カテゴリー:

衝撃体験談

あれは4年前、当時まだ学生でした。
ある県の英語指導助手の外人Gをつてに海外へ留学することと相成りました。
他にも2.3人、希望者がおり一緒に渡航することになり顔合わせなどして楽しくその日を待っておりました。
Gは教会の神父?だか牧師だかもしておりましたのでそこの教会に集まることもあり、まあ人柄のよい評判の方でしたので私どもも信用していたわけです。
日程はまずシアトルへ飛び、その後ロスへいく予定でして、シアトルからはGの養女も道連れになり楽しい旅のはずでした。
留学者の中になかなか綺麗な高校生がおりまして、有名な会社の娘さんということでした。
仮にJさんとしておきましょうか。
しかし渡航してから何日目でしょうか。
Jさんの様子がおかしくなってきたのです。


食事もとらんようになってきました。
Gは知ってか知らずかひさしぶりにあった(これまた綺麗なんだ)養女と楽しそうです。
他の女の子達も知らんフリ?なんですよ。
その理由はロスへ行ってから私にもだんだんと知れてきました。

ロスへ着いてから、市内観光やハリウッドやらユニバーサルスタジオやらに連れて行ってもらいました。
私は楽しく遊んでいたんですがJさんはホテルから出ようとしないんですね。
GはそんなJさんをキチ○イになったと私らに申しておりました。
でこういうんです。

「あの子に何言われても嘘だよ。頭おかしくなってるよ。私に変なことばかり言うよ」
(もち英語なまりの日本語で)

普通神職に就いている人がそういうこと言うのかなあと思うには思いましたが、私も自分勝手でしたし海外ということもあって気持ちが上の空だったのでしょう。
聞き流してました。
この時点で気付けばよかったのですが・・・。

ある夜のことでしたか
皆はレストランで食事をしておりまして、私はお腹を壊したため一人部屋で休んでおりました。
そこへJさんがやってきまして、話したいことがあると言うのですな。
目にはいっぱい涙を溜めておりまして、見るからに憔悴しきった顔なんですよ。
そしてこう言うんですな。
Gがおかしいと。

なぜと私は問いました。
すると彼女はこういうんですよ。

「皆おかしいと思わないの?こんな高級なホテルに泊まっているのに皆、宿泊代200ドルしかだしていない」

そういえばそうなんですよ。
Gはアメリカでは神職についている(まあいわゆるクリスチャングループ)人は宿泊代を安くしてくれるということ言っておりましたのでそう不審には思いませんでしたが言われてみると何日も宿泊しているのにおかしいですよね。
で彼女はこういうんですよ。

「私のクレジットカードを出せといってサインさせた」

ってね。
彼女の買い物代を払うからと言ったらしいのですが彼女はなにも買ってないって主張するんですよ。
しかも彼女こういうんですよ。
Gの養女が夜な夜なGの部屋に出入りしてるって。
彼女はGの養女と部屋が一緒でしたから出入りしてるのがわかるのでしょう。
私はまさかと思いましたよ。
だってGは県の英語指導者として公務員的な立場にいるわけですし、神職についているわけですしね。
でその時は彼女に気のせいだ、ホームシックなんだろうと言ってあまりまともに取り合わなかったんですよ。
しかも私はそのことをGに話したんですよ。
思えばこれが事件の始まりだったのかもしれません・・・。

次の日からJさんはGの養女の部屋から追い出されました。
他の女の子の部屋に移らされ。
人数がギリギリだったので簡易ベッドをホテルから借りて・・・。
Gは朝からJの言う事は信じるなあいつはおかいしと息巻いてました。
他の女の子達はほとんどがGの教会のクリスチャンたちでしたからもちろん神職のGの言葉を信じたようでした。
後から知ったことでしたが私がその話をする以前からすでにJさんは他の女性にも話していたようで、それが無視や知らないフリの原因になったようでした。
Jさんは孤立してますます憔悴していき、早くスティ先に行きたいなどと国際電話で親と話していたようです。

そして明日からスティ先に移るという前の晩。
ついに私は見てしまったのですよ。

真夜中でした。
前出のとおり腹を壊していた私はGの部屋に正露丸があることを思い出しましてね。
それで部屋に行ったんですよ。
Gの部屋は私の部屋の斜め向かいでしたから、電話をしてから部屋をそっと出ました。
Gは部屋のチェーンを外さず、薬を渡してくれました。
ちらっと彼女の言っていた事が頭によぎったのですがね。
立ち話を少々し、Gがドアを閉めようとした瞬間。
Jさんが自室から飛び出してきたんですよ。
しかも無言ですごい目をしてましたよ。
Gはとっさにドアを閉めようとしました。
人間ああいうときはなんだか訳のわからないものですよね。
私は何故か自分の足をドアにはさめて閉めまいとしてしまいました。
今から考えても反射的としか思えませんよ。
Gがそれでも無理やり閉めようとしたので私の足には激痛が走りましてね。
そこで冷静になって足をひっこめたのです。
しかしその瞬間Jさんが肩をドアに押し込めまして

