ご主人がされた)

そしてご主人と話し合い、Aが出かける時にご主人と私に言った理由の矛盾と、普段のAの行動を考え、もしかして不倫しているのでは? という考えに。

「前々から怪しいと思ってたけど……」

と、ご主人は落胆してしまいました。
そうこうしているうちに姑さんも起きて来て、事の顛末を説明。
ご主人と姑さんは

「もう遅いし、帰られますか? でもやっぱりAに会って直接話したいと思いますし
 Aが帰るまでここにいらっしゃっても構いませんよ」

と言われました
しかし前述の通り疲れきっていたので、帰らせてもらうことに。
最後までずっと

「Aが帰ってきたら、直接向かわせるか、最悪電話をさせます」

と頭を下げっぱなしのご主人とお姑さん。

そしてその日のお昼、AとAのご主人が直接来ました
(ちなみに私はまだ寝ていた)
A曰く、

「だって○○はまだ独身だから子どもの世話したことないだろうし
 一人だからお金もあるだろうと思って。
 でも、まだ独身のうちから子どもの世話が出来たと思ったら、いい経験じゃん」

と開き直り。
ご主人はずっと謝ってばかりで、全然謝ろうとしないAの頭を無理やり下げていました。
Aの態度はむかついたけど、お金は払ってもらったし
もう関りたくないし、ていうかまだ寝てたし……と思いながら

「もういいですから」

と言うと、Aは

「ほらね〜! ○○は気にしないと思ってたんだよねー! これからもよろしくぅ〜」

と握手を求めてきました。
その時に何かが切れた感じがして、つい

「アリーヴェデルチ!」

とだけ言って、玄関を閉めてしまいました
眠かったからとはいえ、今思い出すと恥ずかしい
そしてそこでCOしました

後から別の友人に聞きましたが、Aはやっぱり不倫していて、私との一件の後に離婚したそうです
飲みに行った後に不倫相手に会いに行くなんて凄いな、と思ったけど
なんか聞かないほうがいいと思ったので、詳しくはわかりません

書いていませんでしたが、私も少しですがお酒は飲みました
それに、体験したことある人はわかると思いますが
凄く眠いときって、少しでも気を緩めると、ガクッて眠ってしまうものです。
人によりけりですが。
現にAの話を聞きながら、ウトウトしていましたし。
それに加え、一度眠ったらとことん起きない私の体質?も原因かと。


コメントの数(11)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:nqvlVxMF0編集削除
まめよーまめまめ!
2 . 名無し  ID:p59Cq.B0O編集削除
※1飽きた
3 . 名無しさん  ID:wlz1YvGm0編集削除
女の子の胸と股間のまめにしゃぶりつきたい!!!
4 . ぐだぐだ四様  ID:ebq.con.0編集削除
さよならだ!!
5 . 名無しさん  ID:x7pasiJs0編集削除
バカは社交辞令なんて言葉も知らないんだろうなあ。無知って怖い…
6 . 名無しさん  ID:PKZTznDl0編集削除
で、昼まで寝てたのか
7 . 名無しさん  ID:JMHGydPX0編集削除
毎度くだらない話を一つ

ってかんじ
読んで損した
8 . 名無しさん  ID:xdPeihQ.0編集削除
ブローノw
9 . 名無しさん  ID:BZWUvLEO0編集削除
とくだらない※7が申しております
10 . 名無しさん  ID:P8nxcEdu0編集削除
コメに茶々入れることしかできない9が一番寒いな
頭悪そう
11 . 名無しさん  ID:FEm79eU50編集削除
>アリーヴェデルチ
面白くしようと盛り過ぎ
つい出る言葉じゃない

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