「入れさせろ!」

とでかい声で言うんですよ。
廊下中響き渡るような大声でした。
私はJさんをとめようとしたんですが彼女がぐいぐいとドアを開きつづけました、全くすごい力でしたね。

チェーンは壊れ私もJさんももんどりうって部屋の中へ投げ出されました。
Jさんは素早く立ち上がると(ずっと無言なんですよ)ベッドのほうへ走りこみました。
そして私も止めようとしてそれを追い、見たんですよ。
当時17歳のGの養女が真っ裸でベッドの中にいるのをね。
私は立ち尽くしました。
Jさんは唇をかみしめてました。
その横顔を今でも忘れませんよ。
Gはドアの前に立ち尽くしてました。
その時には廊下から

「どうしたんだ」
「なにしてるんだ」
「うるさい」

などの声が聞こえてましたが幸いその後特に叫び声もなかったためか酔っ払いと思われて誰も入ってはきませんでした。

Jさんは何も言わず部屋を出て行きました。
私も何も言わず部屋を出ました。

翌日、私はなにも知らぬ顔で過ごしました。実際眠れませんでしたけどね。
Gも努めて私を避けているようですし、その日はスティ先につく日でしたから着いてしまえば別行動ですし。
私とJさん、あともう一人の女性がその学校に留学する予定でした。
私は大学です。
他の2.3人は違う州の学校です。
スティ先につき、3人ともそこでおろされました。
妙にそそくさとスティ家族と挨拶したGはすぐにでかけるからといってでかけてしまいました。
そして出かけた後スティ先の家族に実は私達のスティ先はまだ全く決まっていないことや学校への入学金もいまだ支払われていないことを教えられましてねえ。
もう愕然としましたよ。
幸い日本人の夫婦が面倒をみてくれまして、私は無事に学校へ入学できましたけどね。
そこで初めてGはあの養女となんと3年も前から愛人関係にあったこと、それがばれて大学のドクター(神職です)の職を無くしたことなどを知ったわけですね。
私はなんとかなりましたけどJさんは可哀想でした。
翌月届いた400万のクレジットの請求書。
やはり彼女のお金を宿泊代や遊興費にあてていたようですね。
そして日本へ戻ったGからそこの学校へ彼女が日本では問題児であったという嘘を言われ学校に通えなくされ・・・。
警察も動いてくれず、お金も半分しか戻らなかったと聞きました。
私も気付かなかったのでJさんには本当に申し訳ないと心から思いますよ。
私も苦しかった。
Jさんごめんね。
気付いてあげられなかった。
Jさんは精神を病んで翌年自殺されたそうです。
Gはなにをしているんでしょうか。
まだのうのうとどこかで生きているのかもしれません。

私が聞いた話では、海外と日本にまたがった捜査は証拠も集めにくくかなり受理されるのが難しいのだそうです。
しかし彼女の両親が警察へ行って、一応警察の方がお金を返すように言って少し戻ったそうですよ。
もちろん私も警察、県どちらからにも事情を少々聞かれました。

要約すると…
登場人物
私 G神父 令嬢Jさん G神父の養女(愛人) その他留学生

私がG神父のつてでJさんと一緒にアメリカに留学。
しかしJさん様子がおかしい、曰くG神父に騙されている(カード詐欺)。
でもみんなG神父の言うことを信じてJさん孤立、精神的にも肉体的にも参ってくる(腹の調子)。
私、G神父のところから正露丸をもらおうとしたら、Jさん私とともに突入!そこで養女と寝ているG神父に驚愕!!
私とG神父きまづい…がステイ先では別行動なので安心(?)。
ステイ先でJさんとその他留学生3人で下ろされるが、実は私達のステイ先が決まってないことや、入学金がはらわれていないことがわかる!!

…そのあとJさんに高額請求が! どうやらG神父に遊興費にあてたれていたらしい。
JさんK冊に訴えても動いてもらえずお金も半分しか戻ってこず、学校で変なうわさまで流され翌年自殺…

G神父のその後は知らず。。。

なんとも後味が悪い話でした。。。

Gの養女はその後アメリカで過ごして今はあるカルト教団にいると聞いています
養女はヤ○ザの子で親が服役中のためGに育てられたのだそうです。

今月はJさんの祥月命日です。
実家の近くですので法事へ行って彼女にまた謝罪しに行こうと思ってます。
私から決してこの思い出は消えることはないでしょう。
でもこの不特定多数の人々が現れてはまた消えていく掲示板で今日少しでもこの事件のことを伝えられたことを忘れません。
ある意味修羅場というか私の懺悔みたいなものになってしまい、一人で語ってしまいました。

Gは神職についているほか、地元ではかなり有名人で信頼されていました。
公務員歴も確か10年ほどあったと思います。私が中学生のころにも学校に英語指導助手としてきていましたし。
その間も愛人騒動のほか他の市町村の留学希望者からお金を騙し取っていたようです。
しかしそれをうまく言いくるめて相手方が悪いように仕向けていたそうです。
奴に騙された人の話を他にも何件か知っておりますしね。
Jさんのご両親はまだうまく告発できたほうだと聞いています。
少なくともGを県からは追い出したのですから。
それから奴がいた地域ですがどうやら色々な県を巡り歩いていたようですのでI県にもいたとは思いますね。
しかしK市であるかどうかは定かではありません。

地域を言うと結構ある筋では有名な話ですので、その筋の人に見られると個人が特定されてしまうのでここではふせておきたいと思います。


コメントの数(17)|
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:uYGpxRvW0編集削除
小説家志望なのか?って文体のわりに文章力なさすぎるだろ。
2 . 名無しさん  ID:QoVPddJu0編集削除
救われない話だな
3 . 名無しさん  ID:LmQWSpxg0編集削除
わかりにくすぎる文章。
4 . 名無しさん  ID:wuT7ochH0編集削除
なんでJさんはお金出すの?
弱味でも握られてるのか?
5 . 名無しさん  ID:J3BYfHM50編集削除
>>4
クレカって言ってるじゃん。

この書き方だと愛人2号みたいだけど
6 . 名無しさん  ID:ponrtJOn0編集削除
長いのはかまわんがすさまじく読みづらいな。
7 . 名無しさん  ID:.9FMWeQn0編集削除
マジレスもなんだが、子供に無制限のカードなんて渡すか?
あと未成年と関係持ってるのばれたら、アメリカだとまず間違いなく逮捕だと思うのだが。
8 . 名無しさん  ID:O1EJI0670編集削除
神はこういうので爆笑すんだ?
9 . 名無しさん  ID:j.UZ1P0T0編集削除
日本で公務員にもなる外人で、宗教の聖職者と名乗り、未成年と淫行・・・
アメリカに留学経験がある在日か!!!
10 . 名無しさん  ID:b4k84yV00編集削除
こういう時は晒してもかまわんだろ?
まあ創作だと晒そうにも晒せないだろうけどなー
11 . 名無しさん  ID:Zy3t4X5d0編集削除
肩書きとその人に集まる薄っぺらい信用に騙されて一人の少女の言う事を全く信用できなかった
実際に修羅場に会ったけどほっといた

その少女次の年に死んだらしいけど私は無関係だし、私は悪くない
でもなんとなく後味悪いしどっかに吐き出してすっきりしよー

こうですか?これ書いた奴頭ずっと、他人で通しすぎててヘドが出るわ
創作にしても実話にしても書いた奴がカスなのは変わりない
12 . うん  ID:WPwiM2JG0編集削除
カス以下だね。
13 . 名無しさん  ID:z5l5tXg90編集削除
まあ海外志向というか(ちょっと留学楽しみたい)系の女子にとっちゃ、白人男性の言うことなんて神のお言葉みたいなもんだもんね
創作みたいにも見えるけど、私自身白人と日本人の友達絡みのこういう一方的な後味悪い経験あるからなー・・・
14 . 名無しさん  ID:WEDR0wy70編集削除
 こういった事件はかなり多いと思います。孤独な海外でトラブルがあり誰にも相談できない特に女子は誰かに伝えたほうがいいかも知れません。私もロンドンでフラットのデポジットを返そうとしない大家がいました。大家の知り合いに連絡して取り返しました。そしてニコニコ、ほいほい変な男に付いて行かないことです。同じ日本人として恥ずかしい。
15 . 名無しさん  ID:f5an6l4a0編集削除
にほんごを、もっとべんきょうしてから、かきこみましょう
16 .   ID:anZSCfKl0編集削除
カード止めるだろ
創作のわりに読みにくすぎ
17 . 目  ID:Mb2x.PCkO編集削除
今更だがカード止めた所で死ぬのが早まってただけかも知れないがな、もっとも追い詰められた人間がカード止める考えに行きつけるかも疑問だが、ましてや周りにロクに味方がいない状態で。

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ページランキング
過去30日間の人気ページランキングです。


以前のはコチラ↓


このカテゴリー内ネタの情報求む!
タグ

ブログパーツ ブログパーツ